エッセイ
 
 
 戻る

お知らせ掲示板サポート情報ミニブログ囲碁フォーラム

最新の500件次の500件前の500件
表示(降順 昇順)

19-0320(5431)
パスワード:
2019.07.21参議院選挙ウミサチヒコ19年07月22日 00:19

政治の安定、ていねいな国会対応、まったくでたらめである。こういうでたらめでよくもまあ選挙がやれるものである。「野党は憲法論議を拒否している」「与党は(憲法改正のための)国民投票法の審議に応じない」どちらが本当かは別にして、(読者の判断に任せるとして)、こうした選挙用の発言はでたらめ罪・詐欺罪で告訴すべきしろものである。
18歳の女子高生や女子学生のアホさ加減がTVに映る、、理屈で云えばアホなのであるが、彼女らは青春及び世の中を謳歌している。与党野党関係ない。こういう無色(?)の人々も選挙に参加していい、ある意味選挙とはいまの世の中を認めるか否かなのであるから。それにしても選挙とはアホと利害のせめぎあい、まったくやるせない選挙後の感想である。

19-0319(5430)
パスワード:
宮迫さん 不思議な会見和一郎19年07月22日 12:33
  お涙頂戴の会見
 サギグループへの加担 が露見、
 謝罪の会見が変な、同情を巻き起こしている。
 読売新聞などは大きく一面抜きで、
 「お涙頂戴」の写真入り。
 そして、論調はクビにした吉本社長を批判するような…
 宮迫は役者である。なかなかの演技。「引退なんかしない」…と
 これは詐欺グル−プのやり口の流れを思わせる。
 一種の「催眠商法」(囲碁で言ったらハメ手)のながれである。
 集団催眠の手法である。新聞社もみんなうまくハメられているのではないでしょうか。
  「お涙ちょうだい!」
   「かわいそうに!」
  根本の悪事のことは忘れさせている。
  クビにした吉本の社長が非情な人間だという。

19-0318(5429)
パスワード:
嘉風の休場和一郎19年07月22日 12:37
  今場所は嘉風が休場してつまらない場所になりました。
 私は嘉風の土俵上の所作が大好きでした。
 嘉風の蹲踞は一番綺麗、シュッとしていて、神々しい感じ。
 それから、立ち合いでは、堂々といち早く両手をついて、相手を待つ。
 行司に「手をついて!」などと言われることはない。
 これは、嘉風の「土俵美学」だと思う。
  いつの場所だったか、白鵬との一番での立ち合い、で
 「ゴのセン」日頃白鵬が宣う「ゴのセン」もどきで、白鵬のお株を奪って、
 スポっと、「双差し」そのまま、走って、白鵬に何もさせないまま…,
  不思議な相撲であった。(白鵬にも色んな思いが残る相撲…呆然としていた…)
 インタビューでも何事も無かったような振る舞い。痛快この上ない一番だった。
  嘉風のいない場所はつまらない。

19-0317(5428)
パスワード:
大相撲10日目の解説・・・北の富士勝昭楓子19年07月18日 13:37
とにかく迫力十分の攻撃が身上であるモンゴル出身の玉鷲が今場所はガタガタ、この日の対戦相手は前日逸ノ城に不覚をとった横綱白鵬(過去の例からみると超不調の力士に対しては若干甘くなるものであるがが・・・)
何のことはない横綱白鵬は右左と強烈な張り手をかまし、玉鷲は吹っ飛んだ。

白鵬は「どうだという面相」で傲然と分厚い懸賞を片手で受け取り悠々と引き上げた。ウーム数十回も優勝する白鵬ゆえ・・・

さて一方の横綱鶴竜、前日白鵬を屠った逸ノ城を完璧な相撲で一蹴するも勝ち名乗りも静かに伏し目がち、両手で静かに懸賞金を受け取りひきあげた。
今場所はどちらかの横綱が優勝するであろうが・・・フアンの皆様はどちらを応援されますか?・・・

と下駄を預けたのである。

77歳の北の富士、現役当時からキヤバレー経営、唄番組のテレビ出演、書籍を著し、玉の海や先代貴乃花と死闘を演じ、ハワイから拳銃を密輸入(大鵬等も)暴力団との交流を疑われたり?とにかく現役でも引退後も話題豊富な人物であった。(あの栃錦からも顰蹙をかったという。)

本場所が始まるとこの人の解説が楽しみである。
とにかく現役当時から・・・華がある。義理人情を知っている。もののふの気性がある。等々・・・

さて大相撲、その思想は神事である。オリンピックの格闘技ではなく、ただ勝てばいいわけではない美学がある。
囲碁にも引退されたカムイさんもこのようなことを書いてありましたが・・・

確かに抜群に強い白鵬・・・今からでも遅くないが格調(品格)ある土俵態度を期待する・・・

19-0316(5427)
パスワード:
人間という生き物は楓子19年07月15日 04:55
私の経験では、人の上に立つ人物(あらゆる分野で一芸に秀でた人、横綱白鵬もしかり)はある意味、精神も肉体も鉄人、頭脳明晰、格調高き人物であるかも?
・・・しかし時には若干見せる(とぼけた味、純朴さ、愛嬌、子供らしさ、)等も好かれる要因かも?

桁外れで抜群の実績を誇る横綱白鵬、本来なら・・・古今東西相撲界の神様(宝物)で人気も抜群・・・
であるべきなのに(私を含め○○%の人間には人気がないのである)
とにかくこの男は勝つためには手段を選ばず、何でもあり、なりふり構わず、また(ときおり)人を馬鹿にした

態度というか?驕り高ぶりを見せるのである。

少々遅れたものの今からでも

・・・勝つたびに稲穂をたれ(私がここまでこれたのも親方や周囲の皆様、フアンの方々、さらにはこのような   私を温かく受け入れてくれた日本国民の皆様等)に、声ではなく静かな態度を示せば・・・

単純な日本人は感銘を受け人気が出るかも ?
ある意味(おっちょこちょいの朝青龍のほうが味があったようだ。)

白鵬自身
・・・大した実績も残していない稀勢の里がどうして俺より人気があるのか?なんて考えるだろうか?・・・
・・・結局これまで部屋にもたらす金銭的利益を優先し(チヤホヤしてきた)親方の責任であろう?・・・

その他
(薔薇さんが、この輩が出演すると即座にチャンネルを変換するというタレント、もちろん私も・・・)
が数人いるが

しかし
当局はこのような輩を排除しないのである。(需要と供給なのか・)

以前にも書いたが(ばあさんやガキは、あの意味不明のおかしな、サンマ等の番組を好むのである・・・)
(やはり俺は化石であろうか?・・・)と嘆くとヒロミさんが助け船を出してくれたが・・・

・・・もうすぐ終戦記念日、高齢者は当時の体験を伝えることが大切というが・・・
まず孫どもは聞く耳を持たないのである。

その結果高齢者は少しでもガキに好かれようと・・・優しいじいちゃんばーちゃんを演じて朽ちるだけ?・・・

19-0315(5426)
パスワード:
相撲雑感(II)ウミサチヒコ19年07月14日 18:06

今日も白鵬は手をついていないように見えた。塩をまく動作も、必ず遅い。いままでの42回の優勝も泣く。ルール通り適用すれば相当の「没収試合」があっても不思議でない。近頃大相撲の魅力が薄れている。

19-0314(5425)
パスワード:
段位(II)ウミサチヒコ19年07月14日 09:34

日本棋院の名人が七段、そこに所属するプロたちはすべて六・五段。四段以下はプロ見習というふうにしたらどうか。すると今の五段は名人に二子となる。逆に言うと名人に二子で勝負が出来なければプロの世界から去る。そういう人たちで日本棋院を構成する。
名人経験者も名人を失えば六・五段となる。五段を維持できなければ四段となる。それが嫌なら引退である。
柔道のように、年季を積めば段位が上がる、段位は下がらない、というのはぬるま湯世界、既得権社会の見本である。

19-0313(5424)
パスワード:
段位ウミサチヒコ19年07月14日 09:17

プロ段位とアマ段位があるのは日本の特殊性だと思います。すくなくとも韓国はプロもアマも共通段位のようです。僕が日本の碁会所で初段〜二段のころ韓国の四級と称する席亭に二子でも勝てなかった。
今はアマもプロも段級位がインフレで、本来の意味(段級位差一子)を適用するから段がどんどん膨れて行く。僕が六段とすると、りゅうせきさんに六子七子だからりゅうせきさんは十三段でなければならない。
昔は名人が七段と決まっていた。だから田舎初段は強かった。名人に六子七子で本気で勝てる人は我が囲碁倶楽部に何人いるだろう。それで初段である。
その段でいくと我々はせいぜい四五級なのである。韓国席亭にそれでも勝てるかどうか、
我が囲碁倶楽部に飽き足らず、ネット囲碁の大手(?)の「Pネット」に移った信濃川さん(当時八段)はいまそこでやっと二段だという。すると僕は彼に二子であるから、やっと初段ということになる。ただし見方によってはやはり「せいぜい四五級」なのである。
「学年一番」が大学に行けばビリ、、どころか試験にすら受からないという現実がある。まことに段級位なるものさまざまである。真剣になやんでも仕方がない。

趙治勲はお茶目だから、失礼ながら藤沢里奈に花を持たせたのではないか。けれどプロの世界でそういうことは禁じ手に近いことだろうから、趙治勲先生も反省しなければならない。

19-0312(5423)
パスワード:
囲碁の段位楓子19年07月13日 20:56
NHK杯趙治勲対藤沢里菜、結果藤沢の勝ち、趙治勲は老いたとはいえ囲碁界の第一人者(NHK杯の出場者はもろもろの背景により公平に選出されるとのこと)
さて先日も3段が9段に勝ったが・・・

柔道の段位の場合、若手の現役で4段5段クラスが五輪に出るような実力者、それ以上の高段者は試合に出場しない。(もう試合で戦う力はないのである)
また現役の初段クラスが五輪に選手と戦っても試合にならない。

どうも囲碁の場合(将棋も同じかな?)
囲碁の実力と段位とは別個のものであろうか?

しかし当該囲碁クラブで(仮にもりゅうせき10段に4〜5段クラスが置き石なしで対局しても絶対に勝てない)
まことに理路整然としたランク付けである。

プロの場合は何が違うのか?ご教授願いたい。

19-0311(5422)
パスワード:
今年も間もなく・・・楓子19年07月13日 16:55
今年も間もなく○○回目の終戦記念日を迎える。おかしなもので人間というもの年月の経過とともに、過去の苦しかったこと、忌まわしい出来事は忘却し精神的に楽になりたい生き物である。ましていわんや大半の人間は自分の記憶のみであり、ごく一部の選ばれた?人が活字にして後世に伝達するのかも?

その中の一冊を再読した。藤原ていの(流れる星は生きている)という文献である。とにかく戦前樺太や満州、朝鮮や南洋諸島等に日本人が夢を求めて雄飛?(時の為政者にたぶらかされたのである。)
したがまだ引揚者等の正確な数字は不明という・・・

作者の藤原ていは、S14年県立諏訪高女を卒業(測候所勤務の藤原次郎ペンネーム新田次郎と結婚)当時の満州
新京(長春)の官舎に・・・

昭和20年8月9日(突然ソ連参戦、長男正広6歳、次男正彦3歳、そして長女咲子は生まれたばかり・・・)の3人を抱えての逃避行(逃避行という言葉が正しいのであろうか)夫とは別れたまま

・・・途中,奉天,鳳凰城,宣川、38度線、釜山、博多港、から諏訪へ、その他・・・
細やかな女性の筆致で綿々とつずった文章である。この文献かつて読んだものの再読であるが・・・改めて涙が止まらなのである。

この中には、よこしまな帝国軍人家族、また親切な朝鮮人も書かれているが、この人の記憶力にはただ驚嘆するばかりである。
・・・悲しい物語であり紹介するより貴兄も再読を・・・

その他の逃避行については五木寛之等の、たくさんの文献も読んだが(今もって腑に落ちないのが・・・)
満州開拓団など時の為政者が若い青年等を、奨励し施策を進めたのに

戦後の総理(東久邇なにがしが・・・)一億総ざんげ・・・と発言したことが今もって釈然としないのである。
いわゆる為政者の命令(当時のマスコミの鼓舞宣伝)等に乗せられた、庶民、民、百姓、等がどうして懺悔しなければならないのか?が私には理解できない。

いまさら、毎日おいしい食事をいただき、何を言おうが何を書いても自由自在、この世の極楽に生きる自分を思うとき、感慨無量である。


まだまだ不明な昭和史・・・ご容赦を・・・
・・・そうはいっても言葉についてはタブーがたくさん・・・

・・・橋下徹が(死ぬなら自分で死ね。他人を巻き込むな)というと喧々囂々・・・一体真実はどこに・・・

19-0310(5421)
パスワード:
そのニ楓子19年07月13日 15:59
我国は戦前から独裁国家ではない。戦時中は産めよ増やせよ。戦後引揚者が増加し食糧難になると(産児制限)
そのため人口減少の兆しが見えると慌てて(少子化対策大臣を設置して・・・)おおわらわ

とにかくいつの時代も時の為政者は(責任は俺がとる。)とうそぶくが、当該為政者は神様でもないし1000年の
寿命があるわけもなし、為政者も被為政者も同時代に生き朽ち果てるだけである。
(責任の取りようはないのである)

・・・戦時中、お国のためと美辞麗句を並べ立て特攻隊を送り出し(俺も最後の飛行機で飛び立つ)と豪語離陸   後エンジン故障で帰還した兵隊を施設に閉じ込め罵倒、しかしこの○○大将、敗色濃厚とみるやマニラか   ら脱出台湾へ、戦後は印刷会社社長にまで上り詰めたのである。彼は他界するその日まで、かつての部下   の報復を恐れ、軍刀と実弾入りの拳銃を手元に置いていたという・・・

所詮(責任は俺がとる)と、大言壮語する輩こそ(前記の為政者と同じ)嘘ばっかりであり、責任なんてとることはできないのである。

余命いくばくもなき我ゆえ・・・確固たる法整備を策定し将来に備えていただきたい・・・

19-0309(5420)
パスワード:
外国人労働者(その一)楓子19年07月13日 15:32
我が国の人口減少に歯止めがかからず、とうとう外国人労働者の入国(就職)が緩やかになった。(治安維持の観点から法務省と警察庁は最後まで反対したというが・・・)
さて、藤原正彦氏が京都旅行中スエーデンの男女大学生6人のグループに遭遇し(哲学の道)の案内を頼まれ

先導した時の挿話である。氏が「私はストックホルムを旅したことがある。風光明媚で穏やかな人情を忘れることができない」という話をしたところ彼らは「それはいつのことですか?」と尋ねるので「15〜6年前のことである」と答えると彼らは

「実はスエーデンも労働者不足で現在約250万人の外国人が働いている。しかも毎年数十万ずつ増加している。 自国の人口が1000万人そのうち○○%は外国人である。彼らは比較的低収入層であらゆる面で社会福祉の恩恵 を享受しているが・・・さらにスラム街を形成し、特に性犯罪の増加が目立っている」

知識人は彼ら労働者は一定の期間を過ぎれば、帰国するし、そのまま住む人は現地人とあらゆる面で同化していくであろう?と予測していたが・・・実際は親戚縁者を呼び寄せ、その割合は増えるばかり・・・

彼らは藤原氏に
「昔と今のスエーデンは全く違う。あなたは15年前の印象をそのまま心に留め置いてください」
と言われたという。

藤原氏(私も)は、今後とも自国の人口減少は止まらないであろう。政府(各行政機関、国民も)しっかりした長期的展望に立脚した施策が必要であるという結論であった。

19-0308(5419)
パスワード:
今と昔のいじめは違うヒロミ19年07月13日 14:43
 いじめは大昔からありますが、明治大正昭和の始めまで、昔の先生はいじめを見て見ぬふりはしなかった。
少年少女も今と違い素直だった。現代のいじめは執拗で正義の味方もいないから死につながってしまいます。
カナダはピンクシャツ運動でいじめが最も少ない国になったそうです。
 いじめは無くすことができると思います。少なくとも自殺まで追い込むようないじめだけは
無くしたいものです。
 孫や子はいじめっこより、いじめられっ子の方がいいのです。なぜかというと、男子中学生ではいじめというより、暴力恐喝などの犯罪行為者だからです。大人は、いじめに負ける方もといった理屈的達観ではなく
楓子さんがおっしゃるように現実の身近な問題として高齢者も声を大にして犯罪を起こさせない、自殺を
させないための運動に協力したいものです。成長途上の子や孫の死は痛ましすぎます。

19-0307(5418)
パスワード:
認識不足楓子19年07月13日 10:47
我国も月謝を束脩(謝儀)と呼称していた寺小屋時代からいわゆる(いじめ)はあったという。このいじめ問題日本だけではなく世界中に広がりを見せているという。ヒロミさんの投稿文を読み調べてみたところ、誠に私の認識不足、はじめはカナダの〇〇氏の提唱・・・WMCAピンクシャツデー・・・なるものが日本にもあるとのこと

この日は、大人も子供もピンクのシャツを着て一大キヤンペーンぺーンを展開するという運動です。東京名古屋等にもその運動拠点があり、私ももう少し調べ参画したいと思います。

年を重ねると(世の中の役に立たないくせに顎だけ達者な高齢者)少しでも・・・老賢人・・・といわれるように努力します。
いじめ対応、国民運動としてこの運動を展開すると効果があると期待しています。

19-0306(5417)
パスワード:
43回目の優勝和一郎19年07月14日 18:55
 舞の海はこのぶんで行くと白鵬の優勝記録は50回位はいくのではないかと
言っています

19-0305(5416)
パスワード:
相撲雑感ウミサチヒコ19年07月12日 22:32

大相撲、昔は一門では対戦がなかった。たとえば若乃花と大鵬は当初対戦がなく、部屋別総当たりとなってからはじめて実現したという。錦織はフェデラーとは戦わなくていい、、などとなったら可笑しなことになるが、相撲界ではむしろそれが常識であった。相撲がスポーツでなく、出生がいわばヤクザの興業的な催しであったからと想像できる。かつ親方一門衆の蓄財の場であった。部屋別総当たりではじめて大相撲が近代化、スポーツ化したと言える。双葉山の連勝記録も考え物となる。
ルールが曖昧である。その最たるものは立ち合いである。昔のTV映像を見ると、ハッケヨイの掛け声で双方ともまったく手をついていない。いつからか立ち合いでは手をつく、ということがルール化されたようであるが、まともに手をつくのは力士の半分ぐらいだろう。多くは手を土俵につくというよりは、土俵を払っているに過ぎない。それならいい方で、手をつかない力士も多い。特に今場所はひどい。中にはこれを厳しく指導する行事もいるが、当たり前のことなのにそれが新鮮に思えるこの頃である。
いままで立ち合いの遅さ・汚さは豪栄道が目立っていたが、今日の白鵬もひどかった。横綱だけにまた「指導」の問題になるのじゃないかと思えた。こぶしを握って土俵に手をつくという動作は、ここから始めるという意味で、お互いあらかじめ何かの勢いを利用しないということであるはずなのに、それが「立ち合い勝ち」などと解説されるのであるからあきれる。両こぶしを付いて、静止し、行事はそれを見て軍配を返す、立ち合いを明確にルール化すべきである。すると押し相撲には少し不利か。とにかくあわてた相撲が多い。昔の舞の海などは仕方がないとして、堂々とした取り口が皆無だ。

19-0304(5415)
パスワード:
大相撲、初めて見る光景ヒロミ19年07月12日 20:28
 白鵬は大相撲歴史の中で、初めて見る光景をいくつも見せてきた。ダメ押し突き飛ばし、エルボーパンチ
万歳三唱、三々七拍子、負けに不服で土俵を降りない、リンチ事件の首謀格、素人でもわかるとの審判員批判など数多い。
 また今日の、相撲、碧山が何度も立ち合いの所作をするも、白鵬は1分以上も突っ立ったまま、初めて見る光景で驚いた。
 今場所のうまさ強さで感心していたが今日はとんでもない態度、やっぱり、理事長なんかにしては絶対に
だめだと再認識した。

19-0303(5414)
パスワード:
アメリカの教師ヒロミ19年07月12日 19:30
 米国の教師は、勉学を教えるだけで生活指導などはしない。その結果、いじめられている
生徒、学生が銃を学校に持ち込み乱射する事件が起きる。
 学校での銃乱射事件のほとんどはいじめにあった仕返しという。
 これも水谷先生の話の続き。

19-0302(5413)
パスワード:
本物の話(感動)ヒロミ19年07月12日 19:17
 今日のテレビで、いじめ問題の番組で「夜回り先生で著名な水谷先生」の話を聞いた。
  〇 いじめは学校だけでは解決できない、両親も近所も法務省も警察も児相も教育委員会も大きく広げて
    大騒ぎをしなければ自殺する子を救えない。
  〇 カナダでピンクのシャツを着てきた生徒がいじめにあったのを知った一人の少年が、みんなにピンクの
    シャツを着ようと呼びかけ、その輪が大きく広がり教師も教育委員会から国会議員、保護者まで
    ピンクのシャツを着た結果、いじめが殆どなくなり、毎月ピンクのシャツを着ようという日が生まれた
    という。
  〇 いじめにあっている子は、大きな声で親にも近所にも警察にも訴えよう、必ず助けてくれる。

  〇 0120-007-110 いじめ相談受付で大勢の児童生徒が救われている。勇気を出して電話しよう。
    学校内だけでは余計にいじめがひどくなったりする。担任がダメなら校長、親、脅されていたら
    警察へなどなど。
  まさに的を得た助言であった。不良や落ちこぼれ少年を夜回りで何人も更生させた先生だからこそ
  の話で感動した。

19-0301(5412)
パスワード:
ヒラメウミサチヒコ19年07月11日 22:25

人間は犬でもなんでもいい、愛することができ、愛されること。誰が相手にしてくれなくてもいい、親はなくとも爺様一人でもいい、出来れば兄弟が助け合っていればもっといい。クラスの全員が「敵」でもいい、一人だけ分かってくれる友があればいい。その友に勇気をもらって敵は100万ありとても時にはたたかう。
いじめは悪だが、いじめに負けない人間を作るのはほんの一握りでもいい、分かってくれる人間の存在だ。教師の役割もそういうものではないだろうか。ヒラメのような教師が跋扈する、そんなヒラメに誰がした、それを各自考える必要があるだろう。
教育委員会、テーブルの前でがん首そろえて「遺憾に存じます」、そういうのを給料泥棒といふ。

19-0300(5411)
パスワード:
子どもだけはヒロミ19年07月11日 22:15
 世の中は、世の人々は不平等で充ちている。西川日産社長が5億の年収、平社員や契約社員には
1000円の賃上げすらしない。また、中小のオーナー社長の中には呆れるほどの殿様的態度と脱税とおんなにご執心な輩がいる。
 大人の世界は上下関係、不平等は生きてきた結果、やってきた結果であり納得できる範疇では仕方がない。
しかし、小中学生は社会が保護するものであり、心身ともに弱い子どもが多い。ウミサチヒコさんは子どもの頃から強い心を持っておられたと思う。(こどものころ読んだ「海彦、山彦」という童話をハンドルネームから思い出しました)

19-0299(5410)
パスワード:
一般論ウミサチヒコ19年07月11日 19:55
ヒロミさん、どうやら実質名指しでご批判のようなのでお答えします。
カエルの子はカエル。ワルの親はワル。ワルが親になってワルを生む。対症療法より大人社会がモラルを示せる社会を作るしかないのでは?小学生が何かされると付き添い登校、、それって単なるパフォーマンスでは?TVからの情報で右往左往する姿は見苦しくない?
テロが起きると報復、学校に警察を呼び込むのはそれと同じこと。教師の世界でいじめ合っている体質で生徒のいじめがなくせるか?親の世界でイジメ合っている体質で親がいじめをなくせるか?教育委員会の中でイジメ合っている体質で、どうやって教師を、生徒を守れるか?物事はこうなっている。
権力闘争、陰湿な政治家、その「手先」の官僚が下っ端役人をイジメる。自殺に追い込んだこともあった。こういう文部官僚ー教育委員会ー学校現場、これをヒエラルキーという。これに無自覚な人間が、そもそもいじめを語る資格があるか、僕は問題をそのように立てている。

テロが悪い。だがそもそもアメリカは悪くないのか。いじめは悪い。誰がいじめを醸成しているのか?いわゆる大人社会ではないのか。ハンセン病元患者家族への補償が認められた。それまでは学校で関係者の子供までもが汚いと言っていじめられたそうだ。これは完全に大人の責任。いじめの構造はそうなっている。警察、、などと云うことでなく、それを教師が語ること、それこそが今求められているのでは?

僕は小学校中学年の頃、自分のクラスの男全員どころか隣のクラスの男全員が合わさって追い掛け回された。それは昼休みの数日間続いた。僕は泣きながら追い払った。校内で済まずに校門を出て逃げ回った。その頃から僕は人間の心理と云うものに深い興味を持った。どういう奴がどういう奴なのか、言葉の端々、文章の端々から嗅ぎ分ける癖がついた。僕は社会関係、家族関係、冷静に割り切って生きている。生活の幅は政治より広い。なんでも政治や社会のせいにして自分で自分を潰すようなことはすまいと誓って生きてきた。けれども意見は意見、とりわけ囲碁倶楽部掲示板はなんのしがらみもない。ジェントルマンのヒロミさん、僕の稚拙な碁ですがまた機会があったら打って下さい。

19-0298(5409)
パスワード:
悪辣ないじめヒロミ19年07月11日 10:06
 外国の統計で、いじめをしていた少年男子の8割が前科を有するようになったという。
日本のいじめも、今は執拗で陰湿、恐喝と暴行がつきものである。
 小学生はまだしも中学校では犯罪集団ともいえるほどワルの度合いが強い。
岐阜の事例では、自殺を知った後もワルのグループは笑っていたと週刊誌にある。
 こういう連中のいる学校の生徒は勉強も手につかない、いかにして被害の的にならないかと
ビクビクしているかもしれない。教師も同様「早く卒業しないかと指折り数えて悶々としている」
 担任任せではだめであり、学校内の対応能力は無いに等しいからこうした自殺が後を絶たない。
恐喝も暴力も犯罪である。警察介入も必要であり、ワルの保護者には弁護士をいれ毅然と対応しなければならない。教師がいじめられるくらいでちょうどいい、などは毛沢東や軍事政権の話に飛躍しすぎ、自殺する
少年は救えない。

19-0297(5408)
パスワード:
雑感(3)ウミサチヒコ19年07月11日 05:59

大分以前に仕事仲間から中国の教育事情について聞く機会があった。彼は日本への留学生である。中国では教師の権威は絶対で、校内暴力や教師への反抗などありえないという。中国共産党の圧倒的権威が背景にあるようだ。もっとも文革の頃はまた別である。
それに比べて今や日本の教師はよるすべがない。上(文部省、教育委員会)や保護者に頭が上がらず、ことなかれ主義を決め込むのみだ。日教組全盛の頃のことを知っている教師も、もはやほとんど退職しているはずだ。
学校は社会の縮図だ。まずは親の教育こそ必要なのに、いじめ問題の捉え方は対症療法的レベルを超えない。くず役人、教育委員会、教師、保護者、そして生徒、児童。こんなやつらに誰がした。学校が社会の縮図なら、いじめ問題なんて解決できっこない。社会こそいじめの論理で成り立っているからである。

もっとも教師に多くの権威が集まる社会も考え物だ。教師は憲兵でない。教師がいじめられるくらいでちょうどいいのかもしれない。戦前の日本も怖ければ中国もこわい。


19-0296(5407)
パスワード:
雑感(2)ウミサチヒコ19年07月09日 23:57
過半数以下の得票で議席を7割占有できる、そこにあるカラクリについては常々述べているように「死票」が関わっている。これはいわゆる「一票の格差」と同様、「法の下の平等」に反する。一票の格差は分かりやすいが、死票は法の下の平等にてらしてどうか、その議論は「市民」の間にも「知識人」の間にも聞かない。
死票、定員、「今日の民主主義」のレベルにどっぷりつかっているとこの問題性に気付かない。だから「小選挙区はやめて中選挙区に戻せ」というような議論が与野党問わず、大手を振ってまかり通っている。このような議論に満足することを「保守主義」という。
ちなみに「法の下の平等」これは(日本国)憲法の条文であるばかりでなく、自然権である。

19-0295(5406)
パスワード:
教師は悪が怖いヒロミ19年07月09日 13:32
 またまた、中学生の悪に対する教師の対応能力不足が原因で中学生が自殺してしまった。
教師は、悪と口で言いあっても負けることが多い。暴力を振るわれることも怖い。
 それでありながら、いじめに対してチームで対応させようともしない。
 教育委員会は、いじめの報告を受けることを学校の汚点とせず、報告の多い校長を優遇するくらいでなければ
いけないのだ。
 また、いじめる生徒の保護者も悪が多い、学校へ招致して対応することもしり込みする。
これは校長以下全教師に言えることだろう。
 教師間でチームを組み、教育委員会、弁護士も加えて大騒ぎで対応するべきである。それをいい見本として
紹介すればよい。また、いじめには暴力を伴うことが多い、そういう場合は警察官も加えればよい。
 そういう体制で悪の親を呼べば対応できる。学校だけの対応では、「校長出せ」と凄まれおろおろしてしまう。中学生の悪には教師単独では対応しきれない。担任以外は3猿をきめ込む場合が多いのだから。
 なお、自殺してしまった場合は、教育委員会が弁護士を雇い、被害者に代わって賠償を徹底して求めることも必要だ。

19-0294(5405)
パスワード:
雑感ウミサチヒコ19年07月07日 21:05
安倍晋三氏、沖縄2019.06.23式典での発言。美しい沖縄(に土砂搬入)、沖縄の心に寄りそって(民意無視)。これが「政治の安定」だろうか。そのココロは「やったふり」「隠蔽」「言いかえ」、果ては「撤回」。
「自由貿易の騎手」による経済制裁、等々、等々、とうてい支持できるものでない。
ぶつぶつ言っていても仕方ないが、この選挙制度はなんとかしなければならない。いつ来るとも知れない天変地異、地震、津波、経済恐慌、その時安倍政治を引き継ぐ自民党政治はどこへ行く。危機を煽り一億総度員、そして暗い時代へ。いまの選挙制度に慣らされた国民はひとたまりもないだろう。老後の2000万円の備蓄もさることながら、亡命先でも考えておくか・・・
大相撲が始まった。あわてんぼうの栃ノ心が負けた。力七分で闘えないからあわてる、落ちる、ケガをする。勝負にこだわり、番付地位に汲々とする。もっとのびのび相撲を取ってもらいたい。親方の教育がなっていない。朝の山もケガをしないようかつての若乃花を目指して相撲をとってもらいたい。

19-0293(5404)
パスワード:
大相撲が始まる和一郎19年07月06日 05:34
 今場所は白鵬の調子がいいようですね。
 右上腕の怪我も癒えたようです。

19-0292(5403)
パスワード:
戻りたくないが・・・楓子19年07月03日 21:05
近所に住む現職の刑務官に聞いた話である。顔見知りの後期高齢者がまたもや服役、とにかくこの男昔からコソ泥である。今回も出所して間もなく無銭飲食で捕まり舞い戻ったという。

今や老齢で迫力なくした服役者・・・娑婆に出ても今では体力もないし技術もない、ゆっくり生活できる場所もない。戻ってきたくはないが刑務所に入ると三食心配なし云々

刑務官氏曰く〜今では刑務所も矯正施設というより福祉施設です〜と語る。
(これも世界一の長寿国の姿であろうか?)

19-0291(5402)
パスワード:
あらい熊騒動楓子19年07月03日 20:54
築〇〇年の我が家の寝室の天井裏で異音?数年前近所の農家の天井裏に(あらい熊が出没数人がその姿を確認)私もその捕獲作戦に参画〜当時捕獲はできなかったが結局人間様に恐れをなして遁走、その後行方しれず〜

我が家の周辺も空き地や草原が減少、いよいよあらい熊の反抗か?と天井裏を点検〜見た目は異常なし〜
早速市役所農政課で捕獲用の罠を借用(天井侵入予想箇所周辺の庭に罠を設置)えさはバナナやスイカ、トウ

モロコシに油あげ等で待機すること3日、ついに捕獲したと思ったらあらい熊ではなく見た目結構大型のイタチ
我が家のトイプードルがワンワンと檻に近づくと(野生の本性丸出しで威嚇、プードルは退却・・・)

結局あらい熊等は保護動物、市の担当者は市の郊外の山の中に追放・・・人間様も勝手がいいものである・・・
捕獲したのは家長なのか?そその後、一家離散音沙汰なし







19-0290(5401)
パスワード:
騙されている薔薇19年07月02日 19:44
G20後の安倍とプーチンとの会談で平和条約締結に向けて継続協議するそうだが、北方領土返還を口にして、経済協力をさせられているが、騙されていることを、安倍はきずいていないのだろうか。国民が反対していることもあって、プーチンは、返還する気はこれぽっちもない。ロシアは、今、経済的に苦しい。そこで日本に協力さてているのだ。兎に角、ずる賢いのだ。

19-0289(5400)
パスワード:
推定無罪の愚ヒロミ19年07月02日 17:25
 裁判で有罪が確定するまでは、犯罪者扱いしない、つまり、推定無罪で犯罪者ではないから保釈がどんどん増えているという。
 放火犯保釈したらまた放火したとか、詐欺犯保釈で国外逃亡なども急増、それに、暴力団員や覚せい剤犯まで保釈している。
 犯罪を犯したから、捜査機関は逮捕状を請求する。裁判官は内容を審査して逮捕を許可する。
 
勾留起訴を経て
弁護士が保釈申請、保釈支援協会なる機関が保釈金を立て替え保釈する。保釈制限は逃亡証拠隠滅だけで
再犯の恐れは判断しないという。
 まさに、味噌も○○も一緒の保釈で、検察庁に逃亡犯確保特別チームがあるという。先月の出頭拒否逃亡では
警察官1500人で大捜査線、なんと愚かなことか、法は国民のためにあり、法を四角四面的にしか解釈しない
法律馬鹿が幅を利かすと国民は恐怖という迷惑をこうむるのだ。

19-0288(5399)
パスワード:
G20 和一郎19年07月02日 11:26
  今回の成果は如何なものか
 トランプの次回選挙対策(利己、アメリカファ−スト)に終始したように思われます。
 「アメリカファ−スト」トランプの一人舞台の様だった。
 地球環境の討議はどうなったのか、気楽なものだ。
 地球温暖化対策は喫緊の最大課題だと思うのだが。
  線状降水帯の脅威、東京の江戸川区など海抜0メートル地域、水深は10mに及ぶと…
 一週間(?)は水は引かないという。自治体は「ここに住んではだめです」と最大級の…
 対策は「移住」を求めている。勿論避難対策など何処にもありません。
 日本中何処でも起こりうることだといいます。自治体として「言語道断」だとは言えません。
 逃げ場の無い 恐怖の「地球温暖化型集中豪雨」
  台風も怖い。去年の21号「平成大阪湾台風」関空が水没 風速60m
 今年はさらにスケ−ルアップで風速は70mに… どうなるのだろうか。
 恐怖の夏がやってきます。

19-0287(5398)
パスワード:
智に働けば…和一郎19年07月01日 08:07
  智にはたらけば角が立つ 
  情にさおさせば…
  とかくこの世は…

19-0286(5397)
パスワード:
雑感薔薇19年06月30日 21:14
(1)降雨でも傘さして散歩している。田圃からカエルの赤ちゃんが道に無数出てきている。踏まないようによけて歩く。 (2)今年は、菊のさし芽を2000本以上して、菊の仲間や友や近所に900本程上げて喜ばれている。 (3)菊仲間であり碁友でもある友人が脳梗塞で倒れ救急車で運ばれたが、幸い軽かったので元気を取り戻した。 中学時代の旧友が肺炎で奇病に罹ってしまい歩行困難になって500メートルも歩けないそうだ。全快を祈る。(4)最近、高齢者の運転事故と児童虐待事件が多く報じられる。聞くたびに胸が痛む。運転前に左右前後の確認徹底を誓って運転している。幸い、アクセルとブレーキを間違えない構造になっているので助かる。 (5)政治家には期待できない人が多い。安倍、安曾、河野、トランプ、プーチン、キム・ジョンウン等は、嫌いで信用できない。問題を抱えているばかりで進展しない。

19-0285(5396)
パスワード:
トランプの要求楓子19年06月30日 08:21
安保はそのまま、ただ日米安保条約そのものの見直しを要求(日本が外敵に攻められたら米国が助ける。米国が攻められたら日本は助ける義務なし、こんな馬鹿げた条約はない・・・こんな条約を結んだ先人がおかしい)
というのがトランプの発言である。

彼の物差しは損得勘定のみ、当然の発言と信じているのである。彼の頭の中には米国の歴史や、日米開戦の発端や日本が無条件降伏をしていわゆる完全に米国主導の平和憲法が成立したという過去の歴史のことなどどうでもいいことであり問題は現実の問題である。

よく考えると大国の(やんちゃ)は今に始まったことではない。S25年朝鮮動乱が始まると米国は日本に再軍備を要求(吉田茂は憲法を盾にとって反対、しかし約6000人の民間人が輸送船乗組員として助成したという)

そもそも我が国に米軍はどうして駐留しているのか?駐留米軍は日本だけでなく東アジヤの安定のために米軍基地が存在するのである。

さて今後どうするか?軍事予算は我が国が約5兆円、米国70兆円、現在米軍駐留にかかる費用の負担金は約75%
各国に比し抜群の割合である。(さて、この細長い列島を自力で守れるであろうか?)

さてどうするか?(与野党はじっくりと検討すべきである・・・)
もし米軍駐留費用全額負担とする。ということになれば(それこそじっくりと交渉・・・)

駐留米軍そのものを傭兵として契約交渉するのである。(その代わり駐留米軍の武力行使は日本政府の命令権を担保する。(ベトナムやイラクに米軍が派兵、日本政府と事前協議等はなし・・・日本政府は、米軍部隊の単なる移動とごまかし解釈し、説明してきたが・・・)

さてもう一つは
駐留米軍は引き上げてください。及ばずながら(憲法を改正し・・・)武力の充実をはかります。さらに国防のため(核を保有したい・・・)

と私の夢のような提言である。したたかな超大国と戦うには(それこそしたたかな外交力が必要)
与野党、ほかのことではいくら喧嘩してもいいが(国防)については党の利害を離れ真剣に協議されたい。

とにかく私のつたない提言であるが人それぞれ、そのため私は諸兄の意見を拝聴(尊重)し馬鹿にしない。
またそれだけの学識(見識)も持ち合わせてはいない。
・・・賢明な諸兄のご意見を問う・・・

19-0284(5395)
パスワード:
無駄が多すぎるヒロミ19年06月29日 22:11
 パイロットの安全性不確実な戦闘機、一次、二次で計150機、2兆円超えとか。
議員定数もしかり、一人2億、戦闘機に比べればといっても、大いなる無駄に変わりはない。
 半分にしたら政治がおかしくなるとか、機能不全に陥るなど絶対にないだろう。不倫や失言、暴言が後を絶たない。嘘とごまかしも平成に入って最悪か。
 特に北方領土戦争奪還はひどかった。
議員に立候補する前に適性テストをしてもらいたいくらいだが、それも無駄か?
 議員減らせという国民は多い、しかし、政治家が自分の首を絞めるような削減は期待できない。
国や地方、全国で無駄を減らし、脱税を減らせば消費税5%で十分だろう。国債の利子、40兆円とか?
 なんともはや「この国は俺が守る」という英雄が現れないものか。

19-0283(5394)
パスワード:
「いいヒトなんだけど惜しい」ウミサチヒコ19年06月28日 23:08

ビジーフォーという連中がいて、なかなか歌もうまいしコントもうまい。漫才ツービトのツッコミがきよしならボケはたけしであるが、このビジーフォーは、ボケがグッチ祐三でツッコミがモト冬樹ということになる。この二人の掛け合いの面白いのはボケとツッコミの役割が必ずしも固定していないことだ。どちらかというとグッチの方が冬樹をコケにして笑わせる場面が多い。モト冬樹の実兄はエド山口で、これもなかなかの才能である。彼らのフレーズに「いいヒトなんだけど惜しい」というのがあって、グッチがモトをからかう時のせりふである。(コケにすること、からかうことを昨今は「イジる」と云うようだが、綺麗な言葉ではない)。

前置きが長かったが、楓子さんの「小選挙区制度の廃止」は多いに結構だが、それと「議員総数の削減(半減)」は両立しがたい。「歳費削減」については、それ自体戦闘機が数台買える程度の問題だからそもそも大した問題ではない。「正しい」議会が成立すればおのずと解決する問題である。故に楓子さんの提言は「惜しい」。

それにしてもわざわざ中近東に出張っていってテロの原因を作った国が、「テロに屈しない」とか「テロ対策」とかを世界に求めるという風潮は如何なものか。おっかなびっくり大阪G20をやっているが、痛々しいと思うのは小生だけではないだろう。

19-0282(5393)
パスワード:
馬鹿は怖いヒロミ19年06月27日 18:49
 馬鹿が3人徒党を組むとバカの度合いが3倍になる、10人だと10倍、バカでない普通の人は
バカの集団に逆らったり、正しいことを言う人に賛同すると怖いから、心の中ではおかしいと思っても
バカの集団に賛同する。
 毛沢東の文化大革命がそのいい例だ。
 議員も同じ、自己保身に長けた人物が政界で生き残る。
 総理たる人物は、安倍しかいないといつの間にか国民の間に広まっている。
 あれだけ、ごまかしと嘘を広めた総理、安倍しかいないというのもごまかしではないのか。
自民党以外に政権を担える政党が無いのは本当だと思うが?

19-0281(5392)
パスワード:
選挙楓子19年06月27日 17:18
パソコン入れ替え悪戦苦闘
選挙日程決定、今回の候補者の中で(小選挙区制度の廃止、議員総数の半減、歳費も大幅な減額)を掲げる候補者はいないものか?とにかく近年議員の劣化が目立つ・・・

過去の政治家のなかには(政治に私財を投げ打って残ったのは井戸だけ・・・)というエピソードの政治家もいたが・・・

民間人でも(粗にして野だが卑ではない)報酬は年間ウイスキー一本、山猿だから勲章は似合わないと勲一等を断り、私利私欲もなく、権力に媚びず、信念を貫いた(石田禮助氏)がいたが(その他メザシの土光等・・・〉

さて現在立候補をしてほしいと思う人物(あくまでも個人的意見であるが・・・)は新田次郎の息子で数学の学者でもある藤原正彦氏や、バカの壁の作者養老たけし氏等を思い浮かべるが・・・

そこで、故人であるがユーモアと辛口コメントの(山本夏彦氏)のことば等を引用
明治の初めころは年15円以上の税金を納めている成人男子のみに選挙権があったが、デモクラシー運動に押されて・・・10円〜5円に、ついに3円〜2円に、

しかしその他の大衆はまだたくさん・・・当時は不動産を持たなければ税金を払う必要がなかったのである.
しかしその他の大衆は健康保険も失業保険も厚生年金も何もない。このため親の世話は長男がした。

T14年の選挙は男だけ
結局有権者が5倍になると腐敗は100倍になる。

制限選挙も、普通選挙も・・・何かを得れば何かを失う・・・
という理論である。

さらに氏は
馬鹿が3人集まれば・・・3馬鹿になるだけ・・・という

・・・山本氏の裏側を推論するのも面白いものである・・・

19-0280(5391)
パスワード:
釈放決定は?ヒロミ19年06月27日 11:11
 覚せい剤常習、傷害の凶悪犯を釈放したのは女性裁判官だ。どうも裁く方の人物は
犯罪者ばかりと関わっているためか被害者人権よりも加害者人権に重きを置く思いが偏っている
感じがする。
 矯正できる人物か、否かの見極めもできず、釈放してしまう。被害者の多くは善であり、暴力面の
弱者である。凶悪犯からは恨みをかう怖さがあるが被害者からの恨みは怖くない。まさか、悪に温情
を売っているとは思わないが、常に被害者のこと、社会への害を忘れないでほしいものだ。

19-0279(5390)
パスワード:
またまた判断力欠如ヒロミ19年06月22日 11:31
 傷害、覚せい剤犯、保釈しておいて逃げられ1000人規模で探しているという。
保釈する方も愚かだが、検察事務官と警察官が連れに言って包丁で脅され逃がすなどダブルの判断ミスだ。
 保釈して刑が確定、出頭してくる確率は極めて低いし、市民に与える不安も大きい。そんな判断がなぜできないのか不思議でならない。
 また、抵抗が予測されるであろうに捕捉する能力もない人員で行ったのかも上司の判断ミスだ。
困ったことだ。

19-0278(5389)
パスワード:
将来の展望楓子19年06月18日 19:30
民主主義というけれど・・・誰でもその年齢になれば選挙権を有しまた、国会議員に立候補できる・・・現在国会議員は700余名いるが、その辺の(みーちゃんはーちゃんが立候補)しても絶対に当選しない仕組みになっているのである。

(労働組合や宗教団体また有力な業界のバックまた、名の知れたスポーツ選手やタレントは例外・・・)
とにかくしかるべき地盤や看板また有力政治家のバックアップが必要である。さらに最近は名前を売る必要のない・・・世襲議員も大きな顔で名を連ねている・・・

自由公正な選挙というけれど今や完全な(職業としての政治屋である)人類の長い歴史の中でこの選挙で為政者を選ぶのが一番公正だといわれているが・・・
現実を眺めると政権党は変わらず総理も変わらず・・・悲しい現実である。

しかも総理総裁は議院内閣制のため国会議員から・・・これも力関係のみ・・・
諸兄の心配のようにいまや膠着状態で我が国の将来の展望が見えてこないのである。
野に・・・我こそは・・・という名の売れた賢者は現れないのであろうか?

難解であったが三浦瑠麗の(21世紀の戦争と平和)を読了した。その中で中立国、スイス、ノルウエー、スエーデン等いわゆる(したたかな外交というか政治手法に大きなページを割いているが・・・)

わが国もいつまでも米国におんぶに抱っこ、ポチを続けていていいのであろうか?いまや超大国に対抗すべく軍拡を進めても絶対に追い付くわけはないし・・・必要なのは為政者のしたたかな平和外交こそ・・・我が国の進むべき道であろう。

麻生大臣の2000万問題、馬鹿々々しくて話にもならないが・・・野党も真剣に国の将来について根本的、建設的な議論を展開してほしいものである。

三浦瑠麗の本の中に、2400年前にソクラテスがいわゆる(文民統制)を論じているが、その後文明が発達しても人類は根本的に賢くはないのであろうか?

19-0277(5388)
パスワード:
二進も三進もヒロミ19年06月18日 10:22
 戦闘機に数兆円もかけるなら自然エネルギーの開発にと思うのだが、「防衛はどうする」
「兵器を買わないと自動車など25%の関税が」「原発は経済発展に欠かせない」などなど、
 また、大国はいまだに第三次世界大戦に備えるかのように軍備増強を進めている。
 地球温暖化による災害の頻発には備えようとしない。議員は国内外とも族議員多々、
今さえよければの体たらく。
 世界の海は汚れ海底には戦争の残骸や粗大ごみが無数に転がり、海中はプラごみで溢れ、七つの海は
ゴミ屋敷化している。
 もう、二進も三進もどうにもならんと庶民は嘆くよりない。安倍総理では解決できない。では
替わりは?となると・・・でしかない。

19-0276(5387)
パスワード:
地球温暖化和一郎19年06月18日 08:39
  今や温暖化抑制は喫緊の課題ではないでしょうか。
 地球環境を俯瞰できる大国のリーダ−が現れない限り地球温暖化まっしぐら。
 地球は人類の住めないものになると…。
 いくら覇権争いに明け暮れて勝利しても、「住めない地球」になっていては
 どうしようもないでしょう。
 「ドンキホーテ」ではないでしょうか?
   人類 「あ〜ぁ」ということでしょう。
  もしかしたら、もう手遅れのような気がします。
 

19-0275(5386)
パスワード:
認知症長良川19年06月17日 16:37
我が敬愛してやまない東晋の田園詩人、陶淵明の漢詩を読んでいると、
やたらと酒にまつわる詩がでてくる。あまりにも多いので、この人は
アル中だったのではないかと疑いたくなる。
高校の漢文の教科書にでていたかの有名な漢詩、
「菊を採る東籬のもと、悠然として南山を見る。」も、もともとは酒
の歌であり、岩波文庫版「陶淵明全集」には、「飲酒二十首」の中の
五番目の詩として掲載されている。ただし教科書では「雑詩」という
題になっていた。教科書に載せるのに「飲酒」という題ではさすがに
具合が悪かろうと、編者が勝手に題を変えた、というのが小生の下司
の勘繰りである。

結廬在入境   いおりを結んでじんきょうにあり、
而無車馬喧   しかも車馬のかまびすしきなし。
問君何能爾   きみに問う なんぞよくしかると、
心遠地自偏   心遠く地おのずから偏なり。
採菊東籬下   菊を採る とうりのもと、
悠然見南山   悠然として南山を見る。
山気日夕佳   さんき にっせきによし、
飛鳥相興還   飛鳥 あいともにかえる。
此中有真意   このうちに真意あり、
欲辨已忘言   弁ぜんと欲してすでに言を忘る。

「飲酒」という表題の件についてはともかくとして、上に引用したこの
詩の最後の一句「弁ぜんと欲しすでに言を忘る。」とはどういうことだ
ろう。
これは認知症の典型的な症状ではなかろうか。
我が五柳先生もどうやらアルコール起因の認知症を発症していたようだ。

19-0274(5385)
パスワード:
憂慮ヒロミ19年06月15日 12:10
 非正規雇用の労働者が37%以上という。退職金もない、国民年金だけで生活できない、
老後は生活保護を受けるしかない。生活保護者が倍々に増加、賄いきれないから年金カット、
生活保護金も減額、犯罪も倍々ゲーム。
 こうした10年20年後、どうなることか、杞憂などとノー天気な政治家ども、お前たちこそ
年金はいらないのだろう、しっかり蓄財するだろうから。何せ年間2億も税金費消するからだ。
 安倍総理、国民の多くが、「トランプの子分で命令を受けイランに」と思っている。
友人も笑いながらそう言ったが笑いごとで済まされない。税金使い放題の外交も成果に乏しい
無駄遣いでしかない。

19-0273(5384)
パスワード:
時には下世話・・・楓子19年06月14日 20:25
安部総理イランでハメネイ氏と会談中ホルムズ海峡での砲撃、イランでは政治家トップより格上と言われるハメネイ氏・・・砲撃はイランの別の派なのかも?もしイランの砲撃であればハメネイ氏の面目・・・時にはこのようなキナ臭い話を離れて

私は日常テレビを見るのはニュースのほか(鬼平か剣客商売・・・)等の録画を見る程度であるが、ただNHKを離れフリーになった(有働由美子)なる女子は(それなりに才色兼備の才女で品のある女性)と思っていたが・・・(先入観)・・・

某正常な月刊誌でのイラストレーターとの対談で(正常位・・・人間はこれを正常と言い張るが)
(他の動物はすべて後背位ばかり・・・人間がおかしいのでは)

(正常位は顔を向きあうことで愛しているという証明になる云々・・・)
(どうして顔を合わせるのが正常なんですか?)
(後背位だと男は何を考えているのでしょう?有働さん後背位のとき男の表情をみたことがありますか?)

とにかく有働という女子アナ、私自身は品格ある女性と思い込んでいたのであるが・・・臆することなく堂々とこの種会話を駆使しての対談であった。

自分の先入観との格差に驚く私は時代遅れかも?・・・ハ ハ ハ
(才女は何でも知っているということかも?)

19-0272(5383)
パスワード:
あきれ果てたバカ新聞ヒロミ19年06月13日 20:49
 大阪城バックの写真が秀吉でどうのこうの、バカ新聞としか言いようがない。
朝日新聞なら、社屋をバックに撮ればいいのかといいたい。どこの新聞か知らないが世も末と嘆かわしい。
 もしかして社説ではないだろうがいずれにせよ公の新聞、どこだろう。

19-0271(5382)
パスワード:
内外の不安つのる・・・楓子19年06月13日 20:29
中東のホルムズ海峡付近で日本のタンカー2隻が砲撃を受ける。国内では親が子を子が親を殺害、ブレーキとアクセルを踏み間違えた(高齢者を総攻撃しかし踏み間違えるというのも疑問)包丁で子供の集団に飛び込んで次々に刺す、被疑者は死亡(類似事件もあり)被疑者はひきこもり・・・引きこもりを総攻撃

さらに(死にたいなら一人で死ねばいい・・・という意見)これに対して(偏見だ。犯罪を助長するという意見)このような重大事件は(被疑者の氏名等報道するなという意見・・・)統計では引きこもり人口が多々
とにかく国内外ともてんやわんやである。

老後の資金2000万円、火消しに躍起であるが・・・・戦後70余年、国の借金は膨らむばかり、しかし米国から目の玉の飛び出るような兵器を次々に購入・・・野党も姑息な論議ではなく

国家100年を考えて日本の将来をどうするか?と、どうして論議をしないのか?
与野党どちらでもいいが(700余人も議員はいらない、3分の2減員するという議案を発議しないのか・・・?)

G20で世界のトップの集合写真の背景が大阪城、これを築城したのは朝鮮出兵の秀吉、これはおかしいと
火をつけたのが国内の某新聞(日ごろから反日思想?それにしても子供みたい・・・)

それにしても近年(日本民族の誇り、矜持、信義誠実、礼節等々・・・)はどうなったのであろうかあ?


19-0270(5381)
パスワード:
いかにも楓子19年06月12日 12:51
ヒロミ氏の言うとうりである。さらにうがった見方をすれば、総理(副総理)を取り巻く連中に若干の反抗心が芽生えてきたのか?(諫言せず結果はこうなると先を読んで・・・)それが事実なら・・・

情けない政界の出来事より(三田村信行著漱石と熊楠を読む)この二人の作品等については8割方知ってるつもりであったが?改めて知らないことばかり

2人とも慶応3年(1867)生まれで同時代の人である、双方子規と交誼があるも漱石と熊楠の完全なドッキングはなし、二人とも落第を経験、二人とも英国(漱石は留学2年、熊楠は9年ほど・・・)

当欄で全てを紹介できないが、酔っ払って逮捕留置されたり明治天皇に御進講したりの熊楠の人生の方が波瀾万丈で痛快であるが・・・

とにかく二人とも巨人である。諸兄の一読を・・・


19-0269(5380)
パスワード:
狼狽えるヒロミ19年06月12日 12:06
 〇 2000万問題で良かれと思って発表したら、大反発にうろたえた与党の面々、そもそもの発端が
  麻生太郎の命令で金融庁が試算したものという。表面化する前にどういう結果を招くか私でも
  分かるのに威張りたくる麻生では判断できないのだろう。
   馬鹿扱いされた金融庁の職員も気の毒だが、「これはまずいことになるおそれがあります」との
  進言もできなかったのか、気が付かなかったのかどうなんだろう。麻生ももう老害、政界引退の
  ときだろう。
   政権担当能力のない野党というのが国民一般に浸透してしまっている現在、自民党は大分裂しない
  限り安泰だ。そういうたるみと驕りが総理以下蔓延して多くの失態を生んでいる。
   精神的に疲れるのは国民一般だ。

19-0268(5379)
パスワード:
昭和史の中には楓子19年06月08日 13:35
昭和史を読み解くと誠に暗い時代であったが・・・オランダ、ポルトガル、スペイン、イギリス、フランスにアメリカも約400年、世界中を植民地として君臨、アジアでは、明治維新後総力を挙げ(列強に追い付けと)頑張った我が国と
タイが植民地化を免れたのである。

・・・不幸にもわが国は敗北したが・・・戦後気分のいい言葉もある。
(インドネシヤ軍当局高官)

・・・特にインドネシヤが感謝することは戦争が終わってから日本軍人約1000人が帰国せず、インドネシヤ国軍   と共にオランダ軍と戦い独立に貢献してくれたことである。日本の戦死者は国軍墓地に祀り、その功績を   讃えて殊勲章を贈っているがそれだけで済むものではない・・・

(インド、クリシュナン大統領)
・・・インドでは当時イギリスの不沈戦艦を沈めるなんてとんでもないことを想像もできなかった。それを我々   と同じ東洋人である日本が見事に撃沈して驚きもしたが、この快挙によって東洋人でもやれるという気持   ちが起きた・・・
           S44 日経新聞

・・・その他、この種の言葉が多々・・・

19-0267(5378)
パスワード:
言葉もない楓子19年06月08日 13:11
麻生元総理の2000万円云々の発言、本人や管が火消しに躍起となっているがいまさらどうしようもない。何のことはない。失言ではなく本音を喋っただけである。麻生は金持ちの上の財閥の係累、幼いころからお金に困ったことはないのである。国会議員は歳費以外に通信費云々と二億に近い収入を手にし

それで足らないのか?パーテイを開催して金を集める。衆参合わせて700余人、どうしてこれを削減できないのであろうか?民主主義の根幹は選挙かもしれないが、庶民の願いは選挙では届かない気がしてならない。

昭和史を読み解くと
かつてこれと似たような発言があった。S20・8・28日、時の総理東久邇宮稔彦が(この際私は、軍、官民、全国民が、徹底的に反省し懺悔しなければならぬと思う)と発言しているが・・・

さて当時の民百姓がどうして懺悔しなければならないのか不思議である。太平洋戦争は
時の政治家、戦争の好きな軍人(まともな政治家や軍人は左遷して・・・)の暴走であった。
当時のマスコミも同じである。とにかく国民を鼓舞煽動し舞い上がらしたのは時のマスコミである。

戦後になり
改めて占領軍を進駐軍に、無条件降伏敗戦を終戦に言いかえたのは誰であろう?

いつの時代も政治家の暴走を食い止めるべき国民の意見が大切であるが・・・公園を散歩すると大の大人が蝟集し携帯電話でポケモンさがしに熱中・・・情けない時代である・・・

19-0266(5377)
パスワード:
判断力欠如ヒロミ19年06月08日 13:14
 〇 金融庁、「老後のために国民は2000万円持て、そのために資産運用をせよ、でないと暮らせないぞ」
  と言うのは「貧乏人は麦を食え」に似ているがもっと酷い言葉にも聞こえる。
質素な生活をせよと言うのが麦を食えなら、2000万持ってないと老後は暮らせない死ぬよりないということ
になる。
 政治ではどうしようもないから、金のない国民は自分で何とかせよ、年金もあてにはできんぞ、国は貧乏人の面倒はみきれんと言っているのに等しい。
 政治家は国民に、弱者に希望を与えることが必要だ。2000万などとてもという国民は多い、若い層でも
将来不安だ。
 少子高齢化を支えるための外国人労働者の拡充、税金逃れの富裕層や企業の摘発、それに最も必要なことが
政治の無駄をなくすことだ、議員は半数以下、軍備は必要最小限度、政治家が「国民の生活は俺が守る」
という気概をもって努力すれば道は開ける。もうバカ議員だけは当選させないようにしないと天唾になってしまう。

19-0265(5376)
パスワード:
鯨の腹からプラごみヒロミ19年06月05日 17:27
 死んだ鯨の腹から6トンのプラごみと、レジ袋有料化のニュースで紹介していた。
ぞっとするのは少数派だろうか? レジ袋など烏賊かクラゲとして飲み込むのだ。
 安倍総理、世界に先駆けレジ袋全面禁止か、1枚百円くらいの思い切った対策をとって
世界に訴えたら拍手したいが、数円の有料化ではインパクトが小さい。
 トランプの過剰接待で米国民から笑われている向きもある。
外交の成果がほとんどない総理が、トランプにおべっかをと、世界からも失笑をかっていよう。
 世界が称賛する対策には環境問題が一番だ。憲法改正など急がなくていいのだし、君がやらなくてよい
と言いたい。

19-0264(5375)
パスワード:
六四運動長良川19年06月04日 16:46
五四運動はよく知られている。高校の世界史の教科書にも必ずでてくる。
1919年5月4日、第1次世界大戦中に日本が当時の袁世凱政権に対しておこなった対支21か条要求やベル
サイユ条約の締結に反対して立ち上がった北京大学の学生を中心とする大規模な街頭運動から発展した、全国的
な反帝国主義国民運動のことである。
それから70年とちょうど一月たった1989年6月4日に、同じ北京で学生を中心とする大規模な大衆運動を
鎮圧する騒乱事件が発生した。
これを五四運動にちなんで六四運動と呼んではいかがなものであろうか。

19-0263(5374)
パスワード:
肩の凝らない話楓子19年06月01日 14:07
知恵のある人間は偉そうなことを言うが、所詮人間というもの、生まれ育ち食べて真面目に働き他人に迷惑をか
けず、子孫を残して没すれば、それなりに立派な人生であろう。

かつて私が大都市郊外の小都市に勤務していた頃、仕事上田舎の二流どころの料亭に出入りしていたが、そこのおかみさんが「ちょっと見てよ。このガラクタ、私は絵のことは知らないがお酒の好きな絵描きさんが結構私のところに入りびたりで(酒代の代わり)と置いていった絵がこんなに」という。

私も絵画の知識は乏しいが(北川民次)とサイン入り
「私もあまり知らないが名前は聞いたことがある絵描きさんゆえ、もっと大事に保管してよ・・・」と助言
(助言を聞き入れきちんと保管したと思うが・・・)

・・・数日前没後○○年北川民次絵画展と新聞紙上で拝見・・・
おかみさんはブツブツ言って半信半疑であったが

早速調べてみると(米国やメキシコで修業した有名な画家である)ことを知る。
・・・猫に小判・・・とはよく言ったものである。

これは高名な作家の茶碗湯と言われても、関心がないといわゆる(猫に小判)である。
・・・さてあのおかみさん存命かな?と思い出すこのごろである・・・

19-0262(5373)
パスワード:
わが国の良心は?楓子19年05月28日 19:15
川崎の痛ましい事件には言葉もない。世界で一番治安がいい国が一体どうなったのであろうか?我が国に銃規制がなければ米国同様銃での無差別殺人につながるであろう。米国は自分のことは自分で守れと個人の銃所持を認めているが・・・我が国でも個人での護身具携帯が問題になるかも?・・・

やはり格差社会が起因しているのであろうか?その結果世の中を怨んでの犯行であろう。根本は政治のあり方であろう。税金を上げてばらまくくらい誰でもできる。さらに米国から高額な兵器の購入
いつも思うが、少々我が国が兵力を増強しても超大国には絶対に敵わないのである。

仰撃ミサイルというが・・・複数で飛来するミサイルを完全に撃ち落とすことは不可能である・・・トランプの発想はあくまでも不動産屋、いかにも自国優先しか頭にないのである。

限界一杯の総理に代わる人物はいないのか?小選挙区制度と議院内閣制の政治形態ゆえ、どうしようもないのであろうか?先の民主党政権時代に野党には政党としての政権担当能力なしが暴露され・・・

それでは現在の自民党に人材はいないのか?中道を行く有識者がもう少し意見を発表してもらいたい。
今夏は温暖化とともに・・・国としての危機が近づいてきた気がしてならない・・・

寿命が延び(私を含めて)高齢者の遠吠えであろうか?

19-0261(5372)
パスワード:
ポスト安部は和一郎19年05月29日 06:59
 小泉ジュニアは?
 谷垣さんは復帰しないのでしょうか?
 万能細胞で治る可能性は?どうなんでしょうか。
 

19-0260(5371)
パスワード:
消費税アップ2%分ヒロミ19年05月28日 13:08
 ステルス機1機150億円、今度105機で前のと合わせると2兆円を超えるという。消費税2%アップで
税収が4兆円増える計算だというが、その6割位が、ステルス戦闘機支払いで消えてしまう。
 それも、欠陥機かもしれず、墜落した自衛隊パイロットは見つかっていない。
操縦できるパイロットも少なく長期間の養成、結果、無用の長物、いや、米国の戦争の支援機に
なる負の遺産のおそれも。
 安倍総理への期待より不安感不信感の方が強いのは少数派だろうか?本当に安倍以外に首相に足りうる
人物がいないのか?国内政治が悪いと犯罪が増える、社会保険にも入れないフリーター、仕事がなく
国民年金も払えない人々、貧富の格差が増せば増すほど、将来に希望が持てず自暴自棄になる人が増えて
悲惨な事件が増加する。地球環境も人心も荒れる一方、どうする安倍総理、君の責任だ。

19-0259(5370)
パスワード:
朝乃山優勝楓子19年05月26日 18:54
小錦が入門した当時高砂部屋部屋の稽古をよく見たが当時の高砂の猛稽古には記憶がある。さて今回は素直で初々しい朝乃山が優勝、これにトランプの表彰状と大きなトロフイ、誠にさわやかで花を添えた。

ここで余分なことながら・・・もしこの場所に白鵬がいて優勝していたら?・・・どのような所作を見せたであろうか?と考え気分が悪くなった。

やはり相撲取りは(泰然自若、寡黙、素直)であるべきであろう。

19-0258(5369)
パスワード:
昭和史・・・続き楓子19年05月26日 14:25
かつて世界中の国々を植民地として恣に侵奪した列強は沈下、EUで元気がいいのは、かつての敗戦国ドイツというのも不思議な現象である。我が国は維新後鋭意努力し日露戦争後満州等を領土にし大日本帝国を築くも太平洋戦争で日清戦争前の日本に戻ったのである。

さてしたたかなトランプ来日、総理はとにかく最高の外交努力(駆引)をして成果を上げてもらいたい。過去の我が国はとにかく外交が下手であった。また全て信義誠実かと言いうとそうでもない部分もある。三国同盟も失敗、戦前陸海軍には常識派山本五十六等の穏健派(常識人)政治家にもたくさんいたが、いつの間にか、マスコ

ミ、知識人まで戦争讃歌、鼓舞して国民をおかしな方向に熱狂させたのである。平和条約破棄して降伏しているのに侵攻してきたロシアはけしからん・・・と単純に言うが

太平洋戦争を始める時(真珠湾の騙し打ち云々は別にして・・・)所謂用意した(開戦詔書)の書き出しは日清日露第一次世界大戦の時と同様の名文である。しかしそのあとに続く…国際法順守云々・・・が削られているのである。(誰が削ったのか東条なのかいまもって不明である・・・)

実際は宣戦布告前に陸軍は(中立国タイのマレー半島に上陸)するという国際法違反を犯しているのである。ルーヅベルト、チャーチル、スターリンのヤルタ会談(20年2月、スターリンに参戦要請・・・)
当時、馬鹿な日本は不可侵条約を結んでいるスターリンに終戦交渉を要請

とにかく戦争終結は難しい。8月14日午後11時日本はポツダム宣言受諾、中立国スイス、スエーデン駐在公使を通じて連合国に通達・・・

しかしポツダム宣言受諾は(戦闘を止める)という意味で(降伏の調印)をするまで完全に終結していないのです。(ドイツは2日後に調印)そののち連合国最高司令官が米国になるまえに(ソ連が参戦したわけで適法)
という解釈をするのです。天皇特使を満州に送り、侵攻してきたソ連軍に通知すべきであった・・・

米国は戦争終結前から陸軍海軍国務三省調整委員会で日本の統治政策を討議していたのである。
(第一局面第二局面等、米、英、中国、ソ連の4か国が進駐占領分割うんぬん・・・)しかしこれは日本の早期降伏また、北方領土で武装解除した日本軍がソ連軍に反抗

さらにスターリンからトルーマンに対する親展極秘文書の到着(この頃から欲深いソ連の真意を見抜いたトルーマンは全ての要求を拒否)
この結果我が国は、分割占領をまぬかれたといわれる。

北方領土の問題もその側面はいろいろあり、とにかくロシヤに隙を見せてはいけないのである。(某国会議員)

少し述べると
ガナルカナル島 戦死8200人 餓死病死11000人
グアム島 戦死18400人 捕虜1250人
サイパン島 戦死30000人 市民死亡10000人 捕虜900人
インパール作戦 戦死35,000人 傷死病死42000人

戦後70余年 ホイホイと観光旅行に出かける日本人、とにかく一歩でも戦争のない世界平和に貢献すべきである。

今更わが国が米国から
最新鋭の武器を購入しても超大国には歯が立つ訳がないのである。

参考
昭和19年は 国家予算の85・5% 735億円 が軍事費 とう馬鹿げた話です。

その他、良識ある米国海軍次官(ラルフ・バード)は
米国は民主主義を標榜する国である。ヒユーマニズムを大事にすべきである。フエヤープレイ精神の国が歴史に反逆するようなことをすべきではない。

どうしても使用するなら事前予告をすべき・・・
と・・原爆投下に反対・・・受け入れられず退官・・・

戦争というものは人間を狂気にするのであろうか」?



19-0257(5368)
パスワード:
安倍総理、寄り切りで負けないように祈りたい。ヒロミ19年05月26日 10:30
 トランプ来日、親分的な歓待を受けても、貿易交渉でトランプは妥協しないだろう。
表面だけの外交成果ではなく、ウインウインという総理の言葉通り、勝つことは期待薄、
少なくとも五分五分、引き分けの勝負にしてもらわねば完全なトランプの子分、ポチになってしまう。
 欠陥機の大量購入などもううんざりだ。世界一優秀な兵器を日本が買って武器充実などとんでもない。
イージスアショアも無用の長物かもしれない。このうえ、車関税25%などにでも妥協したら
それこそ、戦後最悪の首相になるだろう。

19-0256(5367)
パスワード:
スーパースターの予感ヒロミ19年05月26日 10:20
 やっと出た、日本人力士のスーパースターの予感、強くなる時は一気に強くなるという。
豪栄道との相撲、不利な体勢ながら力業で寄り切り大関より強いと印象付けた。
 一場所だけの旭天鵬とか玉鷲の優勝とは違う、将来性期待大の強さだった。また、
栃ノ心との相撲は負けだったが運もある力士だ。

19-0255(5366)
パスワード:
力は正義?・・・昭和史の続き楓子19年05月24日 21:42
1653年(165年前)ペルー率いるアメリカ艦隊が浦賀沖に現れ、時の幕府を揺さぶり我が国は驚愕、当時アメリカは太平洋での捕鯨活動が盛ん、このため日本との交易を望み、高飛車で強硬な威嚇外交を展開、今こそ世界の警察云々と言う米国も、新大陸発見後西へ西へと蹂躙、原住民を徹底的に駆逐、その国力でスペイン等を誑かし

テキサスを手に入れ力の外交を展開していたのである。(戦後西部劇映画をたくさん観賞したが、正義はアメリカ人悪はインデアンであった)
時代は進み25倍の国力を有する米国と3年8か月も戦った我が国は(無条件降伏)しかし経済的復興を遂げた我が

国は経済的には何とか一流の国?になったのである。しかし戦前戦中徹底的な軍事教育を施した我が国の教育者等は、戦後180度変わったことから恥ずかしくなったのか(昭和史を教える自信を無くし、すっぽりと外したのである)

当該戦争の戦犯は訴追されたが(これをまぬかれた連中も静かになり黙して語らずを決め込んだのである)当該囲碁倶楽部で他界された白長須鯨氏は(兵隊として参加していない連中が偉そうなことを言な・・・)という意見があると氏は

(参加し象の尻尾を撫でた人より、文献等で全容を研究した人の知識が大事である。と述べていた・・・)

私はとにかくS10からS20 までの流れを知るとき、某国会議員の発言を聞き、学歴云々より狡猾なロシヤに隙を見せたと解釈したのである。

日本海海戦(東郷平八郎)日ロ戦争の乃木大将等明治維新以来、全てを失い、我が国は原点に返ったのである。
北方4島返還は戦争云々・・・でないと取り返せないの発言、八つあん熊さんならいいが国会議員がそのような言質をとられるようなことを言うとは?言葉もない。

戦争、外交、全て駆け引きであり、正義、真面目だけでは通用しないのである。当時の幼稚な政治家軍人は日ソ不可侵条約を心から信じ(戦争終結の仲介を当時のソ連に託していたのである)
しかし戦争は続いているのにルーズベルト、チャーチル、スターリンがヤルタで会談を開き

当時日本に参戦していないソ連にルーズベルトとチャーチルは戦争参加を呼びかけているのである。
(当時まだソ連の狡猾さを知らないル−ズベルト)
とにかくそんな話し合いなど全く知らない日本もお目出会い話である。

そこそこ省略すると、真珠湾の奇襲、三国同盟、張作霖、満州事変等々(関東軍がでっち上げた事件等)
わが国のやることははすべて正義だ、日ソ不可侵条約を破棄したソ連こそ悪党である。と一概には言えないのである。

ソ連の満州侵攻は8月下旬の予定であったが、広島原爆投下を知ったスターリンは、8月9日満州国境を突破せよと命令、さらにクレムリンに原子力物理学者を呼び寄せ(費用に糸目はつけない。とにかく原爆を製造せよと命令・・・4年後に完成、核兵器競争始まる)

さてソ連を信用していた米国、しかしドイツ降伏後、ソ連は何ら協調性なくとれるものはとる、という姿勢を見抜いた米国は、ソ連参戦前に日本を降伏させたいと思うようになったのである。

歴史家は、日本の降伏がもう少し遅かったら(北海道の半分はソ連?)という意見もある。
とにかく外交は綺麗ごとではない。頭を使った駆け引きである。敵に隙を見せないのが鉄則である。

とにかく戦争で失った領土を、狡猾なロシアからテーブルで取り返そうというのですから・・・隙を見せてはいけないのです。

さて先般秋篠宮と悠仁親王から昭和史の講義を依頼された(半藤一利氏)一回は断るも重い腰を上げた半藤氏
その中で悠仁親王に
(8月や6日9日15日)はちがつや、むいか、ここのか、じゅうごんち

という俳句があるがその内容は?と訊ねると(明快に回答)
さらに(統帥権とは?)等の質問があったという。
これは、なかなか筋の通った少年であると私は確信した。

19-0254(5365)
パスワード:
学力と判断力は別物ヒロミ19年05月22日 23:20
 以前、シロナガスクジラさんが、「囲碁は別智」と書いておられたが、東大卒の学力があっても
社会的な判断力や思いやりに欠け、おかげさまでという常識に劣る者がいる。
 国会議員にでもなるとそういう欠陥がパワーアップしてくるのかもしれない。
 「このハゲー」と絶叫罵倒の女性議員もしかり、戦争でもしなければ北方領土は、云々のバカ議員、
多くの人に迷惑をかけておきながら反省もできずに謝りもせず開き直り、こんな人物でも東大卒だから
維新が推薦して議員になれたのか?困ったものだ。
 言論の自由うんぬんより議員として存在してほしくない人物だ。世のため人のためより自分のためが
90%を超えるだろうから。
 

19-0253(5364)
パスワード:
議員辞職決議長良川19年05月21日 12:08
国会議員の発言や態度が不見識極まりないものだったとしても、それを理由に議員辞職の勧告決議をおこなう
というのは、いかがなものか。このような決議は、最も大切なにすべきことは言論の自由と議会制民主主義で
あるということを忘れた、本末転倒の感情的な対応であると思えてならない。

19-0252(5363)
パスワード:
悪夢ヒロミ19年05月18日 11:37
 世界中の海でプラごみの量が、動植物プランクトンを上回っているという。
南氷洋のクジラがプランクトンと一緒に大量のプラごみを飲み込んでいる夢を見た。
 調査捕鯨がクジラの腹を裂いたら、大量のプラごみが詰まっていたそうな、クジラの腹が
ごみ溜めとは困ったものだと思ったところで目が覚めた。正に悪夢だった。
 北方領土を戦争で、などと言った呆れたバカ議員、腹には真っ黒のゴミが溜まっているのかも。

19-0251(5362)
パスワード:
景気下降薔薇19年05月17日 00:26
アベノミクス終焉。昨年秋に予想した今年の景気は下降・株式も下降、今のところ的中している。近く衆議院は解散、選挙で消費税の増税賛否が問われるだろう。増税すれば、下降に拍車がかかろう。

19-0250(5361)
パスワード:
またまたブレ−キの踏み違い和一郎19年05月16日 23:35
 これでは加齢運転と言われても仕方がない
 高齢者はハンドルを握っては殺人者になります。
 牢屋行きです。
 明日は自分かもしれません。

19-0249(5360)
パスワード:
その前にウミサチヒコ19年05月15日 22:35

東海地方のあるTV局で高校生の憲法改正模擬投票というのを報道していた。
その前に、まず国会の実態を学ばせるのが先だろう。どういう方法で僕らの代表が選ばれているのか?
すなわち選挙制度の実態だ。
選挙で総大将が選ばれることに驚いたのが江戸幕末時代。社会的地位・身分や納税額で選挙権・被選挙権が定められていた明治大正の時代。男子にのみ「普通選挙権」が認められていた時代(1922年?まで)。女性参政権が認められた戦後。その時代から選挙制度はどう「進歩」して来たのか。民主主義の精神に立つならば、それ以来70有余年、選挙制度は退歩こそしているが進歩していない。

「定員」は旧階級支配社会の遺物だ。家長は一人でなければならない。お殿様も一人だ。守護地頭は「国」の数だけだ。県知事も市長も自治体の数だけで、当該自治体では当然一人だけだ。小選挙区の定員も一人である。それを小選挙区制度という。ようするに定員制は旧支配階級社会の母斑なわけだ。支配階級は少数である。少数が多数を支配する制度、それが小選挙区制度だ。みんなが嫌う安倍長期政権の秘密はここにある。

一つの選挙区から選ばれた一人の人間が寄り集まって一生懸命何事かを話し合う、それ自体がもう民主主義でないことにだあれも気が付かない。漫画であり、巧妙に作られた国家装置である。与党も野党も共産党ですらそのことに気が付かない、いや気が付かないふりをしている。巷の庶民の知恵が政治に経済に正しく反映されのを彼らは恐れているのだ。彼らは政治を自分たちだけのものにしておきたい。故に彼らを職業政治家と呼ぶ。財団法人自民党、株式会社アカハタ、、すべて自らの企業組織の発展にしか目が行かない。

的の外れた教育、的の外れた報道、的のはずれた批判、それが跋扈するのはいまだ人々が民主主義社会に解き放たれていないことに根拠を持つ。いや、現代の支配構造がそうさせている。学生が静かなのも、若者がおとなしいのも、老人が片隅に追いやられるのもそうした支配構造を根拠としている。諸悪の根源は小選挙区制度。

19-0248(5359)
パスワード:
国会議員低レベルヒロミ19年05月14日 17:05
 大阪の丸山衆議院議員、「戦争でもしなけりゃ北方領土は返らない」と発言、維新は除名したが
議員も首にしたい。なんという低レベル、問題になるという判断もできないし、戦争の悲惨さも
知らない馬鹿が、年2億の税金を費消しているとは、議員は今の10分の1でもよいと言いたいくらいだ。

19-0247(5358)
パスワード:
お国柄の違いなのか?楓子19年05月13日 15:57
たまたま先日みたテレビ番組で(日本と比較しスエーデンでは虫歯の患者がきわめて少ない。これはいかなることなのか?)と日本の某大学教授がその理由を解説していた。

両国とも歯ブラシに歯磨き粉(液・・・)を付けて丹念に磨くことは同じである。問題はそのあとである。
日本人は口内に残った歯磨き粉(液・・・)を取り除くため(丹念に水でうがいを行う・・・)

スエーデンの人は(ペッペ・・・)とある程度の口内に残る歯磨き粉(液・・・)を吐きだして終り・・・
その結果スエーデンの人は,口内にフッ素等の虫歯予防液が残る・・・

というものであった。
そこで早速スエーデンに住む友人(現地の人と結婚し子供3人孫5人・・・)に真偽のほどを確認・・・

結論は事実であり(日本人こそこれを実行されたい)と回答
しかし私はできないが・・・諸兄のご意見は?

19-0246(5357)
パスワード:
トランプ・・・アメリカ楓子19年05月13日 11:09
仄聞するところトランプは、平均すると一日に(12回失言というか?思いつきというのか?)発言し、その修正等で側近は振り回されるという。前言撤回なんて朝飯前、なかなか理解できない男である。現在(金成隆一が書いたトランプ王国熱狂のあと)を読みかけたがまだ理解できない。

彼はアメリカ建国の歴史(原住民を駆逐、奴隷を酷使、相手国を誑かしての領土拡張等々)を勉強したことがあるであろうか?彼に辞書には(反省、謙虚)という項目があるであろうか?すべてが不動産屋の発想のように感じる。

歴史をひもとくと(4年有余に亘る日支事変・・・)当時は日本憎さにアメリカは中国をバックアップしてきたのである。その中国と経済や軍事力で覇を争う両国(朝鮮戦争当時まで英米は共産主義の脅威に無頓着であった)

ヒロミさんのご意見のように超大国(米、中、ロ)のトップが英断をもって地球環境についての取り組みを期待したいのである。

いつもおかしな発言をする麻生副総理(世界制覇になりふり構わずの中国をサラ金云々・・・)と表現したのは的確であろう。

悲しいかな、我が国は先の戦争で敗北、全てを失い国際的な発言力もまだまだであるが・・・私が興味を抱く
無条件降伏をするまでの昭和の歴史について

元総理、元海軍大将の(米内光政治は)S12年の日中戦争から太平洋戦争無条件降伏までの日本の流れを
(魔性の歴史)と表現し次のように書いている。

(魔性の歴史は人々の脳裏に幾千となく蜃気楼を現し、時代政治屋に狂態の踊りを踊らせ、人々を険崖に追い詰 める。しかしそれが醒めてくると、誰もが狂踊の場面を幻想したことを、現実の場面で展開されたことをま  るっきり似もしない別物であることに気づいて、ハテ、コンナ積りではなかったと、驚異の目を見張るように なってくる)

われわれはこの歴史を胸に刻み(軍備拡張・・・徴兵制度)を企む一部政治家の動きを監視すべきである。
ちなみに、国際的な政治学者(三浦瑠麗)が書いた
21世紀の戦争と平和(徴兵制はなぜ必要とされているか・・・)がベストセラーというが・・・

19-0245(5356)
パスワード:
地球環境ヒロミ19年05月12日 22:38
 各国リーダーを洗脳できる薬があればと思うほど、トランプを筆頭に環境汚染に無頓着だ。
自分が生きている間は大丈夫とのエゴか?
 ウミガメの鼻に刺さったプラスチックストローに象徴される数億トンと言われる海中のプラごみ、
今の子どもたちは海中生物から間接的にプラスチックを摂取しており体内に蓄積されたらたいへんなことになる
という。
 アメリカの大統領が環境問題に真剣に取り組む人物に代わらないかといつも思う。トランプ支持者の
多くは自己利益のみ求める人々なんだろう。心ある米国民はトランプを憂いているはずだ。

19-0244(5355)
パスワード:
世論調査楓子19年05月09日 18:52
古今東西、報道関係の行う世論調査ほど信用できないものはない。女性天皇の是非で賛成派の数値が公表されたが・・・(女性天皇と女系天皇の相違を理解しているのかな?まだまだ論議されるであろう)

戦後処理で良くも悪くも自由の旗手?と言われる吉田茂宰相
・・・自らを臣茂と称し、東大教授南原何某を曲学阿世の徒と称したり、組合運動の指導者を不逞の輩と罵しっ   たり、肉薄してくるカメラマンにコップの水を浴びせたり、あなたの愛読書はと問われると銭形平次と答   えたり、白足袋、角帯は貴族趣味とたとえられたり・・・

とにかく十年近くマスコミは我々に悪口を提供したのである。
(この報道見るたびに私を含めた一般大衆は喜び、いい気分になったものである)

それがいつの間にか?
吉田茂はチャーチルに劣らぬ宰相であった。当時連合軍最高司令官のマッカーサー(ダレス等)と対等に交渉した唯一の日本人である。

さらに座談の名人である。彼の頭脳は常に機知と諧謔にあふれ、深い教養があった。
と同じマスコミ人が表現し

われわれ大衆は(優秀な人がそういうならそうであろう)と改めて認識を新たにしたのである。
当時と比較すれば・・・現代は話にならぬほどの情報過多の時代である・・・

・・・常に新鮮な頭で公平に物事を判断すべきであろう・・・


19-0243(5354)
パスワード:
悲しい楓子19年05月09日 18:16
悲しい情けない。大津市の園児交通死亡事故、亡くなった命は帰ってこない。車社会、どこにでも潜む油断、思い込み、横着、慣れによる重大事故、報道でも識者も論評しないが、とにかく運転の原点に帰るべきである。

車は停止し、動いて止まるの繰り返し・・・優先順位は、直進、左折、右折、そして後退である・・・
自称ベテラン運転手に、発進の合図、左折の合図(どの時点で?)右折の合図、車線変更の合図はいつするの?キープレフトとは?等を訪ねてもなかなか正解しないのである。

今回の事故、直進車が最優先、であり・・・右折するなら無理をせず静かにじっと待つべきである・・・
案外人間は馬鹿なのか?

私の記憶では(馬や犬等がお互いに)無闇に衝突したなんて寡聞にして私は知らない。


19-0242(5353)
パスワード:
ドローン長良川19年05月08日 17:31
はるか平安・鎌倉の昔には、日本の空にもドローンが飛び交っていた。昔の僧侶は鉢を手に乞食修行へと出かけ
たものであるが、徳の高い僧ともなると自ら乞食に出歩くことはせず、鉢を飛ばして供物を得ていた。
鉢は回転しながら空高く舞い上がり、どこへともなく姿を消した後、しばらくするとその中に供物を載せて帰っ
てくるのであった。これを飛鉢という。

さて、時代がくだり末法の世になるとともに徳は衰え、もはや飛鉢を見ることもかなわなくなった。まことに嘆
かわしい世の中になったものである。

19-0241(5352)
パスワード:
飛翔体薔薇19年05月07日 20:52
北のキム・ジョンウンは、飛翔体の発射を満面笑みで見守っていたが、実は、前回の米朝会談が失敗に終わったための焦りからこのような発射をしたのだろう。制裁は、粘り強く継続すべきだ。安倍が条件付けずに会談したいとの態度をみせているのは、素直に評価したい。拉致問題が前進するように願っている。

19-0240(5351)
パスワード:
昭和の時代・・・その三楓子19年05月06日 14:24
私は昭和の初めから昭和20年までの歴史にはまり込んでいるが・・・始めさざ波、それから少々高波(まだ皆気が付かづ、ある程度大波からついに津波)こうなったら誰も止めることはできないのである。

S15年当時の世相を少々
3月政府は、映画会社やレコード会社に(不真面目な芸名や不敬、外人と間違えるようなものを改名せよと命令)(漫才師ミス、ワカナ、デイックミネ(三根耕一)

その他「敵性言葉」プラットホームは(乗車廊)ラグビーは(闘玉)パーマネントは(電髪)
ペニシリンは(碧素)アメリカンフットボールは(鎧玉)スキーは(雪艇)スタルヒン投手は(須田博)

(ぜいたくは敵だ)という標語ができ、街のあちこちに
「ぜいたく品よ、さようなら、あすから閉じる虚栄の門」と書かれた看板が立ち・・・

しかし勇敢な市民は憲兵の目を盗み
[敵」の上に「素」を書き・・・ぜいたくは素敵だ・・・と書いた人もいました。

さらに(生めよ増やせよ)と子だくさんを奨励10人以上を育てている
・・・全国10336家庭の名簿を厚生省が公表して表彰・・・

10月31日には全国のダンスホールが完全閉鎖軍国主義国家への道を進んで・・・
以下省略

・・・現代人がこれを見れば・・・?
一回歯車が狂えばこのような国になるのです

19-0239(5350)
パスワード:
思いつくまま・・・その一楓子19年05月06日 13:40
奉安殿?と言ってもいったい何のこと?といわれるような時代に私は生きているが、いまや各パーツが錆び付き後期高齢者というより(末期高齢者かも?ハハハ)いいたい放題で御免

今は亡き明治生まれで戦前鉄道省に奉職した親父を(明治村)に案内、おやじは明治天皇御料車の前でしばらく絶句して動かず、終戦から何年かかけ、全国を行幸した昭和天皇、幼い私は日の丸の小旗を振って陛下の乗るベンツ?に走って追い付いたが・・・今と違い当時の警備陣の薄さ、子供の足でお召車に追い付いたのである・・・

ガタガタ道にとりあえずコールタールを流しただけの道路、悪童が履くゴム草履の裏がベタベタ
その後新婚の美智子さまが単独で明治村へ・・・直近で拝見した上品な姿に感激・・・

その後皇室の運転手等から間接的に聞知したが・・・皇太子(令和天皇)は○○時この部屋と決まっておればドアの外で足踏みして正確に到着、弟は時間に関係なく突如現れるので困る・・・という話を聞く

天皇陛下になるべき人は幼時から(厳格な教育がなされるという・・・)女性、女系(全く違うのである)天皇云々と先日の新聞に掲載されていたが悠仁殿下を仰ぐなら今から帝王学が必要かも?

話題は変る。巷にあふれる高齢者の敵は(つまずいて倒れる、誤嚥等・・・)この予防等に(某氏の理論等を加味すると)家庭内の小さな段差はそのままに・・・耐性を養え・・・チコちゃんじゃないが

無意識で動くな、脳が・・・今からこの段差を登るぞ・・・と足に命令しとにかく、全ての行動に意味をつけ意識して行動すべきというものである・・・

誤嚥も同じ、これはさらに犬を見習い(美味しいものを口にすると犬は少し上を向いてゴクン・・・)
散歩中頭の中で、100から順次7を引く計算も慣れてしまえば駄目

散歩中シャーロックホームズになろう。スムースに相手と会話ができるよう自己訓練(飼い犬をダシでもいい)
・・・あなたには数回会いますが私自身の頭の体操です。どうかご協力を・・・

当該人物の風貌、歩きかた、ひげの有無等を分析して(過去の相手の職業等を言い当てるのです)
・・・あなたのその毅然とした歩き方と風貌、私の感覚ではしかるべきその筋の幹部うんぬん・・・

といい、8割がたあたると痛快です。
その他

浦賀沖にペルーが現れ明治元年まで15年(1853〜1868)先達は高額な報酬を払い先進国から優秀な人材を雇い入れ、列強に追い付けと努力・・・

先の戦争ではすべてを失うも、運もあったがここまで来た日本という国、捨てたものではないと私は信じている。

あとはいかにして優秀な人材を国会に送るシステムを作るか?である。

19-0238(5349)
パスワード:
大変なご苦労ヒロミ19年05月05日 21:44
 平成天皇皇后両陛下のご苦労は大変なものだったと思う。皇后さまは、新幹線で何時間も姿勢を崩されず
室町時代から伝わるひざ掛けをされ静かに読書をされていたとか。
 両足開いてだらしなく居眠りをしているどこかのおばさんに比べなんと大変なことだろう。
 新幹線を出て暑い中に出ると汗をかきやすくなるので冷房は極力されないとか
水分をとらないように心掛けられるとか、沿道では何時間も手を振られ、窓も開け放たれ、花粉症にも
ならず、人前で汗も拭けず、贅沢もされず、服など数十万もするような物は作られず、皇后さまは妃殿下当時
予算が足りず実家からそっと仕送りを受けておられたとか。
 まさに国民の象徴たる人生である。平和憲法を愛され平成で戦争がなかったことを何よりとされ、
世界平和を祈られるお姿は国民の心のよりどころ、宗教によらない唯一の象徴の存在である。

19-0237(5348)
パスワード:
元号・天皇制ウミサチヒコ19年05月04日 00:01

僕は徹底した民主主義原理主義者である。だから僕は天皇制廃止論者で、しかも不便なので元号は廃止すべきと思うのであるが、もし天皇制を認めるのなら元号ぐらい天皇に決めさせたらどうだ。天皇を持ちあげておいてその実元号決定すら天皇に関与させない国民及び内閣の姿勢は、どういうものか。だから僕は天皇は籠の鳥だという。皆様方が心から敬愛する天皇と天皇制はそれでいいのか。(いいならそれでいい)。新天皇はこれから令和天皇と呼ばれるのだろうが、天皇は自分の名前を自分で決められない世にも珍しい人間というわけだ。

天皇家は決して万世一系などというものではない。神武などという天皇がいたのかどうかも分からない。『日本書紀』は韓半島支配者と文人によって歪め作られた「日本列島支配のための、韓半島人の自己正統化文書」という側面を持つ。天皇家は韓半島百済か伽耶(任那)の分家であった可能性が高いし、それらが滅亡した後に日本国を名乗ったにすぎない(7世紀初め、白村江の戦い以降)。

それにしてもそれからの天皇家は南北に別れた時期はあるもののおおむね1000数百年存在しつづけている。世界にもまれな名家である。その名家を一時の感情で途絶えさせるのは忍びない。故に天皇家は日本国民の歴史遺産として保持すべきである。皇居を開放し、皇居を日本の歴史博物館とし、天皇家をその終世名誉館長とする。物事はすべて軟着陸が肝心、僕は天皇制廃止のプロセスをこう考える。久々に持論を述べさせて頂いた。

19-0236(5347)
パスワード:
昭和の時代 その二楓子19年05月03日 13:02
諸兄は現代の話、私はしばらく昭和の話(日本人の本質は昔も今も同じかも?)ご容赦を・・・
S16年の御前会議(7月2日、9月6日、11月5日、12月1日、に開催された)いつの間にやら天皇陛下は政府が決めたことを聞くだけ・・・この時代君臨すれど統治せず・・・の形が完成していました。

7月1日(帝国は大東亜共栄圏を建設し・・支那事変処理に邁進し、自存自衛の基礎を確立するため、南方進出の歩をすすめ、また情勢の推移に応じ、北方問題を解決す・・・以下省略
さらに「本目的達成のため対英米戦を辞せず」と国家としての戦争決意を公式のものにしていました。

さて当時米国は日本の外交暗号を解読していました。解読に成功したのはS15年10月頃と言われています。
これをパープル(紫)作戦と言われています。なんと、日本の外務省が使う九七式欧文印字機とそっくりの暗号変換器を八台もつくって解読していました。

とにかく日本がドイツやイタリヤ、ワシントンの日本大使館に打電した秘密電報はすべて傍受解読されていました。その結果・・・対英米戦争も辞せず・・・も承知、知らんのは日本だけという具合です。
8月1日米国は石油の対日輸出全面禁止を通告してきました。

この緊急事態には政府も軍部も迂闊でした。
根本的な平和主義者の天皇は総理等に何回も質問していますが・・・とにかくのらりくらり・・・
個人的な見解ですが

明治憲法で(天皇は陸海軍を統帥す)という条文があるので、昭和天皇が直接軍幹部を招致、戦争回避を指示しなかったのかと悔やまれます。

以下・・・

19-0235(5346)
パスワード:
立派と愚かの両評価ヒロミ19年05月03日 11:45
 知人の柔道家、医療産業の生贄を嫌ってか癌と自覚しながら(亡くなった弟の看病で同じ症状と知り)
苦しい治療しても死ぬなら、最後の最後まで病院に行かないとして、入院1か月未満で死亡、医師が驚き
解剖したいと言ったとか。
 もう一人は、当クラブの会員で碁の師匠、昨年秋から咳がひどく、家族や囲碁仲間の勧めにも頑として
病院に行かず、入院間もなく先月亡くなった。
 癌は2種類、手術してもだめなもの、ほっておいても大丈夫なもの(がんもどき)という。効く人には効く
効かない人には効かない、超高額な「オプジーボ」まさしく医療産業の生贄、国家予算の多くをを医療産業が
召し上げている。医療産業のお抱え議員や医師会に忖度する議員やらでもうけすぎを是正できない。
 問題、難問先送りで、憲法改正やら緊急性のないやりやすい、自己顕示に意欲的な総理、孫の世代どうなることやらで心配だ。

19-0234(5345)
パスワード:
補足ウミサチヒコ19年05月03日 08:43

本日は憲法を考える日ということになっている。我が家の中日新聞は「国会で熟慮して議論すべし」と記事にしている。いい加減に選ばれたいい加減な議員連中がいくら「熟議」をしても無意味だ。議員をまともに選ぶシステムがなければ議会はいつまでも「無花果(イチジク)の葉」(マルクス・エンゲルス)である。

当時マルクス・エンゲルスはアメリカ・フランスを民主的な国の例、帝政ドイツを非民主的な国の例として区別し、前者の議会の役割と後者の議会の役割をそれぞれ区別して論じていたが、この時代(19世紀)も今の時代(21世紀)も、議会についての考察はかくも表面的で進歩がない。あれからそろそろ200年が経とうとするのに、社会科学・政治学の遅れは自然科学の驚異的深化に比べればまるで浦島太郎である。今やブラックホールの存在が確認されようとしている時代、政治の分野はまるで産業革命以前である。

19-0233(5344)
パスワード:
百年河清をまつがごとしウミサチヒコ19年05月02日 22:43

今日の日本の国難、少子高齢化。若者は弱く、老人は医療産業の生贄(いけにえ)だ。若者も老人も、コンマ0%の利益増進に血道を上げる社会の犠牲だ。それでも富の蓄積は数百兆円で、これが一部の人間に集中し、富と悪の再生産に資していく。人民はますます無力となる。しかも一つ歯車が狂えば恐慌である。今世界はそういうところに来ている。

日本の政治も文化も劣化の極にある。平成天皇、皇后はこういう社会に警鐘を鳴らしたかったのではないかと考えるのは勝手読みか。悲しいかな両陛下は籠の鳥である。「平和を・・」と語るのが精いっぱいであった。

政治に新しい血を注がなければ悪の再生産はとどめようがない。新しい血を拒否しているのが今日の選挙制度である。小選挙区制度である。「安倍政治を許さない!」などという声は聞こえても、なぜ安倍政治が存在し得るのか明らかにする政治学者・ジャーナリストは皆無である。現象をあげつらうのは愚(おろか)である。

政治の劣化は与党サイドだけではない。野党においても劣化は進んでいる。民主主義の根幹、それを担保すべきもの、すなわち選挙制度にあまりにも無自覚だ。小選挙区制度を糾せ、この声が上がる時、世の中は変わる。
世界の諸問題もここにある。トランプもプーチンも習近平も、そして安倍も小選挙区制度の申し子であることに気付かなければならない。
金正恩はじめ、いまだ王政を維持しテロの温床となっているアラブ腐敗政権の指導者たちはそれ以前であるが、アラブの運動も香港の運動も、ここに気付かなければ百年河清をまつがごとしである。

19-0232(5343)
パスワード:
理想の国家、理想の政治家とは?(その一)楓子19年05月02日 15:27
長期的な一党独裁(いや一人の独裁)理想的な国家とは?理想的な政治家とは?連日の改元狂騒と、いいとこどりの総理を眺めながら・・・先日以来はまっている昭和史(S10〜S20)に・・・ある意味・・・

(城山三郎や佐和子の親父)が書いた書籍の影響か?(私を含めて陸軍悪玉、海軍善玉)と思い込んでいたがいやいや陸軍にも海軍にも政治家にも、さらにマスコミにも(平和主義者、良識派)といわれる人が存在していたのである。

しかし徐々に良識派は中央から遠ざけられていったのである。当時とにかく(資源なき我が国は米英に敵対するべきではない)と三国同盟に反対したのが海軍大臣の米内光政、次官の山本五十六、軍務局長の井上成美の3人であった。

このため平沼内閣が開いた閣議が70回、しかし3人にはテロという危機が迫るほどであった(特に山本五十六)
そこで山本五十六が書いた遺書(述志)が有名である。
(一死君国に報ずるは素より武人の本懐のみ。あに戦場と銃後とを問はむや・・・以下省略)

要約するに戦場で死ぬのも内地で銃後で死ぬのも同じだ。むしろ戦場で弾に当たって死ぬ方がやさしい。云々
井上成美の戦後の回想
私の軍務局長時代はその時間の大半を陸軍の強力な主張とこれに共鳴する海軍若手の攻撃の防御に費やされた。

と述懐している。
以下続く・・・

19-0231(5342)
パスワード:
改元狂騒曲ウミサチヒコ19年04月30日 19:46

改元十連休。テレビをつければどこもかしこも金太郎飴、これは今に始まったことではないが昼のバラエティ番組よろしく改元で安直な番組作り。地方局ではテレビショッピング、天気予報。。。仕方なく囲碁将棋チャンネルやゴルフチャンネルに切り替えてもやはり延々とコマーシャル。これが企業広告に乗っ取られたマスコミの今日的レベルである。
まるで他国に来たような気分。君は韓国でテレビを見たことがあるかい?へんてこなコマーシャルの連続で頭がヘンになる。退廃と滅亡に向かう日本人と日本文化について憂うる今日この頃である。

19-0230(5341)
パスワード:
やっぱりそうかヒロミ19年04月30日 11:29
 やはり、新元号は、安倍総理の提案だという。皇太子殿下への事前説明は憲法違反、政治利用だと
上智大教授の見解だ。何でもかんでも自分の意向に沿わないと気に食わない安倍総理、だからこそ
政も官も忖度が度を越してしまうのだ。目立ちすぎやりすぎに辟易する。そのくせ、北朝鮮に行かない。

19-0229(5340)
パスワード:
マツコとさんま薔薇19年04月28日 23:06
一昨日の菊の会の総会で話題になったマツコとさんま。同年代で、好きな人は一人もいない。マツコは、男か女かとかデブで歩くのもままならないのではないかとか体臭が凄そうと云ったとこる。さんまは、自分だけが大笑いしていて見る者を笑わせられない。落語家でも自分が笑わず人を笑わせるのが名人。見ていてきぶんが悪いと云った意見だった。テレビ局も番組を組みコマーシャルに企業も使うもんだ。私にとっては、平成の魔物である。

19-0228(5339)
パスワード:
少し安堵楓子19年04月27日 13:57
最近の新聞等は(60年33年と西暦を短縮)しての表記が大半を占める。さらに広さも○○平方メートルと表記される。恥ずかしながら私はこっそり比較表を見て納得している。あまり自慢もできずにいたところ(町内の老人クラブ世話人が西暦と元号を併記するという新聞の投稿があり少々安堵)しかもこの世話人は前期高齢者であり

この年代の人も案外元号派の人がいるのかな?
よしよし俺も時代遅れと恥ずかしがることはない・・・前記の60は1960,33は1933で今上天皇と皇太子の誕生日である。60,33をみてピンとくる人は近代人かな?

さらに大先輩も存在?
・・・明治生まれ元号五つギネスもの・・・
という川柳もあった。

19-0227(5338)
パスワード:
麻生太郎の責任ヒロミ19年04月26日 20:58
 米国との為替条項が締結されたら一大事である。米国は円安が気に食わない。
為替条項を結んで、円高への介入などを禁止する。
 米国での麻生財務大臣、アメリカに押し切られノーと言えなければ阿呆太郎になってしまう。
円高や株安に歯止めがかけられなくなる、円高でも介入できなくなると外国もこぞって円買いに
走る。大変なことになる。絶対にノーと言わなければならない。

19-0226(5337)
パスワード:
理解に苦しむ判断ヒロミ19年04月26日 11:18
 ゴーン被告の保釈決定の裁判所、妻との接触禁止という、接触禁止ということは証拠隠滅の恐れから
である。そうなら、保釈してはならないのが刑事訴訟法だろう。
 保釈しといて妻と会うなというのは異常で違法な決定と国内外から非難されるだろうに。
保釈されたら一番に会いたいのが妻というのが常識、どうしてこんな非難される判断をするのか
理解に苦しむ。まさか、官邸からの闇の指示でもあったのかと言いたくなる。

19-0225(5336)
パスワード:
白鵬の遠謀ヒロミ19年04月25日 20:21
 帰化は決定的であり、白鵬部屋か、宮城野の株を買い取るかで親方になる。強い力士を育成して
味方を増やし理事を抱き込み、理事長になった暁には外人枠を撤廃するほか、興行についても変革するだろう。
つまり、簡単に言えば大相撲乗っ取りだ。どうなることやらである。

19-0224(5335)
パスワード:
いよいよ元号がかわるが?楓子19年04月25日 10:13
(S3年)張作霖爆殺事件さて真犯人はいかに?(関東軍は関知せづと早々に声明)時の元老西園寺公望は関東軍の謀略と察知(のちに明らかな証拠もたくさん)時の総理元陸軍大将田中義一を呼びつけ政府で調査首謀者を厳罰と下命(しかし田中はのらりくらり)西園寺と内大臣牧野伸顕と協議さらに元海軍大将で侍従長の鈴木貫太

郎も参加、正式に天皇上奏を決定(天皇は別の侍従等からある程度の情報を入手)しかしここにきて西園寺の態度が豹変(明治天皇以来総理が閣議で決定したことに口を出してはいけない、立憲君主国)と強硬反対
この豹変に牧野の日記には(あまりの意外に茫然自失、驚愕を禁ずるあたわず)としるす

西園寺は(自分は臆病なり)とも発言している。
この結論として昭和天皇は
(私は内閣の上奏するものは自分が反対でも裁可を与える決心をした)といわれる。

それは天皇は余計な発言をしない。
「君臨すれど統治せず」につながり・・・こののち日本が戦争に進んでいった気がしてならない・・・

私は明治憲法で(天皇は陸海軍を統帥す)という条文があり、天皇は戦争を阻止できたと思っていたがその後の日本は(特に軍隊に)好戦的な人物が次々に・・・
あらゆる文献を見ても(天皇は平和主義者であった)と信じている。

ただ一つ天皇が大権を発動したのは
終戦の決定と玉音放送かも?

少々疑問に思うのは(私も含め)識者もマスコミも・・・大正の終わりから終戦までの・・・暗い歴史には触らぬようにしているような気がしてならない。

いまや先の戦争を知らない世代が大半を占めているが・・・

19-0223(5334)
パスワード:
譴責処分薔薇19年04月24日 22:47
白鵬は、譴責程度では、カエルにしょんべんくらいだろう。令和になっても勝ち進むだろう。この横綱位悪い意味で話題になるのも珍しい。親方、理事長になっても、過去のやりたい放題の黒点はついて回るだろう。日本の神事である大相撲が心配だ。

19-0222(5333)
パスワード:
原子力規制委員会に拍手ヒロミ19年04月24日 21:29
 原発、テロ対策設備遅れの電力会社が多数、
間に合わなければ稼働停止措置をとるという原子力規制委員会委員長
の記者会見に拍手、電力会社の甘い対応に毅然とした発言である。
 期限に間に合わなくても稼働停止まではという、委員会への軽視、福島原発の事故への同じ道は
絶対に許さないという言葉に委員長が頼もしく見えた。ここ数年初めてのすっきりした対応で気持ちが晴れた。

19-0221(5332)
パスワード:
平成最後の大横綱和一郎19年04月25日 09:50
 「三本締め」(オチャラケ気分の) 
  譴責処分

19-0220(5331)
パスワード:
野党頑張れ薔薇19年04月22日 21:37
大阪と沖縄で野党勝つ。これで奢らず、一強の自民が長期政権で奢りと傲慢さがあり、野党の団結で参院選で頑張って欲しい。

19-0219(5330)
パスワード:
64歳バス運転手歩行者なぎ倒し和一郎19年04月22日 10:32
  またまた起こった
 これもブレ−キ操作の基本欠如ではないでしょうか?
 安全対策として、喫緊の課題だと思います。
 そこで提案なんですが、
 ブレ-キペタルの真下の床に足形(かかとの形)の凹み(かかとがすっぽりハマるほどの)
 をつけては如何でしょうか、
 これなら何も考えなく床に「かかと」を置くことはないと思うのですが、つまり方便というか、
 絶対的な「かかと」のポジションです。(アクセルペタルに不用意に足が掛からなくするいう)
 自動車会社の開発担当者がこのエッセ−を見てくれるといいのですが。
 極々簡単な工夫だと思うのですが。
 

19-0218(5329)
パスワード:
映画鑑賞ウミサチヒコ19年04月21日 04:45

映画『七人の侍』三船敏郎の代表作のように言われているが、実際の主演は志村喬である。志村は寅さん映画での「ひろしの父親」役でも印象的だ。決して世界的俳優ではないが、三船敏郎や渡辺謙よりも評価されていい。世界とか日本とかを超えた存在だ。
志村が『人間は運命に逆らってはいけない。運命に逆らうと人間を不幸にする』と寅さんを諭す場面があるが、これは志村喬をして山田洋二がその社会観を逆説的に表現したものだろう。山田洋二は随所にその手法を使っている。

19-0217(5328)
パスワード:
フェイクニュースウミサチヒコ19年04月21日 04:00

高齢運転は危険だと言うが、本当にそうなのか。若者の運転の方が危険ではないのか、このあたりについては損害保険会社がよくデータを持っているはずだが、今のところ、若年層には高率の保険料を課しているが高齢者にそうしているという話は聞かない。ということは、むしろ若年運転の方が問題なのではないか。
運転技量と事故の関係は正比例しない。「技量」をいかに定義すべきかも問題である。
例えば、女性ドライバー。一般的に彼女らの運転は決して「うまく」ない。だが、重大事故率はどうなんだろう。むしろ男の方が高いのでは。彼らは時間に追われて危険な環境下で運転する機会が多い、だから事故率も高い。それに比べて彼女らの運転の機会は男とは違う。技量と事故は関係性はあるだろうが、少なくとも正比例はしない。兎に角、多角的に事故率を検証することなしに雰囲気だけを根拠に高齢者運転バッシングする報道はどういうものか。それに乗っかりやすい日本人というのもどういうものか。

僕は昭和24年生まれで、高齢者と呼ばれるのも近いが、そうなっても決意していることがある。まず、「施設」には行かない。施設で勧める運動(体操)を僕は「チーチーパッパ」と呼んでいるが、あれには憎しみすら抱いている。それと免許証は返納しない。何かがあった時、例えば安全な地に逃げる時、(最悪無免許でも構わないが)、とにかく自動車は必要だ。戦争にでもなったら、僕は外国に逃げるかもしれない、そういう時に国際免許は役に立つだろう。


19-0216(5327)
パスワード:
間もなく平成も楓子19年04月20日 20:21
以前にも投稿したが人間生きていく上には、食べて働き子孫を残して黄泉の国への旅、それ以上の知識はいらないと思うが・・・生まれつきの性分ゆえ疑問点がたくさんある・・・
昭和の時代、維新以来築いてきた我が国の形が、先の戦争でガタガタになり、国の何もかも失い思想も逆転、

無条件降伏して70余年、昭和から平成間もなく令和、と時代も進む、さてまだ私の近辺には樺太帰り、満州帰りが存在する。彼らも間もなく黄泉の国に旅立つであろう。
戦争の責任者として東條以下の戦犯が罪を背負ったがそれですべてが解決したのかな?

私はいまもって釈然としないのである。明治憲法に明記されていた軍の最高司令官昭和天皇に責任はないのか?
当初は、軍隊を刺激し国民を好戦的に煽動した当時のマスコミに責任はないのか?時の政府要人には責任はないのか?

昭和8年3月国際連盟脱退(栄光ある孤立)と強がるが当時荒木陸相は(国際連盟にとどまっているから日本は思う通り軍事行動が出来ぬ。張学良・・・これを徹底的に討つべき・・・北京天津に兵を出すにも国際連盟の一員であることは拘束を受けるだけ云々・・・

これをマスコミが大宣伝、その結果陸軍は強気になるばかり・・・8月には関東地方防空大演習を行う。
永井荷風の日記
「8月10日晴 終日飛行機砲声殷々たり、この夜も燈火を点ずる事能わざれば薄暮家を出て銀座風月堂にて晩餐 を食し金春新道のキユペル喫茶店に憩う。・・・以下省略」

信濃毎日新聞論説委員の論説委員(桐生悠々)
・・・関東地方防空大演習を嗤う・・・と題して・・・要約すると

(東京上空に敵機来襲、紙と木でできている日本の家屋は関東大震災以上の被害になるであろう。だいたい日本 の上空に敵の飛行機が来ることが大敗北云々・・・)
・・・この記事を見て陸軍はカンカン桐生は退社・・・

始めは普通の波、これが高波になりついに津波に様に・・・そうなれば誰も阻止できなくなるのか?・・・
いまや(満州の二機三介)といっても誰も理解してくれないが・・・諸兄であの時代の研究をしている方があれば一筆を・・・

次には昭和時代の前期に総理21名を選び天皇に上奏した(元老西園寺公望)について・・・
公の家屋は犬山の明治村に鎮座

  

19-0215(5326)
パスワード:
悲惨な事故楓子19年04月20日 16:51
高齢者の悲惨な事故(私も高齢ゆえ)身につまされて言葉もない。いかなる方法を持ってしても若い被害者母子に償うことは不可能である。さて背景は知らないが、公共交通機関が発達した東京の池袋で自家用車が必要であろうか?という疑問である。

作家の五木寛之氏が(高齢者は即座に免許証を返納すべき・・・)と呼びかけたところ(何を言うか、あなたのように裕福でかつ大都会に住む人はいい、しかし交通機関も満足にない田舎に住みかつ、一人暮らしまたは年寄り二人の家庭で、買い物また医者にどうやって通うのか?役場が助けてくれるのか?)と反論

五木氏は口をつぐんだのである。さて何とか対策はないものか?困ったことに高齢者は(俺はまだ若い。何十年も無事故で来たベテランだ。大丈夫だ)と思っているのである。

ここで○○歳以上は同乗者を義務づけ、さらにもっと大きな高齢者標識を貼り付け、さらに助手席側に(手で操作できるブレーキを装着できないか?)と考えている。
さらに高齢者用スピードのでない車は?

いろいろあるが
とにかく本人に(若い時の半分しか運動能力はない)ことを思わせることであろうか。車を特定し、最高速度40キロ以下にできないものか?




19-0214(5325)
パスワード:
地獄の苦しみヒロミ19年04月20日 11:15
 交通事故は、末節を汚すどころか地獄の苦しみを人生終盤で味わうことになってしまう。
本人からすれば自殺して現実から逃げ出したい気持ちだろうし、ご家族全てが大変である。
 和一郎さんの踏み間違い防止のかかとの位置、気を付けよう。

19-0213(5324)
パスワード:
87歳の事故和一郎19年04月21日 10:14
 池袋の…8人跳ね飛ばし事故
 本人はアクセルが戻らなかったと言っていた。
 警察の検証ではアクセルの不具合は無かったという結果であった。
 アクセル、ブレ−キの操作は右足の踵を床に置きそこを支点にして左右に振り分けて
 行う。逆ハの字の動きである。最初の右足のかかとのポジションが右端に寄り過ぎると(ハの字の動きになってしまう)
 ブレ−キにつま先を振ってもアクセルペタルに小指側が残る(掛かって)つまり、
本人はブレ−キを踏んでるつもりでも
 アクセルも同時に踏んでいるわけでしょう。「アクセルが戻らない…!」と。
 本人はパニックですから、なお一層ブレ−キを踏み込む、つまりアクセルを踏み込んでいるわけです。
 激走するわけです。いわゆるよく言われているアクセルとブレ−キの踏み間違いである。
 運転席に乗車してまず右足の「かかと」のポジションのセッテイングは
「ブレ−キペタルの真下の床」に置くべきである。
 つまり車の運転はまず「緊急停止」を主眼に置くべきだと…。
 かかとをアクセルペタルの真下に置くということは、急発進の為の構えということになる。
 つまりブレ−キ操作は副次的になる。まさしく基本操作の欠如である。
  最初の自動車学校でかかとの位置の認識をうるさいくらいしっかりと指導すべきではないでしょうか。
 検定試験でもかかとの構え、位置がだらしなくなっていないかをしっかりと確認すべきではないでしょうか。

19-0212(5323)
パスワード:
オチャラケ相撲の白鵬が…和一郎19年04月25日 09:48
 本人自らが語っていた、ダンス気分の立ち合いだ…と(カチアゲ批判に…)
 栃煌山などはおもちゃにされていた。
 先場所の高安戦は逆にけれん味のない本格相撲で脱帽だと…
 色んな面を見せてくれる大横綱である。
 

19-0211(5322)
パスワード:
白鵬薔薇19年04月18日 21:09
神技を無視した万歳、お手を拝借、又やりたい放題の手口等大相撲で見ない日が早く来ないかと待ち遠しい。理事長にでもなったら、どうなることになるかと心配する人は多いだろう。

19-0210(5321)
パスワード:
やっぱりそうか?ヒロミ19年04月17日 18:12
 白鵬は帰化を手続き中とか。これで親方をやることが決定事項になったと言ってもよい。
親方になれば強い力士を育てることはまちがいないだろうが、大相撲の伝統文化の継承という点では
懸念されるところだ。加えて理事長も狙うだろうから白鵬天下、やりたい放題になるような恐れがある。
 ほかの親方衆も横審委員もよほどしっかりしないと・・・

19-0209(5320)
パスワード:
雑感薔薇19年04月17日 01:42
(1)詐欺事件が後を絶たない。中国では、犯人は無期懲役だそうだ。命の次に大事なお金である。しかし、日本では、すぐでできてしまう。無期懲役制度にすれば、減少するだろう。  (2)アベノミクスは、統計データを捏造、自衛隊の日報隠蔽、モリカケは安倍は関与を否定うやむやです。沖縄基地問題も丁寧に説明と云っていながら工事を強行。改元を機に総辞職して欲しいものだ。  (3)今日は、快晴、暖かく、散歩していると耕運機で田圃を耕している。あとに白鷺が20数羽飛来している。カエルが大合唱。田園風景はいい。

19-0208(5319)
パスワード:
若しかしたら・・・本当は?楓子19年04月16日 10:44
NHKの番組表を眺めていたら(しかるべき女子アナと共にマツコ何某の共演?)以前にも投稿したが私は(薔薇さんも)今では化石かも?
民間放送ならいざ知らず、NHKがと絶句

時代の流れなのか?
孫どもは何の抵抗もなく(つまらん?)番組を見て喜んでいるが・・・
さて

推察するにかつて私も観賞したが(イタリヤ映画・・・道)を論評するウミサチヒコ氏もそれなりの年齢かな?

19-0207(5318)
パスワード:
1954年イタリア映画『道』ウミサチヒコ19年04月16日 00:11

海辺で泣き崩れ砂を掴むラストシーン、ザンパノ(アンソニー・クイン)。青い鳥ではないが、軽い知的障害のある女(ジェルソミーナ)をもて遊び粗末にしたその代償がこの悲しみであった。ザンパノはどれだけジェルソミーナを必要としていたか今知らされるのであるが、彼女が死んだと分かって後の祭り。悲痛な悲しみを表現したザンパノのこの場面は映画のクライマックスだ。
だが、誰でも悲しむことは出来る、その後のザンパノはどう生きたのか、そのまま死んでしまったのか、それを知りたい。それでも生き続けるのが現実の人間である。人生を大切にしなければと深く思わせる映画である。

19-0206(5317)
パスワード:
その二楓子19年04月12日 15:53
戦後の日本史、私の記憶では(ほとんどの教師が明治に入ったころで昭和史の教育ははストップ)軍国主義、
鬼畜米英を教えていた・・・当時の大人が無条件降伏すると(見る見るうちに世のなかが変り・・・)その結果教師も昭和を語る気力が失せたのかも?と思う。

大正の終りから昭和に入り、営々として明治の為政者が築いた我が国を最終的に壊したのである。

19-0205(5316)
パスワード:
昔も今も、先生しっかりしてよ。(その一)楓子19年04月12日 15:39
・・・さる3月14日は、5か条の御誓文の70年目にあたるのであります。「我が国未曾有の変革をなさんとし」と御誓文の冒頭に仰せられているのであります。まことにしかり、今日においてもわが国は未曾有の変革をなさんとしている。御誓文のなかには「旧来の陋習を破り天地の公道にもとづくべし」こういうご趣旨もうたわれているいるのでありまして、この精神を近衛首相はしっかりと把握いたされまして、もっと大胆率直に、日本の進むべき道はこれであると、ヒトラーのごとく、ムッソリーニのごとく、あるいはスターリンのごとく、大胆に日本の進むべき道を進むべきであろうと思うのであります。今日わが国のもとめているのは、確信に満ちた政治の指導者であります・・・もっと続くが

これはS13・3・16国家総動員法が議会を通過する当日(社会大衆党の雄弁家西尾末広の演説である)
この発言で政友会と民政党の議員が承服せず大混乱
しかしこれに賛成し応援演説をしたのが(尾崎行雄のちの咢堂)

「そこで私も言おう、近衛首相は自信をもって、ヒトラ−のごとく、ムッソリーニのごとく、大胆に日本の進む べき道を国民に指導せられたい。」

昭和に入り徐々に(軍国主義)の色が進んできたがこの(国家総動員法の成立で和楽には)軍国主義、誰が考えても当時の総合力で25倍の米国との戦争を始め(そして敗北)の道に・・・

当時いくら軍人が内閣の一員で
(若しかしたら狙われる文人代議士でも命をかけて戦争回避に努力すべきであったと私は思う)

当時と比較はできないが(おかしな発言をして辞めていく議員先生?)議会政治民主主義は最高の仕組みものである都と識者は言うが本当であろうか?





19-0204(5315)
パスワード:
辞任薔薇19年04月10日 21:20
塚田に続いて桜田も辞任した。任命責任は重い。芸能界では、マツコとさんまがコマーシャルで瞬間的に見てしまう。頭に残っていただけない。引退して欲しいが先ず無理だろう。

19-0203(5314)
パスワード:
腐った部分ウミサチヒコ19年04月09日 15:02

元民主党神奈川、松澤。今「希望の党」。元民主党、細野。今二階派。云うに及ばず小池百合子、二階。いづれも信念なく渡り歩く人たちだ。渡り歩くと言えば元祖は三木武夫、こちらは信念で渡り歩いた部分がある。小沢一郎、これも同じ渡り歩くでも三木的だろう。河野洋平、人物はおっとりお殿様、「いい人」だが「残念な人」。その息子・太郎。反官僚政治・反原発で親父の路線を引き継ぐかと思いきや、外交音痴の安倍イエスマン。地元ではみんな知ってる河野一族・河野党の恥さらし。祖父は河野一郎に「一度は総理をさせたかった」ともらしていた(既出)。

さて本題。公明党、創価学会の腐った部分。

先日親戚の通夜があって、ギャンブル依存から立ち直った甥と話した。ギャンブルというのは返戻率はナンボかと聞いたら「良くて5割」だとか。1万円突っ込んで5千円戻ればギャンブルとしてはいい方な。なるほどと納得。ただし、5千円を失う以上にその間仕事をしないのだから生活はどんどん下がる。
僕も海外でルーレットをよくしたものだが、確かに。50万円突っ込んで25万円戻ればいい方。うまく行って仮に50万円戻ってきたとしても、翌朝色気を出して結局パア。なんともやるせない。理論上はルーレットは返戻率98%なのだが、心理やディラーの駆引き・技術がからむから現実にはこうなる。

公明党が日本にカジノを作るのに賛成している。甥は真面目な男で、真面目になったのは創価学会のおかげらしいが、彼はギャンブルに反対である。今では仕事上でもギャンブルからみの人間とは取引しないときっぱり言っている。僕は彼に公明党がギャンブル推進に一役買っていることについては言葉を飲み込んだ。
庶民の味方、平和の党よ何処へ行く。公明党は創価学会の腐った頭である。実に政治というものは人・組織を腐らせる。

19-0202(5313)
パスワード:
やっぱりそうか?ヒロミ19年04月08日 17:53
 東大史料編纂所の本郷教授によると、令旨という言葉は皇太子が発する命令の言葉、令は天皇陛下にふさわしくない。また、「巧言令色鮮し仁」という諺にも遣われ「忖度」を表すとか、安倍総理が中国古典からではなく国書(万葉集)にこだわり推奨したことから令和に決まったという話もある。
 決まってからでは遅いのである、元号案に集められた面々、そこまでの見識がなかったのか、或いは
官邸主導に遠慮したのか?何でもかんでも忖度話で困ったものだ。

19-0200(5312)
パスワード:
雑感薔薇19年04月07日 09:25
(1)朝ドラのなつそらを観ていて、なつちゃんが、兄と妹が恋しくなって、東京に帰ろうと遠くまで歩いた。北海道の開拓・酪農家族に育てられ、暖かくされていても、兄が恋しい。私も、小学校3年生の時に親戚に疎開した。母が来ると、たまらず東京に帰りたい。ある時、母について4キロの道のりをはだしで行った。東京の家に帰ると、父にてっぴどく叱られた。翌日、迎えが来て連れられて行った。なつちゃんの気持ちは痛いほどわかる。  (2)昨日、菊仲間の家に見学に行った。ダルマの親木造りが素晴らしく、私のが出来が悪いので、20ポッㇳ貰った。最近では、一番うれしいことだ。10年前は当地で一番上手だったが、今は、くれた人が上手だ。  (3)家から30分ほどの城山公園に散歩がてらお花見に2回行ってきた。水仙、チューリップ、芝桜、桜草等が今とばかりに咲き誇っている。心地良い散歩です。

19-0199(5311)
パスワード:
文字のバランスヒロミ19年04月06日 23:19
 言っても仕方ないことだから、慣れるよりないのが令和の漢字である。縦書きはまだしも横書きは
座りが悪いというか、どうも落ち着かない気持ちになる。追加で入った案だそうだ。下司の勘繰り「官邸の意向ではないだろうか」

19-0198(5310)
パスワード:
平成の世薔薇19年04月06日 19:33
塚田副大臣が忖度発言で、事実上の更迭。平成も終わらんとしている今日、保険料や公共料金で出費が月当たり5万円増加、一方厚生年金が5万円減った。年金生活者は苦しくなるばかり。自民党の一強独裁は終わらせねばならない、明日は、県会議員の選挙だ。自民党員にだけは、一票を投じないと、仲間と話している。

19-0197(5309)
パスワード:
平成の世和一郎19年04月09日 07:16
 思えば日馬富士の白鵬への忖度。
 横綱、いや相撲人生を犠牲にしての虐待暴行事件
 優勝42回の白鵬だけは未だ健在(当時私は白鵬も同罪だと言った。結果白鵬の処分は微罪に忖度された。)
 その白鵬が42回優勝のインタビュ−で観客に呼びかけ「三本締め」
 みなさ〜ん お手を拝借 「イヨ−ッ」「シャシャシャン、シャシャシャン、シャシャシャン シャン!」(三本締めですよ!)(あの白鵬がよくやれるね…というところです。やはり大分ズレてる)
 平成最後は忖度で締めくくるものである。
 なんとも平成とは程遠い「忖度の世」であった。
 
 

19-0196(5308)
パスワード:
副大臣の頭の程度楓子19年04月06日 14:03
この男に限らず(国会議員700余人、県会、市会、町会、村会等の議員先生?)は、今回の忖度発言をした某副大臣と同じくらいの頭の程度であろう。

・・・議員先生は、公正な選挙で有権者が選んだ選良であり、おかしな議員が現出するとそれはその人を選んだ   有権者の責任である・・・
という意見を言う人がいるが?さてさて

民主主義、公正な選挙、というものの、(選挙に勝って議員になるにはその係累等々の諸々の要素や労働組合等のバックの組織等が必要である。)心ある市井の有志が(よし立候補して議員になろう)と思ってもまず不可能である。(最小限の票も集まらず笑われるだけであろう・・・)

このように考えると今後も同じようなことが起こることは必定であろう。
今回の選挙も(俺の主義主張に馴染めない候補者ばかりで棄権する。)俺は○○に頼まれたので投票に行く、俺は組合員だ。選挙に行く云々

さて今回の副大臣の忖度発言(その他たくさんあるが・・・。)馬鹿げた発言をする奴もいるが、天下国家我が国の将来云々より(いつまでも馬鹿げた発言に食いつく野党も変であるが・・・)

いつもこの種事案があれば私は考えるははは
野党やマスコミの追求に対して

・・・私は政治家として発言嘘は言いません。真実を述べただけです。私は麻生副総理の子分です。麻生副大臣   も現総理も地元出身、直接下命がなくても忖度するのは当然のこと・・・

私は謝罪もしないし、」副大臣もやめません。
と堂々と開き直ったら面白い・・・ははは
徒思っています。

19-0195(5307)
パスワード:
日本経済不振の一面ウミサチヒコ19年04月06日 12:10

地方の疲弊は国難的だ。都市には人が集中していて国難意識など薄いだろう。
まず、地方の商店(居酒屋)が元気ない。郊外の味気ないショッピングモールがそこそこ流行っているのはモータリゼーションの結果だろうが、道路交通法の改正で車で飲みに行く人間が減った。商店街がさびれた原因の一つはモータリゼーションと道路交通法に原因の一端がある。「飲んだら乗るな」など、大して根拠のないフレーズで日本人は自分で首を絞めているわけだ。「飲んだら罰金よ」くらいでいいのだ。
バブルの前までは皆そうしていた。
あと禁煙キャンペーン。異常である。
あと派遣。派遣とは自由に馘首できるということだ。おかげで若い連中がまったく情けない。アベノミクス・新自由主義は派遣と海外労働者で利益を搾り取っている。安心して働ける職場を確保して、6時間労働制を実施し、ワーキングシェアを実行し、無為な連休を廃止し、社会資本を効率的に回して行く、そういう施策が求められる。工場は二部制三部制にすべきだ。
全港湾などというピンボケ労働団体のおかげで折角の港も宝の持ち腐れ、すっかり釜山やアジアにハブ港を奪われている。彼らは24時間操業をいとわない(はずだ)。それを「深夜労働廃止」とか三連休とか言って、折角の港湾施設を遊ばせている。愚の骨頂ではないか。
あと、核家族は老人を嫌う。心も金も持ち合わせていない。それが現代の姥捨て山、NPO施設を生んでいる。NPOの経営者=禿オヤジばかりが蓄財し、ろくな職員を雇わない。ここにも6時間労働制を導入し、一般教育者なみの賃金を支払えば、若いものもおじさんおばさんも喜んで一生懸命働くに違いない。政府は派遣労働制を廃止すべきだ。NPO法を抜本的に改革すべきだ。NPOは「非営利組織」に戻すべきだ。いやそもそも政府機関がやるべきことだろう。


19-0194(5306)
パスワード:
全議員、全官僚が忖度不正を認識している。ヒロミ19年04月06日 11:40
 忖度発言は、語るに堕ちるということだ。
 安倍総理も「忖度してくれたのはいいが不正がばれてしまっては元も子もない」と思っているかもしれないし
国会議員から全国の県・市町村議員まで忖度不正を知っている、官僚も認識している。
 忖度は日本人の美徳でもあるが、権力者の不正に加担するような忖度は、してはならないのだとわかっていながらやってしまうのは権力者が怖いからに他ならない。独裁国家ならいざ知らず、民主国家の日本でどうしてこんなことになったのかと官僚は残念に思っているだろう。
 言っていい嘘悪い嘘の区別がつかない安倍政権は嘆かわしい。
次から次にこれだけ大臣から議員まで失態が続くのは過去最悪だろう。
「ちょっと気を抜くと失態が次から次に」と麻生太郎が嘆くのも無理はない。
 4選などと言う二階も困った男だ。議員辞めて困るのは子分だけ、国家にとっては困らない。

19-0193(5305)
パスワード:
 忖度政治和一郎19年04月06日 10:14
  
  「平成」から「令和」に続く忖度政治
   平成最後の「忖度」発言
   どういう頭なんだろう…と
   あきれかえる。
   これだけあからさまに自ら口に出しては最早「忖度」では無い…。
   倒錯のなせる粗相である。
   まさに野党の追及の好餌である。
   平成最後を締めくくる.
   歴史に明記されるだろう。 
  

19-0192(5304)
パスワード:
百害あって一利なしヒロミ19年04月05日 20:04
 10連休の必要性は乏しい、忖度ばかりして反対する議員はいないのか?
収入減で生活に困る国民が少なからずいるし、中小企業主も大困りだろう。
 一般家庭でも子どもの面倒見で大迷惑だ。安倍総理も判断力というか、国民に寄り添うというか、
そういう情の面に乏しい。平成天皇陛下と皇后さまが津々浦々、隅々で苦労している国民に心を
注がれるのとは大違いだ。
 知りうる限り10連休を喜ぶ人はいない。

19-0191(5303)
パスワード:
恐怖の十連休ウミサチヒコ19年04月05日 16:23

正月、旧正月、クリスマスだけでも迷惑なのに日本だけ中途半端な時期に十連休とは、日本政府は何を考えているのやら。世界は5月も動いている。物流業界はすでに4月15日以降の段取りが滅茶苦茶。連休前に出荷しようと誰もが躍起になっている。5月の連休が終わっても余波の回復にどれだけかかるか。
僕ら輸出業界は3連休だけでも迷惑している。残る週4日で一週間分の仕事をこなさなければならないからコンテナ陸送会社はものすごく迷惑している。週4日働かせるために運転士やシャーシ(台車)を用意するのはまったくコストパフォーマンス(費用対効果)に反する。日本の経済が伸び悩んでいる原因の一つはこれではないかとすら思う。
せめて公共交通だけでなく輸出入税関部門だけでも業務に就いてほしい。日雇いの連中は十連休といっても蓄えがあるのだろうか。まったく、議員や官僚はめくらとしか言いようがない。年寄りや僕なんかは諦めて碁でもしていればいいけれど、海外では日本からの商品がその間、届かないことになる。トヨタなど大企業は物流を押さえられるからまだいいが、僕ら中小零細商社は煽りを受けて散々だ。
一日6時間労働制を導入して、汚い仕事にもちゃんと給料を払って、むやみに海外労働力に頼らない、そういう社会が望ましいのだが、下駄の雪症候群のわが日本国民には言っても無駄か。

19-0190(5302)
パスワード:
副大臣忖度発言薔薇19年04月03日 22:17
波紋を呼んでいる。知事選の応援での発言。撤回して謝罪で済むものではない。安倍は、かばっている。長期政権の腐敗であり、おごりでもある。塚田は、退陣すべきであろう。

19-0189(5301)
パスワード:
脱線話ウミサチヒコ19年04月03日 21:45

楓子さん脱線話面白うございました。楓子さんは文才がありますね、まるでゴーストップ事件の実況中継を聞いて(見て)いるようでした。お互いメンツと忠義を振りかざして一警官との殴り合いが天皇にまでたっするとは、誠に面白い。ここは警察部長に分がありそうです。
昭和8年といえば大正デモクラシーが去って8年、芥川龍之介が死んで4年、まだその余韻を残しつつも野蛮に突き進む前夜(?)だったと思います。大正天皇はどこかビスマルクにも似ています。

19-0188(5300)
パスワード:
少し脱線して楓子19年04月03日 20:37
今さら碁友諸兄はご承知のことと思いますが、このたび年号改正に伴い、小生我が国が太平洋戦争で敗北し無条件降伏に至るまでの昭和史に関する書籍を読んでいて、あるエピソード(出来事)を発見紹介します。この事件がギリギリ陸軍等に文句を言えた最後の事件だったといわれています。

(その後は一直線に言論統制が進み、国家や軍隊を批判することはできない時代になり、とうとう昭和20年の無 条件降伏にまでつながります。)

昭和8年犬養内閣成立当時陸大トップで卒業した(荒木貞夫大将)が陸軍大臣に・・・この男演説上手ではったりがきき「皇軍」「皇国」「皇道」等の言葉を連発、時流に乗せて5・15事件で犬養が暗殺されてもそのまま陸軍大臣に留任していました。

昭和8年6月17日、大阪に交通信号機が設置され大阪府警察部は得意顔、(赤は止まれ青は進め)と天神橋6丁目交差点で戸田忠夫巡査が指導中(陸軍歩兵第八連隊中村政一一等兵)が信号無視、戸田巡査が(まてー・・・)
(何を止めるか、俺は公務だ)と中村一等兵、二人で殴りあい・・・いわゆるゴーストップ事件・・・

喧嘩は二人で治まらず
連隊は
・・・何をオマワリごときが馬鹿げたことをやるか、けしからん・・・

大阪府警察部も
・・・交通信号を守らないとはとんでもない、陸軍だろうが軍人だろうが関係ない・・・
と,懸忍大阪府知事も粟屋仙吉警察部長も・・・陸軍の横暴である・・・と頑として突っぱねたのである。

その結果、陸軍対大阪府警察部の大喧嘩に発展(マスコミも面白おかしく煽った)
さらに陸軍第八連隊の上の第四師団の井関隆昌参謀長がまたまた(ガンコ親父で・・・)一歩も引かず

粟屋警察部長も厳正・・・双方の言い分を抜粋
粟屋(軍人といえども私人として街頭に出た場合は、一市民として巡査の命令に従え)
井関(軍人は陛下の軍人、街頭においても治外法権である)

粟屋(それは誤った考えである。修正すべきだ・・・)
とにかく警察も引かないが軍部も「統帥権」「皇軍意識」我々は国民の軍隊ではない。天皇の軍隊である。天皇の軍隊に国民ががたがた言うな。

われわれはここに光輝ある軍旗を奉じ、皇軍の名誉のために断固として戦い、最悪の場合はただ玉砕するのみであると・・・井関大佐


とにかく大正の終わりころから(日清日露張作リンに満州国、関東軍の策謀、国際連合脱退等)我が国が徐々に破滅の時代に向う途中の出来事であった。

この事件、とうとう東京に飛び火
内務大臣山本達雄と内務省の松本学警保局長対荒木陸相と在郷軍人会との喧嘩に発展
大騒動

10月23日福井県での陸軍特別大演習・・・大元帥天皇陛下の随行が荒木陸相・・・
天皇が
・・・大阪の事件はどうなっている・・・と荒木陸相に

皇軍、皇国等、言い出したのが荒木陸相・・・天皇に忠節な大軍人ゆえ
直立不動で・・・私が善処します。

陸軍省に帰るや、大坂第四師団師団長寺内寿一に(わが皇軍が陛下にご心配をかけるとは何事だ)
と怒鳴りつけ

結果は寺内と県知事が協議して、当事者二人を握手させてそれを新聞発表


面白い事件であるが
この当時から我が国は軍国主義への道に・・・その背景には軍部の提灯持ちまた、国民を煽動し戦争に向かわしたマスコミの責任が大である(次回紹介・・・)

19-0187(5299)
パスワード:
薔薇さんへ楓子19年04月02日 10:39
賛成して頂き有難うございます。とにかく戦前戦時戦後を苦労してきた世代、何とか子供たちに苦労をさせたくない一心、その次の世代も同じ・・・飽食の時代、食事は昔の王侯貴族・・・に育った若者たち、いくら国技とはいえ苦労の多い相撲界には、入門者激減

苦肉の策が(外国人の若者を入門)その結果が現状である。
入門して十両になるには一握り、それから幕内役力士、そして横綱、ここまで行くには夢のまた夢であろう。
少しづつ改革は進むもまだまだ

とにかく現役の相撲取りを取り巻く親方や部屋つき年寄りは、まだ65歳まで高額の給料を貰って安泰、しかし夢破れ挫折した若者が大半であろう。
先見の明があればげ現役で年寄り名跡を手に入れるが、部屋持ち親方、部屋付年寄り、名跡を手にするのは、養

子縁組、名跡の交換、それに一代年寄と複雑怪々である。
そのなかで白鵬の親方も途中たびたび入れ代わり一貫性に乏しい。いまや白鵬は親方の言うことを聞かず、部屋の中の部屋?として弟子も存在するのである。

なんでもいいが、親方連中は役力士等をかかえ収入が増えるのが目的である。
今は親方になった武蔵丸、寡黙で西郷ドン・・・その結果の人気?・・・日本人好みである。さて白鵬、彼には歴代の親方もその他の親方も(理事長も)日本人の心に響く品格なんて誰も教えなかったという悲劇である。

力士を集合させて理事長の訓話、その席で手を挙げて(貴乃花排除発言)この時がチャンスだったかも?
八角理事長直接(人の心)を説いていれば・・・

世の中には(たかが相撲、たかが野球)と思う人も存在するのである。
比較するのは適当でないかもしれないが・・・世界的なイチロ¥選手・・・よりも、寡黙な野茂や松井のフアンが大勢いるのを私は知っている。

今からでも遅くはないかも?何とか理事長の英断で白鵬を・・・品格、風格ある横綱・・・に変貌させることはできないものか?

このままでは
武蔵丸に比べ白鵬の風貌も損か?今後も(自分は一番強い、何をやってもいい)と傍若無人な言動は続くであろう。このようにしたのは理事長以下の親方連中であり反省すべきであろう。

19-0186(5298)
パスワード:
慇懃無礼ウミサチヒコ19年04月02日 08:48

木偶の坊、傀儡(くぐつ)、傀儡(かいらい)・・現下の天皇制のことである。
一世一元と大上段に振りかぶってみても、安倍・菅のごとき人物に何も言えない、これが象徴天皇の姿である。最大限の言葉で天皇を持ちあげてみても、いかなる改元のプロセスにも関与させない。これ以上の慇懃無礼があろうか。思えば昨今の司法行政立法、この根本にこの慇懃無礼がある。「個人情報」「コンプライアンス」「安全安心」「よりそう」。上から下まで、永田町からマスコミ、企業、スマホショップ、コンビニストアーに至るまで、この慇懃無礼がまかり通っている。
いっそのこと皇室典範など廃棄すればよい。皇国史観からすれば、そう感ずる右翼も少なからずいるのではないだろうか。5月まで続くだろう改元狂騒曲、吐き捨てたくなる。僕は新元号など使いたくないと思うものである。

19-0185(5297)
パスワード:
令和コスミ19年04月02日 08:23
上カラ「雨」ノ降ラザランコトヲ願フ  心配症

19-0184(5296)
パスワード:
感想薔薇19年04月01日 23:15
楓子さんの相撲道の見方、とりわけ白鵬に対する評価には、全く賛成です。白鵬の手形が、我が家にあるのですが、貰い手がいないので、どこかにしまい込んであります。万歳に続いてお手を拝借には呆れるばかり。協会の役員も批判的だそうですが、一人として注意を与えた者はいないようです。これからもやりたい放題でしょう。

19-0183(5295)
パスワード:
元号楓子19年04月01日 21:48
新しい元号が決定し平成の時代は終わった。さて大相撲1月場所8日目、天覧相撲の日に横綱白鵬は(平成に育ててもらいました。)と発言、同じく今場所優勝後にも同じことを言った。その心は
・・・平成の大横綱は自分であるという強い自負を感じる・・・

しかし
(評論家の玉木正之氏、東京相撲記者クラブ会友大見信昭氏、相撲ジャーナリストの中澤潔氏、漫画家のやくみ つる氏、その他ベテラン相撲記者2名の計6名)

の評価では、誰一人として白鵬の名を挙げなかったのである。対象となるのは第58代の千代の富士から第72代の稀勢の里までの13人

白鵬の優勝回数は抜群ながら諸氏の意見を抜粋すると
土俵態度、品格、現在の相撲のレベルは当時の若貴時代より落ちる。あの時代に白鵬が存在していたら10回優勝したかどうか?

白鵬は(鳥なき里の蝙蝠である)
その他いろいろの意見は省略するが・・・ガチンコ相撲、白熱した取り組み等々・・・結局最高の称号は
(貴乃花)に落ち着いたのである。

じっくり読んでみても各氏が(依怙贔屓、好き嫌い、私情等)で評価してはいないのである。
あの朝青龍が結構上位にいるのである。

私の感想
白鵬は、しかるべき親方に恵まれなかった。外国から未知の世界に入り苦労したが、しかるべき人間教育を受けなかったのが不幸である。

勝っても負けても泰然自若、懸賞金の受け取り方、相撲の技にはあるが、横綱たるもの張り手やかちあげは絶対にやらない。
土俵の内外において(私がここまで来れたのは親方等相撲界の人々とフアンの皆様のお蔭である。

とにかく(日本人に愛される所作言動があれば?)とある意味かわいそうに思う。責任は親方全員にある。

19-0182(5294)
パスワード:
小中学校スマホ持ち込みヒロミ19年03月31日 20:29
 小中学校にスマホ持ち込み検討中とか?私立ならまだしも公立の小中学校への持ち込みは絶対に
禁止しなければ大変だ。
 小学校でも手の負えない児童がいるのが現実、中学生ともなったら教師が殴られることも珍しくない。
スマホなど解禁したら授業どころではなくなる。
 こんな単純な判断ができないのかと思う。また、経済的にスマホを用意できない家庭もあることだし。

19-0181(5293)
パスワード:
元横綱双羽黒死去和一郎19年04月01日 07:10
 55歳
 スピ−ド出世、22歳で横綱昇進
 しかし、師匠に私生活についての指導され、それにに反抗。
 24歳であっさり廃業
 自由奔放の言動 廃業後プロレスに、例の道筋である。
 これも横綱の資質としては、技量的には十分
 小錦を土俵際まで押し込めて堪える小錦を「サバオリ」
 小錦はストンと膝から落ちて膝を傷めた、(後遺症に)。
 強い、怖いと思った、殺人サバオリ
  しかし、精神年齢は反抗期中学生ぐらいでした、
 所詮横綱としては失格だったということでしょうね。

19-0180(5292)
パスワード:
五里霧中にっちもさっちもヒロミ19年03月31日 10:16
 辺野古埋め立て問題が、またまた大変である。軟弱地盤の強化には90メートルの杭打ちが必要で
今後何十年かかるか何兆円かかるかわからないという。工事を初めなければわからない事なのかどうか知らないが?
 「少なくとも県外」と言ったハトポッポもひどいが、安倍政権もうまくいかないことが多すぎる。
東京五輪も無理無理感「招致に伴う贈賄など」があり、外交に至っても問題だらけで何一つ解決していない。
 国民にとっても不安だらけで今はまだ憲法改正も急ぐ時ではないと思う。民主政権の失敗は国民に
懲り懲り感を与え、自民に驕りを与えてしまった。政治は五里霧中、辺野古は二進も三進もといったところか?

19-0179(5291)
パスワード:
石破潰しヒロミ19年03月30日 21:14
 過日の新聞、石破推薦人の一人が石破派を脱退、推薦人が19人で一人足りないとか。
石破潰しを画策しているのは?
 岸田になるのか?はたまた、誰か?安倍の4選だったらお先真っ暗だ。
嘘をつかせ、嘘をつき、情に欠け、勇気もなく、策に溺れ、見境もなく、将来展望もない・・・とは言い過ぎか?

19-0178(5290)
パスワード:
どうしてこうなったのか?楓子19年03月30日 20:49
現時点、安倍一強と言われてひさしい。どうしてこうなったのであろうか?とにかく何でもかんでもやりたい放題・・・しかるべき人材はいないのか?

数年前我が国もついに二大政党が誕生した。よしと国民はバランス感覚で民主党に期待して投票した。
そこでハトポッポや管が総理が・・・とにかくチャランポランの政治を行ったのである。

その反動が現在の政権に(責任は鳩山と管かも?)
(野党がんばれと言いたいがいまだにばらばら・・・野党に人なし・・・暫く駄目か?)

とにかく安倍引退で石破氏が総理になり閉塞感を一掃できないものか?
聞こえはいいが、省庁人事権は官邸

佐橋ではないが(角栄のような使い方次第で優秀な官僚は機能する)官邸が優秀な官僚をうまく操縦することが国益にかなうような気がしてならない。

仄聞するところ最近東大卒の優秀な人材は官僚を敬遠するという。そのうち忖度上手な官僚ばかりで、筋を通す優秀な官僚が不在となるのは国の損につながるような気がしてならない。

(頭脳のことを考えれば政治家より東大卒の優秀な官僚の方が頭は上であろう・・・)

先の戦争で外国に学んだ(軍人を含めた優秀な人材が)戦争反対を唱えるも東条等の一派は彼らを政府要職から遠ざけたのである。

忖度に長けた姑息な官僚より、堂々と諫言する官僚を側近に配置すべきである。

19-0177(5289)
パスワード:
安倍さん薔薇19年03月30日 20:08
平成になってから社会保険費や光熱費等支払わなければならない金額は、月5万円増えた。一方、厚生年金は大分減った。今年度予算は100兆円を超えた。次の時代にツゲが行く。こんなことは、誰でも出来る。安倍さん確りしてよ。

19-0176(5288)
パスワード:
拉致薔薇19年03月30日 17:31
前略 めぐみちゃんへ 横田夫妻 最後の戦いのテレビを観た。若し自分の子供が北に拉致されたら、どれほど悲しく、憎むだろうか。安倍は、口先だけで行動がともわない。小泉元総理のように北に乗り込んで解決をはかるべきだ。まあ期待は出来ない。

19-0175(5287)
パスワード:
貴景勝に関して(ヒロミさんと同じ意見です)楓子19年03月29日 13:47
ついに手にした大関の座、相撲も口上も正攻法(白鵬に理解できるであろうか?)大関カド番で対戦した栃の心
・・・若しかしたら姑息な手段?・・・と危惧するも正々堂々(誠に日本人以上のさむらい精神であった。)

さらに貴景勝の親方は(元小結隆三杉)この親方、現役時代は貴乃花の兄弟子であった。貴乃花引退に関して
(我が弟子等を引き取ってくれ)と電話一本で頼まれ、力士と床山等十数人を引き受けたのである。引き受けた

力士の一人が例の貴の岩、暴行事件で廃業し、親方は監督責任を問われ協会の処分を受けるも一言の抗弁なし
現役当時も現在も温厚な人柄、その結果が弟子貴景勝の大関昇進、全く親方として云うことなしである。

さて余談であるが
遠藤、また貴景勝、廃業したが高見盛等の人気力士は(確実に懸賞金がたくさんつく)その結果が、何としても

これを狙う(賞金稼ぎ?)相手力士、色男で相撲巧者の遠藤もこの壁を突破できずに上がった下がったり
この重圧をものともせず乗り越えた(貴景勝)には感動した。

もう一つは日本人の民族性なのか?
戦前、世の中の趨勢(態勢・・・空気)が動き出せば、全ての大衆は何の疑念ももたず、これに賛成し動き出したのである。

(戦前、当時のしかるべき人物やマスコミが合図をすれば国民大多数も開戦に賛成したのである。)
・・・しかるべき人物がもっともの顔で3回嘘をつけば、いつの間にかそれが真実になるのである・・・

平成最後の春場所で全勝優勝の白鵬が(皆さんお手を拝借)と音頭を取れば、国技館にいる相撲フアンも
(あとからブツブツ言う、行事も親方衆もこれに参加したのである)

あとからブツブツの親方衆や、立派な肩書の横綱審議会の面々も・・・ちとおかし・・・である
いまや白鵬に外野から何を言っても(ビキにションベン、蛙に小便)聞く耳話し

そこで
・・・八角理事長、ここ一番(ひと場所出場停止くらい言い渡し)とにかく稀有の強さを誇る白鵬という横綱の   精神を叩き直してほしいものである・・・

それが白鵬のためであると信じる。

19-0174(5286)
パスワード:
貴景勝に感心ヒロミ19年03月28日 21:32
 恩を受けた人には必ず恩返しをする。思いやりと感謝を忘れない。武士道精神を大切にする。
などの言葉が紹介された。
 勝ってもにこりともしない。負けた相手への思いやりか?はたまた、武士道の訓えか?
22歳の若者にしてはしっかりしている。チャカチャカする白鵬とは大違いだ。
 押し相撲だけでは大成しないとの評価を覆してくれるかもしれない。期待大である。

19-0173(5285)
パスワード:
体験しなければ・・・楓子19年03月28日 20:34
いまでは当該囲碁倶楽部を(引退や他界)された大先輩の喧々諤々たる論争を思い出したので紹介・・・
人間は
(一生の間に、交誼を結ぶ人、接触する人等に薫陶を受けかつ、自己の体験する出来事によってのみ勉強する)

という理論を展開する某長老、仮にこの人をA氏とすると(先の太平洋戦争ついての論争で・・・)

・・・戦時中生まれたばかりの幼い君に太平洋戦争の何がわかる。俺は召集されビルマ等南方の最前線に配属さ   れ、言葉で表現できないほどの苦労を重ね、何とか帰還したのだ云々・・・

どちらかというと過激なA氏と、比較的温厚なB氏との論争であった。
この論争比較的長期間続くも決着をみず・・・

私は後日(B氏の自己紹介欄に表記されていたパソコンのメールアドレスに送信、質問をした結果が・・・)

・・・A氏との論争に決着をみず残念、人間が一生に直接(間接)に面接し知識を得るというが、人間の一生は   短い。何人の人に会えるであろうか?体験も同じことである。さてA氏は戦争の実体験云々というものの
   若しかしたら(象のお尻を触っただけかも?)あらゆる出来事の全容を知るには(数多くの文献を熟読)
   し研究して初めて結論云々・・・

という話を聞いて・・・私は機会をみては読書を・・・と思うようになった。

19-0172(5284)
パスワード:
思いつくまま・・・楓子19年03月28日 19:51
カッパエビセンに音沙汰なし・・・薔薇さんにご心配をおかけした模様ですが、まだまだ健在です・・・縁戚の仏事、ついでに我身がついに大台に、この際と長年酷使した身体各部の点検修理(大腸ポリーブの除去等・・)そのまましばらく外界との音信遮断

よしとばかりに数十年ぶりにビデオショップ(廉価に驚き)若き日に観賞した西部劇に・・・邦画では三船敏郎に、剣客商売に鬼平、座頭市等を鑑賞・・・ストーリーを追うより、過去の我が映像を重ねて想起して懐かしがっていました。(囲碁も面白いが・・・勿論諸兄の楽しいエッセイは拝読・・・)

世の中には(新聞は時に必要部分は読むものの)自分の仕事関連事項以外には関心なし(些事無関心・・・)
しかしこの人物は他人との交友もほどほど、一家を成し、子孫を残し何の不都合もなく生涯を終えるのです。

また、世の中のあらゆる出来事に目を通し(囲碁クラブのエッセイも熟読・・・)しかしそれだけのことで無関心なのか?・・・なんの動きもせず(ただ陰でブツブツと批判するだけ・・・)

最後は私のように(少々間違っていようが言いたい放題の種類に属する人間・・・)等々
さいわい、現代社会は言論の自由が保障されており最高の時代かも?

日本人の性質
(入門当初はうぶな男?の白鵬)何のきっかけで豹変したのか?行司批判、理事長訓話の席で

(貴乃花が巡業部長を務めるのなら私は参加しないと提言、何をぬかす、自分のことをわきまえよ。貴様はひと 場所出場停止だ。と言わない八角理事長の不思議・・・)

エルボに張り手等のやりたい放題(貴闘力が同時代なら土俵でボクシングが見られたかも?・・・)
舞の海の言(親方衆は沢山いるが直接言わずに陰でブツブツ・・・)

相撲界の評論家の中では快男児(北の富士勝昭)は

・・・「平成最後の場所でお手を拝借」とは何事か。おまえさんはいつからそんなに偉くなったのか。まさか理    事長になったつもりか。白鵬の優勝インタビューはいつもハハララさせられる。力士としては申し分な    いのにスタンドプレーが多すぎる。折角の全勝優勝もすっかりしらけてしまった。周りにいう人がいな    いようだから協会が何とかしなければいけない。おれの言っていることは間違っているのであろうか。
    大鵬、北の海、千代の富士、貴乃花らは、みな寡黙で慎み深い人達であった。白鵬にしても自分では良    いことをやっているつもりなのであろう。もしそうだとしたら、少しかわいそうに思えてくる。俺の虫    の居所が悪かったのかな。大人げないかもしれないね。どうやら俺は疲れている。早く家に帰りたいも    のだ・・・(原文のまま)

と結んでいる。

人間というもの強いようで弱い動物、いかな強力でも(
・・・永久に続くことなし、駿馬もいずれは駄馬もになる(驕る平氏は久しからず・・・)いずれは衰え果てて
   朽ちるのは必定・・・

少子化、ゆとり教育、飽食の時代に生まれ育った現代日本の子供たち、まず泥臭い相撲取り希望者が激減、苦肉の策が外国人力士の入門(私も高砂部屋に入門した小錦の稽古を数回見学)いまや幕内力士の2割が外国人、幕内優勝の6割が外国人力士、親方になるには日本国籍を云々と騒ぐが・・・

いまや外国人から見れば相撲界は(ジャパニーズドリーム)かつ、長い歴史を誇る相撲界ゆえ(好事家好角家)
は数知れず・・・

いつの日か国籍問題は到来するのは当然であろう・・・
しかも白鵬の親方は幕内在位2場所の竹葉山(この部屋白鵬入門以来揉めることばかり、いまや白鵬自身の弟子が多数共存、竹葉山に力なし)

現在105の部屋があり、部屋付親方も多数、各部屋には運営費等の名目で協会からに支給金が多額・・・
この親方、婿養子で入り込んだり交換したり複雑怪かい、また賢い力士は現役で年寄株を取得している。

(ちなみに、舞の海は手に入れるチャンスがなかったのである。なお現役では、琴奨菊、安美錦、嘉風,隠岐の 海,勢、遠藤、栃おう山の8名は既に取得)

現在プロアマ等に沢山のスポーツがあるがそれぞれの選手は(そのスポーツを通じて将来設計を考えているのである)

相撲界に入門、十両になるまでまず無給、途中で怪我をして廃業するかも?複雑怪奇な部屋制度、まず30歳を過ぎると引退の危機・・・今のところ伝統のお蔭や好事家やNHKのバックアップで利益を上げているが・・・

入門、しかし怪我をして引退することになったら・・・そこまで考えないと近い将来・・・
やはり大改革が必要かも?

19-0171(5283)
パスワード:
尻すぼみ薔薇19年03月28日 17:01
ウミサチヒコさんは、博学で知識豊富、感心しています。  経営も軌道に乗ったことでしょう。       勤労統計、モリカケ問題も野党の追及は尻すぼみ。安倍は、逃げ切ったのでしょう。若しかすると4次、いや5次まで行く可能性はゼロではないのでは。予算は、100兆円を超え、孫の代が心配です。

19-0170(5282)
パスワード:
皮肉な見方ウミサチヒコ19年03月27日 23:04

ヒトラーを選んだドイツ人、ムソリーニを選んだイタリア人、ヒロヒトと東条、岸、野田、安倍を選んだ日本人、トランプを選んだアメリカ人、金正恩を選んだ北朝鮮人、習近平を選んだ中国人、スターリン・プーチンを選んだロシア人、、これを延長していくとボブディランばりの大したプロテスト・ソングが出来る予感がする。

歴史上の極悪人とされる人物にはネロ、則天武后、西太后、ポルポトなどがあげられるが、他にもレーニンやアフリカの指導者やイスラエルの指導者、南米の一部の指導者などをあげてもいい。あと、少しマニアックになるが、ドイツ革命時の悪漢シャイデマン(社民党政治家)、ナチのヘス、、、、、人類はかくも「優秀」な人物を持っていた。これはなんという皮肉ではないか。オウムの松本智津夫もびっくりである。上にあげた人たちを心底嫌う人々が増えるなら人類の未来はまだまだ捨てたものではないと僕は思うのである。


19-0169(5281)
パスワード:
この世は我慢ならないことばかりウミサチヒコ19年03月27日 22:24

>安倍、河野、白鵬、マツコ、さんま、美川、ギャル曽根、久本

好き:なし
どちらかというと好き:白鵬、美川、久本
どちらかというと嫌い:マツコ、ギャル曽根
嫌い:安倍、河野、さんま

薔薇さんは確かに頑固だと思う。相当頑固と言えるかもしれない。
あるSA(高速道路のサービスエリア)のトイレを使っていたらこんな文句が目に入った。

「この便所は地球環境にやさしい節水型だから水の流れが少ない。よって大量のトイレットペーパーを一度に流すと詰まってお客様の足元を汚すおそれがありますので、トイレットペーパーは少しづつ使って下さい」

誰が考えた文句だか分からないが非常に不愉快に思えた。第一には、「節水型」だけで分かるものをわざわざ「地球環境にやさしい」というせりふをつけたこと。第二には、言うことを聞かなければ床が水浸しになるぜと無責任とも脅しとも取れる発言を公団がしていること。どういう原価計算でこういう発想になったか知らないが、非常に不遜である。背広を着てネクタイをして机に座っている野郎たちに一度トイレ掃除を体験してもらいたい。


19-0168(5280)
パスワード:
昭和快男児ヒロミ19年03月27日 21:26
 昭和生まれの快男児にとっては、薔薇さんのあげられた面々は嫌って当たり前、頑固でも
何でもなく至極まともな感覚かと思います。これは、昭和生まれの中でも多数派でしょう。
 なお、楓子さんは多忙すぎてエッセイご無沙汰とか、お元気ですからまた登場されるでしょう。

19-0167(5279)
パスワード:
嫌いなものは嫌い薔薇19年03月27日 20:00
年を取ると頑固になる。安倍、河野、白鵬、マツコ、さんま、美川、ギャル曽根、久本、等嫌いだ。自己嫌悪してしまう。

19-0166(5278)
パスワード:
楓子さん薔薇19年03月25日 22:58
エッセイ20日間も投稿がありませんが、如何されたのでしょうか。

19-0165(5277)
パスワード:
横綱の美学和一郎19年03月26日 23:20
  勝っても淡々としているのが
 横綱の品格風格
 横綱の美学だと
 祝勝会は部屋に帰って私的に思いっきりやれば
 いいことである
 観衆群衆を煽ってやることではない
 優勝インタビュ-など止めた方が… ハラハラする
 これをやるから白鵬は「この場を借りて」と 「演説」をやり出す
 いらんことを言い出す。前回の「バンザイ三唱」に続いてやっぱり…、
 「みなさ-ん」とやりたいのですね 
 多弁な「演説魔」である
 42回も優勝して挫折を知らないから、敗者への思いやりも感じられない。
 「日本の横綱」の美学、趣など…

19-0164(5276)
パスワード:
相撲風景ウミサチヒコ19年03月24日 22:53

両手をついてから立ち上がるという所作を実行している力士は少数派だろう。白鵬の立ち合いはほとんどの場合、相手が手をついたのを見計らってチョンと手をつくかつかないかで飛び込むという立ち合いである。これは「汚い」。14日目、高安の仕切はそれへの抗議の意味があったかもしれない、とラジオを聞いていて思った。
立会を改めないと相撲はフェアな競技でなくなる。
両手をつく、そしてついたら行事はそれを見届け、あとは待ったなし。行事の第一の役割はそこだ。それがなっていない。白鵬は優勝42回で、文句なく史上最強の力士であるが、立ち合いの品の無さでかなり減点しなければならない。「徒上げ」が指摘されているが、白鵬の徒上げは立ち合いの所作との連続技で出来ている。

貴景勝、涙の大関とりであるが、大成はすまい。まわしを取れない力士で大成したためしはない。どの力士にも言えることであるが、「全力」で闘う間はまだまだである。力七分八分で闘ってそれで勝ちに持っていくのが理想である、それを理想として知らなければならない。だからケガ休場が頻発するし、肩すかし・はたきに弱い。全力で力を出し切ることと慌てることは同じではない。親方衆はそういう「精神」を力士に教育すべきだろう。番付の位置はその結果でついてくる。

栃ノ心、来場所の大関復帰が楽しみである。膝が悪いのであれば二三場所休んで思い切って手術でもしたらどうか、序二段・照ノ富士も目が離せない。

19-0163(5275)
パスワード:
三本締め和一郎19年03月26日 23:17
 三本締めには呆れました
 勝利には陰に敗者があるあるわけで
 普通親方は敗者に敬意を…と指導すると聞く
 陥落者がいるわけで、
 ガッツポーズなど非難されるはず
 観衆を巻き込んでの三本締めなどピンとこない
 やはり平成最後にお里が知れたね
 名横綱の所作として有るまじき行為だと思う
 何か勘違いをしているのだと
 せっかくの記録も 値打ちを落としめたと

19-0162(5274)
パスワード:
三々七拍子ヒロミ19年03月24日 22:37
 白鵬の優勝は、さすがに相撲巧者で見事だが、三三七拍子には驚いた。理事長以下親方衆を下に見ての
前代未聞の振る舞いと思うのは少数派だろうか?しかも、紙製の賞状さえ左で受け取りながら三三七拍子
では両手を打っていた。
 事前に「余分な言動は自粛するように」と、誰も言えないのである。第一人者だから許されるという
問題ではないだろう。先場所優勝の玉鷲が万歳などを先導したら大目玉だろうに。
 将来、日本国籍にして親方から理事長になったら大相撲の伝統文化が破壊されるだろうと思う。

19-0161(5273)
パスワード:
優勝は薔薇19年03月24日 15:00
マムシのような目をしていて、ツッパリ、かち上げ、エルボウ、がっつポーズ、万歳三唱等やりたい放題だった、そんな白鵬が好きになれない。今日、逸ノ城が勝って、白鵬が負けて、決勝戦になることを願っている。

19-0160(5272)
パスワード:
白鵬和一郎19年03月24日 09:41
 高安戦 本格相撲で…
 ケレン味のない、有無を言わせない横綱相撲でしょう
 これぞ横綱、格段の差「見せつけられた」
 全く目を見張る強さ!称賛に値する
 42回目確実
 平成最後を飾る「全勝優勝」
 「脱帽」です

19-0159(5271)
パスワード:
メダカに春がヒロミ19年03月22日 09:20
 昨日、メダカ産卵用のホテイアオイ草を買いに行ったら、小学生くらいの男の子が一人でメダカを
買っていた。5匹で600円とか言っていた。うちの近くならあげるのにと思った。今年もまた数十人に
メダカをあげる。背中の光るのから楊貴妃、パンダ、大蛇、ダルマなど誰が付けたか(業者だろうが)
5種類飼っている。1000匹くらいいるだろう。
 金魚は手間がかかるが、メダカは水槽の底に、園芸で使う赤玉土を沈めておいたら全く水が濁らない
手軽に飼えるので人気が出ている。しかし、1000匹もいると大変は大変だが・・・
 薔薇さんは苗木を私はメダカを・・・

19-0158(5270)
パスワード:
雑感薔薇19年03月21日 22:02
(1)北は、核・ミサイルの開発準備に入ったらしい。制裁を解くように心理作戦をとっているのだろう。キムも信用できないようだ。  (2)ロシアは技術と経済援助だけを得ることを考えていて、北方4島どころか1島すら返す考えはない。プ―チンに安倍も河野も手玉に取られているのだろう。  (3)気候もよくなって毎日、一時間以上の散歩を楽しんでいる。庭で手入れをしている人や犬の散歩をしている人と話をするのも楽しいものだ。  (4)菊の冬至芽は、寒さに負けず、すくすくと成育。ダルマづくりの親木のさし芽を終えた。秋に、馥郁と咲く菊花が今から楽しみだ。

19-0157(5269)
パスワード:
大相撲薔薇19年03月21日 12:21
白鵬以外なら万々歳//

19-0156(5268)
パスワード:
大相撲和一郎19年03月21日 11:55
 ダ−クホ−ス 逸ノ城 優勝すると面白いけど…
 ナンチュウタッテ42回目がいるから…
 

19-0155(5267)
パスワード:
社長も会長もヒロミ19年03月19日 18:29
 レオパレスの創業者社長がワルだったために泣く人が万を超えている。損害賠償を個人資産も含めてやってほしいと思うのは被害者だけではない。昨年から今年も政官財のトップの不祥事が発覚している。
 ワンマンだと正しいことを言う人がバカを見る、きっと、いつかダメになると嘆いた社員も少なくなかっただろうに・・・ばれなければいい、利益をあげろの欲が強すぎると結局泣くのは弱者である。
 オレオレ詐欺や投資詐欺同様、レオパレスもごまかし詐欺だ。経営者の建築家の良心、誇りはどこへ行ったか
守銭奴になり下がっている。
 成果、や利益、数字ばかり管理すると破綻する。

19-0154(5266)
パスワード:
書く人読む人1%未満か?ヒロミ19年03月19日 17:48
 エッセイもミニブログも書く人は限られており、寂しい限りである。1600人超の会員にしては少なすぎる。
 独占するくらいの人が大勢いたらと残念である。きっと、書く人を冷めた目で見ておられるかと思う時もある。
 楓子さんも書く人がいないとつまらなさそうであり、故シロナガスクジラさんを懐かしんでいる。
 囲碁フォーラムに至っては退会した人のままである。9段以上の高段者の方に期待してもだめだろうか。
喧々囂々侃々諤々、丁々発止の議論でもあれば楽しみだが。誹謗中傷以外は議論も可とか、独占するくらいの書き手が望まれる。

19-0153(5265)
パスワード:
大相撲和一郎19年03月19日 06:38
 白鵬42回目の優勝か

19-0152(5264)
パスワード:
4選画策ヒロミ19年03月14日 18:53
 二階が、安倍4選を画策中、党則をまた変更するという。
借金大国、少子化、原発の負の遺産、高齢者の激増、日本の未来に明るい材料が見当たらない。
 安倍総理の最大の懸念は、将来を心配しない、将来の日本への対策に無関心という点だと
元副知事の友人が言っていた。子どもも孫もいないから、将来への不安がない、情がないから政治家に向かないと親に言われた安倍総理だ。国民が困ろうと知った事じゃないとは言い過ぎか?
 4選でもしたら、憲法改正を最大使命とうそぶき国の将来への対策はますます疎かになるような気がする。
官僚にウソとごまかしを強要し、追及にはカエルの顔にしょんべんどころか詭弁でごまかす。
 人気のない石破に交代するべきだろう。二階幹事長も自己の派閥と自民のことしか考えていないのだろう。

19-0151(5263)
パスワード:
一国の首相か薔薇19年03月11日 21:20
辺野古への移転を巡り県民投票で七割を超えて反対の結果が出た。野党議員から問われた安倍は、論評する立場にないと答弁。一事が万事、この首相に、未来の国は期待できない。

19-0150(5262)
パスワード:
自ら率先ということ、あるいはまず隗より始めよウミサチヒコ19年03月09日 12:07

ウイリアムテルは息子の頭の上に林檎を載せて、それを洋弓(クロスボウ)で射た。(ただしウイリアムテルは伝説上の人物とも言われている)。ジェンナーは自分の息子(異説・他人の少年)に天然痘菌接種をして種痘の正しさを証明した。ウイリアムテルは自分の命を悪代官から救うためにしたことであり、ジェンナーと動機は異なるが、いづれも英雄伝・美談として語り継がれている。

だがジェンナーについて生前の梅原猛は言っている。ジェンナーは息子ではなく、自分に接種するのが本当ではないかと。梅原猛は死(脳死あるいは伝統的死の概念)について考察した中で昨今の臓器移植及び脳死判定「委員会」の虚偽性について語っている。臓器移植及び臓器提供(ドナー)がそんなに素晴らしいことなら、医者自らそれを率先しない限り虚偽である、そのようにジェンナーの行為を批判的に捉えるることで語った。確かに。

哲人・梅原猛は西田幾太郎を信奉する右派文化人であるが、徹底した硬骨漢ぶりは非の打ちようがない。憲法を守ろうとする九条の会の代表(?)世話人もしていた20・21世紀の巨人である。ちなみに僕は、なんでも斜めに見る癖のせいで、この会にシンパシーは感ずるが参加したことはない。豊田社長には嫌われるタイプである。

19-0149(5261)
パスワード:
ゴーンウミサチヒコ19年03月08日 14:38

田中角栄から小沢一郎、「総理総理」の五月蝿いおばさんに至るまで、司法当局は時々の内外「権力」に忖度する「恣意的判断」で多くの「有為」の人材を葬るべく暗躍して来た。多くの企業幹部、政治家、広域指定暴力団幹部など、法を逸脱している人間はごまんといるはずなのに、いまいち分からない。だから僕たちはそれを「闇の世界」と感ずるわけだ。
ゴーン氏の件について、高等検察官を勤めた郷原信郎氏(現弁護士)はこれを日産社長西川による「クーデター」と見ている。同罪の責任を取るべき立場にあった西川氏はゴーンを検察に「売る」ことによって自らの刑事責任を逃れたという。誰と誰がどういう取引をしてゴーン逮捕に至ったのかは分からないが、ゴーンを擁護する「巷の声」が報道で取り上げられないのは、背後に政治的意図があることを暗示している。
いづれにしても「ビジネス」の世界の出来事だ。司法取引で真実があいまいのまま決着するのではないか、ゴーンが実刑にでもなれば返り血を浴びるのは日産幹部だろう。

19-0148(5260)
パスワード:
長期政権薔薇19年03月08日 10:03
今日の毎日新聞のふんすい塔に載っているのを紹介します。   新元号  まさか安晋(あんしん)などと  心配性

19-0147(5259)
パスワード:
カルロス・ゴーン薔薇19年03月07日 20:42
昨日、釈放された。無罪を主張しているのに、変装して拘置所から出てきた。何か白髪で老けた感じ。首切りした時の勢いはない。哀れに思う。

19-0146(5258)
パスワード:
ウミサチヒコさん薔薇19年03月06日 18:36
御説に賛同です。野党も頑張って欲しい。

19-0145(5257)
パスワード:
可視化ウミサチヒコ19年03月06日 17:36

国会中継をTVで放映するようになって20-30年は経とうか。これほど退屈で、ある意味刺激的かつフラストレーション(欲求不満)の溜まるものはない。常に与党はのらりくらりだし、野党の追及も大部分がピンボケだ。(民主党政権時代はすこし構図が異なる)。

今の国会も野党の追及は隠蔽があったかなかったかなど定義・法律論議に埋没していて出口が見えない。そもそも「第三者委員会」に厚生省の御用学者がメンバーで入っていること自体がおかしいし、こうした諮問会議や第三者委員会の法的位置づけがあいまいなまま政府は責任転嫁に終始している。今後は「あったか」「なかったか」などという愚にもつかない質問で時間を消費するのであれば、野党がこの「委員会」にオブザーバー(傍聴)でいいから参加したらどうだろう。これが究極の情報公開であり、可視化である。

経産省の内部調査なども同様、出来事を隠蔽しておいて「民主主義」などお笑い=茶番である。

19-0144(5256)
パスワード:
薔薇さんのエッセイを見ながら・・・楓子19年03月05日 15:16
私は昔からワン公・・・雑種犬から秋田犬を3頭ほど、またラブラドールも飼い5匹の子犬が産まれた・・・
今は嫁いだ娘はにゃん公党、これを引き継いだのが倅の嫁と孫たち、とにかく私は、大型犬ばかりであったが

歳を重ね家族会議で白旗、今ではトイプードルという愛玩犬、さて幼いころ見たこともない姿かたちである。
なかなか頭がよく人間の3歳児程度かな?ただ(雪やコンコン・・・猫は炬燵で丸くなる。)という唱歌がある

が、このトイ君、家内の布団で一緒に寝て起きて来ると炬燵で丸くなっている。さて孫が飼っている猫の
トーマス、とにかく達者、雪の中を走り回り、鳩や小鳥、鼠を半殺しで連れてきて庭で遊んでいる。

私は近くにある(日本100公園に指定されているが・・・)これを散歩で一周するが、この公園に野犬はいないが、野猫?が約10匹以上生息、公園管理者が(猫に餌を与えないでと呼びかけているが・・・)世の中には

猫愛好者が何人か存在し,公園のあちこちでフードや猫缶詰めを供給、よく観察すると、猫好きの供給者同士に縄張りがあり、特定の猫と人間が結びついているのである。さてこの野ネコ君、栄養十分で元気よく、散歩する

ワン君がタジタジである。
観察すると雨をしのぐ土管やひさし等々あっちこっちにあり、後援管理者は巡回しながらブツブツ言って、猫缶

撤去・・・薔薇さんではないが誠に平和な風景である。




19-0143(5255)
パスワード:
テレビ旅薔薇19年03月04日 20:47
今も帰れマンデーを見た。高齢で、思うようには旅が出来ない。その分、路線バスの旅、世界歩き、鉄道・絶景の旅、充電させてくれますか、世界ねこ歩き等見て楽しんでいます。世界の猫は人が近づいても逃げないが、私が、散歩していて、近づくと、すべて逃げてしまう。戦後と違って、いい時代になったものです。

19-0142(5254)
パスワード:
なんとなくもどかしい。楓子19年03月02日 10:26
ヒロミさんのトランプ(安部総理も)進退理論正解であろう。さて我が国の国会議員700余人、いくら論じても彼らは総数を減らすことはしないであろう。(全てにおいて美味しい地位を失いしないたくないから?・・)

脱線、
その中でも特に金儲けの上手い輩も存在する(小沢は何回も政党を造っては壊し、政党助成金を懐にして都内に不動産を買い集めたという噂もある・・・)

世の中には(西郷の言うように・・・)地位も名誉もいらないという無欲の(人格識見教養豊かな人物が)
存在しているであろう。

しかるべき人物のほとんどは(目立つことが嫌いで選挙にも立候補しないであろう・・・)我が国の議院内閣制では、議員の中から総理が選出され(国民の意思が働かないのでは?)

我が国も総理だけは(議員以外から・・・アメリカの大統領制?)にならないものか・・・
夢のまた夢かな?

(故山本夏彦翁は)
・・・1人の馬鹿より3人集まった馬鹿の方が始末が悪いと論じている・・・

19-0141(5253)
パスワード:
トランプ再選は無いヒロミ19年03月01日 20:51
 さすがの、トランプももう駄目だろう。まともな米国民の方が多数だろうし、ロシアとの関係と
コーエン問題でおしまいか。その後の新大統領に安倍総理がすり寄ったら嘲笑を買うかもしれない。
 ノーベル賞推薦を筆頭にトランプにへりくだった総理を馬鹿にしている人々が多いと思う。
 日米ともに新リーダーで・・・

19-0140(5252)
パスワード:
雑感薔薇19年02月28日 22:58
(1)米朝首脳会談は、北の完全制裁解除要求をトランプが合意しなかった。これでよかった。  (2)拉致問題は、ただ、安倍が安易にトランプに頼んだだけで、進展するわけがない。安倍が、北に乗り込んで膝を突き合わせて解決する以外になかろう。   (3)おれおれ詐欺が増加している。NHKの6時30分ころに、合原アナが、私は騙されない劇場をやっている。一度見れば、騙されないだろう。我が家にも電話があって、家内が不信に思って電話を変わったら、切ってしまった。命の次に大切な金である。政府は、もっと厳罰を以て臨むべきだろう。犯人も勘定に合わないと減少するのではないか。

19-0139(5251)
パスワード:
拉致問題提起に効果など?ヒロミ19年02月28日 18:30
 米朝会談でトランプが拉致問題提起と言ったそうだが、開放に向けて要請も何もしていないだろう。
報道や解説では一定の成果がと言っているが、何のことはない、「日本のシンゾウから言うよう頼まれた」くらいだろう。何の役にも立たない。
 金正恩は薄笑いを浮かべておしまいだったと思う。小泉元総理のように乗り込んで交渉しなければ無理な話だ。
 正恩の後ろには中国がついている。核の全面廃棄は習近平も望んでいないだろうから、トランプの目論見は
頓挫した。

19-0138(5250)
パスワード:
実は私も通りいっぺん・・・楓子19年02月28日 16:54
初めから負ける戦争を始め、連合国を相手に和平も考えず3年8か月も戦い原爆まで落とされて無条件降伏をした日本、結果的にはその後遺症に苦しむ現実、私自身それなりに関係文献を閲覧し靖国神社や防衛省や知覧等の

基地を訪ね
・・・東条英機のことはある程度のことは知っているつもりでしたが・・・

改めて
・・・東條秀樹の秘書のほか関係者や遺族等約4000人以上の当事者や関係遺族に会い、核心に近づき事実を明   らかにした(保坂正康氏)の文献を手にしていろいろのことを知りました・・・

・・・先のエッセイでは馬鹿らしくなり大部分を省略しましたが・・・
戦争がはじまり敗北、そして東京裁判の結果処刑された東条英樹

・・・私の見解では東条英機という男、ラストまで敗因は(部下の無能怠慢と国民の団結力の欠如が原因)とい   う認識だったと思います・・・

以前に投稿しましたが東条が心酔していた穏健で常識人(永田鉄山)が相沢の軍刀に倒れたのが(たらは駄目ですが・・・)日本が戦争に突き進む一因かも?

東條は生粋の陸軍軍人で軍務を通じての勉強はするが(古今東西の文献いわゆる読書はしなかったと言われています。麻生ではないが○〇という字が読めなかったという秘書の証言)

とにかく直情型で上司に思うことをずけずけ言うことから、一時は九州久留米の連隊や関東憲兵隊司令官に飛ばされています。

流れが変わったのは(2・26事件)この事件後陸軍幹部は右往左往で洞ヶ峠・・・東条はこの事件を知るや
(断固討伐せよ)と陸軍省に電報・・・・

決断が速かったのが東條と第二師団(仙台)長の(梅津美治郎)の二人・・・これは天皇の意思であり、討伐、
の形で終息、この結果陸軍の主導権を握ったのが(寺内寿一陸相)のもと、梅津や東条だったのである。

この一派が実質的に太平洋戦争を指導していくことになったのである。
当時天皇は戦争回避の方針であったが、陸軍内部は開戦派の勢力が強く何とかこれを食い止めるべく

天皇をはじめとする穏健派が(毒をもって毒を制す)という考え方から、天皇は東条を首班として指名したのである。

天皇は東条首班指名にあたり(和平への道をこんこんと願ったといわれている・・・)しかし東条は、軍部の戦争推進派を抑えることが出来なかったのである。

・・・また、たらであるが(この時東条が天皇に)私の力では軍部を抑えることはできませんと言上すれば
   歴史は変わったかも?・・・

ヒロミさんの質問にある(東条の涙については)一回だけある。保坂氏が生存していた東条の細君から直接録取した話で(秘書も個々事実を知らづ・・・)ある。


開戦二日前(昭和16年12月6日)首相兼陸相の東条英機は、首相官邸の一室で皇居に向かって正座し号泣していたという。

カツ夫人は深夜夫の寝室から涙する声を聞き、こっそり襖を開け目撃している。これは保坂に、カツ夫人は何気なく漏らしたという。

筆者の解釈では(天皇の期待にそえなかった・・・)ことであろうか?
・・・とにかく日本は、総理にしてはいけない男を総理にしてしまったのである・・・

東条語録はまだたくさんあるが・・・情けないので省略
東条という男

・・・忠実に果敢に命をかけて戦った将兵や苦難を強いられた国民の気持ちを考えることなど微塵もなかったと   思料する・・・

それと(戦前なら憲兵に逮捕されたであろうが・・・)
明治憲法下

・・・君臨すれど統治せづ・・・の天皇であるが・・・もっと強く和平を命令する執行力は?・・・
これは私のかなわぬ願望であろうか?


19-0137(5249)
パスワード:
東条英機は泣かなかったのだろうか?ヒロミ19年02月27日 21:30
 東条と安倍政権の類似性、同感です。乃木希典将軍は203高地攻略で多くの犠牲者を出し
明治天皇の御前で号泣したとのことだが、東条は兵士の死に対して済まないと涙を流す心はなかったのだろうか?
 楓子さんの東条談、そこまで阿呆だったとは知りませんでした。まったく資質が無いのにトップにしてしまった当時の政界と軍部の間違いでした。乃木希典将軍とは月と鼈か。
 当時のヒットラーと東条が暗殺されていれば、助かった命は数知れず・・・しかし、立派な人物ほど暗殺されてきたのが現実です。近年では「ケネデイ兄弟」が・・・・たらは残念の代名詞なり。


19-0136(5248)
パスワード:
我が国の将来を憂う楓子19年02月27日 19:48
内憂外患、我が国の将来が心配?我が国の頭を通りこしての米朝会談等、どうも我が国は籤運が悪く(蚊帳の外)かも?北方4島の帰属問題等進展なし

安部総理の長期政権・・・彼に代わる人材はいないのか?・・・野党は政権をとる意欲はあるのか?聖人君子でも長く権力を握ると腐敗するのは歴史が証明する。

(戦時中平和外交を念じてきた吉田茂も戦後総理の座が長くなると後半は駄目になったように・・・)
結論は負ける戦争を始め、途中和平も考えず3年8か月戦い、無条件降伏した当時の為政者がおかしいのである。

さて安部総理と東条英機、どうも共通点を感じるのである。
それは

○ 精神論が好き
○ 妥協は敗北
○ 事実誤認

の三つでありかつ、二人とも有意義な文献、いわゆる読書が嫌いなことである。
さて先の戦争開戦前夜(毒を以て毒を制す)という陛下の願いで総理に指名された東条英機

・・・かれが権力の座で論じたことを並べてみたが・・・
○ 12/8日の夜軍人や幕僚を集めての夕食会で
  「戦果は予想以上だったね。いよいよルーズベルトも失脚だ」

・・・また真珠湾攻撃について「わが内閣ゆえ秘密がばれなかった」と発言しているが、のちに明らかになった   のはすべて暗号は解読されていたという・・・

○ 17・10・14靖国神社臨時大祭で
  「飛行機が飛んでいるのではない。飛んでいるのは人が飛んでいるのだ、精神が動かしているのだ」

○ 同じころ飛行学校の訪問で
  「君らは敵機をなんで打ち落とすか?」と質問、生徒が高射砲と答えると
  「違う。精神で撃ち落とすのだ」

○ S18・6・2 官邸での夕食会で
  「人はよく自分のことを政治家と呼ぶが、そう言われることは嫌だ。ただ多年陸軍で体得した戦略方式をそ   のままやっているだけだ」

○ S19・2・24 マーシャル群島方面のクエゼリン島等が連合軍に制圧された時の夕食会で
  「考えようによっては、むしろ敵の背後にわが基地があると考えよ」
   ・・・とにかくすべて楽観視する発言ばかり・・・

○ S19・4・6閣議では(給仕掛に・・・)
  「雑炊も結構だが、十分ご馳走して閣僚が楽しみに集まるよう心掛けよ」
   と発言

○ S19・6月サイパン陥落
  「サイパンが陥落したと言っても、それは雨水がかかった程度のこと、恐るるに足らない」
   と豪語

・・・」とにかく国民のことなど微塵も考えていないのである・・・

・・・まだまだたくさんあるが馬鹿々々しいので省略・・・

とにかく
誰が何といおうと、いったん馬鹿がトップになり、天下の趨勢が動き出したらどうしようもなくなるという危惧である。

(人事の東条)といわれるほど大好きな人事異動で
 彼に苦言を呈したり、諫言する人材を・・・全て側近から外してしまったのである。

・・・これが全ての悲劇であった・・・
わたしは。現在の(官邸主導)に似ているような気がしてならない。

19-0135(5247)
パスワード:
社会の劣化ウミサチヒコ19年02月27日 14:02

職業の自由がなかった前近代や戦前戦後に至るまで、さまざまな理不尽な出来事はあった。切り捨て御免、直訴死罪、火付け押し入り手籠め、拷問、暗殺、徴兵、村八分、夜這いと称する強姦、売春窟、差別、強制労働。
今日的には両親、教育者、公務員による児童保護義務の放棄、「過労死」、医者・福祉施設への攻撃、施設での死・無差別殺人。それらの悲劇を前近代と今日でどちらが悲惨であるか比較することは僕には難しい。
しかし今日的問題の改善を目指すのは当然だ。
施設での問題。まず施設そのものが劣悪である。そこで働く人間の質も低い。NPOとかを隠れ蓑にする施設の経営者に徳がそなわっていない。人手不足が言われているが保育施設、医療介護、小売業、建設業でその傾向は強い。劣悪な条件で働くのは人間だれしも好まないが、他に適当な職業に就ける機会がなければ仕方ない。だが耐えきれずすぐ辞める。だから「人手不足」となる。当たり前のことだ。
施設の経営者や従業員の給与・待遇は法律で公表するようにしてみたらどうだろう。「認可」業種であるからそうすることは可能だろう。同時に授業員の待遇を労働時間的にも給与面でも改善することである。介護でおむつを取り替えたりの仕事は誰にも嫌われる。一日長時間そればかりしていたら頭がヘンになって当然だ。給与を高額にするとともに「6時間労働制」をしき、人間の気分転換をはかる。心身健康なら短時間のおむつ替えもこなせるだろう。介護・保育・義務教育者の給与は一律とする。小中高の教員の待遇を同一とする、そういう改善をするのが労働組合の仕事だろう。しかしそういう発想は聞いたことがない。高も低も右も左も社会が劣化している。なぜか、それは政治の劣化の原因であり結果である。小選挙区制度が諸悪の根源である。小選挙区制度のもとでは与党はますます狡く、野党はますますバカになっていく。

19-0134(5246)
パスワード:
国会中継ウミサチヒコ19年02月26日 12:59

まったく国会中継にはイライラさせられますね、日本の恥の最たるものです。
立法府とか行政府とか言ってもこの体たらく、東大が泣こうというもの。司法府にしてもしかり、司法府は立法府や行政府の犬に成り下がっているのですからレベルは推して知るべし。「三権分立」なんちゃって今や小学生でも信じまい。
ではなぜこの日本国が成り立っているか、それはこれら「三権」にある時は邪魔されある時は支えられしてに多くの勤労国民や多くの実業家が頑張っているからである。ということで逆説的になるが日本はまだまだ「伸びしろ」のある国ということが言える。大日本帝国万歳である(笑い)。

19-0133(5245)
パスワード:
国会中継薔薇19年02月25日 13:05
私は、高血圧なので、国会中継は見ません。嘘に嘘で塗りつぶした安倍の答弁には、からだに良くありません。

19-0132(5244)
パスワード:
北朝鮮、辺野古、イランウミサチヒコ19年02月25日 09:38

北朝鮮は非核化する。アメリカは北朝鮮を市場に巻き込み、従って北朝鮮は核が無用となる。アメリカは投資した財産を核で灰燼に帰すようなことはしない。単純なことだ。誰でも考え、誰も出来なかったことが実現しようとしている。辺野古も同様である。アメリカは従順な日本をこれ以上混乱に巻き込まないだろう。
それよりもイランだ。アメリカはアラブの腐敗政権を通じて中東に莫大な投資をしている。この権益を守り抜くことがアメリカの至上課題だ。こちらは北朝鮮や日本と違って物分かりがよくない。数千年にわたる骨肉の争いが絡んでいる。こちらの出口は分からない。

19-0131(5243)
パスワード:
いまさらながら楓子19年02月24日 18:45
世界で(正義と自由の国を標榜する米国)原住民を駆逐し、アフリカから奴隷や苦力を連れてきて酷使・・・(その後もいろいろ)我国が無条件降伏して上陸してきたのが総司令官マッカーサー(当時の調達庁の資料)
によれば、早速(慰安婦差出要求)その他占領時には、婦女暴行700件余、一般市民殺害2500人余、と記録され

ているがこれはあくまでも表面に出た数字である。
諸兄のエッセイの通り、現在もとにかく高額な兵器の押し売りである。かつてはマッカーサーが厚木に降り立っ
た時の乗機(パターン号)ロッキード社の飛行機である。

当時から(対潜哨戒機P3Cオライオン一機5億)これにブラックボックスを搭載して一機100億円これを我が国は100機購入しているのである。占領軍は(平和主義、戦争放棄、非武装、憲法)を押し付けながら
朝鮮動乱が始まるや、前言を忘れたのか?再軍備を要求・・・

超大国はその時々で言うことが違っても平気の平左、何の痛痒も感じないし謝罪なんて絶対にしないのである。
第二次世界大戦後、ますます超大国の軍拡が進み、今やハイテク時代、徐々にロボット時代に進みつつあるといわれている。

素人が考えても、空飛ぶ鉄砲の弾を拳銃で撃ち落とせるであろうか?しかももし我が国に向け飛来するミサイルが複数であれば、これをすべて落とすことが出来るのであろうか?
まさに盾と矛のイタチごっこであろう?

さらに高額で購入しても
・・・米国は時代遅れの兵器を高額で買わせているかも?・・・

いくら逆立ちしても(超大国の軍拡には追い付くわけがないのである・・・)そのためにも我が国は必要最低限度の防衛軍を持ち
外交の力で世界平和を目指すべきでは?・・・

税金は上がるばかり・・・まだまだ、教育、医療、少子化対策等・・・に力を入れるべきでは?

19-0130(5242)
パスワード:
 日米構図和一郎19年02月25日 10:49
  商売人トランプとしては当然のこと
 「安部外交」は北朝鮮に拉致返還を言ってもらう「みかえり」を「イージス…」
 何やかやで1兆円の出費を、北朝鮮には財政支援を1兆円
 どうもそのくらいを踏んでいるのでは
 「只で出来るとは思うなよ…」とトランプ
 いい商売である。
 商売人として本領発揮である
  低次元 「安部ごますり外交」「すりより外交」「便乗外交」「お頼み外交」とか
 言わないでちようだい。
  「いくらでも金は出しますから」(イージス…」は迂回払いの一部である。

19-0129(5241)
パスワード:
 まさしく矛盾和一郎19年02月25日 08:47
   イージス ア…
 北朝鮮からのミサイルの盾 (アメリカを狙う)
 それもトランプは脅威は無くなったと言っているのに…
 無用の長物になるかもわからんのに
 高い兵器は売り付ける 「商売人」これも今の内に 
 「戦争ビジネス」である。
 北朝鮮は何百発もの核ミサイルを持っているという
 物理的に100%撃ち落とせるものではないという。
 北朝鮮は矛 米は盾である
 商売人トランプにとっては北朝鮮の脅威はなお続いて…
 片方ではジヨンウンとの茶番を…ハノイで…軽いタッチで…。
 忙しい商売人である。
 

19-0128(5240)
パスワード:
安倍総理崇拝者ヒロミ19年02月23日 19:47
 安倍総理以外に外交ができる者がいない、他の者では世界に馬鹿にされる、小泉進次郎なんか
全く相手にされないという人が少なからずいる。
 しかし、外国のマスコミから、安倍はトランプのポチと笑われているそうだし(ニュース)
トランプの言いなりになっての仲良し、よい関係なら誰だってできる。拉致問題も北方領土も
何ともできず、国内ではごまかしの嘘だらけ。自民党より政権が担えない今、総理だけは交代してほしい
と思うのは少数派なのか?

19-0127(5239)
パスワード:
イージスアショアヒロミ19年02月23日 19:32
 当初、1基1500億とか言っていたのが,2基で5000億、それに付随する経費が数百億とか。
自衛隊幹部の中でも、不要論、疑問視する者が何人もいるという。
 また、兵器導入に当たっては検討研究を1年くらいやるが、アショアに限っては短期間で検討無しに
決まっていた、つまり官邸主導である。
 なお、複数のミサイルには対応できないし、まず、最初に攻撃される恐れがあり、安全担保の
逆で危険極まりないから、配備予定の秋田、山口両県で反対している。
 加えて、100機の垂直離陸戦闘機、操縦できるパイロットの養成に10年かかるという。
中学生に高級外車を100台準備しているようなものだろう。
 ノーベル賞の推薦はまだやむを得ないかもしれないが、借金大国なのに湯水以上に金遣いが荒い安倍総理は
恐ろしい。

19-0126(5238)
パスワード:
情けない楓子19年02月21日 19:10
田畑何某、毎度毎度国会議員の女性にまつわる酷聞、報道が事実であれば
・・・その辺のチンピラではあるまいしその行動は目を疑う・・・

・・・その華麗なる経歴、一流大学卒、日本銀行を経由して代議士3期目、選良?代議士?我々一般人よりさら   に高いモラルが必要、誠に次元の低い話である・・・

週刊誌等を精査すると、プログで知り合った男女、女性もある程度の思惑があったかもしれないが、数回ドッキングしての何回目かの性行為、事件はラストで発生?

どうも女性にほうが役者が上という感じもするが・・・
易々と事件になった事案・・・脇が甘い男である。

二階の派閥等々
結論は私を含めた有権者も低級なのか?国会議員の中には、こんな輩がと思う連中がウヨウヨ

我が国の将来を憂う・・・






19-0125(5237)
パスワード:
金魚の糞薔薇19年02月21日 18:29
安倍首相は、トランプを平和賞に推薦していた。温暖化対策にも非協力的で、核廃絶にもサインしなかった。メキシコとの境界に壁をつくるトランプである。世界で唯一被爆国である日本が同調。安倍は、嘘の塊で、金魚の糞である。早くも安倍の四選の声も聞こえる。政界のレベルの低さは嘆かわしい。

19-0124(5236)
パスワード:
大統領閣下へ長良川19年02月20日 16:52
大統領閣下、メキシコ国境に作る壁の建設費はメキシコ政府に負担させると公言されていた件は、その後どうな
りましたでしょうか。

19-0123(5235)
パスワード:
ネガティブ替え歌ヒロミ19年02月19日 22:31
 松坂慶子愛の水中花は、五木寛之作詞とか。
 「これも愛、あれも愛、多分愛、きっと愛」

 「これも嘘、あれも嘘、多分嘘、きっと嘘」以下省略・・・嘘の官邸歌

19-0122(5234)
パスワード:
上から目線ヒロミ19年02月19日 21:55
 上から目線という言葉が遣われだしたのはいつごろからか知らないがあまり好きではない。
 アメリカで「ホワイトハウスに頼まれ日本がトランプ大統領をノーベル賞に推薦」とニュース。
まるで、上から目線で「おいシンゾウ頼んだぞ」と言わんばかりか。
 日本が推薦ではなく安倍推薦と言ってほしいとあったが、さて、総理は「嫌々だったのか、それは結構な話と思ったか、恩を売れると思ったか、已むに已まれない気持ちだったか、それとも」
 こう書く我は斜に見るひねくれ者か・・・

19-0121(5233)
パスワード:
江戸時代の傑作狂歌ヒロミ19年02月20日 20:51
 「世の中で かほど うるさきものはなし ブンブ文武と夜も寝られず

 今のトンデモ愚作

 世の中で 嘘ほど怒れるものはない 嘘の嵐で安眠できず
 
(娘が知らないうちに老母がカブちゃん農園投資詐欺で多額の損・・・怒れて寝れずに困ったという友人。

19-0120(5232)
パスワード:
豊田章男社長ヒロミ19年02月19日 21:16
 トヨタ自動車の豊田章男社長の談話の中で「物事を斜で見る人は苦手」とあった。
ネットで見ると
 1、皮肉屋である。
 2、達観している。
 3、冷静である。
 4、ネガティブである。
 ほかの人とは違うといった天才にもみられる傾向とか?
 我は、凡人、気を付けようと思う点があった。
 ちなみに、年俸3億だそうで、良識人で尊敬されている。


19-0119(5231)
パスワード:
後期高齢者薔薇19年02月19日 20:25
昨夜、鶴瓶の乾杯に、101歳のおばあさんが対話していたが、耳も遠くないし元気。菊の会に80歳以上が7人いるが、皆出展していて元気だ。実弟は、81歳で、上場企業の社長を経て、今は、塾の英語の講師を務めている。昨春は、皆志望校に合格させたとのこと。お彼岸に墓参で会えるのが楽しみだ。囲碁や菊栽培や散歩で手先と体を使うのでボケない。後期高齢者乾杯。

19-0118(5230)
パスワード:
>一流大学卒、一流企業の創業者かつ、インテリで財界の重鎮ウミサチヒコ19年02月19日 06:34

楓子様
何か私のことを大変褒めて頂いていますが、そんなことはありません。大学は中退、創業会社は3年前に倒産。今年会社を再建し、ただいま代表取締役1名だけの会社です。ゴーンさんに遠く及ばずですが、必要経費がかからないので目下収入は以前並み(?)と期待しています。囲碁倶楽部の社長さんにはおりにふれ身辺の出来事をお知らせしているのでこの掲示板で嘘をつくわけにはまいりません、あえて公表する次第です。今後ともよろしくお願い致します。

19-0117(5229)
パスワード:
ノーベル平和賞薔薇19年02月18日 18:48
安倍首相が、トランプを推薦したとの報道で、国会で追及されると、コメントを仕替えたいと肯定も否定もしなかった。トランプの平和賞は、何が対象になるのか驚きである。ごますりだ。長期政権のほころびが出た。

19-0116(5228)
パスワード:
人間は生まれた時から平等?楓子19年02月18日 06:33
数日前天才大学生の高度なクイズ番組を見る。(ある程度は理解できる芸能人向けの質問ではない)
ラストに残ったのは東大、京大医学部の学生(東大生が勝利、医学生でありながら司法試験に一発合格)

全ての質問が私の知能レベルの枠外、一例を挙げると
・・・ビルの屋上から体重○○キロの人間が地上に落下、地上に到着したときの時速は○○キロ、さてこの人間   が地球の真ん中まで落下したときの速度は?・・・

これにも何やら計算して正解を出すのである。年だけ重ねた我々高齢者は
(なんのなんの、知識と知恵は違う。俺は経験と長年の生活の知恵がある)と何とか面目を保とうとするが・・

さて藤井七段、とにかくタイトル保持者の棋王等を撃破、僥倖ではなく実力、誠に天才である。
このように生まれた時から、もって生まれた才能や環境(財産等)には違いがあるのである。

財産もある意味大切な要素かもしれないが(天衣無縫の長嶋や慎太郎の息子を見ながら・・・・)
2人の両親は特別の財閥ではない・・・

結局何であろうか?その子供に対する教育と・・・周囲の環境であろうか?・・・

19-0115(5227)
パスワード:
植民地・・・謝罪うんぬん楓子19年02月17日 21:24
列強で植民地政策に先行したのが航海技術を修練したスペインとポルトガル、これを追っかけたのが15世紀から16世紀にかけてのイギリスにフランス等

とくにイギリスはビクトリヤ時代が絶頂期であった。とにかくすさまじい時代であった。アジアで何とか植民地にならなかったのは我が国とタイである。カナダも始めはフランスが領有、しかしイギリスとの戦争に負けてイギリス領に

ロシヤの南下政策に危機感を抱いた我が国は朝鮮満州を植民地に・・・
オーストラリヤの発見はオランダ人が最初であるが、1770年イギリスのジエイムス、クックが上陸して領土宣言、

アジア、アフリカ、中東等 次々に植民地に・・・イギリスの植民地だったインドも何回となく独立運動らしきものが芽生えたが・・・

第一次世界大戦で戦争後は独立を認めると約束したイギリス、多数のインド人の兵士をヨーロッパ戦線に送り込むも、戦後は約束を反故・・・(その後ガンジーの独立運動・・・)

とにかく当時のイギリスの植民地は世界70か国に及んだ・・・
近年イギリスのキャメロンはインド訪問、ミッテランはベトナム訪問

フランスもアルゼリヤにオランドが訪問、オランダもアトリックス女王がインドネシヤ訪問
それぞれ

植民地時代に大量虐殺等が発生した地域を訪問して慰霊(献花)
しかし誰も謝罪はしていないのである。時には議会で演説・・・

その内容は・・・不幸な時代があった、40年前のこと、将来のために・・・とかなんとか
被植民地国としては(独立戦争で勝ち取ったという自負があるのか?・・・)謝罪を求めていない

さて我が国はどうか?
中国朝鮮に(河野談話、村山談話、小泉談話)等合わせて都合27回も謝罪しているのである。

謝罪しても謝罪しても同じこと、この相手には通用しないのである。当該エッセイに中には(戦後総括、天皇謝罪、天皇制廃止等々)少なくとも我が国を愛する私には考えが及ばないが・・・

察するところこの投稿者は(一流大学卒、一流企業の創業者かつ、インテリで財界の重鎮かも?)
とにかく凡人の私の及ばぬ発想である。

(おそらくその真意は、逆説的理論を展開し碁友に問題提起を呼びかけたのであろう?)
と解釈している。

情の理論で謝罪しても通用しないならほかの方策を考えるべきである。

19-0114(5226)
パスワード:
長嶋一茂楓子19年02月17日 20:25
長嶋の息子と慎太郎の息子、いまや超売れっ子不思議な現象である。しかしマツコ何某よりいい。さて私はどういうわけか雑学に詳しい?初めに立教大学を卒業して巨人に入団した長嶋茂雄、その超売れっ子には野村がいくら逆立ちしても敵わない。

当時の長嶋の契約金は1800万というが識者は現代なら100億円?になると分析、とにかくこの男の超人的というか愛されるエピソードは枚挙にいとまがない。さらに細君が才女で、長男でいい加減な一茂、高校大学当時彼の口座にはいつも100万円で不足すると母親が充足したという。

茂雄は蓄財等は無頓着、すべて細君の裁量で?都内に沢山の不動産等を保有、時の総理の中曽根も茂雄の家屋を借りていたという。

一茂もエピソードが多々、あるとき野村監督夫妻と一茂が同席していた時(高価なメロンが届き・・・)一茂がこれを半分に切り、自分の半分の中にある種を丁寧に取り除き、そこに高級ブランデーを注ぎ、飲んだという。

当時野村の細君は(子供というものはこれだけ・・・。おおらかに育てたいと旦那に語ったと言う。
さてテレビデの馬鹿店員の動画に関する(一茂と玉川何某との論争、ヒロミさんのエッセイ)

これは完全に一茂の勝ちである。いろいろの犯罪があるが、確かにその背景には一片の同情すべき犯罪もあるが
馬鹿店員の行為には一片の必然性はない。

(山本夏彦翁のいう馬鹿が3人寄れば3馬鹿になるという理屈である・・・)

他の番組の玉川某の中国擁護の発言に中国マスコミ当局が賛美したというが?いかにもむべなるかな・・・

19-0113(5225)
パスワード:
勇留島に萱草花が咲くころ(大坂みつよ自伝)楓子19年02月17日 19:46
大坂みつよ一家は、1921年根室から歯舞群島勇留島に移住、当時同島の人口は500人余、初めは辛酸をなめるも島唯一の雑貨屋を開業徐々に軌道に乗る。しかし1945,9月、不可侵条約を破棄して侵攻(上陸)してきたソ連軍

当時の回覧板には(男は全員キンを抜く、女は全員露助の妾にする。子供は全部殺す)という文章が配布され
まさに地獄,みつよはソ連軍の影を見るや幼児を抱えて海岸の洞窟に隠れたという。

テニスの大阪なおみが優勝し、しばしばテレビに登場するなおみの(根室のおじいちゃん現根室漁業組合長)はみつよの二男で当時生後8か月の乳飲み子であった。(大坂鉄夫74歳)

とにかくこの地獄から逃げ出すべく(海上の氷が解けた翌年4月)ボロ船に乗り(ソ連軍に見つからないよう)
無灯火で懸命に船を操り、根室に上陸したのである。

とにかくみつよは男をしのぐ豪傑で根室では(大坂のかあちゃんと呼ばれていたという・・・)
逃避行は苛酷で暖をとるのはルンペンストーブひとつであった。根室では懸命に働き、漁業で成功、旅館業にも手を出したという。

島を去るには全ての財産を放棄しての逃避行・・・自伝の中で
手塩にかけた昆布の干場すててすがる7人の子供を抱き、ふなべりにしがみて、闇夜の浜を後にした泣いて離れた島なのか

呼べど叫べど島影薄く、帰らぬ島になったのか、私を忘れてしまったのか、磯の香りと波の音、泣いて離れた
島なのよ・・・と自伝の中に書いてある。

とにかく戦争に負けたのが全てであるが・・・安部総理、完全にプーチンに籠絡されその発言にも気を使うありさまである。

大坂なおみの曾祖母(大坂みつよ)とにかく女傑である。(まだまだ沢山のエピソードがある)
政治家を含め私どもも(北方領土返還を願うも・・・)当事者の望郷の念を思うとき・・・

世界一になった(大坂なおみ選手)H4年に他界したみつよさんが生きていたら(その快挙に)どれほど喜んだであろう。

大坂なおみの不屈の精神、負けづ嫌いの性格は祖祖母を受け継いだかも?

19-0112(5224)
パスワード:
象徴薔薇19年02月17日 19:14
天皇・皇后さまは、国民の象徴である。謝罪をすることは許されない。安倍首相が韓国の要望を受け入れるわけは絶対にありえない。又受け入れてはならない。隣国とはいえ汚い国だ。世界の笑いものになってはいけない。

19-0111(5223)
パスワード:
韓国大統領の悲惨な末路ヒロミ19年02月17日 19:14
 歴代の韓国大統領で退任後無事で済んだ者は少ない。死刑をはじめ朴大統領など数十年の投獄である。
慰安婦や徴用工問題、レーダー照射、裁判所の判決も世界の常識では考えられない判決を出す。
 明々白々な嘘で突っ張る、同盟国とはいえ本当に厄介な隣国だ。
 一般家庭の隣家がこんなだったら引っ越すより手はない。なにしろ、非常識極まりない嘘も平気の平左
盗人猛々しいなどと「どっちが」と言いたくなる相手である。・・・疲れる・・・

19-0110(5222)
パスワード:
日本の常識は世界の非常識ウミサチヒコ19年02月17日 16:55

徹底的にナチス時代を謝罪し、世界の尊敬を集めるドイツ。北方領土の比でない東方ドイツを極めて歴史上稀にみる平和手段で奪還したドイツ。一方、謝罪か遺憾かどういう表現で謝ったらいいのか、議論になる日本。どちらが「常識」でどちらが「非常識」かは此れ世界の常識(笑い)。
百歩譲ってあれは「韓国の常識」であって「日本の常識」ではないとしよう。お互いがお互いの常識を認め合う。愛国心はこちらにもあればあちらにもある。日本の常識や日本の愛国心だけが正しいと主張して恬として恥じない、これを「排外主義」「民族主義」という。(ヒロミさんのことではありませんのでね)。

たしかに先の天皇は「不拡大主義」であったようだ。しかし天皇は側近にこう漏らしている、「パッとやってさっと引き上げる」(「文芸春秋」平成2年12月号『天皇の独白8時間』)。すなわちこれはさっさとやっていいとこどりをするという戦争行為に他ならない。
その結果、神風・玉砕精神主義で泥沼化、アジアの2000万人殺戮を首謀していく。
国民の血税で戦費を集め、戦争の利益はすべて政商にの構造、最終的には誰もかれも財産・家族を亡くし、皇族・華族もさぞかし没落の憂き目をみたであろう。数か月で「結果を出す」(軍部)の目論見は砕かれた。

先の天皇はなぜ戦争を防げなかったのか、それは彼自身告白している。「もし私が閣議(≒大本営)に反対したら、2.26のやうな反乱が起き、国体(=天皇制)の維持すらむつかしい」(文芸春秋、同)。つまりは先の天皇は「神の国日本」を守るためでなく「わが身」かわいさで戦争に突入して行ったのだった。

以上を平成天皇と美智子様は総括して、そして退位されるのではないか、僕はそう予想するし、期待する。天皇の最後の贈り物だ。東アジアは歓喜で日本の天皇のお言葉を受け止めるに違いない。

19-0109(5221)
パスワード:
最高権力者と言論の自由ヒロミ19年02月17日 12:01
 今朝、コメンテーターが言っていた。「安倍総理が自分にも言論の自由があると言っていたが
権力者が遣うのはおかしい」・・・
 古今東西、言論の弾圧は権力者が行ってきた。今、官僚も議員も言いたいことが言えない
総理と官邸に無言の制圧を受けている感がある。何でも言えるのは総理たった一人かもしれない。
 言論の自由は国内の問題だが、韓国の政治家や有識者の発言は自由を超えた常識外れの暴論で何とも対応に困るというところだろう。

19-0108(5220)
パスワード:
天皇の贈り物ウミサチヒコ19年02月17日 10:33

韓国国会議長の発言が波紋を広げている。総理か天皇に謝罪の言葉を求めた。
平成天皇も美智子様も勉強家だから「平成最後の」日韓両国民に贈り物をくれるかもしれない。天皇が謝罪したとて憲法違反ではない。もっとも違反だろうがなんだろうが発言してよい。昨今は憲法違反は日常茶飯事、その論理で行けば「憲法を現実に合わせれば」よい。もちろん憲法は金科玉条ではない。明治大日本帝国憲法も究極の「外圧」で廃止された。改憲派は「戦後日本国憲法は外圧で制定された」という。産業革命このかた世界情勢と孤立したいかなる条文もありえない。

戦後社会始まっていらいのアッと驚くことをして平成天皇は退位することになる。ついでに「天皇制廃止」も宣言してはどうか。現在の皇居に「大日本帝国歴史博物館」を作って代々皇位継承一位に相当したものが名誉博物館長となる。日本民族はギロチンや遺跡破壊のような蛮行はしない。(まったくしないかというとそうは言い切れないが)。とにかく明治此の方150年、日本の近代の歴史を後世に伝える、それでこそ「戦後」は終わると思うが諸氏の見解はいかに?

19-0107(5219)
パスワード:
内弁慶の外ごますりか?ヒロミ19年02月16日 22:59
 国内では威張るが・・・
 サラリーマンが、ゴルフ好きの重役へごますりで50万のドライバーを贈ったらお返しにシャツをくれて
感激し、奥さんに馬鹿にされたという例えは、あまりにも・・・であるが、習近平にはそっぽを向かれ、文には相手にされず、金正恩には馬鹿にされ、プーチンには魂胆を見透かされ、トランプに至っては子分扱いの買え買えの押し売りまがい。
 なんか損ばかりしている内弁慶の・・・。
トランプと金正恩との会談・・トランプが「アメリカに届くミサイルを
廃棄してくれたら制裁を解除する他、経済援助を日本と韓国にさせる、短距離ミサイルはどうでもよい」
くらいのことになるかもしれない。

19-0106(5218)
パスワード:
またまた北方領土ヒロミ19年02月16日 22:14
 自民党員の間で、4島は禁句で2島としか言えない雰囲気とか?先月、経済発展に寄与すれば
ますます返さなくなる、ロシアが島を持てあますまで待つよりないと書いたが、どうも総理は2島を
大成果として参院選にという腹であるという。それがロシア側に見え見えで、要求額アップ、
主権も日本にという可能性高いなどとごまかしの2島でお茶を濁し、多額の支援金、経済援助、
技術援助を獲得したのちに主権問題を後に伸ばし続け結局はロシア主権に落ち着くような気がしてならない。
 焦る安倍総理は危ない。国益を著しく損なう恐れが大。全く信用ならない。自民党政権は続くが総理は
石破か菅に代わってほしい。

19-0105(5217)
パスワード:
第三者委員会薔薇19年02月16日 18:01
今年になって、委員会が多くできた。どれほど有効か疑問。アメフト疑惑タックルは、偽装のうちに終わった。千葉の虐待事件は、委員会ではなく、警察で、教育委員会と児相を調べたほうが適切だろう。

19-0104(5216)
パスワード:
変な理解を示すコメンテーターがやはりいた。ヒロミ19年02月15日 10:11
 長嶋一茂が、コンビニや焼き肉屋などでの不潔な行為をするものへ「厳罰で臨むしかない、賃金を上げても馬鹿は馬鹿な行為をする」という意見に玉川が、「理由があるからしている、バカとは言えない」と反論して
激論になったとか?これは、一茂に軍配。

19-0103(5215)
パスワード:
政治家と云う者は薔薇19年02月14日 18:51
文喜相国会議長の天皇謝罪発言は波紋が広がっている。慰安婦問題も徴用工問題も過去に既に賠償金を支払っている。韓国政府が、個人に何分の一しか渡さずに、経済回復のために使ったのだ。裁判所までが、ろくな判決をしていない。兎に角、汚い国だ。一方、池江璃花子選手が、白血病を発表すると、献血、骨髄バンクに登録や問い合わせが急増しているそうだ。人々の激励を病院で見ていて、感激している様子。桜田は、無神経な発言で、彼女の方ががっかりしているだろう。即刻退陣すべきだ。

19-0102(5214)
パスワード:
・・・国会議員の知的レベル・・・楓子19年02月14日 14:27
かつては(末は博士か大臣か?)と言われた時代があったが?桜田や麻生等の暴言失言はどこからくるのか?
知識、学歴、知恵、能力、人格識見、品格、等々を考えてみる。

科学、文化、産業、学問、スポーツ等そのすそ野が広い分野には、優秀な人材が集まるようだ。昔から我が国民は(あまり目立ちたがらずという・・・風潮の土壌があるのかも?・・・)

それともう一つ(選挙の前からほぼ当選者は決まっている)とうそぶき、投票行為を放棄、その結果が投票率の低下につながるのかも?

昨日の桜田大臣の暴言(失言)この男の知的レベルが低い。と有権者は言うが、よくよく考えてみると彼を国会議員にしたのは(我々有権者・・・愚民?)である。

将来のためにも有権者は投票行為に積極的に参画し、投票率を向上させ、政治家全体のレベルアップをはかり
(政治家そのものを知的水準の高い、人気ある職業にしていく)のが大切かも?

19-0101(5213)
パスワード:
廃炉処理に30年以上ヒロミ19年02月14日 11:01
 今日の新聞、九州電力が佐賀県玄海町の原発「玄海2号機」の廃炉を決定とあった。
40年が経過して老朽化、再稼働には巨額の費用がかかり断念とか。しかも廃炉費用に360億円かかり
30年以上の年限を要するとか。国の借金も膨大だが、全国に50基以上ある死滅しない怪物も後世にとんでもない負の遺産を遺すことになっている。
 今も昔も政治家の責任は大きい。

19-0100(5212)
パスワード:
厳罰より手はないか?ヒロミ19年02月14日 10:46
 馬鹿な若者が多すぎる。コンビニから今度は焼き肉屋だ。これは、いたずらではなく
悪質な犯罪だ。こうした者たちに理解するようなコメンテーターがいたらダブル阿呆だ。
 喜劇会を代表する「たけし」あたりが厳しく非難してもらいたい。熱湯風呂とか馬鹿なお笑いや
いたずら奨励番組の悪影響もある。
 世の中殺人のニュースが流れない日がないくらいだし、嘘とごまかしの詐欺集団のなんと多いことか、
死刑廃止とか言っていられない世の中だ。規制緩和が悪さ緩和になってしまった感がある。
 しっかり厳罰で臨まないとますますおかしくなる。

19-0099(5211)
パスワード:
大臣失格薔薇19年02月13日 13:55
桜田は、就任当初から駄目大臣だった。全治を祈願するのが国民だ。それを、がっかりとは何を考えているのか。人間失格だ。

19-0098(5210)
パスワード:
創造力というか?楓子19年02月13日 13:15
とにかく桜田大臣の発言・・・大臣としての発言の重大さや、思いやり等・・・洞察力のひとかけらもない。
大臣というより(人間失格)である。

19-0097(5209)
パスワード:
そこまで・・・ヒロミ19年02月13日 10:06
 池江選手、白血病発表で、桜田大臣「がっかり、五輪が下火になる」などと発言したとか・・・
ここまで、そこまで・・・判断力欠如・・・安倍内閣の歴代大臣、にそっと笑う網タイツの元防衛大臣
を筆頭に問題発言の数々、判断力の無さ嘆かわしい。

19-0096(5208)
パスワード:
健康志向楓子19年02月11日 21:44
確かに寿命が延び私も(老春・・・)を謳歌している。さて書籍もマスコミも連日この種の報道等がたくさん、結局寿命は延びても確実に消滅する(人間という個体)その医療や健康増進には未知の分野・・・が沢山?

さて先日テレビを見ていたら、風邪治療等で有名な内科の先生
毎日数十人の患者の診察(一日にマスクを取り換えること4回、その都度徹底的な手首から手洗洗浄い・・・)

とにかく清潔を旨としたその生き方・・・
数日後手にしたのが(高齢者で名のある医学博士の藤田紘一郎先生の、人の命は腸が9割という書籍・・・)

いやはや、下らん小説より痛快であり・・・一部を抜粋・・・
地球は細菌の惑星である。

人間の腸の中には、善玉菌と悪玉菌があり、さらに(日和見菌)が存在、この日和見菌、勝手気ままで、善玉
悪玉、強い方に味方する。

本来人類の祖先の司令塔は腸であったがいつの間にか脳に・・・現代の司令塔はどっち?
人類初めは腸、5億年前に脳が誕生、

この脳という奴・・・困ったならず者で・・・他臓器のことより自分の要求を満たそうとする・・・
腸が健全であれば風邪をひかない。

とにかく免疫力の強化である。昔は花粉症はなかった。とにかく免疫力の強化
殺虫剤、抗生物質の乱用・・・これに対抗する新たな細菌が生まれるだけ・・・

赤ちゃん、母親の無菌室から誕生、
とにかく赤ちゃんは手当たり次第に何でも舐める。(ちょい悪菌を舐めることが大切、本能かも?)

免疫機能活発にさせ、細胞をどんどん活性化
子供の兄弟は多い方が接触大で(細菌を取り入れ)免疫力が増加、病気にかからない体ができる・・・

生後一年が勝負(多種多様な細菌が体内に・・・)案外その人の一生を左右するかも?
雑菌のいない場所で病原菌は繁殖する。

体内の免疫力さえしっかりしておけば怖い菌はない。
綺麗好きな人ほどアトピー性皮膚炎にかかりやすい。

かつて腸内には寄生虫がいてアレルギー抑制物を分泌していた。
食前キヤベツを薦める。

ヨーグルトより納豆
小腸は癌にならないが大腸はなる。

一日一回以上大声で笑え、免疫強化になる。
下痢止めや便秘の薬を無闇に飲むな・・・これは病気ではない・・・

食事中食べ物を下に落したら拾って食べよ。
多種多様の野菜(色、香り、苦み、辛い野菜が良い。

腹八分め
コンビニ弁当は駄目、食事は美味しく愉快に仲良しと・・・

入浴はゆっくり深呼吸・・・時には温泉へ
癌細胞は(高酸素、高体温、低糖質)に弱い

心身の状態をいつも春に・・・冬は駄目(無理のない、効果のある運動)
下痢等は免疫反応・・・無闇に恐れるな

石鹸は昔ながらの固形を(なんとかシャンプーなんて駄目)無闇に体を洗うな
うがい薬より普通の水で結構(口内には沢山の病気に対抗する細菌がいる)

病気に対する不安の大半は(脳が生み出す勝手な幻影である)
あるがままを生き、常に好奇心を持とう。

以上、簡略抜粋

とにかく何が正解なのか?実に興味深い本であり興味ある方は・・・是非一読を



19-0095(5207)
パスワード:
人間、その道の一流になると・・・楓子19年02月11日 20:19
気を持たせる北方領土問題、日露首脳会談、とにかくプーチンの術中にハマったか?総理帰国後は北方4島の表現まで変わった。とにかくプーチンという男、私が見ても稀有な人物であろう。

(さいとうたかを)知る人ぞ知る(半世紀以上(ゴルゴ13)を書き続ける人物で(狙撃云々は別として・・・)
中身は最新の世界情勢を分析した誠に痛快で含蓄ある漫画である。

氏と佐藤優氏との対談を読む。さい氏
(現実に現世界に独裁者は存在する、その中で一番怖い存在がプーチンで、ヒットラーの再来なのか?漫画にも なりにくい。)

二人の意見を総合すると他の国の独裁者は
(自分のことばかり考えていて最終的に国民がソッポかも?しかしプーチンは、国のことを考えているが、それ が同時に自分のことになっている)

ソ連時代から誇りを失っが国民が生き返りロシアになった。その結果国民から厚い信頼・・・
その背景は?

旧ソ連時代、幼少でも素質があれば(特に格闘技)筋力増強剤を投与、しかし使いものにならない人間も沢山排出、しかし当時はしかるべきスポーツ施設がたくさんあり再就職できたがが、ソ連が解体し彼らの仕事が無くな

りマフイやの用心棒に、これはいかんとエルツインは(スポーツ観光国家委員会)なる組織を作り、予算はつけづ「魚と石油の輸出権を彼らに与え」稼がしたという。

この(スポーツ観光国家委員会)なるもの表向きの名前はいいが、いわば国家公認マフイヤ、現在プーチンはこの組織の親分であり、面倒なことは警察を通すことなく、この組織が処理するといわれている。

そのような背景から(プーチンの強面が・・・)にじり出るかも?と言われていおる。
余談

首脳会談等に便器持参の首脳もいるが、とにかく各国の諜報関係者は(何とかして各国首脳の排泄物チエックに知恵を絞っているという。

かつて北朝鮮の金正恩(痛風ではないか?)と疑われたという。(事実は否・・・)
痛風という病気、突如痛みの発作があればやけくそに(核のボタン)を危惧したという・・・

19-0094(5206)
パスワード:
長期政権・・・楓子19年02月11日 19:29
確かに各省官僚の独走は許されないが・・いつの間にか各省に対する官邸の権限が強化され、いまや優秀な各省キヤリヤ官僚の(ヒロミ氏のエッセイのとおり、矜持、やる気、等が半減したようだ。)

人間生まれてからの努力もあるが、生まれつき頭脳明晰な人間が存在するのである。維新後、とにかく先進国に追いつけとそれなりの国と肩を並べるようになったのは

・・・帝大卒で成績上位高文試験合格者が特に各省(大蔵省から)に順次に入省、近代日本の発展に貢献したで   あろう(負ける戦争を阻止できなかったという思いもあるが・・・

しかし安部の長期政権、官邸が各省の人事権まで握ってしまうと(優秀な人材は民間に流れまた、海外に逃避するかも?)

城山三郎の小説にもでてくるが(佐橋某という通産官僚等・・・)過去には優秀なキヤリヤ官僚が沢山排出して
いたのである。政治家は如何にして彼らの頭脳を国家(国益)のために使うか?というのも使命であろう。

総じて(選挙で選ばれたと威張っているが)まづヘッポコ政治家より、キヤリヤ官僚の方が優秀かも?

いかに上手く彼らを国のために運用するか?というのて、政治家の力量であるが
・・・学歴無き田中角栄は大臣室の扉を解放し、官僚が自由に出入りできるようにして、彼らの叡智を国のため   に運用したという・・・

結局、ここ一番の方向付をするのが政治家であろう。安部総理は、長期政権の驕りなのか?もともと小粒な器なのか?キヤリヤ官僚は心で泣いているであろう。


19-0093(5205)
パスワード:
過去最悪の「まるわかり」ごまかしヒロミ19年02月10日 11:43
 統計操作を指示したのが、緻密さに欠ける麻生太郎、菅官房長官ならこんな小手先のごまかしは
指示しなかっただろう。アベノミクス成功を裏付ける統計操作は一般国民にもまるわかりである。
 日本の発展に大きく寄与してきた優秀だったキャリア官僚の先人に比べ、
今や、プライドもやる気もガタガタになってしまった官僚。
その元凶が人事権を握ってしまった安倍一強の政権にある。
無理難題を押し付け、忖度させ、嘘をつかせ、隠蔽させたのは、もりそば、かけそば、自衛隊日報、などなど枚挙に事欠かない。
 なにも、正直に認めるべきを認めて謝罪しておけば一強政権、支持率も下げなかっただろうに、国民を
軽く見たのか、驕りが表面化したのである。
 自分では首相としての責務を果たすため、国家国民のためには仕方のないことだ、と
思っているかもしれないが、歴史に名を遺す名総理としての思いが災いとなったのかもしれない?

19-0092(5204)
パスワード:
責任感薔薇19年02月09日 21:25
安倍首相は、統計不正報告でも虐待緊急確認でも遅きに過ぎる。虐待の両親は、鬼畜・野獣でありなんで検挙できなかったのか疑問だ。次々と残酷さが報じられる。ヒロミさんが云うように、もっと警察を活用すべきだろう。国会の討議を視聴していると安倍のトーンで胃が痛くなる。

19-0091(5203)
パスワード:
続、児童虐待ヒロミ19年02月09日 17:08
 国会やテレビで盛んに論議されているが、児相の職員では無理、児童虐待と保護はもう警察に移管するべきだ。
 児相の職員を増やしても子供の命は救えない。児相の職員を増やす分そっくり警察官を増員して、各都道府県警察に、児童虐待対策課を設置して対応させる。
 保護した児童は児相の施設に預け、保護解除などの判断の責任者は警察署長とする。
 虐待親から児相職員が蹴られたり、びんたや殴られたり、水をかけられたりで辞職する職員もいるという。
福祉司とは名前はいかにもそれらしいが、何のことはない、パソコンの前で仕事する事務系の男女なのだ。
 児相の幹部もしかりである。総理が警察庁長官と関係大臣を一堂に会して強くリーダーシップを発揮すればよい、支持率アップにもってこいの案件と思うが・・・それに気が付かないのも心ここにあらずか・・・

19-0090(5202)
パスワード:
 カルロス ゴ−ン和一郎19年02月12日 09:54
  次から次に出てくるわ、出てくるわ
 ルノ−側からも露見
 自分の60歳誕生パ−テイ-をベルサイユ宮殿で…
 費用7000万円を会社出費に
 まるで王様気分でしょうか
 調子に乗り過ぎた ゴ−ン
 もう全く救われない…と ルノ−も愛想をつかした 。

19-0089(5201)
パスワード:
虐待死事件・・・の続き楓子19年02月07日 15:52
かつて見ていた西部劇映画では(正義の保安官が無法者を逮捕拘束し豚箱に入れると)民衆が集結して保安官詰所前に押しかけ「保安官その無法者を我々に引き渡せ、我々が裁く・・・」と大騒動・・・

正義の保安官は「いくら悪漢であろうと駄目だ。法によって裁かれるべきだ。数日後に州の巡回検事に引き渡し公平な裁判を受けることになる」というストーリーが定番であった。

どうも昔から我が日本国民は(情の心がある)と言われている。そのためなのか?「どのような悪者であっても保安官(警察官)詰所に大衆が詰めかけることはない。

私は悔しくてこの事件をあまりテレビを観たくないが・・・家内は(父親不在時であっても母親は子供に食事を与えず・・・)という報道を知り

(本来母親は自分が食べなくても子供に食べ物を与えるのが人間である)と悔しがり若干ウルウル・・・
今朝ヒロミ氏のエッセイを拝見し再度筆を執る。

テレビでは、児相の所長や教育委員会の米つきバッタの記者会見、また自称識者?かどうか知らんがコメンテーター等が(素人でも言えるような意見を、さも勿体ぶって喋るだけ・・・)

さて、行政、司法、裁判権も(おそらく教育行政も・・・)の大岡越前なら・・・とつまらんことを考えるが
現代は、学校教師、児童相談所、教育委員会等々、こと教育行政等については専門家(プロ)であるが

相手が極道まがいの理不尽な要求(実力行使をちらちらさせながら)をすると、ある意味(ちじみ上がり)
正常な思考能力を失うかも?(前回、たかが屁のような恫喝に大の男が言いなりになるわけがない)と思ったが

彼らには刑事法的な知識もなければ実力もない(実力行使の訓練も受けていない)のである。そのためにもその道のプロである警察当局と(太いパイプを持ち、今回のような最初から理不尽な男という認識があれば・・・)

警察官の同席(若しくは隣室での待機)の措置がとれたはずである。
いかような凶悪事件であっても(その背景には僅かであっても意味?情状?があるかも?)

しかし今回の父親は人間ではなく(鬼畜の犯罪者であろう)
いつの時代であっても子供は国の宝である。

教育、家庭環境、福祉等であったら彼らの機関が・・・しっかし一歩言葉や信義誠実の対話が通用しない相手であれば、その道の専門家に委ねるべきであろう。

19-0088(5200)
パスワード:
再度小4虐待死亡事件ヒロミ19年02月06日 22:00
 今日も各局がテレビで取り上げ、専門家とかコメンテーターとかに意見を聞いている。
政府が、児相職員を増強すると言っているが、猫に鈴をつける勇気のあるネズミの寓話ではないが
理屈だけの烏合の衆が何人いても駄目である。極論すれば、頼りになる部下が一人いれば事足りるのである。脅しに屈せず、真実を見極め、子どもを守る使命感にあふれ、怒鳴り込みなど、一手に引き受け、上司の「うるさく言ってくるし、親も反省しているのではないか、いつまでもというわけにはいかんだろう」という指示にも
頑として子どもを守るための盾となる部下である。所長も明石市長の暴言ではないが、「子供の命を何と心得る、親の脅しに、こそこそ引っ込んでいてつとまるか、バカ野郎、しっかり職責を果たせ、やりすぎの責任は私がとるから安心してやれ」くらいの所長の姿勢が必要なのである。また、所長が積極的に警察署長に応援を
お願いすればよいのだ。「お前ら何の権限があって子どもをとりあげる、ぶっ殺すぞこの野郎」と言われ
「すみません、仕事なもんで」という児相職員ではどうしようもない、警察官同行で公務執行妨害、脅迫罪などで検挙すればいいのである。児相職員は脅しや暴言をICレコーダーで録音すればよい。などなどである。
 子どもを守るための苦労は、犯罪抑止と同じで数字ととしての成果で残らないが命を救っているという
心で児相も警察も教育者も協力し合ってやるしかない。虐待は児相の仕事という考えでは子どもの生命身体は守れない。

19-0087(5199)
パスワード:
知ってるつもり・・・楓子19年02月05日 14:38
過去の歴史等自分では知っているつもりでも知らないことばかり(考えてみると人間は、生まれて成長し結婚して子孫を残しやがて朽ちる。生きていく上の最低の才覚があればつまらん知識など不要?・・・)なのかも?

さて一般論としてかつての朝鮮動乱(朝鮮戦争)私が知っていたのは、突然境界を突破して侵攻してきた北朝鮮の軍隊(背後にはソや中?・・・)短期間でソウルを占拠しかつ南下の兆し、予想もしない出来事にあわてた米国(連合軍)は

編成を組み反撃(南朝鮮の二か所の港に上陸し、挟み撃ち?が成功・・・)その後北朝鮮軍は後退し、現在の38度線での一応の和平?が成立(しかし現在でも平和条約× またその少し前には、中国人民解放軍の大部隊が北朝鮮と中国の国境付近に集結・・・)

連合国の最高司令官はマッカーサー元帥、雲霞のごとき国境付近に終結した中国人民解放軍を目にして、脅威を覚えたマ元帥は(本国に原爆使用を打診?この結果更迭された?)

・・・当時原爆はようやくソ連が実験に成功、中国にはまだなかった・・・

当時戦争に負けて荒廃した日本、しかし天祐?というのか、一例を挙げてもベニヤ板でも飛ぶように売れ
(ドロドロの道でもこれを並べて戦車が・・・)この動乱で日本経済は一息ついたと歴史家はいう・・・

また、勝手な大国(米国)の論理で、当時の吉田総理に戦争放棄等、思うが儘の憲法を押し付けておきら・・・
早急な軍隊創設を要請、吉田は

・・・過去の歴史を見ても彼らはできるだけ自分たちでは血を見ないで、有色人種同士を戦わせてきたという事   実を知っており(憲法条文を楯にとって断ったという)のちに警察予備隊を創設・・・

いまになって歴史家は(あの時ハイハイと吉田が大規模な軍隊を創設していたなら、その後わが国の軍隊は、
米国の手先として恣いままに使われたであろう?と評価している)

私の知識はこの程度で、かりそめにも当時日本人が朝鮮戦争の戦力として参加したとは夢にも思わなかったのである。(約2000人といわれる・・・)

しかし、2月3日NHKスペシヤル見ていたら
当時戦争に参加した(北朝鮮軍の兵士、南朝鮮の兵士、中国人民解放軍の兵士、また、揚陸艇船員として働いた
日本人等・・・皆高齢者)が生出演で話をしたのである。

当時日本人と共に行動を共にしていた高齢の米国海兵隊員は(日本人は朝鮮の港の構造をよく知っており、彼らの知識が役に立った)と述べているのである。

またこの番組で初めて知ったのは、当時の山口県知事がいかなる経緯なのか?(北朝鮮軍が南下を準備中、というような無線を傍受、その内容を吉田総理に進言するも一笑に付されたという。

さらに番組では(スターリンと金日成さらに毛沢東にも助成を働きかけたという)推察するとスターリンは
(日本が弱体の今こそ南下のチャンス・・・)ととらえていた感じである。

なお今夜この続きがNHKで放映されるのでぜひ・・・


戦後70余年、ついに超大国が軍縮を廃棄、軍拡競争に突入したのである。ロシアは音速の20倍の速さのミサイルを開発、これは現在の防御網では対応できないという・・・

正に最強の威力の
(盾と矛の研究、あわせて無人ハイテク兵器、その上には人口衛星を使っての他国兵器の無力化を研究してい 
 るという?)
もう海面上昇、異常気象、生態系の崩壊等どうしようもない時期であると識者は言うが・・・

大国の軍拡に合わせ、我が国も(イズモの空母化・・・)等を図っているが・・・軍拡で超大国との競争には絶対に勝てない。

軍備拡張は最低限度にして・・・何とか世界中の平和に貢献できる日本のトップ・・・を望む


19-0086(5198)
パスワード:
失言、放言、暴言?楓子19年02月04日 15:23
言葉が命の政治家がどうして同じことを繰り返すのか?不思議でならない。とうとう辞職した明石市の市長殿、いい加減な私の意見を言えば(当該市長はしかるべき人格識見見識があり、よって人の上に立つ市長に立候補して当選した人物であろう?)

今回の暴言?も、しかるべき自信と識見をもって発言したのであれば・・・ここぞとばかり集中砲火を浴びせるマスコミ・・・に堂々と(自分が言うことが正論である)と渡り合えば面白かったが ハハハ

そこまでいかないのはまず・・・常識人でかつ小者かな?・・・
この市長、今回が初めてではなく、常日頃位からこのような(暴言を吐くことから)部下が録音したのかな?

状況を知らないで無責任なことを言うなら(部下も姑息な手段を取らず堂々と言葉で戦えば?)とも思う。
・・・録音して公開するという風潮は個人的には?・・・

また、勝手気ままに分析すれば(政治家が放言暴言行動等で追及された場合・・・)古くは吉田茂、近年では慎太郎の橋元等は・・・ことがあっても軽くジャブで対応消滅・・・させてしまうであろうが、都知事を辞した

猪瀬氏や、その一言が命取りになった小池百合子はずっこけたのである。
不思議なのは麻生副総理、理路整然とした発言というより、のらりくらりまた、時には馬鹿げた読み方をしても

マスコミに謝罪したという記憶がないが・・・誠に不思議な人物である。


19-0085(5197)
パスワード:
楓子さんへヒロミ19年02月04日 15:08
 素晴らしい内容でした。後期高齢者になってなお盛んな読書欲、ご勉強に敬服です。

19-0084(5196)
パスワード:
規制緩和の危険性ヒロミ19年02月03日 18:35
 規制緩和とは個人の自由という意味で聞こえは良いが、何でもかんでも、だら安に規制を緩和しては国が亡ぶ。
たとえば、外国人、特に中国人富裕層の日本国土爆買いである。中国国内での地下水は殆どが化学薬品や農薬で
汚染されているとたけしのテレビタックルでやっていた。北海道などの土地を爆買いして、世界的にきれいな日本の水源を確保しているという。水源は地下水まで権利があり工場などで汚染されても法に触れないとか。
 たけしが、外国人に自国の土地を買いあさられても放置する馬鹿な国は日本だけと怒っていた。
 安倍総理よ、憲法改正とかあさってのことに血道をあげるより、将来の日本を守るために、国土を売り渡す
ことを禁止する法案を直ちに出すべきだ。売りたい人には、国が買い取り国有地にすればよい。
 孫の時代が心配でならない。
 〜外国人に売るのはいうなれば売国奴(土)になるから国が買ってやればよい〜

19-0083(5195)
パスワード:
子どもを救う能力無しヒロミ19年02月03日 11:58
 悲劇が何度も何度も繰り返されるたびに、有識者、コメンテーター達が通り一遍の当たり前のことを
言うばかりで埒が明かない。
 脅しに屈した学校や児相、教育委員会もいつもの言い訳を繰り返す。
もはや、子どもを守る能力に欠ける場合が多いのだ。
 虐待親は、暴力的悪が多く、脅しや理屈に長けている。したがって児相は所長、学校は校長、その前に
盾になる部下がいないのである。「お前じゃいかん、校長を出せ、所長を出せ」と凄まれるとすぐトップに行ってしまう。
 トップもうっとうしいので渋々「親がそういうのなら已むを得ん」と逃げてしまうのだ。
 そうした、悪への対応は警察官しかできないだろう。今回のアンケート、教育委員会に置かずに
警察署に委託すればよかったのだ。また、グダグダ言って来たら110番すればよいだろうが、メンツの面と
勇気に欠けていたのだ。・・・と断定的に言ってしまうくらい怒れる。

19-0082(5194)
パスワード:
市教委薔薇19年02月02日 22:50
秘密を守るとの約束を信じて、父親に暴行を受けています夜中に起こされたり起きているときに蹴られたり叩かれたりされています。先生、どうにかできませんか。あろうことか死をもたらした父親にその文章が渡っていたのだ。市教委は威圧的要求に担当者が恐怖を感じてアンケートの写しを父親に渡してしまった。父親は、更にエスカレートさせたことが考えられる。児相も学校も市教委も助けを呼ぶ子供の声にこたえて命を守り抜く使命を果たしてほしい。

19-0081(5193)
パスワード:
児相薔薇19年02月02日 08:18
千葉県の10歳の少女が虐待を受けていて、先生に助けを求めたのに、学校も児相も親身になって受け止めず、かわいそうに亡くなった。児相は、他人事のようで誠に遺憾だ。野田市の教育委員会と児相の責任者に対して適切な処分を望む。

19-0080(5192)
パスワード:
領土問題によせてウミサチヒコ19年01月31日 21:52

領土問題、これをいかに考えるか。
当面の落としどころ・・という政治的観点からなら幾らでもおしゃべり出来ようが、本質的に領土問題を語るとなると(望むらくはだが)人道主義に裏打ちされた歴史への深い洞察を要する。それは歴史学であると同時に人類学哲学の課題となる。
「本来」とか「固有」とか極めて恣意的でエゴイスティックな「思想」ではとうてい歯の立たない問題である。「固有」という概念一つとってもそれはどの時代までさかのぼるかが問題になるのは明白である。20世紀初頭にもどるのか19世紀か18世紀か、はたまた縄文時代までさかのぼるか。「固有の領土」などという「論理」はまったく無内容な低俗な掛け声にすぎないことが分かる。実際、この掲示板でも楓子さんや薔薇さんがよく指摘するように、「民主主義の先進国(?)」と言われるアメリカ合衆国の汚い成り立ちやヨーロッパ「列強」のアジア・アフリカ・アメリカ大陸への侵略は、まま英雄物語として受け止められている古代諸帝国の野蛮な版図拡大に劣るものでない。このことは、旧日本軍の東アジア・東南アジア侵略の免罪符にもならない。

北方領土について考えてみよう。千島樺太(アリューシャン)には、日本という国家が出来た時代(6・7世紀)、アイヌシベリア系の民族が暮らしていた。当時の日本列島(北海道及び北・東北を除く)には数百万人(400-500万人)の日本人=大和民族が住んでいた。現在の20分の1である。ただし「大和民族」とひとくくりにするのは相当乱暴な定義になる。帰化して間もない南北朝鮮人も住んでいただろう。帰化人・渡来人の割合は一説によると全人口の5分の1という。今なら2000万人となるが、事実についてはおいおい研究しようと思う。

千島樺太アリューシャン列島の6・7世紀の人口は想像するに数千人だろう。北海道には1000・2000人、東北には数万人か。このような圧倒的人口の差異で、東北・北海道のアイヌ人は駆逐され、日本列島は日本=国民国家として形成されて行き、幕末にはイギリス・アメリカ合衆国を凌ぐ3000万人が住む大国となる。「固有の領土」として吹聴される領土はおおむねこの頃をベースにしているようだ。幕末には間宮林蔵が樺太を探検しているが同時期にロシアもやっている。樺太・千島が「固有」かどうかはこのあたりで曖昧になるが、せめて「北方四島」は固有「だろう」というのが正直なところではないか。日本は白村江の戦い(対唐・新羅)で敗れても領土は寸分たりとも失っていない。樺太南半分がポーツマス条約で日本の領土となり、日ソ不可侵条約を一方的に破ってソ連軍が南下してきた・・というのであれば北方四島はおろか、南樺太もわれわれは要求すべきものである。しかしウルトラ右翼の安倍もそこまでは言わない。なぜか、それは彼もポリティックスを知っているからだ。

僕は思う、ロシアはウラジオストック・ナホトカを含む沿海州を中国に返せ、南樺太を日本に返せ、千島列島を日本に返せと。ただし、ちょっと無理があるが僕の場合「返せ」というのは「共同開発協定締結」と同義だ。停滞する極東ロシアを立て直すには中ロ日の共同がよろしい。樺太は日ロでやろう、中国も参加したければそれでよい。千島しかり、ここは漁業と観光の楽園となろう。固有とか本来とかの論理を振り回すのでなく、これから何がよろしいか、その観点で考えるがよかろう。ついつい領土問題の本質的解明から離れ「政治的落としどころ」的おしゃべりに流れてしまうが、中国経済の減速がささやかれる今日、北方には夢がある。ロシアにも中国にも日本にも、そして南北韓国・モンゴルにも。大地を無駄にするな、ロシアやモンゴルを旅しているとふつふつとその観が僕の胸に湧いてくる。

だいたい僕の予想は当たる。北朝鮮問題もその方向に向かっているし、人道主義に裏打ちされた世界観で外交をすれば間違いない。21世紀の後半には日中韓を中心としたアジア共同経済社会圏(=アジア共同体=AU)が出来ているだろう。ロシア・アメリカもオブザーバー的に参加しているだろう。EU、AUとなれば世界合衆国まであと一歩である。それが22世紀の課題だろうか。ちなみに英国人(政界)の偏狭さには辟易する。

19-0079(5191)
パスワード:
事件薔薇19年01月31日 21:43
薬科大の女子学生が、ネットの掲示板で知り合って、遠く茨城県の神栖市にやってくるなんて信じられない。一方、殺害者は、一昨年も高校生にわいせつ行為をして検挙されているそうだ。我が家の隣り市での事件である。40余年前に一年間、社宅に住んだことがあり、無視できない。犯人は、いずれ刑を終えて出所するだろうが、又、犯す懸念がある。今後の動向を注視している。

19-0078(5190)
パスワード:
こんなことではありませんぞヒロミ19年01月31日 21:07
 小4の女の子、虐待死、殺人者は父親、教育委員会、児相は殺人幇助くらいに極端に言いたい。
腹が立つのは楓子さん以上かも。この女の子、うちで里親で預かりたかったと資格を持つ老妻も怒った。
 また、詐欺師横行の世の中に
役人の、政治家のごまかし、ついてはいけない嘘をつく安倍総理、安倍に代わる人材無しと平気で言う
国会議員と、見てくれだけでごまかされている国民、東京五輪も胡散臭い、贈賄濃厚、数え上げたらきりがないくらいに腹立たしいことが多すぎる。
 嘘とごまかし、一強政権への忖度の蔓延、無責任蔓延の世の中を変えるには、自民トップをすげ替えるしかない・・・

19-0077(5189)
パスワード:
核兵器禁止条約薔薇19年01月31日 20:16
昨夏の広島、長崎の原爆記念日の首相の挨拶で、悲劇が再び繰り返されてはならないと云うが核兵器禁止条約に署名も批准もしない立場をとっている。米国に右へならいだ。戦争被爆国として真っ先に署名すべきだろう。長期政権で、国会答弁ものらりくらりで見ていられない。

19-0076(5188)
パスワード:
私の頭がおかしくなったのかな?楓子19年01月31日 20:09
千葉県野田市小4女児虐待死亡事件、学校当局のアンケートに答えて児童が学校に提出した文書を被疑者(父親)の恫喝に怯えて本人に文書を渡した教育委員会、先日のしょぼしょぼした目で記者会見をした児相の幹

部の顔とダブってやるせないかぎりである。責任ある地位にあるものが職責の自覚も忘れて(恫喝されて恐怖を感じた?) 大の男の言葉であろうか?(命をかけて子供を守るという気概はないのか?)

記者会見の児相の幹部も、教育委員会の幹部も、時期が来れば円満退職何事もなかったような余生を送るであろう・・・

さらに
都の19歳の女子大生の悲劇(ネットで知り合ったのか?大学生といえばある程度の思慮分別もあると思うが?)

世の中すべて善人ばかりではない。自己防衛の考え方はないのか?…と思いながら腹が立つ・・・
後期高齢者の私ゆえ・・・世の事象にわれ関せず・・・で通すべきなのか?

こんなことで腹を立てる私の感覚がおかしいのかも?・・・

19-0075(5187)
パスワード:
自然エネルギーヒロミ19年01月31日 18:00
 小泉元総理「九州電力が原発4基の再稼働で電力がかさあげされ、太陽光発電を何度も発電制御している。
まことに馬鹿げたことをやっていると呆れている。原発は衰退産業であるのに
外国に売り込んで頓挫した。元号が変わるこの時期こそ原発ゼロに舵を切るべきだ」と言っている。
 安倍総理には以前無視されており、総理が交代しないと無理だろう。
どうしようもない「核のゴミ」捨て場もなく再利用もできず、どうなることやらである。

19-0074(5186)
パスワード:
政治家薔薇19年01月30日 12:43
安倍、河野、麻生、皆嫌いな政治家だ。施政演説も上滑りばかりだ。明石の市長が暴言、次から次と問題が起きるのには驚きだ。衆参議員の半減、政党費、活動費の削減で、社会福祉の充実や防災の強化を図って欲しいものだ。

19-0073(5185)
パスワード:
羨望薔薇19年01月29日 18:58
全豪オープンで優勝した大坂なおみ選手は、今年の収入が、30億円になるそうだ。大半は、スポンサーからだそうだ。又、嵐が、収益金を災害地に寄付していたそうだ。見直しました。

19-0072(5184)
パスワード:
樋口季一郎ヒロミ19年01月29日 17:56
 番組が楓子さんの予想通りでした。番組の終盤、解説の教授と季一郎の孫の樋口教授の二人が
2島返還を急がず千島列島まで含めた交渉を続けるべきと言っていたのが印象に残ったのと
視聴者意見で是非映画化をというのに同感であった。
 「ヒットラーの片棒を担いで弱い者いじめをするのか」と東条英機にせまったなセリフで
ユダヤ人を助けたなど、映画にふさわしい
英雄であり世界中で鑑賞されればロシアも怒ったり困ったりするだろう。
 その方がかえって良いと思うが安倍政権、映画化に待ったをかけるかも?
 くどくなるが、2島返還で経済交流、主権をあいまいにしたまま安倍総理の大きな成果と
宣伝されたら最悪である。

19-0071(5183)
パスワード:
樋口季一郎のこと・・・楓子19年01月28日 17:12
(チコちゃんに叱られる)ではないが、それなりに年を重ねた私ではあるが(実に知らないことが沢山・・・)
昼のテレビでロシアの政府高官が(お互い前提なしで日ロ平和条約の締結こそ先決である・・・)と喋っていた

が、終戦時不可侵条約を破棄して侵攻してきたソ連兵、言葉にならないほどの悪逆非道の振る舞いまた、多数の邦人を厳寒のシベリヤに抑留酷使等・・・国内向けに安部総理の談話は?プーチンの術中か?

かつて(永田鉄山)のことを投稿し、先日は(占守島)について書いた。その過程において樋口のことを知る。ユダヤ人救出では杉原千畝が有名であるが、この樋口も多数のユダヤ人を救出したのである。

彼は北部方面の総指揮官として(キスカ島や占守島等)8月15日を過ぎても侵攻してきたソ連との激戦を指揮
ソ連の北海道占領を阻止した人物と言われている。

戦後のソ連は軍事裁判で(彼を戦犯として指名し引き出そうとしたが・・・)恩義あるユダヤ人グループがこれに立ち向かい、その結果(マツカーサーは彼を保護したのである。

戦史を紐解くと(どうしようもない器の指揮官がいるかと思えば・・・杉原、樋口、永田等の・・・)
誇るべき指揮官がいたのである。

参考 ・・・これに関連した番組かは定かではないが・・・
BS BS日 4ちゃんねる  本日PM10時

・・・北海道を守った将軍・・・という番組は若しかしたら樋口のことかも?

19-0070(5182)
パスワード:
おめでとう薔薇19年01月27日 19:22
昨日は、大坂なおみが全豪オープンで優勝。今日は、玉鷲が優勝。感動を有難う。

19-0069(5181)
パスワード:
立派な法律があるが・・・楓子19年01月27日 16:20
社会問題である児童虐待等、これに対応するため、児童福祉法は改正を重ね、条文を読む限りその業務内容や職員(専門職の登用等)についても規定されており、誠に立派な法律である。国民にも虐待を知ったら、市町村や福祉事務所や児童相談所に連絡することを義務付けているのである。

さらに近年は365日24時間対応をうたい、電話番号も189番(いちはやく・・・)と宣伝するも、また起きてしまった千葉県の小四女児に対する父親の虐待による死亡、悔しいというか情けないというか?

結局児相の職員は訓練を受けた職員というより、各自治体の事務職や技術吏員が異動で転属(それも短期間の異動)今回の千葉県の悲惨な事件(一番悪いのはその父親であるが・・・)も、過去何回も通報を受け、一時的に

子供を預かり、親との面談をしてきたというが・・・
結論はいくら法律を整備しても(児童の健全育成という情熱も責任感もない役人ばかりで・・・)

今後も同じことが繰り返されるであろう。この千葉県の事案、近隣からの通報で日常から泣き叫ぶ声も聞知しているはづであり、職員による夜間張り込みや、警察との連携活動が出来なかったのであろうか?

親を児相に呼び出しての面談、このような鬼のような親の本質は本能的にある程度把握できると思うが・・・
結論は(サラリーマン的対応、無責任で情熱亡き対応、の繰り返しであろう・・・)

情けないが職員には・・・職を賭しても児童を守るという気概なんてないのである・・・

19-0068(5180)
パスワード:
またまた痛ましいヒロミ19年01月27日 11:30
 千葉県の小410歳の女の子が、「お父さん怖い、助けて」といいながら父親に殺された事件である。
日常的に虐待され、児相が一時保護したが、またまた、不十分なまま、自宅に帰し殺されてしまった。
 親が虐待しないというからには帰さざるを得ないなど、児相はいろいろ理由付けをしては、悲惨な結果を
生んでしまう。何度も何度もある事例だ。親が子を憎むところへは帰してはならないという強い姿勢を
所長以下もてないものだろうか?情けない。

19-0067(5179)
パスワード:
出所したらまたやるヒロミ19年01月26日 17:15
 この男16年もせず出所してくるだろう。今度は、もっと巧妙に捕まらないようにやるかもしれない。
人の命を虫けら同様、いや、虫は可愛そうに思っても人間は虫けら以下かもしれない。
 この野郎と思ったら簡単に・・・遺族は「たった16年、くやしい」・・・そのとおり。
 殺人の刑期は裁判官も重くするべきだと・・・

19-0066(5178)
パスワード:
あおり運転・・・についての考察楓子19年01月26日 15:09
世の中には(人間の仮面を被った獣のような輩が存在しているのであろうか?)堺市で自分の運転する車を追い越した女子大生が運転する二輪車に腹を立て(故意に追突)して死に至らしめかつ、直後には(はい終り)

と発言(裁判でいくら謝罪しようがまさに外道の行為である)
殺人事件等で(カッとなって刺した)という輩もいるが、今回のように追い越されたからといって、思慮分別を

失くして、あおり運転で故意の追突なんて・・・このような場合普通の人間が頭にきて同様の行為をするわけはないのである。

・・・かつて私も、目の前で他車にあおり運転をしている車を見たことがあるが、たまたま側道から進行   してきた白黒パトに気が付くや(いち早く借りてきた猫)誠に卑劣な奴と思う・・・

さて一般論としてあおり運転等の被害に遭わないためについて・・・
かつては自家用車なんて夢のまた夢、運転免許証も所謂(特技)といわれる時代であった。

戦後ボチボチ車が出現してきた当時、運転者はプラグを掃除、冬季には乗用車でもなかなかエンジンがかからず、クランクを回して始動していたのである。

振り返ると、とにかく当時の運転手は車を大切にかつ、丁寧にあつかい・・・その結果が安全運転・・・につながっていたような気がしてならない。

いまや国民皆免許で車は一家に数台、運転は昔のスクーターと同じで簡単な操作、軽自動車でも昔のクラウン以上の性能、しかもめったにパンクしない・・・、孫を見ているとよくわかるが・・・

洗車はしないし予備タイヤ交換、バッテリー液もエンジンオイルも見たことなし、動かないとすべて(ジャフ)
いまや車は単なる(下駄)であり、その結果が杜撰な運転につながっているような気がしてならない。

さて基本的な車の運転マナーを
直進すべく交差点に差し掛かり対面信号が赤で停止、さて発進しようとすると、対面先頭の車がそれっと右折、

進行する優先順位は、直進、左折、右折、後退、ということを忘れているのか?片側一車線の道路、先頭車は
(私は常に安全運転と時速35キロでトコトコ、この道路は法定速度で時速60Kである)

孫に常に言うが35キロも結構、15%は後方確認、避譲帯に止まり後続車を先行させる運転を・・・片側2車線あれば、とにかくキープレフトを

混雑しているスーパー等はできるだけ落ち着いて頭からではなく、バックでの駐車を・・・さらにワンボックスカーの発進はひと呼吸おいて(車の下に幼児はいないか?確認・・・)

高速道路での故障停車は(後方に発煙筒を忘れず、さらに全員ガードレールの外に避難して通報等)
一般論として孫に注意しているところである。

とにかく(悪い奴に付け入るすきを与えないことである)

19-0065(5177)
パスワード:
白鵬休場楓子19年01月26日 13:04
三連敗の横綱白鵬ついに休場、物おじしない御岳海の突進、白鵬の張り手に張り手で応戦した玉鷲(この力士はモンゴルの群には加わっていないのかも?)それに物怖じしない貴景勝(師匠は陰で喜ぶ?・・・)

白鵬の驚異的な優勝回数、しかし徐々に横綱昇進当時の謙虚さは失われ、その言動は理事長以上云々という評価が独り歩き・・・

とにかく長い間白鵬の(実績、名声、言動・・・等)の(幻影)に怯えていたかも?来場所白鵬が再登場しても(今回の三連敗を見た他の力士には)もうその(幻影)は通用しないであろう。

この辺で・・・その傷口を広げないためにも・・・


19-0064(5176)
パスワード:
もう五分五分ヒロミ19年01月25日 21:03
 白鵬の一強時代は終わった。もう群雄割拠だ。新旧交代の戦国時代を迎えた感がある。
貴景勝も全く動じない、稀勢の里にない勝負師の魂がある。相撲も面白くなってきた。
 なんといっても御嶽海の勝ちが白鵬時代に終わりを・・・勝ち越しあっぱれ・・・

19-0063(5175)
パスワード:
驕る平氏は久しからず楓子19年01月24日 18:59
無敵の白鵬連敗、俄然面白くなってきた大相撲
・・・相撲取りになっても十両にもなれないし幕内になっても三賞も取れない優勝なんて夢のまた夢・・・、

これが入門し将来を夢見た大半の力士の現実であろう?
さてその中にあって、40回余最高優勝を遂げた白鵬、長い大相撲の歴史の中でも傑出した存在である。

しかし抜群の成績を誇っても、なぜ今いち、心からの人気がないのか?連敗(私も喜んでいるが・・・)
天下無双の横綱が相撲フアンに評価されないのはなぜなのか?

それは彼の直属の親方、また相撲教習所等組織として親方衆の指導が悪いのである。心の教育をしてこなかったツケである。

以前にも書いたが、国技である?大相撲、ある意味、歌舞伎、生け花等の家元の存在のように(ある意味好角家はその伝統、様式美を甘受しているのである)

100メートル競走で、9・〇○秒を競う競技とは意味合いが違うのである。

あらゆる手を駆使してただ(勝てばいい)訳ではないのである。
(遠藤という相撲取り、イケメンということももちろんであるが常に正攻法の取り口に(美)を感じるのであ 
 る。)

その点、そのような教育を受けなかった白鵬が哀れである。

勝っても負けても(泰然自若)そのような品格を好角家は楽しんでいるのである。
まだ三日間ある。優雅で格式ある、一段上の土俵を期待する。

19-0062(5174)
パスワード:
雑感薔薇19年01月28日 09:00
(1)プーチンは老獪だ。2島の返還も国民の理解をえてからと云う。先ず、私の生きているうちは、実現しないであろう。それどころか、経済援助と技術を得ようとしているだけだ。原子力とサンゴを無視している安倍は、愚弄されているだけに見える。 (2)白鵬は、今日も負けた。2回目の万歳。 (3)大阪市の職員が、談合で摘発される。私が、某化学会社の子会社に出向、事業所長(運送、工事、構内作業 250人)を務めていたときに、町の道路工事は、すべて談合であった。担当課長が出席。1度も貰えなかったので、よっぽど匿名で、警察に通報しようか迷った。わが町でも、親しかった業者がすべて談合だと云っていた。予算を余らすと翌年減額されるとか。 (4)仲邑菫さん(ちゃん)10歳で、4月にプロ囲碁棋士に。朝ドラのべっぴんさんの芳根京子似の、可愛い御嬢さん。将来が楽しみだ。

19-0061(5173)
パスワード:
今もって不可解楓子19年01月24日 15:03
かつて北海道旅行で立ち寄った羅臼で見えた島は、なんという島であったのか?さて博学の諸兄に教えを乞う。かつて(ムネオハウスやジーゼル設備云々で)名をはせた(鈴木宗雄)ソ連との裏取引云々より、5つ6つの罪状

で罪に問われたが?・・・(彼は今もって国策捜査というが・・・)
当時の彼は何をしたのか?当時の動きは現在の交渉に(プラスになったのかマイナスになったのか?

仄聞するところ、今回の日ロ首脳会談直前(安部総理は鈴木宗雄に会って話を聞いた)そうであるが・・・
鈴木宗雄は悪人なのか?善人なのか?または単なるおさわがし男なのか?


19-0060(5172)
パスワード:
日ロ首脳会談楓子19年01月24日 14:46
ヒロミさんのエッセイのとおり、我が国のマスコミ報道では(なかなか綺麗ごとのような発表ですが・・・)完全に主導権はプーチンで主従関係のような気がします。

とにかく昔から国と国との外交は(国益が最優先)虚々実々の駆け引きであり、ある意味騙し合いかも?またその背景には国力も関係するし・・・

一歩譲って(戦時中米英ソの秘密会議でソの北方4島をソに・・・)というように米国が一枚噛んでいるので米国に頼むか?という甘い発想は国と国との関係では絶対に通用しません。

北方4島がどうなろうと米国にとってはどうでもいいことなのです。
今朝先輩とのコーヒータイムで・・・

冗談に「プーチンは柔道の山下選手に心酔しているというが?彼の助力は・・・?」というと
常識人の先輩は

「重大な国益が絡む外交にそんなことが通用するわけがない。自称、北朝鮮に顔があると何回も渡航する猪木
 を見ても・・・」

と一笑にふされました。

19-0059(5171)
パスワード:
あっぱれヒロミ19年01月24日 09:41
 白鵬が負けた。座布団が飛んだ。御嶽海あっぱれ、予想外の勝利、解説者北の富士もよくやったと
喜び、私も薔薇さん同様万歳した。

19-0058(5170)
パスワード:
北大木村名誉教授ヒロミ19年01月24日 10:23
 今朝の朝刊、「木村教授に聞く」というのがあった。
 〜安倍総理は参勤交代のようにロシアに行く、関係は同等ではなく主従関係、経済協力など
大幅に妥協しないか危惧している。2月の外相会談でもそういう点が危惧される。
 プーチンに2島でも完全返還の意思、気持ちは毛頭ない、安倍政権の任期が近くなれば大きく譲歩してくると
ロシア側は読んでいる。歴代政権が血のにじむような思いで積み上げてきた日ロ交渉の歴史的遺産をを一気に踏みにじる恐れがある、プーチンのじらしに乗らず、逆に日本が焦らす方向に大転換するべき〜
 などといっている。まさしく同感だった。ロシア国内では、大統領が日本の首相を呼びつけていると言っているようだ。なお、社説は通り一遍の毒にも薬にもならない仁丹解説だと思った。くどくなるが、経済困窮気味のロシアに経済援助をした結果、4島がライフラインの充実をはじめ経済発展によって住民の収入増など住みやすくなれば返還どころか逆効果、自分で首を絞めることになる。

19-0057(5169)
パスワード:
お粗末 厚労省和一郎19年01月24日 07:39
  機能不全です
 全く基礎的統計手法の手抜き
 今後この事案の払しょく、修正にどのくらいの費用、犠牲は払われるものか
 過去の社保庁と同じ、またまた、庁名を変えて隠蔽、風化の手法をとるのだろう
 無駄な莫大な費用だと
  莫大な医療費膨張の中、こんな余計な無駄使いを生んでどうするつもりだろう
 大丈夫か日本の財政
  平成最後の駆け込み「憂い」、危機である。
 

19-0056(5168)
パスワード:
万歳薔薇19年01月23日 21:53
5連勝で足を痛めて休場していた御嶽海が復帰、白鵬と対戦、完勝。拍手と万歳。

19-0055(5167)
パスワード:
公衆道徳楓子19年01月23日 11:30
テレビで近年[中国で問題になっている(覇座)についての番組を見て(我が国の公衆道徳・・・)を考え若干優越感・・・単純なり

中國の(春節)では約4億人が旅に出るという。日本にくる人は72万と予想、覇座に限らず、旅先での中国人のマナーの悪さに各国から非難が集中

このため政府は(教育等)あらゆる施策を講じるもなかなかうまくいかず・・・
一党独裁国家、思想犯等理解できない位弾圧するのに・・・マナー向上に手を焼くとは不思議?

19-0054(5166)
パスワード:
健康食品楓子19年01月23日 11:21
健康食品ブームである。少し前、オリーブ油、えゴマ油、アマヨ油、についてエッセイを投稿したが、昨日テレビを見ていたら(油の重要性について医者が詳しく解説していた)アマヨ油を朝小さじ一杯に匹敵するのは

毎日イワシを二匹食べることが必要という。私は先祖から一応仏教徒であるが、全ての神仏には心酔していない。健康食品も同じである。しかし毎朝アマヨ油を小さじ一杯食して自己満足している。

さて話は変わるが、半世紀前私の友がスエーデンに渡り、かの地の婦人を娶り、子息3人に孫6人の家族構成になっている。この友、世界一の福祉国家といわれる?国で長年福祉教育に携わってきたそれなりの権威者の模様である。

その最愛の妻が2年前から(認知症)このため自宅で介護中、世界最高の福祉国家でありながらしかるべき施設に介護を依頼しないのか?と訊ねると

日本等外国人への説明では(綺麗ごとばかり)近年の実情はひとで不足もあり(満足な完全看護は夢)という。
さて私の家内は(緑茶、緑茶、緑茶)

しかし数日前家内の友人が訪ねてきて、
(緑茶なんてダメよ、オーガニック、アッサム紅茶、グリーンアイ、イオン株式会社)

これを持参し、この紅茶こそ認知症予防に一番と熱弁さらに、
(北海道雪印 カマンベールチーズ きりんKK)が認知症予防に最高の食べ物と・・・

とにかく(私を含めて)
自然の摂理を忘れて欲の深い人間は幾つまで生きたいのかな?   笑 笑 笑



19-0053(5165)
パスワード:
厚生労働省和一郎19年01月23日 15:01
  碌なもんじゃないですね
 言語道断!
  最低です。
  どうしようもないね 「奸吏」
 日本の将来はdounarunodesyouka?
  大丈夫か厚労省
 昔の社保庁を思い出します

19-0052(5164)
パスワード:
経済協力は裏目になる?ヒロミ19年01月23日 09:49
 2島の完全返還(主権も日本になり、在住のロシア人は外国人登録)ならまだしも、あいまいなまま、結論先延ばしにして、
経済協力平和条約締結で、2島から4島がますます住みやすく発展したところになれば、尚更、返さないことになる。 中途半端での経済協力は国益に反する。
 解決には、北方領土をロシアがもてあましたり、経済破綻で完全返還を申し出てくるまで待つよりないと
思っている。
 楓子さんの言われる通り、功を焦る安倍総理は心配だ。プーチンと二人だけでの密室会議、どんな話をしているか結論が信用できない。国民にウソだけは勘弁してほしい。
 〜ついていい嘘 悪い嘘〜安倍総理はその区別がないと天国で田中角栄つぶやく・・・

19-0051(5163)
パスワード:
ヒロミさん薔薇19年01月22日 21:40
貴兄のおっしゃる通りです。白鵬が負けると万歳するが、今場所は、まだできず残念です。

19-0050(5162)
パスワード:
ちょっと待ってヒロミ19年01月22日 22:57
 白鵬は、全勝優勝しそうだと予感していた。解説者の多くは、2敗くらいがラインと言っていたが。
なお、白鵬は日本人にあらず、国民栄誉賞は該当外。引退のころ合いを見て帰化して親方になり、
理事長を目指すと予想している。そして、相撲協会定年後、モンゴル国籍に移して帰国するだろう。
 その頃は私もこの世にいないから結果を見れないが。
 ついでにいうなら、42回の優勝とはいっても、強いという面では抜群だが、賞金ガッツポーズに
最近自粛しているが特殊サポーターのエルボーパンチ、ダメ押し、貴ノ岩暴行事件、万歳三唱、審判クレームで土俵を下りず、物言いに「こどもでもわかる」の暴言、不知火型土俵入りを自己流にする。などなど、帰化していようが国民栄誉賞にはしてほしくない。強い以外は他の模範というより悪い見本の相撲取りと言いたい。

19-0049(5161)
パスワード:
大相撲和一郎19年01月24日 07:44
  白鵬優勝濃厚
 ケガさえなければ…
 42回も優勝なら「国民栄誉賞」も…
  「オヒョ-ッ…」

19-0048(5160)
パスワード:
その4楓子19年01月22日 17:44
幼い私は関心もなく記憶になかったが、私の故郷にほぼ近いところに○○保養所(跡地の明があるという)
1946・3月 保養所が開設され(そこに収容された外地で強姦され身ごもった引き揚げてきた日本婦人)

が381人 麻酔設備も完全ではないのに堕胎の手術をしたという。
(当時日赤看護婦村石正子71歳の文書もあるという)

・・・その保養者の件、生きている私の姉は詳しく知るという・・・
ソ連がロシアに(しかし上着を替えただけであり、ましていわんやプーチンは元KGB
北方4島は、日露戦争の結果、日本が誑かして盗んだものであると ソ の学校の教科書に書いてあるという。


4島は立派な外交交渉で日本の帰属になったものであるが・・・我が国領土を守れ・・・というデモを見ても
2島返還でも簡単にいかないであろう。

戦争中の秘密会議を見ても、我が国はどうしても外交交渉に幼稚なのかも?
誠に戦争に負けたことが無念である。

19-0047(5159)
パスワード:
その3楓子19年01月22日 17:26
突如侵攻したソ連軍、当時の南樺太等の成年男子の兵隊さんは皆最前線へ、このため残った殆どの人は女子供の非戦闘員、侵攻してきたソの兵隊は、言葉で表せないような悪逆非道の振る舞い暴行傷害殺人強姦等

その非道は葛根廟事件(かっこんびょうじけん)等1000人単位の非戦闘員が殺害されたといわれる。
さらに1945・8・18 占守島(しゅむしゅうとう)への上陸作戦、ソは同島を一日で攻略して北海道に乗り込む

計画であったが、武装解除の準備中であった第91師団が反撃、終結するまで4日間かかったという。
このため北海道侵攻作戦が失敗したという。

(池上彰氏がテレビ解説したというが私は見ていない)
そのほか日本の敗北により、誠に悲惨な結末を見たのである。

樺太からの第一次引揚船2隻が 小樽に向かう途中、潜水艦の魚雷攻撃を受けて沈没(長く謎に包まれていたが戦後明らかになった外交文書によりソの潜水艦と判明)



19-0046(5158)
パスワード:
その2楓子19年01月22日 17:05
ヒットラーは開戦前ソと、不可侵条約を結んでいるが、これには西側諸国が驚いたという。ヒットラーは背後に心配なくフランス等を飲み込み、イギリス上陸を試みるもこれには失敗(当時チャーチルは今にヒットラーはソに侵攻すると予言したという)

当時の日本はソは仮想敵国であったが・・・不可侵条約・・・ヒットラーはソに侵攻するも失敗に終わったのである。

19-0045(5157)
パスワード:
日露首脳会談(その一)楓子19年01月22日 16:57
外交は綺麗ごとではない。ましていわんや相手がロシア(プーチン)では(信義誠実なんて通用しない)、功を焦るなじっくりと正攻法で・・・

戦後明らかになったが
・・・戦時中・米英ソ首脳は秘密会談、戦争終結後樺太や千島列島は(北方4島を含む)ソ連に帰属を確認、ソは北海道の釧路と留萌を直線で結んだ以北を要求するもこれにはトルーマンは返事せづ・・・

この当時ソは戦勝国の仲間入りをしたくてウズウズ?
ついに1945・8・8 日ソ不可侵条約を破棄して、南樺太、千島列島、朝鮮半島北部、満州国、に侵攻

この日ソ不可侵条約の期限は5年、この条約を破棄するためには1年前に相手国に通告、ソの通告は一年前であったが有効期間は翌4月までであった。

ソの侵攻直前、日本大使館から本国への電話回線はすべて切断されていた。この戦争継続中、日本は何回もソに仲介の労を頼むもなしのつぶて・・・

19-0044(5156)
パスワード:
 ゴ−ンの保釈請求和一郎19年01月23日 15:09
  2度目も却下、信用が全くない。
  日本の司法もがんばっている。
 逃がさないぞ! と
  娑婆に出したら、日本に所在をしていても、毎日検察に出頭しても、
 今はインタ−ネットの時代ですいくらでも通信手段が有るわけだから、
 口裏合わせなど、即時に出来る。
 証拠隠滅は自由である、釈放である。
 保釈する訳が無い。

19-0043(5155)
パスワード:
新憲法棚の達磨も赤面しヒロミ19年01月22日 15:13
 楓子さんの手紙に、エッセイがあり、吉田茂が新憲法を蔑んでか詠んだ川柳とあった。
まさに、当時の心境を見事に言い表していると思った。その後の朝鮮戦争では同盟関係で加担を求められたが
9条を盾に拒否したという。ベトナム戦争でもそうだとある。平成天皇が平和憲法とされたように戦争加担
への歯止めになった事は間違いない。
 いずれは、改正も必要だろうが、安倍総理の時代には変えるべきではないと思っている。

19-0041(5154)
パスワード:
ごまかし2島返還だけはヒロミ19年01月22日 13:08
 安倍総理、20数回のプーチンとの会談、2島完全返還なら大成果として大々的に発表するだろうが
そうは問屋が卸さない。総理としては参院選の勝利や憲法改正を成し遂げたいがためにごまかしの返還
という策を弄しないかと懸念する。2島の先行返還、平和条約締結と発表し、主権問題を追及されたら、今後の話し合いで日本主権にもっていくという玉虫色の嘘。・・・などとなったら最悪だ。平和条約締結でシベリア開発に、また経済援助、技術提携など
国益を大きく損ねることになるだろう。技術も金もとられるだけになりかねない。
 選挙や憲法改正、などのための策を弄することだけはお断りだ。名を残したいという自己益より国益だけを
考えてほしい。

19-0040(5153)
パスワード:
車の運転和一郎19年01月22日 10:30
 高齢者の車運転事故は毎日のように報道されています。
 自分はしっかりしているつもりでも、肉体の老化、これには抗うことはでこないと
思っています。
 加齢によるもので、耐用年数がきているわけですから、DNA.の問題ですから…、これに抗うことは出来っこないと思っています。
 これからは、いかに肉体を長持ちさせるかは個人夫々の「行い」(生活習慣)にかかってくると思っています。医学的知識は重要だと思っています。
  予期せぬいつかくる「あれっ あれっ!」訳のわからぬことです、ブレ−キとアクセルを間違えたという事故 その時まで、今まで何十年も運転してきて運転には自信もある人でしょうに、これが今日くるかもしれません。
 私も運転免許証を返納しょうかと以前から考えていましたが、最近はせめて自動ブレ−キ仕様の車ひいては「自動運転車」が盛んに言われていますから、これに期待しています。運転免許証は手放なしてはいけないと考えを変えました。
 次回の更新試験では「認知症試験」には何が何でもクリアせねばなりません。
 安全対策の無い車には乗ってはいけないと思っています。

19-0039(5152)
パスワード:
運転薔薇19年01月21日 23:18
私が、菊のアドバイスをしている人は、96歳で運転しています。先日も中輪菊に使う笹竹を1000本程とつて来てくれました。感謝、感謝です。ゆっくりと脇見をせずに運転しています。私は、乗る時に、左右と前後確認の励行を唱えます。我が家から約1時間の友人は、昨年500万円の損害事故を起こしてしまったため、遠出の運転はしなくなりました。秋にも来られませんでした。私は、運転が危険と人に云われるようになれば、買い物も歩いていきます。

19-0038(5151)
パスワード:
97歳で車の運転?楓子19年01月21日 16:41
英国のエリザベス女王の夫フイリップ殿下が、車を運転して交通事故、我が国と比較は難しいが英国では90歳以上で免許を所有している人が11万人余、100歳以上は314人(この中に107歳が4人)我が国では高齢者の運転が

大きな問題になっているが英国では(若者の運転の方が危険である)と言われている。ちなみにエリザベス女王は免許やパスポートも所持していないが(女王は発行権者であり必要ないという・・・)ちなみに我が国の

天皇陛下は免許証を所持し、助手席に皇后さまを乗せて皇居内で運転をされるという・・・
少々脱線すると、マスコミは英国王室と我が国の皇室を同一みたいに書くが?

全く異質で皇室は日本人の血統そのもの行き着くところは神様である。英国の王室は力で奪ったものでその先祖は(人)そのものである。

また戦前の皇室は(莫大な財産を所有していたが現代はない)英国王室は広大な農地を所有し、ロンドン市内に沢山の土地を所有、それを貸しているという。とにかく英国王室は莫大な財産を所有しているのである。

また数年前まで税金なしであったが現在は不明である・・・
簡単に王室と皇室を比較してみたが(その成り立ちや品位、風格など・・・)皇室は誇るべき存在である。

その他フイリップ殿下は、元軍人でスポーツマン
さらに、訳の分からないような(ジョーク、放言、迷言、)でも有名である。

19-0037(5150)
パスワード:
ゴーンと芸能界等楓子19年01月21日 16:12
(5144)(5155)和一郎さんと薔薇さんのエッセイを拝読、すべて同感である。少し加えるとゴーンに対する我が国の司法制度に異議を唱える外国の輩、検察庁は必要な令状等は裁判所に申請し発布を受けたものであり、

我国の法手続きにのっとったものであり、何等非難されるものではない。それよりも(北朝鮮も同様であるが)
中國は(天安門事件○○周年が近づいたことにかんがみ・・・)とにかく何でもかんでも理屈をつけては学生等

を多数勾引隔離(余程危惧を感じているのか?)断片的なニユースを見ても法治国家のかけらも感じられない。しかもゴーン事件に対しては批判しても(理不尽な中国当局に対する批判は?)

結局何を言っても自己に被害が及ばないことを見越しているのであろうか?
芸能界やスポーツ界のこと

強敵等は引退や休場、追いかける若手は星のつぶし合い・・・こうなっては白鵬を止めることのできる迫力ある
敵はなし・・・

昨日は天覧相撲、ここにきて白鵬の言動等は急に優等生、これに対するマスコミも白鵬を持ち上げている?感じがする。

おそらく白鵬が優勝するかもしれないが・・・私はいまいち好きになれない・・・

19-0036(5149)
パスワード:
夜間頻尿の効用ヒロミ19年01月20日 18:28
 高齢になるとどうしても3回くらい夜中にトイレに行く。この時に、緑茶で歯をすすぎうがいする。これが
歯周病予防と風邪予防、のどの乾燥予防になる。夜中に3回も緑茶で強めにぐちゅぐちゅやれば歯石もつきにくい。口臭予防にもなる。ついでに水も飲みます。・・・これを実行してから口内炎や歯茎の腫れがなくなったように思います。
 歯医者は教えませんがこの夜間頻尿のメリット利用おすすめかと。

19-0035(5148)
パスワード:
おかげさまでより、俺のおかげヒロミ19年01月20日 14:03
 フランスからきて2万人の首切りは断腸の思いでしたが、残った社員ともども日産愛で頑張っていただいた
おかげで、感謝しています。という気持ちより、日本のおまえたち、俺の英断のおかげで倒産から免れ大きな
利益を得ただろう。いうなれば救世主だ。報酬は世界の企業トップ並みが最低、それ以上が妥当だ。
 報酬額を表面に出して都合が悪ければいろいろ方法はある。文句を言わせない。
俺様あっての日産だ。・・・(言い過ぎかもしれないが驕りと日本を甘く見たのだろう)
 欲に限りのない人種がいる。5000億持ったら1兆円、超えたら10兆円などときりがないのかも?

19-0034(5147)
パスワード:
ごまかしヒロミ19年01月20日 12:09
 厚労省のごまかしは際限がない。部下は上司への忖度、キャリアも上司への忖度、
事務次官級も政権への忖度、己が在任中は問題を表面化するな、アベノミクスで賃金アップ、
これも怪しいとか?忖度とごまかしは一対のものだろう。安倍政権最長のほころびだ。もう末期症状ではないか?後任は菅との見方もあるが安倍よりは数段ましと思うが。

19-0033(5146)
パスワード:
本庶さん和一郎19年01月21日 17:58
  どこかの会見で 
  近い将来 「がん」は撲滅できるだろう…と宣言
 画期的なことです
  がんは寿命病(あるいは天命)と言われてきました。
  今度は認知症(アルツハイマ−)の撲滅も開発してください
 がんでは死ななくなるかも知れないけど、認知症で長く生きながらえるのでは
 お先真っ暗です。
 認知症は死も同然で、あるいは癌より残酷な病気だと思います(周囲を巻き込んでの悲惨な犯罪者も作る)
 両者セットで考えて欲しいものです。

19-0032(5145)
パスワード:
好・嫌薔薇19年01月19日 12:42
好きな芸能界、スポーツ界には、長嶋、王、加山等沢山いる。政界にはいない。嫌いなのは、安倍、トランプ、ㇺンジェイン、プーチン、芸能界では、マツコ、さんま、美川、久本、小島某等である。これらの出演する番組は、絶対に見ません。又、通販たかたの商品は、昔、騙されたので、買いません。

19-0031(5144)
パスワード:
呆れかえる カルロス ゴ-ン和一郎19年01月19日 11:06
  飽くなき強欲
  私はゴ−ンのこと、当初から、何でこの人はこんなにお金がいるんだろうか、
 何に使うんだろうかと不思議に思っていたが
 今では 更に「これも…」「これも…」と次から次へと出てくる、
 呆れかえるばかりである、想像を絶する‼
  フランス ルノ−は当初は日本の司法を勾留が長いと批判したりしていたがさすがに、
 これでは見放さざるをえないと…
 「フランスの名折れ」です。「パラサイト」
  あの有名なハッカ−「アノニマス」の仮面もゴ−ンの顔をモデルにしてはいないのでしょうけど…
 「何とも…」

19-0030(5143)
パスワード:
慮るヒロミ19年01月17日 10:04
 稀勢の里を語る時、慮るという字の熟語、憂慮、深慮、苦慮、配慮、などが思い浮かぶ。
 横綱になる前も散々苦労した。あと一歩で悩んだことだろう。昇進後はそれにも増して
苦慮の一字、やっと解放されて心身が安らぐだろう。稀勢の里ファンもハラハラドキドキの憂慮から
解放された。
 相撲ファンのほとんどが応援した力士だった。少年の頃、鏡里・吉葉山・千代の山・栃錦の四横綱を
参道で見て以来60年余、大相撲を観てきた。ある意味、観察眼、予測などは素人なりに練られてきたと思う。
解説者神風をはじめ多くの解説を聞いてきた耳学問もある。解説者より当たる場合もある。
 引退が遅れたことをバッシングという攻撃、非難の気持ちは微塵もない。あったのは一ファンとしての慮りだった。
 引退おめでとう、まだ30代、指導者としての成功をという気持ちである。

19-0029(5142)
パスワード:
引退薔薇19年01月16日 18:23
稀勢の里、ご苦労さんの一言に尽きる。あの怪我を押しての優勝は最高だった。有難う。

19-0028(5141)
パスワード:
遅ればせながら、相撲観ウミサチヒコ19年01月16日 18:12

子供の頃から親孝行で、愚直に努力してきた稀勢の里ご苦労様。さすがの稀勢の里もここまでであった。事情は推察するしかないが、「日本人横綱」への期待に潰されたと言えよう。過去の実績からしてもうひと場所横綱昇進を延ばすべきであった。豪栄道にも言えることだが安易に横綱大関を作りすぎる。名大関で終わった魁皇は幸せだ。稀勢の里にもその道はあった。親方衆と協会の責任は大きい。ケガをおして出場することが美学であるという風潮(=玉砕根性)にも責任の一端がある。貴乃花の場合もそうだった。

囲碁でも同じだろう。我が囲碁倶楽部には、ぐづぐづと投げられずに終局間際に「計算」をクリックできずに「投了」する「マナー礼賛者」がいて笑ってしまうのだが、勝てないのは力が足りないから、無理をすると健康に良くないし、相撲ならケガをする。そういう僕もなかなか投げられない。

栃ノ心もいまその口である。明日からきっぱり休場して出直しをはかるが得策だろう。江川じゃないが、試合(場所)に全て出るのが能じゃない。西鉄の稲尾、南海の杉浦、中日の権藤は、恐ろしいほどの旋風で今では考えられない活躍だったが、選手寿命は長くない。それでも名を残した。それぞれのスポーツがあるが、なぜ相撲だけ精神を強調されるのか。それは国技館の神棚のようなお飾りが語っている。
いづれにしても天才たちの世界である。僕らがマスコミの論調の尻馬に乗ってあれこれ悪意のコメントを発するのはバッシングそのもであり、ヘイトスピーチにも限りなく近いものである。

19-0027(5140)
パスワード:
観たくはなかったが?楓子19年01月15日 20:05
横綱稀勢の里3日目の相手は栃皇山、栃関の所属する春日野部屋は伝統的に立合いの変化等をしない部屋でる。この栃関は数年前名古屋場所で防犯交通安全キヤンペーンに参画した力士で当時から好感のもてる力士である。

予想とおりお互い正攻法で正面から当たるも、うつろな横綱はなすすべもなく敗北
今朝の新聞で(晩節を汚すな)といった北の富士、明日朝刊では言葉を失うであろう。

とにかくこの横綱には

白鵬のごとき狡猾な取り口や知恵もなく、まだ自分の力が通用すると思っていたであろうが?
二日連続敗北の今朝引退発表をすべきであった。(醜態は昨日で終わって欲しかった)

・・・ヒロミさんのご意見のとおり親方等の姿勢を疑う・・・



19-0026(5139)
パスワード:
これでいいのかな?楓子19年01月15日 19:36
国内外の総理の政治姿勢、凡人ゆえ理解できないことばかりであるがこれでいのかな?対米国からとにかく膨大な兵器等の輸入である。(内緒にしていてもトランプはすぐに喋る。いつまでも米国のポチでいいのか?)

米国のトランプは自国は正義の国、自国フワーストというが、建国以来原住民を駆逐、メキシコ、スペイン、スエズ運河、ハワイへの工作(明治の始めハワイ王国は明治天皇に助けを求めていた・・・)等なかなかの策を弄する国である。(黒船の恫喝外交に日本は屈せず・・・)最近ではNATO離脱を口にしている。

大臣まで設けた少子高齢化対策(若者に結婚して子どもをもうけ、楽しい家庭を作りたい)という世の中にすべく具体的方策はないのか?

北海道ほか中国人の土地購入に歯止めをかける立法をどうしてしないのか?経済界の圧力に屈し、安易に外国人労働者の入国を緩和したが、入国労働者の第一世代第二世代まではいいが、第三世代は無責任で国家の根本を脅かすであろう?その対策は?(元都知事猪瀬氏も危惧)

北方4島返還問題(日本海海戦、東郷平八郎、日露戦争当時の乃木大将等武士道を踏まえた外交政策等)ロシアプーチンには絶対に通用しないのである。不可侵条約を破棄して終戦前後樺太満州等に侵攻してきた当時のソ連軍、暴行狼藉強姦とやりたい放題、かつ数十万人の日本人を極寒のシベリヤに連行等、

・・・これに、いまもって何の文句を言わない日本・・・

とにかく戦争に負ければ未来永劫に謝罪しなければならないのか?
朝鮮併合(政策上どうしようもない朝鮮を列強が日本に押し付けたという説あり・・・)

いつの間にか朝鮮が戦勝国に・・・日本は残した鉄道等の資産に対して権利放棄、また賠償金は当時の韓国国家予算の2倍強を支払、以後チャラの約束がおかしな方向に・・・

ゴーン問題で(日本の検察は弁護士の立会なき過酷な取り調べ云々と・・・)フランス等が批判しているが、一党独裁の中国の政治犯追及には弱腰・・・

かつての米国等は日本近海まで進出してクジラを捕獲、船の横に括り付けて搬送、必要としていたのは鯨のごく一部(日本はすべてを活用、戦後の小学校の教材)

鯨は捕って食べるなというが、牛はいいのか?豚はいいのか?ヒツジはいいのか?
どうも戦後の日本は何でもかんでも謝罪し・・・

舐められている気がしてならない・・・現総理に代わるべき最高の為政者の出現を望む・・・

19-0025(5138)
パスワード:
プロフェッショナルの不思議ヒロミ19年01月15日 19:35
 相撲解説者や親方衆、稀勢の里にまだ期待する発言がある。素人の私が心技体全壊と
今朝書いたのは何様とおこがましいが、プロの連中が期待するのが不思議でならない。
 どこまで、ボロボロにさせるのだろうか?悪しき見本となってこれからも綱にしがみつく者が
現れるかもしれない。

19-0024(5137)
パスワード:
全壊ヒロミ19年01月15日 09:00
 相撲は心技体、
「心」は自信を無くし木鶏どころか動揺と緊張、
「技」は左差しのこだわりから抜けきらず腰高で工夫もこれといった決め技もなくなり、
「体」は下半身がもろく全体的にブヨブヨ感がある。

 引退の時期を誤り指導者としての資格まで失ったのでは? 何度も言うが、親方、理事長、横審の
判断誤り、指導力不足の責任は重い。

19-0023(5136)
パスワード:
稀勢の里のこと楓子19年01月14日 19:36
稀勢の里のことは・・・薔薇さんの投稿文の内容に尽きる・・・
年末から正月にかけて邦画は(三船敏郎、勝新太郎、に寅さん、)洋画は(ゲーリークーパー、ジョンウエインにマカロニウエスタン、また刑事コロンボ等)

を観賞、
さて現代の歌謡曲は(歌というより集団のダンスなのか?まず観る気はしないが・・・)

戦中戦後物資のない時代でも蓄音機があり、大人はそれを聞きながら憂さを晴らしていたのかも?
けっこう当時の歌を思い出す。

歌も映画もそれを鑑賞するというより・・・その時代を思い出すのである。
私自身歌を歌うことは下手くそであるが、時にBS番組等を鑑賞すると懐かしき

歌謡曲が流れてきて、過ぎし日の思い出に浸るのである・・・同期の桜等軍歌は別にして・・・

記憶に残っている昔の歌謡曲ベストテンを並べてみたが・・・
○ 影を慕いて ○ 人生の並木道 ○ 湖畔の宿 ○ 知床旅情 ○ 長崎は今日も雨だった
○ 上海帰りのリル  ○ 異国の丘 ○ 北国の春 ○ ここに幸あり

その他(鶴田浩二等)沢山あるが・・・
年末から正月にかけて・・・

帰らぬ旅に出かける人が沢山・・・寂しく侘しいのが人生の掟ながら・・・
一日でも、過去を思い出す・・・映画鑑賞や当時の歌謡曲を聞くことが出来る・・・

人間は幸せであろう。

19-0022(5135)
パスワード:
引退か薔薇19年01月14日 17:57
初場所2日目、稀勢の里が、土俵上でコロリ。8場所連続休場、先場所は4連敗で、怪我を理由に休場。連敗で明日の新聞は、大きく引退かと取り上げるだろう。これ以上醜さを露呈してはいけない。横綱の重みを考えて欲しい。

19-0021(5134)
パスワード:
たかが相撲楓子19年01月13日 20:13
(たかが相撲、されど相撲)と思いながら真剣に稀勢の里の相撲を見る。対御岳海に惨敗、誠に無様な敗北であり、この辺が稀勢の里の限界で潔く引退すべきであろう。

自分なりに大相撲を考察すると、明治4年の断髪令で全ての武士等からちょんまげが消えた。しかし相撲取りのちょんまげは許されたのである。

そもそも相撲を取るのにちょんまげが必要なのか?ただ、強い弱いの勝負なら(学生相撲、素人相撲等で結構)
私の解釈は、大相撲の本質の二分の一は(様式美、かつ神事である。)本来大相撲は歌舞伎と同じ神事であり、かつ興業(公演)であろう。

我が国は(競輪、競馬、競艇)以外のスポーツ等に対して賭けてはいけないのである。(罰則あり)
数年前、大相撲八百長説で大騒動、火をつけたのが(週刊現代)困ったことにこれに対してまともに反論、告訴し裁判に持ち込んだのが相撲協会(結果は勝訴・・・)その結果が・・・

当時の相撲協会は・・・絶対に八百長はないし、もし無気力らしき相撲があれば厳重に対応する・・・
と言明したのである。(馬鹿なことをしたものである・・・)

かつて連勝の千代の富士にストップをかけたのがガチンコ相撲といわれた大乃国(現芝田山、横綱で負け越し)
グダグダ書いているが結論は(大相撲は神事であり興業であり、かつスポーツである・・・)

あの裁判で勝訴した相撲協会は(大相撲は白も黒もない、全て真剣勝負のスポーツである・・・)
と言明したのである。その結果が(惻隠の情での敗北したといわれる、かつての北の海、歴史上には谷風・・)

貴乃花と兄若乃花との優勝決定戦、勝利したのは兄若乃花、しかし様式美としてとらえていた当時のフアンは満足したのである。

その後の相撲協会の姿勢は
(大相撲は神事であり国技である。しかし勝負に八百長はなく100%勝負を競うスポーツである)

ということになり、協会も現役力士もまた、相撲フアンも、勝敗は厳然たるスポーツであり絶対に八百長があってはならない。と変貌したのである。

・・・かつての八百長という言葉には、当時の(年寄り)であったスポンサーを籠絡すべく、八百屋がその年寄   りと囲碁で戦い籠絡したという故事がある・・・

かつて無敵の北の海と谷風(当時の相手は何も知らないし、金銭のやり取りはないが、
(両横綱本人が上手に、静かに負けた一番があるという・・・)
これは八百長ではない。強いて言えば片八百長というのかな?

いまとなっては大相撲に(惻隠の情、思いやり、等々かつての古き日本人の心情を期待するのが無理であろう)
将来予想される大相撲は(もちろん私はこの世にいないが・・・)

外国人入門枠が拡大しついに・・・○○からの春場所は○○国の○市・・・で迎える。という時代が来るかも?
案外、あの白鵬はここまで読んでいる建設的でかつ、頭脳明晰な男かも?  笑 笑 

19-0020(5133)
パスワード:
稀勢の里薔薇19年01月13日 19:52
今日初場所始まる。稀勢の里が、もろくも押し出しで負ける。明日も厳しい。日に日に引退の声が大きくなるだろう。潔く引退すべきだ。

19-0019(5132)
パスワード:
原発輸出頓挫ヒロミ19年01月13日 11:33
 アベノミクス成長戦略の大きな一つ、原発輸出が東芝、三菱重工の撤退に続いて日立も3000億円で損切り
撤退するという。継続すれば3兆円規模の出資になり継続断念で英国から撤退、3000億円の損切りで、株価は
下がるどころか一気に上がった。投資家も脱退で安心したのだろう。
 原発建設の安全へのハードルは高くなり採算が取れないのである。悪魔の発電施設とは言い過ぎだが危険極まりなくコストも安くない原発の輸出とん挫は未来に禍根を残さず歓迎だ。輸出先で原発事故でも起きたら賠償問題になりかねないとは、杞憂ではないと思う。
 そもそも、廃墟の町と化した原発事故を起こした日本が、後始末も不可能の原発を輸出するなどおかしなことだと思っていた。
 1兆円も使ったもんじゅも使い物にならないばかりか、また別の再処理施設を造るとか、それももんじゅの関係者でという、いい加減原発で税金垂れ流しはやめてほしいと思う。癌を制圧するより原発の制御の方がはるかに困難だろう。今世紀中には、いや永遠に無理かもしれない。

19-0017(5131)
パスワード:
馬齢を重ねても?楓子19年01月12日 19:46
馬齢を重ねても?知らないことばかり、いわゆる知ったかぶりで象のお尻を触っただけかも?確かに戦後70余年が経過した現在、国内外に問題点は多々あるもののそれなりの衣食住に恵まれ、かつ、パソコン囲碁対決等を楽しむなんて?案外、今の世が極楽かも? ハハハ

ある文献の抜粋である。
1945・9・27 天皇は半年に一度はマッカーサ−を訪問、この日も45分間マ元帥が戦争と平和についてとうとうと演説のようにしやべっただけ、この間一度も陛下とは言わず(通訳奥村勝蔵証言)

(当時マ元帥は天皇制存続の件で迷っていた?)
さてその2年後(通訳は同じく奥村)マ元帥は、会話の合間に幾度となく(陛下)という言葉を使う・・・
(この二年間の豹変はなぜなのか・・・?)

それから二年が経過した、1946・5・19 宮城前に25万の群衆が集まり(食糧メーデーのデモ・・・)その時(共産党員松島松太郎は・・・)
(国体は護持された。朕はたらふく食っている。なんじ臣民飢えて死ね。ギョメイギョジ)

と書いたプラカードを掲げて行進、東京地方検事局は(不敬罪で松島を起訴・・・)
その結果、人間になった天皇に不敬罪は成立するの?と喧々囂々の論争、検事局は懲役10か月を求刑、

そこでGHQから、人間になった陛下に不敬罪は成立しないという声明・・・そのため名誉棄損で8か月になった。

この結果、松島松太郎は(明治以来半世紀続いた不敬罪の壁を落ち破ったと最初の日本人として一躍、左翼運動の英雄となったのである)

この当時陛下は、この赤旗のデモの中に(日本国のうちしがれた人達を勇気づけるために)一緒に歩いたのである。
これは明らかに勇気のある行動であった。

1947・5・3日 の大阪行脚では(大阪府警視総監の鈴木栄治の証言・・・)警衛計画が崩れ、である群衆に囲まれた危機一髪の陛下を救ったのは(陛下を左手で抱きかかえるようにして随衛していたウエスト中尉である・・・)

突然ウエスト中尉は(腰の拳銃を抜き空中に向けてパンパンと二発連続発射)その不意打ちの銃声で群衆がひるんだすきに、この機を逃さずウエスト中尉は陛下を抱きかかえるようにして、危機を脱出したのである。


とにかく敗戦後の出来事については(幼く片田舎に住んでいた私は知る由もないが・・・)
戦争末期から戦後の日本人の考え方や動向をこれだけ網羅した文献を見たのは初めてである。

今更(薔薇さんのような先輩に対しては恥ずかしいものの・・・)終戦とともに自決した人々や、今やいい意味での(群衆蝟集場所)
新宿や池袋にたむろする浮浪者(戦災孤児)等 内容は盛りだくさんで私の知らないことばかり・・・

文献は(哲学者、鶴見祐介の日本の中から・・・廃墟の中から・・・)を読んでいただきたい・・・





19-0016(5130)
パスワード:
若肉老食ヒロミ19年01月12日 10:51
 ある本を読んでいたら、タイトルの言葉が出てきた。日本人は脳の血管が弱く脳梗塞、脳溢血
になるが心臓が強く長く寝たきりになる、そうした老人が世界一多いから医療費が膨大な負担になっている。  ヨーロッパや米国民は脳血管が強いが心臓が弱いので心不全などになり寝たきりは少ない。とあった。
 私も脳梗塞の家系である。寝たきりだけは何としても避けたいと思う。

19-0015(5129)
パスワード:
向こう三軒両隣ヒロミ19年01月12日 10:39
 危険な行為をしながら嘘でごまかす韓国、北方領土を餌に得をとろうとするロシア、独裁軍事大国、覇権主義の中国、殺人鬼が君臨する北、同盟関係で高額な武器の購入を押し付け自分勝手な大統領を持つ米国、
 一般家庭でこういう隣人がいたら転居して逃げたくなるだろう。幸い川を挟んで向こう側でまだよかった、
地続きだったら大変だ。海でも空でも迷惑や危険を被っているから。
 それにしても、韓国民、事実を捻じ曲げたり、無理難題、恥の文化がないので平気の平左か、とても付き合いにくい国民だ。

19-0014(5128)
パスワード:
雑感薔薇19年01月11日 21:24
(1)ムンジェイン大統領は、徴用工、元慰安婦、レーダー照射問題で、日本を批判。過去に解決済みや画像を日本のを加工したりで、やり方が汚い。昔、娘が成田空港の免税店に勤めていたとき、盗むので、目が離せないと云っていたのを思い出す。国民性なのかも。 (2)2回目の米朝首脳会談が行われると云う。兎に角、ミサイルの発射がなくなったのは、嬉しい。 (3)横綱、航空界の飲酒、ゴーン問題で、非常識とも思える違った見方もあるもんだと。 (4)元検事が弁護士になって、ゴーンの保釈を申請した。人間て、こうも変われるものかと驚いている。  (5)トランプは、米中貿易摩擦の張本人、メキシコとの境に壁をつくろうとしているが、民主党の反対で、政府の一部が閉鎖される事態。兎に角、早く退陣して、世界が明るくなって欲しいものだ。

19-0013(5127)
パスワード:
バッシングウミサチヒコ19年01月11日 15:28

大相撲の大関・横綱と言えばいわばその世界の天才、もっと言えば天才中の天才でしょう。どんなに頑張っても普通の才能では県代表が精いっぱい、県代表ですら「関取」になれる保証はない。相撲にしろ囲碁にしろ、プロの世界はそれほど厳しい。元将棋名人の米長氏のエピソードに「他の兄弟はデキが悪いから東大に行った」というのがあるが、まったく的を得ている。
だからプロなのだ。見せてメシが食える、芸能人もそうであるが、だから僕たちはプロに憧れる。そのプロがたまたま「一位」になれないからとこき下ろすことは出来ない。稀勢の里は今、相撲界の「三位」でいられるかどうかの瀬戸際である。それでも世界で三位の地位にひとまずいることは確かだ。マラソンで世界三位になって「お母さん僕はもう走れません」といって自ら命を絶ったのが円谷。彼の死はただの死ではなかった。しがらみに殺されたのだった。朝青龍も白鵬も日馬富士も貴ノ岩も、また貴乃花も、みんな「バッシング」という世間に殺されていくのだ。天才に敬意を抱き、天才を許してあげることはできないのか。TV界・マスコミ連中は天才たるプロの話題で多くの部分メシを食っている。僕が朝青龍の立場だったら「テメェたち誰のおかげでメシが食えているんだ」と言っただろう。
航空界での飲酒問題。これもバッシングだろう。一体飲酒明け運転が原因の事故がいかほどあったのか、それともなかったのか、ただただ「コンプライアンス」とかに振り回されているだけではないのか、ゴーンしかり、億の金を手にして従業員を首切り?それを実行したのは誰だったのか?ゴーンだけではあるまい。ゴーンの経済貢献は数兆円規模だろう。これはITなどという怪しげな商売で稼いだものとは違う。一応「実業」だ。本来、正当な報酬を払うべきシステムがなかったと反省すべき事件だ。田中角栄事件も同じ。
天才をつぶすことで憂さを晴らすマスコミという最低の存在、それもまた企業であるのだが。

19-0011(5126)
パスワード:
初場所薔薇19年01月12日 17:29
稀勢の里は、昨日の総見で、3勝3敗と振るわない。何場所も連休、又、初の横審の激励を受けた。初場所で復活を期待する人もいるが、まず引退でしょう。これ以上、横綱の名を汚してはならないだろう。

19-0010(5125)
パスワード:
稀勢の里ウミサチヒコ19年01月08日 01:47

さて皆様のお好きな話題、大相撲です。
僕は「無理な出場がたたって稀勢の里はいづれ潰れる」と予言し、この予言を巡ってヒロミさんと(予言が外れたらヒロミさんが)眉を剃るか、(僕が)坊主になるかとやりあったことがあった(笑い)。この賭けはジェントルマン・ヒロミさんが降りたことで実現しなかったが、もし賭けていたらどちらの勝ちだったろうかとあれから時々思い出している。

2017年末まで持つかどうかと僕は見ていたのだが、稀勢の里はあれからよたよたと一年6場所、「期限」を過ぎても頑張っている。その意味では賭けは僕の負けだが、この横綱が元横綱・北の富士程度の(引き際の)美学の持ち主であったら、とうに僕の予想は当たっていたはずだ、、と強がってもいる。歴史と賭け事に「もし」はない、僕の負けだ。

それにしても毎場所これが最後と言われながら頑張るのは驚異に値する。来週から始まる初場所は三横綱がそろうし、一体稀勢の里がどうでるか、意外に活躍するような予感と期待をもっている。それと貴景勝、これにも大いに期待しているが、この関取は昔は若秩父、よくて若羽黒程度の活躍はするだろうが大きくはなれないと見ている。押しといなしの大関・横綱はありえないと思うからだ。やはり栃錦、若乃花から続く名横綱はまわし力の傑出が必須条件だ。

19-0009(5124)
パスワード:
薔薇さんへ楓子19年01月06日 14:00
エッセイ欄の勝手気ままな文章を独占、かつては白長須鯨さんやカムイさん等の論客が名文を投稿され活況でしたが、私は単なる趣味で?駄文を重ねるばかりです。また生来の(カッパエビセン)かつ、普通の会話でも文章でも途中から・・・右に左に展開すると悪友どもは笑いますが・・・

さてヒロミさんの(風邪に効用)その他では
・・・100%体にいい18品目の食品を牧田善二糖尿病専門医が紹介した食べ物を列挙します・・・
(とにかくこれはいいと思うと熱中する私の性格ゆえ・・・老妻に笑われますが・・・)

順番に、マグロ、カツオ、うなぎ、鶏肉、納豆、豆腐、豆乳、オリーブオイル、チョコレート、牛肉,豚肉、     酢、ワイン、ブルーベリー、チーズ、ナッツ類、コーヒー、卵
    となっています。

・・・また一つ一つには細かい説明があり、なるほど、と思いますが・・・
人間には好き嫌いがありこのうちの数点を実践するだけです。

少々解説すると40年ほど前、ゆえあって尋ねた砂漠の国ヨルダンでは、全ての食べ物にオリーブオイルの匂いがしみついていて閉口した記憶があります。また高齢者に卵は栄養価が高すぎるといわれていましたが、まず体調が良ければプラスの食べ物だそうです。

また(高齢者に肉類は駄目、野菜が一番)と言われていましたが(もちろん野菜は必要)医師は週一、くらいは肉を食べなさいといいます。

そこで脱線
NHKでオリーブオイルは確かに体にいいが、それ以上にいいのが(えゴマ油とアマヨ油)と紹介されました。この二種の油は(血管や肝臓壁に蓄積された脂肪を分解し血液サラサラ、肥満にも効果あり・・・)

この番組を見るや早速スーパーで(えゴマ油を探して購入・・・少々高額)毎朝小さじ一杯のえゴマ油を食しています。ある意味
(効くと信ずるから効く、神様を信ずるから有難いのかな?・・・ハハハ自己満足かも・・・)

さらに正月番組で(極寒の北極圏で暮らす人々・・・)を見ていたらここに暮らす人たちは、とにかく一年中、アザラシの内臓や油をよく食べています。

しかしアザラシの油が日本で手に入るわけはなく(この二種の油がアザラシの油に近い成分である・・・)
という解説を聞き納得しています。

19-0008(5123)
パスワード:
薔薇さんへヒロミ19年01月06日 09:47
 恐れ入ります。書き込みする人も限られているので寂しい気持ちです。特にミニブログは下手な川柳、私独占の形でみなさん見ておられないかと思っています。

19-0007(5122)
パスワード:
ヒロミさん、楓子さん薔薇19年01月05日 22:27
今日、菊仲間で囲碁の仲間でもある人の家に遊びにいった時に、浴槽で深呼吸を10回すれば、風邪を引かなくなることを教えたら、早速実行するとのこと。その時、ヒロミさんから教わったと伝えたら、ヒロミさんと楓子さんはエッセイの文章が上手だとべた褒めでした。お伝えします。

19-0006(5121)
パスワード:
5118の続き・・・楓子19年01月04日 21:09
人間は年を重ねると次第に郷愁に浸るのか?ウミさんの投稿文を見ながら感慨無量です。私の住まいからドライブ射程距離に(大正村、明治村、昭和村、があり数年に一度訪問している?そのうち平成村ができるかな?)
・・・現在の明治村の村長は阿川佐和子、大正村は竹下恵子、昭和村は中村玉緒・・・

かつて数十年前初めて大正村を訪問したとき最初に村長の部屋を覗くと(初代村長は高峰三枝子)の等身大に製作されたそっくりの高峰三枝子の全身像が(山の寂しい湖のと、湖畔の宿)を歌っていました。

明治村には新婚当時の美智子さまが単身訪問され、身近で拝見しましたがその美形もさることながら、その品の良さに圧倒された。
また鉄道省に奉職していた明治生まれの亡き親父は(明治天皇の御料車の前で感涙に咽び動かなくなりました)

ウミさんではないが映画には沢山の思い出がありますが、慎太郎の(太陽の季節)という小説が芥川賞を受賞、男の一物で障子を破る場面が賞にそぐわないと喧々囂々
・・・慎太郎の弟、裕次郎は兄の作品に出てから歴史に残る映画俳優に・・・)

私見であるが
戦時中の日本婦人はすべてモンペ、戦後民主主義になりすべて米国流、女性の言動も服装もスッポンポン、私の幼いころの男子は(何か女性に対し打て神秘性を感じていたが?幸か不幸か今は夢か?)

さて洋画の感覚はほぼウミさんと同じである。少々俳優や映画の題名を挙げると(遠い太鼓、OK牧場の決闘
ローマの休日ほか特に多感な時代に見た島の女のソフイヤローレンには、世界にはこんな女が存在するのか?
という思いであった。

邦画、日本の歌にもいろいろの思いがあるが、かつての家庭にはゼンマイ式蓄音機があり
・・・子供ながら当時の流行歌を少々覚えていたものである・・・

いつも言うが今や私は化石、紅白歌合戦を見ても歌ではなくダンスであり、テレビも一般には名の知れた司会者による学芸会が主流であり・・・いくら努力してもその笑いが理解できないのである・・・

蛇足であるが
かつて世界に君臨した帝王でもその日が来れば星の世界へ旅立つのが必定(世代交代)現代人は(ぴんぴんころり)を願うというが最近は家族がラストで少しは話をしたいと

(ピンピンジワリ)が流行りという。誠に人間は勝手である。ハハハ
駄文ご無礼

19-0005(5120)
パスワード:
早くも地震ヒロミ19年01月04日 08:52
 新年早々、熊本で大地震、今年も油断大敵の一年と政治家は心してもらいたい。
やっぱり、防災省は必要だと思う。暮れには自衛隊が豚コレラ、豚の死骸の始末まで、今年こそ
災害派遣が減ることを願うばかりだ。
 今年一年の締めくくりの漢字が、暗・迷・混・虚・嘘・災ではなく明・幸・伸・展・福・恕 などで
あってほしい。

19-0004(5119)
パスワード:
映画、あるいは文化ウミサチヒコ19年01月03日 17:34
楓子さんも映画の魅力を再発見したよう。僕もYou-Tubeで名画を探すのが一つの楽しみです。
カサブランカ、シェーン、風と共に去りぬ、ローマの休日、エデンの東、ベンハー、日本映画だと1940-50-60年代もの、お茶漬けの味、砂の器(You-Tubeからはすでに削除されているのが残念)、少し新しいところで少年時代(最後のテーマソングがなぜか聞けなくて残念、この映画は井上陽水のテーマソングが命)、心に太陽を(To Sir With Love)、幸福の黄色いハンカチ(新旧)、
それぞれ忘れがたく感動しますが、なんといってもそれらは・・甲乙つけがたく僕の心を洗うがごとしです。
水野晴郎の『いやーっ映画っていいですね』にまったく同意。

カサブランカは米国の対ドイツ宣戦布告の時期のプロパガンダ映画だとか。そういうことを割り引いても素晴らしい映画であると思う。ただしイングリッドバークマンのイルザ役はもう少し中性的女優の方がよかったと思う。レジスタンスの闘士の妻には似合わない。(プロパガンダたるゆえんか)。
とにかく、ロシアのロシア革命時における映画(エーゼンシュタイン)も若干いいのがあるが、映画にせよ音楽にせよ、いまだ世界は封建主義・資本主義の文化にまさるものをもっていない。これを凌ぐ新しい社会の到来が待たれる。

19-0003(5118)
パスワード:
正月に想う楓子19年01月03日 13:53
外野は五月蠅いが好天気に恵まれた正月である。ことしは平成の時代が終わり新元号になる。戦後○○年、いまや周囲を見ても体感的にあの戦争を記憶している人間は年々減少、さて自分はどうか?正月といっても食事も飲む酒も日常に毛が生えた程度、食事に関しては日ごろから歴史上の英雄貴族以上の生活かも?

現代は年を重ねても健康であれば(この世が極楽浄土かも?ハハハ)戦後の娯楽は映画であった。とにかく3本だての映画が30円か50円で鑑賞できたのである。元旦、甥に頼み、手にしたビデオ映画が3本
(初期の寅さんに釣りバカ日誌、洋画はS28年製作の米映画シエーン)

を鑑賞する。とにかく三国連太郎、西田敏行、渥美清や倍賞千恵子等の若いこと・・(自分もそうだった?)映画の筋というより、当時の自動車や風景、また自分自身の歴史を再確認する感じである。

また洋画の名作(シエーン)あの西部の雄大な風景、開拓時代の米国、印象的なのは、殺し屋に扮したジャック、バランスの妖しい魅力・・・

これに味を占め、古い映画ビデオを借りてこようと思う


19-0002(5117)
パスワード:
元旦薔薇19年01月01日 19:41
中学時代からの友人が、肺炎で1か月も入院した。完治するように、香取神宮に参拝した折に祈願して、お守りを買い求め、手紙に同封して送った。会社に勤めるようになってからも銀座で飲んだり登山したり彼の結婚式の司会を務めたり、懐かしい思い出だ。兎に角、健康第一だ。 私は、昨年今までで一番散歩した。今年も歩き続ける。明日は、親族9人が、イタリア料理店で新年会を開いて一同の健康を祈念する。

19-0001(5116)
パスワード:
正月楓子19年01月01日 16:48
渋谷で痛ましい事件、私にはどうしても理解できない犯人の心理であるが
さて
・・・気分一新正月らしい川柳を探していたところ、その他シルバー川柳なるものの存在を知る・・・
双方の一部を抜粋した。

正月の川柳
 神様も 大忙しの お正月
 今いずこ 指折り数えた お正月
 独楽遊び 遠くなりけり お正月 

次はシルバーの方が作った川柳です
 朝起きて 調子がいいから 医者に行く
 ナツメロが 新しすぎて 唄えない 
 ベンツから 乗り換えたのが 車椅子
 美味かった 何を食べたか 忘れたが

このシルバーなる川柳(作家五木寛之氏と陛下の心臓を手術した天野篤氏との対談でその存在を知る)
私も高齢者ゆえ、何とも言えない気分であるが・・・


18-0486(5115)
パスワード:
腹の立つことばかり・・・楓子18年12月25日 21:15
やはり私は化石かな?ばばさまや孫どもが真剣に見るテレビ番組を覗いてみると例の、私が嫌いな司会者がひな壇に並び寸足らずの男女の若者相手に、訳わからんトーク番組、司会者もひな壇の若者も、さらにばばさまも孫どもも、嬉々として喜んで観ているが?どうしても私はその笑う理由が理解できないのである・・・

また一つ、NHKの徴収員が拙宅を訪問、何とかテレビの聴視契約云々ということで誑かされて?新たな契約を結んだが・・・
その後、知った事実に憤慨し腹の虫が治まらないのである。

民間放送と違いNHKは公共放送で国民が払う(聴視料)で運営されていることから、全てのニユ−ス報道等には、公平で正確さが要求されるであろう。

その渋谷のNHKに(中国韓国の国営放送が同居し、人的物的にNHKが援助しているかも?)という疑惑
(事実)を知ったが・・・

同居しているかの国の放送局はここを拠点に、ことあるごとに(偏った反日報道ヲしているのである。営利企業である民間放送局は、御互いに外国との互助の仕組みができているというが・・・

かりそめにも
NHKは公共放送、ある意味、疑念を抱かれるようなことは許せないのである。

次は外交問題である。
海千山千の外国との外交交渉、終戦直前、不可侵条約を破棄して侵攻してきたソ連軍、精鋭を誇った?関東軍は一目散に逃走、残された民間人の悲劇は言葉で言い表すことが出来ない。

(戦勝国?中国も韓国も同じであるが・・・)ソ連は北方4島を占拠して70余年、日ソ交渉を眺めても主導権は理不尽なソ連・・・戦争に負けるというのはこういうことなのか?

外交交渉は信義誠実では通用しないのである。
さて米国はどうか?戦後我が国のマスコミ幹部はマッカーサーを訪問(有難うございました。おかげで我が国も民主化されました)と頭を下げたが・・・

戦争前に、政府や軍部また大衆を誑かし、戦争への道を鼓舞したのはそのマスコミの連中である。
日米戦争開始前から(占領後の日本解体、改造、洗脳)を考えていたルーズベルト


その流れが商売人といわれるトランプあるが、いまもって外交上手な米国の口車に乗せられ(高額な兵器の購入?)ているのが我が国であろう。

とにかく米国は昔から(力の外交上手である・・・)
メキシコとの国境に壁というが・・・

米国の先祖は、宗教で揉めている欧州を避けて渡ってきた人々であるが、独立後初めにメキシコと外交交渉でテキサスに入植、いつの間にか入植者が増大し、住民投票でテキサスの独立?メキシコ軍侵入、入植者はアラモに立てこもり・・・

いつの間にか米国が反撃メキシコが敗北、テキサスは合衆国に・・・
その後キューバ紛争、メイン号事件、米西戦争、ハワイを手に入れフイリピン、グアムも・・・

リメンバーアラモ、リメンバーメイン、に続き・・・リメンバーパールハーバー 
米国の、硬軟織り交ぜて国内や対外政策は超一流である。
(詳しくは後日・・・)

18-0485(5114)
パスワード:
愚者の愚痴締めくくりヒロミ18年12月26日 09:37
 ここにきて株価暴落、何のことはない、しょせんは、アメリカがくしゃみすれば、
狂暴ウイルスが日本に押し寄せる。今年はトランプ暴走の年、
それをうまく操縦しようとした安倍総理、ゴルフシャツとドライバーの交換、その差が損だったような?
高いものを買わされ、来年はどういう無理強いをしてくるやも?
 国内も災の漢字で大打撃、挙句の果ては、政官ぐるで嘘広め、いや、経済界やスポーツ界、平気の平左で嘘をつき、日本国中嘘のウイルス蔓延の一年だった。
 戦争がなく平成を終えることに安堵されておられる天皇陛下、皇后さまともどもまさしく国民の象徴、災害の他にも嘘の社会をお嘆きかと、また、沖縄県民へのいたわり、平和憲法への祈りなどなど国民が救われたお言葉だった。政権も見習ってほしいものだ。

18-0484(5113)
パスワード:
日産のゴーン事件に思う楓子18年12月22日 07:12
事件報道を見ながら・・・門外漢である私の感想である・・・日産の経営が傾いたとはいえ日産はどうしてゴーンのような人物を招聘したのか?就任時とにかく破格の報酬を誰が決めたのか?自分で決めたのか?

取締役会で決めたのか?これまで大きくなってからの事件化であるが、その前に経営陣に打つ手はなかったのか?誇り高き検察の特捜、満を持しての事件化と思うが(何等法的に問題はないものの道義的には?)

これに対抗すべき弁護士が元検事の大物?(小人の私にはあの誇り高きバッジからの転身が不思議である。)
少々脱線

思い出すのはかつての(メザシの土光敏夫)と石田礼助である。城山三郎の書いた石田礼助の生涯を思い出すのである。(再度読む計画・・・)

石田は三井物産に35年つとめて(日米戦争に反対して副社長で退職)悠々自適の78歳で旧国鉄総裁を引き受けたのである。当時の国鉄は(労働組合団体の中核で親方日の丸、職員は堕落、政治家の圧力等、私の知る限りあちこちに政治家の圧力による新規線路の増設)

石田は(天国への旅、正義の精神)最後の奉仕と火中の栗を拾ったのである。とにかくその生き方は正義の塊で怖いものなし、当初は月10万の報酬を貰うも、鶴見事故発生以来無報酬で一年に洋酒一本を貰っただけだという。

家庭での朝食時にも家族にきちんとした服装をせよと命令していたという。
有名なのは、国会に招致された時の演説(粗にして野だが卑ではない。)という言葉である。

さらに(このような国鉄にした責任の一環は諸君にある)と発言、物議を醸したが・・・
とにかく、電車通勤、部下を大切に、仕事しやすい環境に、責任は自分、顔パス、接待ゴルフの禁止、等々

とにかく石田礼助の生き方やその誇り高き矜持には、昔の武士を感じるのである。
まだまだ、たくさんのエピソードがあるが・・・

人間の生き方の一番醜いところばかりがまかりが目につく、ゴーンにこの本を読ませたいものである。

18-0483(5112)
パスワード:
雑感薔薇18年12月20日 14:30
(1)外相は記者会見で次の質問と繰り返した。長期政権の傲慢さが出た。爬虫類の顔をしていていただけない。 (2)あおり運転で、若い御夫婦を死に追いやった被告人が、18年の実刑を言い渡らせられた。短いように思うが、危険運転致死罪が適用されたのは良かった。 (3)米国経済が減速している。アメリカがクシャミすれば、日本は、風邪を引く、風邪引きゃ肺炎になると云う。日本も来年は、下降に向かうだろう。最近の株式が暗示している。 (4)今年の漢字が、災になったが、私は、嘘か偽になるのではと思った。安倍初め政界、スポーツ界は、嘘ばっかりだった。

18-0482(5111)
パスワード:
凶悪事件楓子18年12月20日 07:43
被害者には何の落ち度もない凶悪事件のニユ−スがが目につく
・・・詐欺横領等の知能犯の中には時として被害者の無知(幼稚)や欲望を思うことがあるが・・・

ヒロミさんの投稿文のように(裁判員制度が発足し、少しは判決に変化が?)
本来判事たるもの凶悪犯には求刑以上の判決があってしかるべきところが実際は(上司、上級審)や過去の判例

を踏襲、大過なく65歳の定年まで・・・を願い若干庶民感覚にとのずれを感じることがあったが・・・
・・・かつての鬼頭判事補のような人物は論外であるが・・・

大岡越前のような判事がいても

18-0481(5110)
パスワード:
無知なのか?幼稚なのか?楓子18年12月20日 07:27
今では
殺虫剤、洗剤、ニス等、とにかく沢山の種類の便利なスプレー缶、これの廃棄には屋外で缶に穴を開け残余のガスを完全に排出してから処分するのが常識であろう。

それを大のおとなが屋内(未使用缶もあったというが・・・)で大量にガス抜きをして、かつ給油機のスイッチ云々

誠に幼稚な札幌の火災事故、誠に情けない話である。
・・・またよそ事のような責任者のテレビ記者会見にも腹が立った・・・

18-0480(5109)
パスワード:
求刑どうりは裁判員制度の・・・ヒロミ18年12月19日 21:32
 中学生男女二人を殺した男への判決が死刑。裁判員制度のおかげで裁判官も判決を言い渡せたのかもしれない。3人以上の殺人に死刑をというのが以前の判例だったようだが、やっとまともな判決が裁判員制度に力を借りてできたのたろうか?
 無期だったら、刑期がないわけで10年で出てくるかもしれないのだ。被害者家族は仏壇前で・・・少しは救われたかも?

18-0479(5108)
パスワード:
与するヒロミ18年12月19日 20:53
 与党の与は、訓読みでくみする、と初めて知った。与党は自民党でゆるぎないが、安倍政権は一強のメリットを悪用している面が多すぎる。馬鹿な議員が多すぎる国会議員の削減を一強で3分の1にしたら拍手大喝采だが
並みよりちょっと上なら誰でもできる程度の外交、トランプやプーチン、習近平、にはもてあそばれ、金正恩、文には軽んじられているのではないだろうか?
 憲法改正が仮にできたとしても評価できない。拉致被害者はもう全員殺されている、残っている人はいないなどと
いう友人がいる。そういう馬鹿な考えを広めた元凶は総理官邸の陰謀かともひねくれで思ってしまう。
 拉致被害者でも救ったら、本当に全容を明らかにして拉致被害者に何十年も期待を持たせる残酷さを解消したら、北方領土を日本主権で取り戻したら、歴代最高の総理と敬服するがその可能性は無きに等しい、もう交代してほしいと願うばかりだ。

18-0478(5107)
パスワード:
拙速・・・チグハグ楓子18年12月19日 13:01
現政権(最後の任期が関係しているのか?)どうして急ぐのか?すべての施策が拙速なような気がしてならない。勿論自主独立のためにも防衛大綱は必要であろう(私は某評論家の極論のように、外敵と話が通じず、攻められたら万歳する。もし民族が滅ぼされたら、昔○○に平和な国が存在したといわれるだけでいいなど・・・)

等馬鹿げた考えはないが、もう少し協議が必要であろう。妊婦診療料加算は非難されるや慌てて撤回したり、消費税改正をぼかすように、訳わからんカードシステムを発表(先日伴侶とクロネコヤマトに贈答品を送るため訪問すると(間もなく手書き送り状はなくなると、なんとかシステムのやり方を手取り足取り・・・)

とにかく高齢者はついていけないような気がしてならない。全ての人間は寿命があり徐々に入れ替わるが・・・どうも為政者の言うことが全て正しいとは思えないのである。戦前は、産めよ増やせよ、と国民にハッパ、戦後平和になり、外地からの引揚者が増加して、人口が倍増・・・食料不足と今度はあわてて産児制限・・・

時は流れ気楽な一般的若者は(セックスは好きだが、窮屈な結婚はいや、ましていわんやひとり前にするのが厄介だ・・・)という時代が到来
慌てた政府は(少子化対策大臣)をたちあげるも、うまくいかず労働者不足、大量の外国人労働者受け入れに

邁進、外国からの観光客が3000万人突破と大喜び、とにかく政治家というのは誠に一貫性がなく、行き当たりばったりのような気がしてならない。

国防というが(NATO)のように米国とがっちりした防衛条約は、日米にはないし、日本には(いわゆる核の傘)は存在しないのである。

いまや殆どの国民は(私を含めて)一人一人が国の将来を考える能力を失ったのであろうか?
ちび犬と公園を散歩すると(老いも若きも性別を問わず、お互いの会話もなく、あちこちに蝟集して・・・)
ただ黙々と手持ちの携帯を注視し(ポケモン)ているが情けないかぎりである。

(時には百田尚樹のカエルの学園でも読んでみたら・・・)といいたい。

18-0477(5106)
パスワード:
無理無理ヒロミ18年12月17日 23:06
 カード社会、キャッシュレス社会、米国、英国などに比べて普及率が低いという理屈かどうか知らないが、
民宿に近い海辺の宿の若女将が、「カードでの支払いが増えたら困る、カード会社にこれ以上払えない、オールカード払いのお客になったらやりくりが大変」と言っていた。また、一般の高齢者でカードを持たない人はまだまだ多い。富裕層ほど得する仕組みの消費税とポイント制、性急にキャッシュレスの率を高めなくても
時の流れで徐々に増えてくる。無理やり、複雑な、バカな仕組みを思い付きのように提案指示した安倍、君は現金の所持は全く不必要だし、カードさえ使わないのだろう。いや、君の女房は現金を使った、ご存じ森友への100万円だ。
 まだ、嘘をつくなら「閻魔様に舌を抜かれろ」

18-0476(5105)
パスワード:
正論楓子18年12月15日 17:08
エッセイ(5103,5104)両氏の意見こそ正論である。敗戦直後ならいざ知らず、最近でもかつての無法なロシヤの侵攻、領土の略奪、敗戦国の軍人や民間人に対する言葉にすることが出来ないほどの極悪非道の振る舞いを、我が国のマスコミはどうして糾弾しないのかが不思議でならない。

さらに安部総理はトランプにメロメロで、無用で高価な米国の兵器を無計画に購入、かつ年配者には到底理解できないような高くなる消費税の仕組み等、外交、内政等現政権(安部総理)を信頼することが出来ないような気がしてならない。

そこで目にしたのが山下裕貴氏(元陸将千葉科学大学客員教授)の論調の抜粋を紹介する。
日米首脳会談のあと、トランプは就任から僅か1年9カ月で少なくとも3回「日本は大量に兵器を買う」と公言している。

一回目は2017・11月、日本で行われた首脳会談で(非常に重要なのは日本が膨大な兵器を追加で買うことだ)と指摘している。

二回目は2018・6月、G7サミット前の首脳会談で(日本は莫大な金額にのぼる軍用ジエットやボーイングの旅客機、それにさまざまの・・・以下省略)

三回目は2018・9月、ニューヨークの首脳会談で(日本はすごい量の防衛装備品を買うことになった)と発言している。

日本に必用な兵器の購入というがそれも程度の問題である。
FMS(対外有償軍事援助)詳細説明省略、購入契約の相手はボーイングなどの米国の兵器産業であるが、窓口は米政府であり、価格は米政府の言うままで、主導権は米国・・・

例えばF−35を42機買う予定であるが、38機は日本企業が下請けとして参画し、部品を日本製品としたため1機107億が186億に膨れ上がったのである。
価格上昇に対して積算根拠を要求しても米国は出さず、重要な技術は開示しないから技術は流出しないのである。

とにかく価格は米国の言い値であり、在庫があれば一掃セールかも?米国のメリットは大である。
とにかく兵器は米国からが・・・定着すれば、日本の防衛産業の基盤が失われ、安全保障上の自主性が低下するであろう。

とにかく米国は高価な兵器を大量に日本に買わせようとエスカレーとしていると論じている。
さらに我が国は(専守防衛)であり防御は攻撃より金がかかるという。

自衛隊の幹部はステルス戦闘機で相手を発見しても先制攻撃ができない以上なんにもならないという。
とにかく読めば読むほど総理の外交姿勢には納得できない。

単に(自動車守って国守らず)というか、国家100年より、目先だけを考えているような気がしてならない。
大幅に内容を省略したが・・・機会があれば文藝春秋1月号を読んでください。


18-0475(5104)
パスワード:
ロシアとの交渉打ち切りヒロミ18年12月15日 10:00
 ヒロソフトさんの書き込み、安倍総理に読ませたい。正に的を得た内容だと思いました。交渉を急ぐ必要は全くありません。なぜ中途半端で功を急ぐのか、憲法改正もしかり、功を焦って改正した場合の損失が大きい。
 次期総理へ引継ぎでお願いしたい。安倍総理には憲法に触ってほしくない。
 今年の漢字が「災」に決まって嘘が候補にもなかったが、嘘を全国に広めた安倍総理、全く信用できない。
総理大臣、誰がなっても一緒というのが世間の相場、安倍しかいないという友人の言葉が腹立たしい。
 但し国家に損害を与えている鳩山は別格の失格者、最悪総理だったが。

18-0474(5103)
パスワード:
千年の禍根ヒロソフト18年12月14日 08:27
安倍政権は北方四島の内、大きい島(国後・択捉)2島を放棄して
小さい島(歯舞・色丹)2島だけ帰ってくることで決着しようとしています。
ところが、先日(12月7日)外相のラブロフは大きい島はおろか
小さい島の主権も渡さないと表明しました。
さんざん日本から経済支援を受けておきながら、何と言う強欲さでしょうか。
日本をなめているとしか思えません。

もうこんな国とは即刻、条約交渉を打ち切るべきです。
平和条約を急ぐ必要はどこにもありません。
困るのはロシアの方です。

そもそも第二次大戦前ロシアは日本と相互不可侵の条約を結んで
置きながら欲に目がくらんで条約を破棄して千島に侵攻して強奪したのです。
明確な国際法違反で、北方四島の領有に何の正当性もありません。
アメリカの反対が無ければ北海道も強奪されていたでしょう。
考えただけでもぞっとします。

さらに許しがたいのは、満州で終戦のため武装解除した日本軍を
極寒のシベリアに強制連行して過酷な労働と粗末な食事で
5万人以上の日本人を死亡させました。

さらに満州で生活していた何の罪も無い日本の婦女子の多くに
口では言い表せない程の酷いことをしたのです。
こういうことをしたロシアを日本人は忘れてしまったのでしょうか。

そして秘密警察上がりの独裁者プーチン。
この男の冷酷さと非道さは金正恩の比ではありません。
自分に批判的なジャーナリスト 下院議員 野党指導者などを
次々に卑劣な手段で闇から闇へと葬っているのです。

こういうプーチンと得意満面で友達づきあいをひけらかしている
安倍首相は滑稽千万でとんだお笑い種です。

功をあせって千年の禍根を後世に残すようなことがあってはなりません。

18-0473(5102)
パスワード:
楓子さん薔薇18年12月13日 21:52
トランプに押し付けられて、兵器を買ったり、憲法を改正して自衛隊を併記したりするが、いざとなると徴兵制度が復活するのではないかと懸念する。兎に角、戦争は、二度としてはいけない。平和な生活は出来ない。飢餓の世界は、孫たちに味わせてはいけない。為政者は心して欲しい。

18-0472(5101)
パスワード:
軍拡楓子18年12月13日 15:21
我が国の為政者は国防のため軍拡が必要と米国から高価な最新鋭の兵器を購入するが・・・その限度は?・・・
徴兵制度もない我が国が懸命に軍備を拡充しても大国の総合力に敵うわけはないのである。そのためにも軍備は必要最小限度にして(平和外交を推し進めるしかないのではないか?)

数年前横須賀を訪ねる。例の(皇国の興廃はこの一戦にあり)という日本海海戦の旗艦三笠の艦橋に立ち、往時の東郷平八郎や秋山参謀を偲ぶ・・・
横須賀は海上自衛隊の基地、そこで公開中の護衛艦イズモを見学、これにはヘリ14機を収納する能力等の説明を

聞きその性能に驚く、
横須賀の基地の一部を目にして、恥ずかしながら、歳を重ねた私の血が騒いだのは事実であるが

さて、このイズモを改修して最新鋭の戦闘機を搭載し発着できるようにするという。しかし戦闘機の発着はできるが航空母艦ではないと政府は言う。

持ち時間は少ない私であるが、絶対に戦争をしてはならないのである。数日前戦争孤児(戦災孤児)の特集テレビを見る。とにかく当時は、上野駅はもちろん日本中に戦災孤児があふれていたのである。当時の国鉄に乗ると、いわゆる傷痍軍人が唄う(異国の丘等)

幼いながらも私は記憶しているのである。絶対に戦争は駄目である。
何度でもいうが、兵器競争は悲劇を招くであろう。とにかく世界の国々が(平和主義の日本に学ぼう)という姿勢が大切であろう。

薔薇さんのご意見を・・・

18-0471(5100)
パスワード:
識者の理論楓子18年12月13日 14:49
東京で五輪?大阪で万博?凡庸なる私は(これに伴う費用は莫大なものであろう?どのように調達するのかな?)程度しか考えないが、某知識人の分析はさすがである。骨子を抜粋する。
五輪万博にかかる費用は当初計画より膨らむのは必定、最終的には税金投入、国民負担になるが?これを置いて

マルクス経済学の見方・・・資本主義が過剰になると最終的に十分な経済成長が確保できなくなる・・・
その解決策が戦争である。資本主義(帝国主義)において戦争は不可避(レーニン)である。
米国の経済政策は戦争が公共事業の役割を果たしている?

しかし核保有の大国と戦うことはリスクが大きくできないので、イラクやアフガニスタン等の局地戦である。
我国は局地戦でも公共事業としての戦争はできないので、その代わりになるのが五輪や万博であり経済の起爆剤になるかも?という理論であるが・・・

どうも私には理解できないが?ただ元自衛官幹部から聞いた話によると
米国等の大国の巨大な兵器産業も実際に実戦で使用してみないとその効果は不明、また弾薬は腐る云々・・・
それが事実なら誠に物騒な話である。

18-0470(5099)
パスワード:
詭弁に負けるのか?ヒロミ18年12月12日 15:03
 停車中の事故だから、危険運転、煽り運転にあらず、というのは、とってつけた弁護士の詭弁だ。
法律馬鹿もいいところである。あおられ恐怖により危険極まりない場所に停車せざるを得なかった被害者、
弁護士の家族だったらどういうのか?こんな危険な行為を平気でする馬鹿野郎には最大の厳罰を科すべきである。免許は永久取り消しだと言いたい。

18-0469(5098)
パスワード:
拙速?危惧?楓子18年12月12日 14:56
次々と重大な法律が成立、現総理最終的政権ゆえすべて拙速ではないのか?という疑問を持つのは私一人であろうか?
ヒロミさんのエッセイではないが(現総理に代わる人物は存在しないのか?)

テレビその他で高尚な理論を展開する評論家や識者、その中に(俺が国のために立つ・・・)という人物はいないのか?
そのような大人物が存在しても、選挙では勝てないような仕組みであろうか?

愚民はただあきらめるしかないのであろうか?

18-0468(5097)
パスワード:
あおり運転楓子18年12月12日 14:46
高速道路のパーキングでのマナーを注意されて激怒して当該車両を追尾、あおり運転を繰り返し最終的に高速道路上に停止させた結果、後続車が衝突して子供を残して両親を死に至らせた事件、とにかく夫婦の肉親また子供たちの証言には涙が出る。

どの様に見ても悪辣なご面相の被告人また(停車した結果の事故ゆえ、あおり運転は成立しない)と法律論を展開する弁護士、最終的な裁判官の判断はいかに?
あおり運転が法制化されたのち、今年の検挙件数は倍増したという。

今回のような事件、何とかならないものであろうか?
これは私の個人的な意見であるが、今回のように円満な思慮分別を持たないような被告人のような人間は
幾ら取締りを強化したところで(この世には存在するのである)

このためにも、自動車学校や当局は(あおり運転をされないような運転方法の教育を)するべきであろう。
若干例示を示すと
片側一車線の道路が続く場合(中央線が黄色)法定速度が60キロであっても(私はいつも安全運転)を信条?

にしているのか?(ことに高齢者や女性ドライバーが目立つ)40キロの速度でとろとろと運転、当該運転手は、延々と追従する後続車に全く見てもいないし無関心である。
40キロの安全運転もいいが、時には退避場所に停車し、後続車に道を譲るべきである。

また、高速道路であれば追い越し車線、一般道であればキープレフトを順守すべきである。
自動車学校や当局は(安全運転もいいがせめて二割程度は後続車の動静を確認する)といった運転者教育をするべきである。

18-0467(5096)
パスワード:
果たして正しいのか?不安?ヒロミ18年12月11日 18:00
 水道事業民営化法案成立とか。災害で水道管破裂、ずたずたになった場合の復旧は民間だ。そのつけは国民へとなり水道料金が上がるだろう。原発事故の電力料金と同じだ。また、外国資本が権利を買い取った場合、復旧せずに放置するかもしれない。国土のっとりと警鐘を鳴らす識者もいる。水道に猛毒でも流されたら一巻の終わり、民間事業ならありうる話と思う。
 また、ステルス50機購入、トランプが「シンゾウに貿易赤字を言ったら大量に買ってくれた」と笑ったとか?
無用の長物、乗りこなすパイロットの何倍も戦闘機があるのではないか?トランプの言いなりで機嫌を取り良好な関係などの外交なら誰でもできるだろうが、友人を含め「安倍以外に総理たる者がいない」といつの間にか
ウイルスのように国民に広まっている。本当に替わりがいないのなら、議員三分の一に減らせば数百億以上の経費が浮く。情けなくも馬鹿馬鹿しいウイルスの蔓延である。ただし、正しい政策、国家国民のためになる政策なら何の文句もないが、どうも怪しい不安である。

18-0466(5095)
パスワード:
カルロス ゴ−ンの供述和一郎18年12月11日 19:21
 「自分にはこれだけの価値がある」。
 世界の自動車メ−カ−のトップの報酬額を基準に…
 君の場合はそれらと並べては厚かましすぎると思う
 投資家を欺くことはさることながら
 日産の立て直しと言ってどれだけの犠牲者を出したと思っているのか
 日産の従業員の首切り、下請けの買いたたき、コスト削減の極み
 冷血な悪魔のような、ハッカ−の容貌どうりだ
 それらの怨念を意識しての今回の所業であろう
 自分でそう言っているようなものだ。
 これらはフランスで今起こっているマクロン降しの 国民デモ。
 低所得者層の理解は得られないだろうとも意識しているように思われる。
 フランス国民からも社会的称賛も得られないだろう。

18-0465(5094)
パスワード:
フランス和一郎18年12月10日 11:51
  マクロンは大変なことになっています。
  ルノ− 日産 ゴ−ン なんかにかまっちゃいられなくなってる。
 フランス国民もゴ−ン批判も高まることになるのではないでしょうか
  「自業自得」だと… 少なくとも同情は起こらない
   「一蓮托生」
  日産にとっては全くいい風が吹いたものです。

18-0464(5093)
パスワード:
理解できないことばかりであるが・・・楓子18年12月08日 19:34
浅学菲才の小生ゆえ投稿諸兄のごとき格調高き理論は知らないが、問題はけた外れの報酬を手にして、かつ私的な消費を会社で、さらに退職後の金儲けを考えるゴーンという男、どうも釈然としないのである。日産はどうしてこのような男を連れてきてやりたい放題のことをさせたのかどうしても理解できないのである。

さらにフランスのルノーという会社も一枚かんでいるのである。一番腹が立つのは、ゴーンの取り調べには個室で弁護士の立会もない等フランス当局から日本の司法制度に対するパッシングである。我が国の当局は裁判所の令状を受けての正当な捜査活動でありなんらいちゃもんをつけられる理由はないのである。

さてかつての列強フランス、太平洋戦争以前は世界各地で植民地を支配し、搾取の限りを尽くしていたのであるそれがいまさら君子のような理論を展開・・・

私のうっ憤を晴らすが如き高山正之氏の文章の一部を抜粋した。
フランスは清仏戦争に勝利しベトナムを植民地にした。フランスはベトナムに人頭税、結婚、葬式にも課税
植民地支配に逆らうものは容赦なく殺した。
(アンドレ、ビオレス「インドネシアSOS」)

そこに重慶に日本軍が進駐、ドンダン要塞の仏兵が日本軍に銃火、日本軍が反撃即座に要塞を落とす。ベトナム人はそれを見て眼を覚ました。
(英軍総司令官マウントバッテン卿の手記)・・・一部省略・・・民兵の抵抗拡大デイエイビエンフーの戦いに勝利してフランス人は追い出された。

それを仏領アルゼリヤが見て目覚めたのである。(ベトナムを見習え、フランツ、フアノン)
フランスは植民地を失う。日本を怨んだ。

経済学者レーマンは
欧米諸国は日本に植民地を奪われた。(米国は原爆で仕返しをしたが我々はまだ仕返しもしていない。)

ミッテランの下で首相を務めたクレッソン
(日本人はウサギ小屋に住み2時間もかけて通勤し高い物価に耐えて蟻のような生活をしている)とののしったのである。

ゴーンは日産に乗り込み2万人の首を切り、5か所の工場を処分した。
人のいい日本人は、カリスマだ。とゴーンに御世辞

背任横領額は100億近いが今度は仏政府がルノーを通じて日産支配に触手を動かしたのである。仏政府は千載一遇のチャンス、仏印を失った一部でも取り返そうとしているのである。


以上
綺麗ごとではないのである。私は日本人である。(他人の誹謗中傷は嫌いだが)誰が何といおうが、悪辣なゴーンを擁護しない。


18-0463(5092)
パスワード:
やむを得なかったヒロミ18年12月08日 10:23
 医者は、二人の患者を犠牲にして一人前になる、3人を殺してはならない。という裏の言葉があるという。
有名な麻酔医が冗談とも言えない感じで「有名医学部卒が幅を利かせているが、あいつら何人も殺している」と言ったとか。手術ミス、薬剤ミス、脊髄注射ミスで下半身不随、前立せん肥大手術で神経切断、若くしておむつ生活。
抗がん剤過剰投与ミスで死亡。長く生きているといろいろのミスを聞いたり患者を見たりした。
 ゴーンの首切りも、立て直すには痛みを伴う、やむを得ない、医者も精いっぱい努力したが重篤でやむを得なかった。などというが、人の痛みにまで気を回さないだろう。年収50億、半分の25億だったら何人の従業員の
首を切らずに済んだかなど無頓着、日本の法律を軽んじたか、驕りか、映画白い巨塔の主人公をはじめ身勝手はいつか報いがくるのが世の常か?

18-0462(5091)
パスワード:
ゴーンバッシングウミサチヒコ18年12月08日 07:46
弁護士の良心についての議論があり興味を持って拝見。弁護士は「法解釈の専門家」と定義することが出来る。弁護士は必ずしも「弱い者の味方」ではない。強いものにとっては「鬼に金棒」ともなる。「正義」の守護神でもない。
何が真実かを追求する指向の弁護士の中には「弱い者の味方」の弁護士もいる。弁護士・藤沢統一郎はそういう弁護士の一人だろう。この場合、彼にとっての真実はあるべき人間の姿像から導かれる。彼の武器(=法廷闘争術)は自然権としての人権思想である。だが、そうした思想を持たない弁護士も多い。
ゴーン氏の弁護士のミッションは、いかに彼に対する社会的経済的制裁から彼を守ること、いかに制裁を値切るかにある。これを巨悪の味方と見ることは可能であるが、多くの弁護士とはそういうものである。

医者についても似たような見方が出来る。薬漬け、検査漬けで患者を喰い物にする医者もいる。その人にとって何が大切かを第一に考える医者もいるだろう。弁護士にしても医者にしても、彼らの仕事の評価は人間性(=あるべき人間の姿像)にかかっている。他者を蹴落として生きるしかない社会、それが善であると人々を駆り立てるもの、それが現代社会の支配的論理である。それを「資本主義の論理」と規定することは簡単だが、それ以外にどういう世界があるのか、現代はそれを提示しきれていない。いづれにしてもゴーンバッシングには加わりたくない。

18-0461(5090)
パスワード:
弁護士の心和一郎18年12月06日 23:24
 弁護士には心など無いと思っています。
 罪の引き算の心しか無いと思っています。
 普通の人の心を持ち合わせていたら、弁護士など務まらないと…
 いかに感情を抑えて合理的な罪の引き算「ちょろまかし」の引き算を考えることが出来るか。
 弁護士などなるもんじゃない…と
  「罪な話」でした。

18-0460(5089)
パスワード:
弁護士の良心ヒロミ18年12月04日 23:02
 罪を認め保釈をという弁護士に激怒したというゴーン、弁護士の社会的責務は、真実の追求である。真実を曲げてまで公判で勝ち取るというのは社会正義に反し、弁護士の資質にもとる。いやしくも元特捜部長、真実を曲げてまでゴーンの弁護を、無罪を勝ち取るなどあってはキャリア失格と言いたい。
 無実の者ならどこまでも真実を証明するために努力するが、殺人鬼を、強姦魔の無罪を勝ち取るなどあってはならないことである。無罪にしたために再犯での殺人という例は少なくない。被告人の境遇や悔恨の意思などでの罪一等減じるぐらいの弁護は当然ながら、明々白々な殺人鬼を無罪にしてはならないと思うのが、弁護士資格を与えた国家国民の意思である。

18-0459(5088)
パスワード:
18−0456−150857−司法取引の続き・・・楓子18年12月02日 14:35
勾留中のゴーンについて諸々の文献を見ると驚くことばかり・・・まずもって元都知事の千葉県竜宮城通いなど誠に可愛いものである・・・世界中に別荘、ベルサイユ宮殿で婚披露宴、自家用ジェットで世界中を駆け回っていたのが羽田着と共に身柄拘束、皮肉なものである。(すべて会社の金を流用した疑い・・・)

日産を監査したのがEY新日本有限責任監査法人であるがその不正を見抜けなかつたのである。優秀な特捜部はあらゆる法律を適用し、まず実刑は免れないというのが大方の意見である。ちなみにホリエモンは2011年
ライブドア事件で報告書に虚偽記載をしたとして懲役2年6か月の実刑が確定したのである。

ゴーンはこれと同じである。有価証券報告書は投資家や株主に対し、会社の正確な情報を伝えるためのものであり、そこに虚偽記載をすることは、投資家らを騙す詐欺的行為になり重い罪である。

まえにも書いたが検事が弁護士に・・・当初ゴーンの弁護士についたのは(某ヤメ検)当該元検事の弁護士は
(罪を認め保釈を勝ちとる)という方針で接触、これにはゴーンが激怒、その結果弁護士になったのが、元東京地検特捜部長の大鶴基成弁護士(63歳)である。

氏は2005年特捜部長就任時のあいさつで・・・頬に汗して働く人や法律を順守している企業の人たちが憤慨するような事案を摘発していきたい・・・

と述べているが?首を切られた日産社員の思いはいかに?またホリエモン事件を指揮したのもこの人・・・
別に法律違反ではないものの

18-0458(5087)
パスワード:
思いつくまま楓子18年12月01日 20:51
先月Aランクの友人夫妻と紅葉見物に出かけて一泊、ライトアップされた神秘的な景色を満喫、さらに旅館主の好意で(いわゆる地方の銘酒5種類の味比べ・・・)を実践したが、それなりに酒通と自負していたものの見事に落第であった。

その5種類の銘酒を紹介
○ (戦勝正宗)宮城県で現存する唯一の仙台伊達家の蔵元で製造の特別純米酒
○ (澤屋まつもと)創業寛政3年、京都伏見の銘酒
○ (十四代)山形・・・地元でもなかなか手に入らないとのこと
○ (純愛仕込寫楽)会津若松 酒販店、蔵元100名以上が目隠しで試飲、堂々一位に輝く
○ (空)純米大吟醸蓬莱泉 愛知県北設楽郡 入手困難 空は仏教用語、入手困難 

文章は割愛したがとにかくまろやかな銘酒であった。
 

18-0457(5086)
パスワード:
司法取引楓子18年12月01日 20:19
ゴーンの事件が我が国における司法取引の二例目というが(一例目は三菱日立パワーズシステムにかかる事件)この司法取引という制度、どうも我が国の国民性になじみが薄い感じがするが
(田中角栄、ロッキード事件における米国内の司法取引が端緒?)

総合的に考えてみると(ゴーンの摘発はこの制度のお蔭かなと認識)であろう。不可解なのはこのような人物をどうしてトップに据えたのか?また桁違いの報酬や隠ぺいをどうして許したのか?等
個人的には疑問点ばかりである。

検察特捜部の捜査に期待

18-0456(5085)
パスワード:
生まれた時から人間は平等?楓子18年12月01日 20:07
和一郎さんのエッセイを見ながら・・・薬物銃器また強盗殺人等を犯す輩は最低・・・経済関係等の特別法を犯して訴追される輩、ホリエモンは服役中からしかるべき情報等を発信して収入あり刑期が空けて、出所したら時の人、外務省の佐藤優氏も同様、鈴木宗雄は数日前に総理と会談等々凡庸な私には到底理解できないことばかり

そもそも民主主義国家である我が国は、並べただけでも○疑わしくは罰せず○罪刑法定主義(法律に規定なきことは何をやっても罪とならず)○故意なき行為はこれを罰せず(もちろん例外はあるが・・・)○心神喪失者は罪とならず(心神耗弱は罪を減刑)○取り調べに当たっては、言いたくないことは言わなくてもいいと告知

取り調べ中、コーヒーは駄目、番茶一杯なら良い等、とにかく現代は悪い奴(被疑者被告人)に有利な法体系になっているのである。ある意味、大岡越前や遠山金四郎の時代が懐かしい。ことごとく被害者より犯人(被疑者被告人)に甘くできているのである。

かつて西部劇では保安官に逮捕され留置場にいる犯人に民衆がリンチを企てる場面があったが、温厚なわが民族にはそのような発想はない。
私を含め世間では(ホリエモンが?○○が云々というものの・・・)実質的な違法行為を理解できないのが現実である。

かつ、我が国の司法制度を理解できないのが・・・昨日まで東京地検特捜部で敏腕を誇った一流検事が退官とともに弁護士に転身、素人には納得できないような弁護活動を展開することである・・
また、検事は懲役○○年を求刑、裁判官はこれに対して判決は(8か7かけが相場になっているのである?

裁判官は一人一人が独立官庁といわれるが、実際は従来の判例を踏襲し、悪質な窃盗犯の検事の求刑が5年であるが、この事案は悪質であると認定し、判決では8年や9年にした実例は知らない。

上級審の判例に反する判決は、出世の妨げになるようである。

18-0455(5084)
パスワード:
あのライブドアの「ホリエモン」和一郎18年11月26日 08:22
  有価証券---で2年半牢屋に入ったが、
  今はヌケシャ−シャ−とテレビなんかに出て来よる。
 いい気なもんだ,刑に服したから十分な贖罪が…と
  (道義は消えない!)
  堀江貴文は言うんじゃないでしょうか
 私腹の対価としては、平気、平気…と…2年半ぐらい。…と
  十分に稼ぐだけ稼いだじゃ-ないか…と
 カルロス ゴーンの場合は、どのくらいのものになるのだろうか…。
  社会的な… ゴ-ンの場合は規模も破格のものであって欲しい(対価である)。
 

18-0454(5083)
パスワード:
薔薇さんへヒロミ18年11月25日 12:08
 風呂での深呼吸、私も実践しています。ニンジンジュースも飲みたいのですが、自分で作るのが面倒で、愚妻も作りませんので時折、ニンジン缶ジュースを飲んでいます。なお、運動はいろいろやっていても便秘などあちこち痛んでいます。
 医者の出す薬を言う通り飲んでいると肝臓腎臓などへの副作用もあり、降圧剤も飲んだり飲まなかったりです。夏場、降圧剤をやめていると、かかりつけの医者に行っても「冬になったら上がるでしょうからその時は飲んだがよいでしょう」と言います。毒と薬は紙一重、風邪薬と抗生剤を飲んだらひどい蕁麻疹、紅斑がでて1週間ほどかゆい思いをしました。薬同士がけんかしたのだと思いますが医者は否認しました。
 なお、市民病院などの忙しいところは、若い医者が多くパソコン診断であり信用になりません。自分の体は自分が一番知っているといいますが、その通りと思います。

18-0453(5082)
パスワード:
ヒロミさんへ薔薇18年11月23日 22:40
朝晩めっきりと冷え込むようになりました。1年前に教えていただいた湯船で深呼吸を10回毎日しています。お蔭様で風邪を引きません。有難うございました。

18-0452(5081)
パスワード:
 ごうつくばりのゴーン     和一郎18年11月23日 12:45
  因果応報(?)というのでしようか?
 成るべくして成ったということでしょうか
 フランス人の名折れです
  「監獄行き」
 (「取るものを取ったから監獄でもどこでも耐えられる」『覚悟のものでございます」)

18-0451(5080)
パスワード:
 強欲なゴ−ン和一郎18年11月22日 18:40
  日産の救世主を装っての「ねこばば」行為
 フランス人というのはあんなものなのだろうか、猫のようだ。
(顔はかの有名なハッカ−のようなどぎつい顔だが…めったにない顔)
 私は以前からゴ−ンの高給を不思議に思っていた、それが虚偽の報告であったのかと…、
 その報告のものでも並はずれの法外、破格のものであった、それが氷山の一角であったと…
 呆れてしまった。そんなことがずっといけると思っていたのであろうか?
 未開の日本だからと…なめていたのであろうか、
 「寄生虫」「パラサイト」の様だとか言わないでちょうだい…と…。
 私は当時から危惧していたのは、世間の他の会社の役員もこのゴ−ンのマネをしないだろうかと
 そして、見まわしたところ、結構影響を受けてるな-と思われるふしがある。
 ゴーンがあれくらいだからこれくらいはもらわなければ…とそれでも、
 ゴ−ンの何分の一ではないか…。とそういう風潮が生まれるのがどうかな…と
 ゴーンのマネはしないでほしい。
 

18-0450(5079)
パスワード:
反面ヒロミ18年11月20日 20:18
 コストカッターマン、ゴーン、企業再生の手腕の反面、冷酷だから、首を切れる、工場も閉鎖できる、従業員が路頭に迷おうと気にしない。辣腕の反面が自分勝手、日本人への優越意識・・・これらが驕り高ぶり犯罪を犯すことになった。50億、100億、守銭奴なのか愚かなのか、なんでそんなに金が欲しいのか?数十億ももらって感謝の心は微塵もないのか。安月給に泣くのは従業員だ。周りの取締役など上層部の責任も大きい。

18-0449(5078)
パスワード:
天邪鬼?楓子18年11月20日 14:18
私はどうも野次馬で天邪鬼かな?以前にも書いたが150年ほど前には、九州の果てで発生した事件が江戸まで聞こえてくるのに何日かかったであろうか?いまや地球の裏側の事件でも即座にニュースになる時代であり、これを知らないと(肩身が狭い)という感覚である。

昨日から(ゴーン逮捕)の一代事件?等を含めて天邪鬼的発想で論じた。とにかくゴーンという男、青息吐息の日産の救世主としてマスコミにチヤホヤ?その報酬たるや桁外れで私などただあきれるだけであったが?
さて、政界、財界、経済界その他あらゆる分野に

(大マスコミの専門的記者が張り付いているという現実であるが・・・ましてや株主から問題を指摘されていた というが・・・)
その時代の先端を自負する高名な記者が、何の疑惑もなく黙認していたのであろうか?

どうもおかしい。彼らは記事にしても反撃されない(攻撃されない)という状況にならなければ書かないのである。
その結果(ゴーンは悪人であるが・・・)今朝からあらゆるマスコミがこれでもか、これでもかと総攻撃である。

その他女子プロレスが深夜3時暴行事件を目撃阻止したと大騒ぎ、こんな時こそ例の新幹線の暴漢に素手で向い、命を落とした事件にかんがみ(事件を目撃したら速やかに110番)と諭すのがマスコミの良識であろう。

また少し脱線すれば(国連の何とか委員会が日韓の慰安婦に対する補償が不十分云々・・・)と指摘
かつて橋元徹が(戦争に慰安婦はつきもの)と発言、大騒動になったが・・・
朝鮮戦争やベトナム戦争当時韓国の慰安婦が連合国兵士相手に慰安婦を提供していた事実(特に米軍相手の慰安婦は美軍慰安婦と呼称)これは韓国の公文書に記載されているのである。

戦争に伴う慰安婦問題が、いつの間にか日韓の慰安歩問題になってしまったのである。
1945・2月 硫黄島が落ち、4月1日、連合軍が沖縄に上陸、ほぼ日本軍隊壊滅のちは、記録されてはいないが占領軍による強姦事件は10000人以上と、従軍した文筆家も記録しているのである。

さらに満州樺太等敗戦とともに多数の日本婦人が占領軍兵士に蹂躙されているのである。国同士どの様な条約を次から次に蒸し返しては請求してくる韓国、さて相手が中国や米国にはこのような請求をするであろうか?

日本は
戦争に負けて卑屈になりキンタマを抜かれたのか?(無理難題)何を言われてもご無理ごもっとも、と平身低頭
媚び諂い・・・

とにかく現代の我が国は外交下手、正論を言えないのである。また悲しいかな・・・一部の大新聞や自称識者の中には・・・
この人は本当に日本人なのかな?と疑問を抱くような人が存在するのである。

18-0448(5077)
パスワード:
郷愁か?ヒロミ18年11月17日 20:03
 鳩山元総理、韓国で講演して、「徴用工問題は日本の責任、判決に応じるべき」らしき意見をのべたらしい。
母親が韓国人?なのか韓国への郷愁があるのか、元総理とは嘆かわしい。支離滅裂民主党壊滅の元凶らしい
言動がいつまで続くのだろう。いっそのこと、韓国に帰化したらどうだと言いたい。

18-0447(5076)
パスワード:
考えれば楓子18年11月16日 20:24
長生きさせてもらい誠に有難いとは思うもののどうも現代は・・・奇妙な時代になった・・・と語るのは私が信奉する某先輩の言葉である。
その中の語録を少々列挙した。

○一党独裁が二大政党になると私は応援したが、鳩山はおかしな発言で内外に禍根を残し、管は(総理になって勉強したところ自衛隊の最高司令官は総理大臣であることを始めて知った。)と発言、さらに最高責任者はどっしり構えるべきなのに、原発事故では右往左往

○新しいところでは(何とか大臣の)国会答弁の幼稚なこと、また片山さつき、この女史、東大卒でなければダメ、なにあの人は東大出?ダメダメ法学部でないでしょう。大臣になる前とにかく、秘書を叱り飛ばし即座に物を投げつけたという。ついにハサミまで投げたという。このためこの人のためならと思う秘書は育たず次々に退職、その結果が今回の黒い協力者や関係書類の杜撰な扱いが表に出ただけである。

○全国知事会で某県知事が(母親のような慈愛の心で・・・)と発言したところ、子供のいない都知事が怒ったという。世の中に子供を望んでもできない人もたくさんいるが、某知事の発言はものの例えであろう。
人前で(母親の慈愛)という言葉がつかえないなら・・・いかがなものか?政治家の度量の問題かな?

○これは民間のことであるが、幼くして五輪の平泳ぎで金メダルに輝いた某有名な婦人(40歳?)が、自己の浮気の事実を公開、これは駄目、男子はいいが女子は黙秘して・・・が鉄則であろう。

○政治家たるもの、常に平衡感覚をもち無私の精神で理想の実現に邁進すべきである。一例を挙げると後藤新平である。この男は100年先を見据えた羅針盤と言われた男で、関東大震災後の東京の町の都市計画に心血を注いだ男である。この男も偉いが、よしと賛同した後藤より17歳年上の(日本資本主義の父と言われた渋沢栄一83歳)等、超トップの財界人等が全面的に協力したのである。

その他後藤新平の残した言葉に
金を残して死ぬものは下、仕事を残して死ぬものは中、人を残して死ぬものは上
と語ったという。

米国大統領の嫁が側近を追放(専決はもちろん大統領であるが・・・)その他プーチン等々、世界各国の指導者は海千山千の連中ばかり、ある意味外交は(キツネと狸の化かしあいであり、かつ格闘技である)

世の識者また野党も(外野だけでワーワー言うことも必要であるが)時には知恵を出し協力して我が国の将来のため進むべきであろう。

さて大相撲、一般論として力士は体躯を生かして汗にまみれた稽古に励んでいるが、所詮最高学府を卒業していても自分たちの力で協会の体質を改善することはできないのである。

また例の横綱審議会・・・このメンバーを見ても・・・少なからずフアンの延長であろう。徹底的に改革を進めるならある程度政治が関与すべきであろう。



18-0446(5075)
パスワード:
馬鹿正直ヒロミ18年11月16日 16:35
 谷内国家安全保障局長、以前、ロシア高官から、「北方領土返還に伴い米軍基地にならないか?}と問われ
「あり得る」と返答したという。これが外交官のトップレベルでは情けない。
 「米国との、日本国土には米軍基地をという協定があっても北方領土は別、そんなことには絶対にならない」
と応じるべきだろう。

18-0445(5074)
パスワード:
甘すぎる横審ヒロミ18年11月16日 13:41
 横審は、稀勢の里への対応に甘さがある。あれだけ休場して負け続け、横綱の名誉を汚している稀勢の里。
覚悟に加えよい意味の根性も足りない。下半身を徹底して鍛え、毎日6時間以上鍛錬を続けるなどの根性がない。
土俵入りだけで高給をもらっているのは恥さらし。故千代の富士は脱臼癖を克服するため徹底して肩の筋力を鍛えて隆々たる肉体を作って克服した。稀勢の里は、器用さも勝負師の根性も足りないのであるからこそ、タイヤ引きなどで徹底的に足腰を鍛える必要がある。白鵬の大腿筋は、サッカー選手同様盛り上がっている。稀勢の里の大腿はのっぺりに見える。仰向けに転がされるのは下半身の鍛錬不足。
横審はいい加減に引導をと思う人は少なくないと思う。相撲ファンに痛々しい姿を見せ続け、ハラハラと同情をかうのが5場所6場所、もはや横綱失格。白鵬、鶴竜の休場にも文句を言えなくなる。そういう悪影響も与えている。

18-0444(5073)
パスワード:
外野席からヒロミ18年11月16日 13:47
 安倍総理、4島返還成功なら歴代第一位名総理、北の拉致問題合わせて解決なら、明治維新の英傑に並ぶ。
加えて原発廃止、安全確保なら神様総理と崇められることだろう。それが、歯舞色丹の小さな群島だけでしかも
ロシアの主権でお茶を濁すなら最悪総理になる。
 自民党政権に代わる政党はなく、我、生存する間、代わることはないと断言できる。それだけ、民主党政権はひどすぎた。その第一番が鳩山、次が菅だ。
 しょせん外野席の一人であり力んでも詮無いことだが、嘘にまみれた日本列島、嘆かずにはいられない。
今年の漢字は、悲しいかな「嘘」が最も当てはまる。総理以下ピンからキリまで嘘をついた1年ではなかったか? ついでに言うと、プーチン時代に4島返還は100%できない。2島も主権を渡さない公算が高い。
経済援助するなら平和条約を結んでやろうと思っているのに違いない。平和条約などプーチンにとっては
痛くもかゆくもなくロシア国民の評価にもならないのだ。

18-0443(5072)
パスワード:
心技体ウミサチヒコ18年11月15日 21:10

長屋の熊さんよろしく愚痴ってもしようがないが、スポーツ界も政界も企業も深紅の嘘がまかり通る世の中になってしまった。体よく喋りさえすれば何でもあり。ニュースを見ていて『こいつらはギロチンだ』と怒りまくるの茶の間である。そんなことにいちいち怒ってはいてはつまらないと女房は言う。いや相撲に怒っているのではない、政治や企業の嘘が相撲界にも及んでいる、だから怒るのだといっても温厚なわが女房はそんな亭主を可哀そうと思うらしい。聖書には『怒りは敵だ』というのがあるらしい。それ自体明らかな嘘なのだが。

口先でごまかす・・などという悠長なものではない。はっきりと『体を作ってから出直す』と言えばいいのだ。横綱はそれは許されない・・というのであれば居直ればいい。『規約にない、それは見解の相違だ』と。医者の診断書というものもその権威は改めて地に落ちた。一ヶ月の加療と言えば『重症』ではないか。小生など若い頃は相手に全治三日の怪我(?)をさせてくさい飯を喰った人間だ。

左肩を負傷して照ノ富士を負かしたのは八百長だったのか?あの気迫はどこへ行った?あの気迫で頑張ったら小生はそれこそ涙を流して応援しただろう。そもそも休んで治療に専念すればいいものを無理させたのは誰なんだ。ご存じだろうか、照ノ富士は今三段目でしかも休場中である。来場所も出場はおぼつかない。大関まで張った男が三段目か序の口か。奇跡の再起を祈る。まだ26才である。来年の今頃は幕内カムバックを期待したいものだ。

ここ数年の相撲は美しくない。慌てるから実力者もバタバタと転ぶ。技と体がないからしゃにむにあわてて前に出る。そうすればどうなるか分かっているはずなのに心がないからそれがわからない。コーチ・監督総入れ替えが至当である。

18-0442(5071)
パスワード:
稀勢の里薔薇18年11月15日 18:41
初日から4連敗で、今日から休場。このままでは、終わらせたくないと云う。休場しても高額の給金がもらえる。給金泥棒と云われそう。潔く引退すべきだろう。田子の浦親方も引退を進めるべきだろう。何のために親方がいるのか理解に苦しむ。

18-0441(5070)
パスワード:
大相撲の改革ウミサチヒコ18年11月13日 12:30

大相撲の改革と言えば暴力云々などよりも、本筋は横綱制度の改革である。横綱に不落の地位を認めるのは昔の身分制の時代のなごりであるから、これをまず改革しなければならない。横綱は大関の中の最強者及びそれに次ぐ者に限ったらいい。そうすればいつ引退するかとはらはらさせるような横綱はなくなるし、第一相撲寿命が長くなる。稀勢の里はつらいだろう。相撲協会が無理矢理作った横綱だ。責任は相撲協会にある。
それにしても貴乃花親方の「反乱」は竜頭蛇尾に終った。貴景勝や貴の岩には貴乃花の意思(これがはっきりしないのであるが)、ともかく貴乃花の無念を晴らす意味でも頑張ってもらいたい。今場所はなんともとりえのない場所になりそうだ。

18-0440(5069)
パスワード:
久しぶりに楓子18年11月13日 09:23
久しぶりに明るいニユースである。国外ではトランプの暴走、韓国との徴用工問題ほか、国内では寸足らずの大臣の答弁(野党はもっと我が国の将来の展望等建設的な質問をして欲しいが・・・)

相撲では期待していた稀勢の里がずっこけ(どうもこの横綱、勝負師としては気が小さいのか?また白鵬のような狡猾で威圧的な取り口ができないのか?・・・)

大谷選手の新人王受賞のニユ−スである。まだあどけない表情での受賞おめでとう。
(この男から、人間の醜さや、邪まな心が全く感じないのである。)

18-0439(5068)
パスワード:
自然と共生薔薇18年11月12日 23:54
稀勢の里が、又負けた。今場所での引退も十分考えられる。それはそうとして、今夏の猛暑は危機的だった。それに、例年にない大型台風や地震が発生。大型台風は地球温暖化の影響が大きい。名古屋大学と気象研究所の研究ではこのまま温暖化対策が取られずに海水温が2℃上昇した場合、今世紀中に地表付近での風速が67メートルを超えるスーパー台風が日本を直撃するようになると予想されている。困ったことに、トランプは、CO2削減に消極的だ。米国の企業の立場をとっている。身近な所から自然と再共生していかなければいけないだろう。

18-0438(5067)
パスワード:
島崎藤村ウミサチヒコ18年11月08日 22:08

いささか古いEpisodeになるが、島崎藤村は差別主義者として解放同盟から追及された。例えば『いかにもそれとわかる肌の色』(島崎藤村著『破戒』)とかの表現がそれだ。いまどきは何事でも差別やハラスメントとして追及される。いつの世からそうなったか、まことに「多数派」の人間には処しづらい世の中である。
肌の色で差別するな、、、ということだろうが、少々の予断をもって「事実」を描写すると、その結果は差別となる。予断にもとづく事実は本人が事実と思い込んでも事実とは違ってくるわけだ。論理的に考えてもまことにややこしい。「判例」によれば差別やハラスメントはその対象となる人の受けとめかたによって認定されるらしい。

恋愛や結婚は究極の差別である。それは、通常は、何百何千の対象から一名だけを選ぶという行為・選択であるが、その行為・選択そのものが差別となる。差別化。僕は父親として「あんな男はダメだ」というようなことを二人いる娘に何度も言ったことがある。「ダメだ」と言われた人間はどうすればいいか。慰謝料請求訴訟でも起こすか。

博愛精神を発揮してボランティアにいそしむ者も、果たしてどこまで博愛を維持できるか、いざとなったら博愛なんてすてちまっておさまるところにおさまるのではないかと勘ぐりたくなる。どうも「差別」とか「ハラスメント」とかの用語は座りが悪い。座りが悪いとは婉曲な表現で、実は「むかつく」のである。

最近、安全安心、、、という言い方がある。安全なら当然安心はついてくるものであるし、安心は安全の帰結だ。どちらかで足りる。安全安心という言葉づかいには執拗い(しつこい)ものを感ずる。安倍はじめ政治家や企業の広報係のような立場の人間に多い。いやだいやだ。

骨太の・・・というのもある。目線というものある。いつからか「しっかりした」が「骨太」になり、「立場」「視線」が「目線」となる。「言葉の乱れ」に異を唱えるということはもはや僕もそろそろお迎えかなとも思うが、最低あと20年は生きてやろう、あわよくば95まではなどと思う今日この頃である。

弁護士は「お弁護士」と言わないが年寄りには「お年寄り」という。又は高齢者、超高齢者。馬鹿にしているかさげすむ言葉には人間「お」をつけるものだ。「お付け」と言わずに「おみお付け(御御御付)」という、「味噌汁」と言わずに「お味噌汁」という。ケーキに「お」はなぜ付かないのだろう。

吾輩は人生を楽しんでいる積りだが、すこし世間を覗けば実にいやなことが多い。「言葉の乱れ」はその世の中をくるむ現象に思えるのだ。

18-0437(5066)
パスワード:
子どもは見るな国会中継ヒロミ18年11月08日 17:23
 蓮舫の五輪担当大臣への質問、その内容は「知っているか知っているか」であり、おのれが知っているなら
聞くな、と言いたい。こんなのは質問ではなく、単なる低レベルのいじめだ。対策の進行状況や問題点などを質問するならまだしもだが。子どもには見せてはならないいじめ質問だ。
 他方、片山さつき大臣も結局はオバタリアンのレベルだった。舛添と似たもの夫婦だったのだろう。
身勝手同士だから一緒に住めなくなったのか。

18-0436(5065)
パスワード:
白鵬の休養ヒロミ18年11月08日 22:22
 白鵬は秋場所休養だ、2020年までは、休み休み出場するだろう。年、6場所中、半分くらい休むかもしれない。
負傷と言えば簡単に休めるし、文句を言うものはいない。
 貴乃花の改革の一つが呼び出しや床山など裏方への待遇改善だったが流れてしまった。巨万の富を築いた
白鵬にそういう気持ちがあればいいが。
 今後帰化したうえで白鵬部屋を起こすだろうと予測する。こんなに恵まれた仕事は他にないからだ。
そして、理事から理事長が目標と予測する。
        

18-0435(5064)
パスワード:
ジャーナリズムウミサチヒコ18年11月04日 13:19
阪神淡路地震の時、高速道路の橋脚が倒壊し、コンクリートの中からぼろきれが出てきたというニュースがあった。結果的に一種の杜撰(ずさん)工事である。その他にも橋脚が倒れたのは「シャブコン」と言われる水増しコンクリートが原因ではないか、鉄筋の不具合ではないか、等々言われている。ことの真偽は別として、橋脚の施工業者の名前が出ていないことが大きな問題である。施工業者が分かればより真実が分かるだろうし、基準通りの施工に責任持つという風土も醸成されるだろう。
住宅街の道路工事もそうである。予算消化で期末にぼこぼこと工事が行われるが、施工業者の銘板などどこにもない。残しておいてもいいことは何もないからだろう。

さて本題であるが、大手新聞はどういう動機で報道しているか、新聞社の収入源は何であるか、一度すべて公開してみたらどうだろう。広告収入が何パーセントであるか、反社会的団体やCIAなどから資金が流れていないか、一円に至るまで収入源を明らかにしたら必ず何かが分かる。新聞社の経理をAIで分析してみれば「ジャーナリズム」の化けの皮が剥がれて面白い結果になるだろう。資金公開は政治家だけに必要なのではない。

18-0434(5063)
パスワード:
思いつくまま・・・楓子18年11月03日 15:28
無知無学の私ではあるが・・・年を重ねるといろいろの思いが交錯する・・・さて大和民族というが実は、大陸から、南方からまた北方から本邦に流れ着いた人たちが長い年月をかけてまじりあったのが大和民族であろう。

明治維新後欧米に追い付けと若干背伸びをしながらとうとう無謀な戦争を始め無条件降伏したが、歴史の本をひも解くと南下しアジアに触手を伸ばす大国、白人から見れば(黄色い猿)と馬鹿にしていた日本が、日露戦争に勝利(バルチック艦隊を撃破)この現状を見た当時の先進国は脅威を感じ、あらゆるいやがらせ等により、

我が国が戦争を始めるに至ったと解説する歴史家も存在するのである。
ただし戦後間もなくの東久慈某総理が(日本は無謀な戦争を始め無条件降伏をした。これは全ての国民の責任である。一億総懺悔すべき・・・)と発言したが

国のトップやリーダーと単なる労働者や百姓の責任が同じというのはどうも腑に落ちないのである。会社が倒産した、これは社長等の経営者も便所掃除婦も同じ責任であるということが通用するのであろうか?

明治生まれの親父が(弱者をいたわれ、約束を守れ、卑怯なふるまいをするな、嘘をつくな、良き友人を作れ、
他人の悪口を言うな等、要するに・・・信義誠実・・・を説いたが)

戦争で負けた結果であろうか・・・法に触れない限り発言の自由がある現代日本社会は・・・天国かも?
しかし自由も結構であるが、大新聞での虚偽の報道、サンゴ礁に傷をつけ、偽装報道、植村何某の記事ねつ造
北朝鮮と我が党は友党であり拉致なんかあるはずはないとうそぶいた某党首

日本人でありながら、ことあるごとに我が国を誹謗する一部の人たちも存在するのである。
確かに戦前、我が国は近隣諸国に迷惑をかけた事実はあるが(慰安婦問題とは別に・・・)企業の徴用工問題での紛議・・・

当時の両国のトップが協議を重ね、隣国の国家予算をはるかに上回る賠償金を支払うことで決着(当時の交渉で我が国は徴用工一人一人と直接協議を提案するも、いや一括政府で受け取ると相手国が提案し、決着を見たが、実際は個々の徴用工に金がいきわたっていなかったのである)

当時我が国の賠償金(相手の国家予算の約倍)の支払いは(外貨準備高が乏しく)一部は10年分割だった。さてその賠償金は経済復興に充てられ(漢江の奇跡と呼ばれ・・・)経済復興に貢献したのである。

国と国との約束はお互い順守すべきである。この過程においては歴代の韓国大統領が契約時と再確認に二人が関与、現大統領は交渉時の政府高官として関与しているのである。

お互い譲るべきは譲り、約束は履行し・・・未来志向の善隣外交・・・を推進すべきであろう。
戦後73年、いつまでも特定の外国に媚び諂いをするのはいい加減にやめ、堂々とした外交関係を築くべきであろう。

18-0433(5062)
パスワード:
無題ウミサチヒコ18年11月02日 09:32

政府間の合意にその国民はいつまでも従う義務があるのかどうか、ない、と思う。
傀儡売国政府がどこかの国(=日本)と結んだ協定(韓国併合)に従う義務もなければ、戦後処理で国家間で結んだ協定にも従う必要はない。いつでも裁判なりなんなりで抵抗=反故を突き付ける権利(=自然権)があるとみるべきだろう。かつてやむなく従ったとしてもである。
新日鉄住金は、当時徴用工を雇った企業の後継企業として、補償に応ずればよい。一人1億円としても10名で10億円である。まして今回は10000ウォンx6名である。それは「必要経費」として処理してもよい。
企業が出来るだけのことをして、手に負えなければ国に肩代わりを求めればよい。数億円で韓国と「新しい未来」を進めるならば安い買物だろう。次から次に同様の請求が来るかもしれない。ならば応ずればよい。日本及び日本国民は過去にそれだけのことをしてきたのであるから。

保険業界によれば人間の価値は期待できる生涯総所得ではかるという。今の日本ならそれは3億円くらいか。仮に人間の価値が3億円であるなら、アジア人民(日本を含む)を2000万人殺した旧日本政府の責任は6000兆円に及ぶ。すべて100%日本政府が負うべきでないとしても戦争責任の人的規模はそれ以上のものがあるはずだ。まして社会資本を含む戦争責任全体を数字化すれば「数10京円」のオーダーとなろう。言葉で云う戦争責任は軽い。数億円のことでごちゃごちゃ云うのは如何かと思う。

18-0432(5061)
パスワード:
正しいことを正しいというコメンテーターヒロミ18年10月31日 15:53
 評論家はいろいろだが、世の中の芸能界、政界、スポーツ界などの問題に対してはっきりと小気味よく
持論を述べる「立川志らく」には、正論であり良識があると共感している。薔薇さんや楓子さんもそうだろうと思っています。

18-0431(5060)
パスワード:
徒党を組むヒロミ18年10月31日 11:45
 徴用工問題が勃発、向こう三軒の付き合いにくい三国同盟だ。韓国最高裁、裁判官が法を曲げてしまった。
これに北朝鮮と中国もあっぱれと、一緒に日本を食い荒らす同盟を結んだ感がある。本当に嫌な隣人達だ。
 最高裁決定を飲めば次から次へとハイエナとハゲワシなどの群れが貪り食いにやってくる。拒否すれば
現地企業差し押さえとか、大変困った問題である。安倍総理はトランプも文も付き合いにくいと再認識して
いるのかどうかわからないが、外交はうまくいっているのかどうかあやしい、しっかり頼むとお願いするよりないが、国際司法裁判所が正しく機能するのかどうかも心配だ。

18-0430(5059)
パスワード:
外交の難しさ楓子18年10月28日 15:21
総理訪中首脳会談、競争から協調へ、日中新時代、北の拉致問題にも協力を取り付け、この友好ムードが本物であれば言うことはないが?米国一辺倒の我が国が少しは変化するのか?米国はトランプ就任以来過激路線を進む感じがするが一見中国の方が大人に見える?

1987年レーガンとゴルバチョフの間で締結したのが、中距離核戦力(INF)所謂500Kから5500K
の核弾頭を搭載する地上発射型のミサイルを全廃するという内容である。しかしソ連がロシアになりプーチンの時代になると(ノバトール9M729)というミサイル開発、オバマが抗議するもプーチンは否認

7月16日ヘルシンキでトランプとプーチンの首脳会談が開催されたが、その当時トランプはINFについての知識は皆無であった。このためボルトン氏らの助言でトランプは怒り心頭、10月20日当該条約を破棄すると宣言したのである。

トランプはロシアを非難するとともに、言外に中国を非難し、(我が国は77兆円の軍事費がある)と宣言
中國は条約当事国ではないし、中距離核ミサイルを含む兵器を開発配備していたのである。

トランプは(米国が核兵器削減を進めてきたのに中ロ等は新しいタイプの核兵器を作り充実させていると非難)
とにかく中国の戦略は、有事の際には西太平洋に米軍の侵入を許さないという作戦である。

米国艦隊の主力は巨大な航空母艦であるが、中国は製造費用も安価なまた、潜ればなかなか捕捉できない潜水艦の製造配置に力を入れ、小型潜水艦に小型核ミサイルを搭載し潜水艦から発射、複数のミサイルが仰撃ミサイルを回避、空母キラーと呼ばれる兵器である。

そのほか(DF26通称グアムキラー)と呼ばれる兵器も開発
とにかく小回りの利く小型潜水艦は巨大空母より有利と言われている。

現時点における潜水艦は、中国71隻、米国69隻、ちなみに我が国は16隻である。今夏のトランプの措置は正しいのかも?

とにかく我が国の為政者は中国の本質を忘れないことであろう。

18-0429(5058)
パスワード:
さすがは年の功?楓子18年10月26日 15:52
年賀状の季節がやってきた。隠居の身になっても正月の年賀状を見るのは誠に楽しみである。人間年を重ねると風の便りで(あの人が?あの人も・・・)と悲しい知らせが多いが夢を運んでくれる、年賀状を見るのは楽しいものである。

しかし(勤勉な諸兄等と比べるなんておこがましいが・・・)さて、自分であの人には絶対に年賀状を書こうという人は少なくなったような気がする。いわゆる年賀状だけの交誼の人に出す必要があるのか?しかしあの人は毎年年賀状を寄越してくれるし・・・義理を欠くかも?と悩むのである。

数年前の年末に(この人は真面目で律儀な性格であったが・・・)戴いた手紙に下記の文面の手紙が到着しました・・・・

(3年前家内を失くしました。しかし子供達は皆独立、心配なし、私はいつまでもめそめそしても始まらないと 余生の生き方を方向転換しました。そこで面倒な過去のしがらみを脱いで、国内は○○切符、時には自由に海
 外に旅行です。そこでその区切りとして、年賀状はお互いなしで、気が向けば私から手紙を書きます。その手
 紙を受け取っても返事なんて考えないでください。私のわがままを許してください)

いまやほとんどの葬儀は家族葬、それぞれが朽ち果てるのも静かなものになりました。
しかし気弱な私は(自分の都合で勝手に年賀状を止めるなんて・・・)と悩み・・・
懇意にしている大正13年生まれの長老に相談しました。

・・・小柄なH長老は早朝から運動をかねて公園内のゴミ集めをしています。経歴は戦前外務省の給仕試験に合
   格(かつての役所は事務員を給仕と呼称したそうです)事務官の端くれで、終戦時は北京日本大使館に居
   たそうです。帰国後は関係する公団職員、退職後は得意の習字を生かした人生・・・

この長老の秘策を聞きました・・・参考にしてください。
(私は例年真面目に筆で年賀状を書いてきた。しかし年を重ね億劫になってきたので、私も年賀状を出してくれ る相手も傷がつかないように皆さんに手紙を書いた。)

その内容を抜粋
(貴兄も息災で何より、毎年受け取る年賀状を楽しみにしています。しかし恥ずかしながら私のことです。身体 各部は年相応に不具合が生じるも生活に不安なし、問題は私の頭の司令部です。私は正常と思っているが、家 人どものひそひそ話は・・・おじいちゃん少し呆けた?・・・という会話なのです。少しは本当かも?このた
 め年賀状を書くことを失念するかも?という心配です。どうか勝手ながらご理解を・・・欲を言えば貴兄の年 賀状を読むのは楽しみです・・・)

という内容です。
もちろん長老は、絶対に年賀状を出す人が一握り生きているそうです。  ははは
諸兄も参考にしてください。


18-0428(5057)
パスワード:
演説薔薇18年10月25日 21:35
首相の所信演説は、謙虚に、丁寧にと云うが、聞き飽きた。言語と行動が一致しない。

18-0427(5056)
パスワード:
吉田茂楓子18年10月21日 15:46
戦後の総理大臣吉田茂について私の知識は恥ずかしながら(チコちゃんに叱られるかもしれないが)大磯から国会までの専用道路、ワンマン、馬鹿野郎解散程度のことであった。

しかし今回保坂正康の(昭和の怪物・・・)を読み目が覚め一部抜粋する。吉田は外交官として昭和14年ころまで駐英大使として務めた。当時外務省にも軍部の圧力がかかり大使としての送金も乏しく、パーテイ等には私費で賄ったという。

吉田は終始三国同盟に反対していたことから陸軍の憲兵隊等から目をつけられていた。
戦時下公職にもつかず、大磯と永田町の私邸を行ったり来たりしていたのである。大磯にも永田町にもしかるべき人物が出入りし戦後の我が国のあり方等について協議していたという。

このため吉田は反戦グループの中心人物として大磯の私邸には、工作員と女中が入り込んでいたという。
(この二人はお互いの存在を知らなかったという)

当時の陸軍の秘密文書によると(吉田はヨハンセン、近衛はコーゲンという符丁とされていたという)
S20年2月天皇は和平の方向を模索しようと、一人づつ順次・・・要人を呼び意見を聞いているが・・・

14日の会見は近衛であった。そこで近衛は天皇に上奏文を手渡したのである。
(この3000字に及ぶ上奏文、書いたのは吉田といわれる。吉田はその写しを大磯で保管していたが、これの写し を入りこんでいた工作員が手に入れ陸軍に渡したという)

これが原因か?4月14日吉田は憲兵隊に逮捕され、憲兵は吉田の和平工作として英国等と通じていないかと追及するも泰然自若、牽強付会ではないかと反論したという。

吉田の逮捕につき東郷外務大臣や宮内庁から阿南陸軍大臣に突き上げがあり5月15日に釈放されたのである。
面白いことに大磯の工作員、逮捕時も釈放時も関知せず、それでも吉田にいかがでしたか?と聞いたところ
人間一生に一度は入ってもいい。と答えたという。

この逮捕は吉田の周辺者等から(肝の据わった男)と評価されまた、経歴も占領軍からも十分信用されたという。

戦後同居していた工作員が謝罪したところ

御互い御国のためと水に流し、この男が警察予備隊に入るときは後見人になったという。
以上は抜粋であるが・・・

吉田と違い小物の私なら、戦後弾圧した輩を徹底的に反撃し干し上げたかも?
そののちの吉田の係累を見ても(吉田健一等)やはり大人物であったと思うのである。


18-0426(5055)
パスワード:
おかしな時代である。楓子18年10月20日 18:46
80歳を優に超えた先輩の言

・・・子供たちは独立していまやJJBBの二人暮らし、急テンポで進む世の中にはとまどうことばかり、とに   かく増えるのはカードばかり、このため紛失しても影響のないカード以外は破棄した。楽しみは二人で一   年に数回訪れる近場の温泉宿への一泊、しかし最近は電話予約はうとんじられる。しかし自分はパソコン   が使えない。仄聞するところ来年からの消費税10%、いくら考えてもその中身は複雑で自分にはとうてい   理解できない・・・

という嘆きであった。
少々脱線(昭和の怪物七つの謎、保坂正康を読む)その中に登場する東条英機

(精神論が好き、妥協は敗北、事実誤認は当たり前、側近はイエスマンばかり、一番問題は、絶対に自省しない 人間である。どうも現総理に似ていると筆者は言う)

ついでに私は石原莞爾のこと、組織統一の氾濫者と固定観念で誤解していたようである。彼は東條より4歳年下、ことあるごとに堂々と東條に意見具申、東条が一番恐れていた男だったといわれている。

太平洋戦争は3年8か月、東条が最高責任者として君臨していたのが2年9か月、東条が怖いのは石原莞爾、東条は憲兵隊を使いあらゆる手段で石原を排除、石原は退官し大学教授に、しかし彼の周辺者は、おかしな罪科で

憲兵隊に拘束されることから石原は郷里の山形の酒田に隠遁したまま終戦を迎える。
その石原から意見を聞くべく極東東京裁判の判事検事団が、酒田に出向しての石原の証人尋問
(S22年5月1日と2日、戦争を反対していた石原の証言を聞くべく大勢の記者が集結)

最初に意見発表をを許された石原は「満州事変と満州建国の中心は自分である。なぜ自分を逮捕しないのかと質問」判事団に、あなたは証人として呼ばれており個人的意見は駄目とたしなめられる。

・・・当時の戦犯で何とか訴追を免れようと画策した輩は沢山いたが・・・

さらに「あなたは東條と対立していたそうであるが・・・」

という質問に

「東条と対立したことはない。日本人にもそのような愚問を言う輩がいるが、そもそも東條には意見も思想もな い。私には若干の意見をもっている。意見のないものと対立するわけがない・
と答えている。

とにかく当時の政治や軍部を的確にとらえた本である。筆者は(器でないものがトップに立った非劇)として
とらえている。

この本は
私の知らないこと、また先入観による思い込みを改めることが出来たと思う。諸兄も一読を・・・


18-0425(5054)
パスワード:
カードで買えば2%還元ヒロミ18年10月19日 22:47
 消費税10%だが、カードで買えば2%のポイントがついて還元されるとかの馬鹿な策は、安倍総理の
発案とか?総理の案だから反対できないでは困る。カード会社は手数料で儲かるから大喜び、中小企業や商店は
カード会社に手数料を払わなければならなくなる。キャッシュレス時代とはいえ、すべてカードというわけにもいかないし、カード無しの人々も少なくない、また、2%戻ればということでカードを作ることになったりすれば一人住まいの高齢者を狙う新たな詐欺が生まれるだろう。
 どうも、一灯照隅ではないが、隅々のささやかな生活者への気遣い気配り気働きがないという気がしてならない。現金購入者とカード購入者では不公平、そう思うなら、悔しかったらカードで買えという議員が出るだろう。馬鹿な話が多すぎる。オリンピックに浮かれて防災を疎かにしていたら結局国民が泣くことになる。

18-0424(5053)
パスワード:
文句薔薇18年10月17日 17:07
安倍は、憲法改正、消費税の増税、ここ数年厚生年金の減少で、高齢者は、弱っている。その上、加計問題では、嘘ばかり。傲慢さには腹が立つ。

18-0423(5052)
パスワード:
空しい楓子18年10月17日 16:46
部下の証言をことごとく否認する東電元副社長の公判、KWBの耐震検査書類の偽造、連日テレビコマーシャルを流すセキスイの桁外れの詐欺被害ほか、外国でもプジョーの不正・・・しかし我が政府機関が民間事業者に偉そうなことが言えるか?(障碍者雇用のごまかしはその一例・・・)

国家の存続、弱者対策等消費税を10%に・・・という理論、外国にはもっと高い税率があるので致し方ないとエッセイを投稿したものの
形は違うが(公正な選挙で選ばれた議員様?が治める民主主義)しかしよく考えてみると・・・

生かさず殺さず百姓から年貢を絞るだけ絞れという水戸黄門の悪代官と同じに見えるのである。なんら創意工夫もなく国民から取れるだけ税金を搾り取分配するなら・・・誰でもできる・・・であろう。
また、その消費税制度の複雑さには呆れるばかり(ヒロミさんのエッセイ・・・)

むかむかしていたら11歳の世界一オセロ少年に続き、藤井七段の将棋新人王戦の優勝、誠に気分良し・・・
情けないが
老兵はただブツブツ言うことしかできないが・・・

18-0422(5051)
パスワード:
混乱を招く机上の空論と嘘の蔓延ヒロミ18年10月17日 15:26
 消費税10%時の食料品などの8%据え置きは賢明な方針と思うが、持ち帰り食料品は8%、店内などで
食べれば10%などという愚策がくっついている。
 大きな混乱の元である。正直な国民ばかりではなく、行楽地などでの飲食店、店外にも椅子、テーブルが
置いてある。ハンバーグなど持ち帰りと言ってそこで食べる客に文句を言う人はいないだろうし、大半が
嘘をつく結果になる。一般庶民に嘘を広めることになる。今年の漢字は「嘘」といえるほど政治家から官僚まで
大勢が嘘をついて「嘘ウイルス」を日本国中に拡散させて、「正直に言うとは馬鹿か」と、あたかも嘘をつくことが正しいかのような感覚をもたせた。
 食料品一律8%で良いではないか。外国の物まねの一面もあるだろうがやはり混乱を招いているという。
勉強エリートの机上の空論も困った困ったである。故田中角栄元総理が「馬鹿な策をとってはならん」と
天国で・・・

18-0421(5050)
パスワード:
迷惑千万ヒロミ18年10月16日 20:20
 来年の10連休、派遣社員や末端の労働者にとっては収入源で困った困ったになるだろう。役人などにとっては休んでも給料はもらえるしいいかもしれないが?
 
一方で、役所の10連休でいろいろと混乱を招いたり、病院も休みになる。その他、国内外で「益少なくして害多い」と危惧するのは隠居の老人だけだろうか?
 何か、思い付きでとか、人気取りとか、弱者への思いやりのない享楽奨励的な案としか思えない。天皇陛下も困った人が出ないかときっと憂慮されているのではないだろうか?
 なお、国会議員にとってはこれ幸いと海外視察を計画して税金で豪遊するかもしれない。
 勤労奨励と言えばすぐ戦時下に結び付け享楽を助長する議員も困ったものだ。

18-0420(5049)
パスワード:
世の移り変わり・・・楓子18年10月15日 16:14
誠にテンポの速い時代である。200年前江戸の出来事が九州に届くのに何日かかったであろうか?現在はとにかく情報の氾濫である。それも地球の果ての出来事が瞬時に共有できるという時代である。我隠居の身、耳を塞げばいいものをどうも情報を知りたがる性格ゆえ困ったものである。

総理自衛隊観閲式での挨拶で憲法改正に意欲を示す。今や自衛隊は軍隊であることは誰が考えても事実であり、これを憲法上表記して隊員の士気の高揚を図るべきというのがその目的であろう。改正に賛成する人は
・・・国破れて憲法(9条)残る・・・と上手いキャッチフレーズ

この人は日本人だろうか?中國の精華大学の講演で徹底的に我が国をこき下ろし、中国や南北朝鮮を賛美する高名なノーベル賞作家等喧々諤々、誠に我が国は自由な国である。総理も拙速ではなくじっくりと協議を重ね、結論を出すべきであろう。

いよいよ来年10月消費税10%に、25%の国もあるし仕方ないと思うが、若い時代にやりたい放題の生活をしてきた人間が老いては生活保護等おかしな税金の使途に国民は怒るのである。

国の政治、本来は二大政党が理想であるが野党がだらしないのである。野党ががっちりまとまり、金食い虫の国会議員は衆参各100名でよいとか、与党に有利な小選挙区制度の改正とか、政党助成金の配分を工夫して、パーテイ等での金集めや政治献金を禁止するというなら応援するが、夢の夢であろう。

外国の首長は超大国を中心にやりたい放題、外交努力で何とか切り開いてほしいものである。
国内では(貧困、格差、少子高齢化、人手不足倒産等々・・・)問題点が山積・・・その中で一番の問題は、外国人労働者の受け入れであろう。

総理以下政府首脳は(難民移民云々の話題は)国民的アレルギーになることを知っているので絶対に言わないが
コンビニで働く外国人が5万人以上、2015年に流入した外国人は、先進国では4番目に多い39万人といわれる。
政府は国民を誤魔化すため(不法入国者は徹底的に取り締まる)というが、留学生、観光目的、技術実習、

とういろいろの形で入国しているのである。
彼らは治安がいいから日本大好き、また、あまり差別しない等、米国より人気があるという。

政府は姑息な言辞で国民に対し誤魔化すことなく、堂々と現状と将来の外国人受け入れの基準(方針)を示すべきである。

米国が核実験、中国は最新型ステルス大型爆撃機を公開、時代が進んでも人間という動物どこまで愚かであろうか?

各国手を携え、地球温暖化に取り組むことはできないのであろうか?これも夢の夢なのか

18-0419(5048)
パスワード:
国家財政の半分に…和一郎18年10月15日 13:06
 日本の医療費の話です。
 医療費は膨張する一方だという
 税金負担増にも限界にきていると…
 次にやるという消費税率10%でも到底足りないという。
 保険医療制度の危機である、
 どうするんだろう「厚労省」
 

18-0418(5047)
パスワード:
国防国益?・・・楓子18年10月14日 09:30
和一郎さんの太陽光発電に関するエッセイを読みながら
(私を含めた日本国民大衆は、自分で知ろうとせずまたその術も知らず、時の為政者また官僚やマスコミの発表 を吟味することなくそのまま受け入れるという性癖があるのかな?)

戦前戦中は、政府、マスコミ、軍部の発表を何の疑いもなく受け入れて、嘘の大本営発表を鵜呑みにして欣喜雀躍、ラストで原爆という無差別爆弾を投下されようやく無条件降伏、為政者や軍隊は国民を守ると思っていると大きな間違いである。あの旧軍隊でも最強を自負していた(関東軍)もソ連参戦を知るや、わが民族を助ける

気概もなく、放置して一目散にすたこらサッサ(残されたわが国民の悲惨さは言うまでもない・・・)
しかし我が国民の変わり身の早さは特技?鬼畜米英も一夜にして(民主主義のアメリカさまさま、有難う・・・)
かつては厚生省年金問題、最近では身体障碍者雇用問題に対する、役所のいい加減さ(民間からは罰金)

私の持論であるが、為政者(政治家)役人等が責任を取るというのは嘘ばかりである。
今年もプロ野球は広島優勝、野球フアンは単純で広島優勝万歳と喜んでいるが
(今は亡き辣腕のCIA職員や正力松太郎は草葉の陰で何を思うか?)

少々脱線(公開された米国の秘密文書ですべて明らかになったのである・・・)戦後米国が一番心配したのが日本の反米思想である。戦後徐々に浸食してきた共産主義国家、これを危惧した米国、どうしても日本という国を共産主義浸食の防波堤にしたかったのである。

反米思想の起点は被爆した広島市民(もちろん長崎も)この広島市民を如何にして親米に傾けるか?というのが始まりであった。
先のエッセイでも書いたが、正力は28歳で警視庁掘留警察署長に任官(のちに警視庁警務部長になるが・・・)

途中少々省略

戦後、正力は戦犯として巣鴨に拘留されていたのである。しかし起訴されることなく釈放、その後讀賣巨人軍の盟主になり(正力賞)日本テレビを手に入れ、プロ野球の父、放送界の父とまで言われるようになったのである。

彼の経歴の共産主義を憎む姿勢を買ったのか?正力は(ポダム)という名前でCIA に協力したのである。

彼の活動の全容は米国で公開された当時の秘密文書でしか知る由もないが・・・
内務官僚から、実業家、また政治家になった正力は(裏面に岸や佐藤ほか総理経験者の名前も見えるが・・・)
広島にプロ野球球団を設立、しばらくは東洋工業がバックアップ、その後左前になった東洋工業を助けたのが

フオード(東洋工業が左前になったとき大洋球団との合併が決まりかけたが一夜にして白紙撤回)SIAや正力の動きを詳しく知ることはできないが
(球団の本拠地を広島から離すな)と・・・


あの正力の野望はCIAの枠を上回り、高齢者になって国会議員、さらに大臣になり
全て自分の欲望を満たそうと画策したといわれている。(米国プロ球団を招聘したのも正力)

さて核(原子爆弾と原発は親戚だというが・・・)原発について何の知識もない正力がどうして原発導入に躍起になったのかについてはまたの機会に・・・

とにかく原発に無知な正力は、政治家、役人、マスコミ、電力会社を巻き込み(原発安全神話)を作り上げ無知な国民を誑かしたのである。

ちなみに
あの湯川博士は設立された当時の(原子力委員会の委員に就任するも・・・)導入設置運用廃棄まで、いかに危険な原子力を制御するか?が問題なのに・・・

聞く耳を持たない正力の暴走に呆れ脱退したのである・・・

18-0417(5046)
パスワード:
楓子さん薔薇18年10月13日 22:41
私も、毎日散歩していると、ワンちゃんの散歩に行き交います。可愛いねと声をかけるとなんだかんだと話します。今の若い人は、敷地は何平米と云いますが、やはり坪数の方がピンときます。背丈は180pと云うと自分(171p)と比べて高い低いを判断します。菊の草丈もセンチメートルです。尺寸は使いません。尚、散歩していると先日までは、金木犀の香りが漂っていましたが、今は、柿がたわわになっていて、赤とんぼが、群れで飛んでいます。楓子さん ヒロミさん 和一郎さんのエッセイは、楽しく拝見しています。

18-0416(5045)
パスワード:
ちよっと一服楓子18年10月13日 16:33
チビ犬と散歩の途上、同じくちチビ犬を連れた30前後の青年に会いチビ同士意気投合したのか?なかなか離れぬ。さてこの青年なかなかの偉丈夫、特に背が高く、質問すると若いころからバスケットの選手で183センチあると言う。

センチやメートルはウムウムと頭の中でその長さを理解する。しかしテレビで(ここは東京ドーム三つが入る)
と聞くと、私の頭はめまぐるしく回転し、田圃で言うと何坪?何町?何反?と考えてその広さを想像する。
さらに(あの家は反平方メートル云々)と聞くと、東京ドームと同じく坪に直して想像する。

幼いころおじいさんが(男は5尺3寸あればまず上等、5尺6寸16貫あれば甲種合格)といった言葉を聞いた世代である。このイメージが頭にしみついており、人との会話中面倒なので分かったようなふりをするが、実際はピンとこないのである。

さらに
どうしても理解できないのが(コンビニ等での買い物や、その他若い人との会話でこちらの質問に)はい大丈夫です。と答えるが・・・

何が大丈夫なのかいまもってピンとこないのである。やはり私は化石に近いのかな?
薔薇さんなんかいかがですか?

18-0415(5044)
パスワード:
太陽光買取を減額和一郎18年10月14日 16:30
  「経産省方針」 
 自然エネルギ-が発展すると困る
 これ以上再生可能エネルギ-が増えるると大変…。
 電気が余るという。
 大矛盾である。皮肉な話。
 電力会社保護、原発も不要になるから…
 自然エネルギ-で十分賄えるとなると…。
 「保険医療問題」厚労省に次いで今度は経産省にも火がついた。
  大慌てである、
  罪な話である。
  2012〜14年度に認定された太陽光業者の40%が未稼働のままという。
  設備に投資、あとは稼働待ちであった。
  撤退をしなければならない…と泣いている。。
  無体な話、全く罪な話である。

18-0414(5043)
パスワード:
原発問題楓子18年10月12日 20:33
小泉元総理を先頭に脱原発論議が沸騰している。さて地震国の我が国に危険極まる原発が17カ所54基の原発が存在するのである。一般論として原発はウラン燃焼で生じるプルトニュームは原爆の原料になるのである。とにかく原発は短期間で核爆弾に転化出来るといわれている。

推進論者は地下燃料と違いいわゆるオゾン層破壊等のデメリットもなく極めて有効なクリーンな燃料というが
我が国のように狭い国土でかつ地震国ゆえ、もし外国からの攻撃を受けたらその原発が危険極まる標的になるであろう。

(米国は多くの原発を保有し、石油に換算すると2億1800トンに匹敵するといわれている)
さて我が国はもちろん先進国もこの原発の事故等に関する確実な対応技術を持たないことである。
(我が国に至っては廃棄場所もないのである)

小泉元総理の論理は正論であり、早急に危険な原発を廃炉にすべきである。
ただ若干小泉氏の論理に矛盾を感じるのである。仄聞するところ氏は現職中(原発事故対策用ロボットの破壊や福島原発の安全装置撤去を推進したといわれているが・・・)

また氏は、反原発とは言わず、脱原発という言葉を使うが・・・氏の思惑がどこにあろうが原発は撤去すべきである。

そもそもこのような危険な代物を我が国に導入した経緯は・・・
朝鮮戦争後米ソの冷戦が始まったが、米国は日本に原発を設置させてプラトニュウムを戴く計画であったが、そこで発生した第五福竜丸事件、唯一の被爆国は核嫌悪の意識が蔓延

そこで原発は安全であり核を平和的に利用するという、日本国民の意識改革に乗り出したのである。
戦犯指名確実と言われた正力松太郎(岸信介、笹川良一も)一説によると当時のCIAが彼らの戦犯訴追消去の見返りに、彼らを動かしたという説がある。

特に怪物正力は当時のマスコミを総動員して(原子力の平和利用)のキャンペーンを展開したのである。
(したたかな正力はただでは起きず、将来日本も原爆を保有したいという気持ちがあったといわれる。この核保 有については、歴代の総理等が是と非の言動を繰り返してきたのである。)

とにかくこの怪物正力は講道館柔道十段、読売新聞にテレビ局、プロ野球の創設その他、実業家、政治家等々、○○の父と呼ばれている・・・

とにかく現在先進国でも(完全無欠に廃炉まで安全に運用する技術はないといわれている)
さてこの原発保有国は世界で31か国で案外発展途上国が保有している。

米国は日本は原発保有を認めるが、核爆弾保有は駄目というのが大原則である。しかしかつての岸信介は米国に核保有を打診し、米国が驚愕したという逸話がある・・・

原発と核爆弾は親戚である。とにかく朝鮮戦争終結当時の核爆弾保有国は米国だけであった。
現時点においてこの危険な原発は廃棄すべきである。

また今や世界で核保有国がたくさんあり、これを外交の材料にしているが・・・核の歴史については後記

18-0413(5042)
パスワード:
抗がん剤信奉和一郎18年10月11日 07:25
  副作用の発現した時点で不適合という判断にはならないのだろうか。
 痛み、苦しみに耐えてもさらに抗がん剤治療に突き進むという、
 いくら、吐き気がして、物が食えなくて、痩せ細っても、さらに耐えて
 強行するという、軌道修正というものは考えないのだろうか?
 どうしても私にはそこのところが判らない。
  指針はどうなっているのだろうか?
 そこのところを担当医に聞いてみたいと今でも思っています。
  勿論今では「個人情報保護法」によって、闇に葬られるから。聞けるわけがない。
 とにかく、がんをやっつけるという一点に目がくらんで、副作用の方は軽視というか
 目を瞑るというか、表に出ない、闇の部分である。
 決して、抗がん剤の副作用が原因で死にましたということにはならないから…。

18-0412(5041)
パスワード:
外科内科医ヒロミ18年10月11日 00:01
 医は仁術、そういう医者も少なくはないと思う。だが、外科医は切りたい、内科医院は薬を飲ませたい。
痛み止めの薬もどんどん飲ませる。家内も腰が痛いと言ってはせっせと痛み止めを飲む。痛み止めは治療ではないのだ。麻痺させるから当然体に悪い。ゴルフで知った医者など有名大学の医者をちっとも信用していない。
 昔、40代の部下が有名病院に膀胱癌で入院、隣のベッドの患者としゃべっているところへ注射を打ちに来た。
注射された隣の患者がちょっとして苦しみだした。大慌てで医師と看護師、それを見ていた部下に対して
「何見とる」と叱られた。その後間もなく死亡、どうもいずらくなったり、抗がん剤で苦しく転院した。転院した病院の医師が
「こんなに抗がん剤を投与すれば健康な人でもどうかなる」と言われたそうだ。もう一人はこれまた40代、
前立腺手術を市民病院で受けた。神経を切られて、不能になり、一生おむつ生活になった。
 歯医者は当たり外れが最も多いが、外科医内科医も同様であり運しだいだろう。

18-0410(5040)
パスワード:
肺がん和一郎18年10月10日 23:11
 私の知り合いの男性(74歳)は肺がんで死にました。
 2年前のことです。
 その1年前に彼は私に肺がんになったと告げました。
 私はその時「今はいい薬が出来てるらしいから大丈夫ですよ」…「がんばって」…と
 彼は「ありがとう」…と
 その後会った時には抗がん剤治療を受けている…と
 医者はゲ−トボ−ルも卓球も山登りも今まで通りにやっていいよと言ったと
 とにかく大変元気な人でした。
 次に会ったのは1年後でした、車イスでした、奥さんの介助でゲ-トボ−ルのある公園に
 薄暮の公園にやせ細った体で… 痛々しくて、何も聞けなかった、
 どうも、自分が世話役のゲ−トボ−ルの備品の整理というか始末にきていたようだった。
 車いすからは立ち上がれない様子、その後すぐに亡くなったと風の便り。
 あの時ご飯が喉を通らないと言ってたから…と
 明らかに副作用での死だと思っています。がんはやっつけたけど、本体は死んだ…と
 あと一人は女性でやはり74歳ぐらい、同じ病院に、この人も肺がんでした。
 抗がん剤のせいでしょう頭髪は抜けてしまったとバンダナで覆っていました、
 この人は東京の長男の家に引っ越しその後直に亡くなったとこれも風の便り
 このようにもしかしたら抗がん剤では死ぬ人の方が多いように感じています。
 抗がん剤治療を受けなかったらまだ元気に生きていたのでは…と
 他人事ながら悔しく思っています。

18-0409(5039)
パスワード:
ほのぼのとした気持ちに・・・楓子18年10月10日 20:12
最近の若者は、というのが我々高齢者の決まり文句かも?(これを反省)先日、たくさんある老眼鏡がピッタリこ、ない感じで・・・遠近両用メガネを含め、5(六)本の老眼鏡を携え眼鏡販売店へ・・・そこで若手の女子社員。あらゆる角度から検査を行い。

この一本は現在のあなたの視力にぴったり、現時点で新らしく購入の必要はなし、しばらくこれをかけてください。不自由になったらご来店くださいと、誠に親切な対応
もう一つ

月に数回立ち寄るコンビニ、このコンビニの(○○ポイントカード)を紛失して二週間余、あちこち探すも発見に至らず気分悪し
仕方がない再度ポイントカードを作ることにしようと

今日、当該コンビニヲ訪問したところ、ここも若手の女子店員、私の顔を見るなり
いつ見えるかな?と待っていました(先日あなたが買い物をして忘れて行かれたカードです。)と手渡してくれたのである・・・

まず金銭的には微少なことかもしれないが、丁重なお客との対応にほのぼのとした気分に・・・
なかなか若手も・・・という気分である。

18-0408(5038)
パスワード:
和一郎さん等のエッセイ楓子18年10月10日 19:50
和一郎さん等のオブジーボに関するエッセイいまいち理解できなかったが・・・本庶氏のノーベル賞受賞が決定して小野薬品は(先生とのめぐりあわせで、共同研究を実施することができ感謝云々)というコメントを発表
これに対して本庶先生は(この研究に関して小野薬品は全く貢献していません)と辛口のコメント

製薬会社大手の小野薬品は本庶先生の研究をもとに、オブジーボを開発、2014年から販売している。
(17年度901億円の売り上げ、18年9月期606億円の営業利益、東京にオプシ−ボビルを竣工したとされる)

先生はノーベル賞よりゴルフ場で見知らぬ人が近寄ってきて
(私は最後のゴルフと覚悟するも先生のお蔭でまだまだゴルフができるという言葉を戴いたが、ノーベル賞受賞 よりうれしい)とコメント

とにかくこの先生は無欲の人、先生は小野薬品に(若手研究者の基金設立のため利益の一部をと頼むも)小野薬品が渋り
その結果が受賞記念コメントに現れたというのが真相らしい。

これが事実であれば(所謂企業の利益優先主義)が見えてくるのである。


18-0407(5037)
パスワード:
小泉元首相ヒロミ18年10月08日 23:00
 小泉純一郎対談「原発廃止、安倍総理が言えばすぐ実現する。憲法改正はすぐにはできない。できることをやらず、できないことをやろうとする。北朝鮮への下工作を。原発、安くて安全は嘘。過ちを改めるに憚ることなかれ、過ちを改めないことを過ちという」など言っていた。安倍総理、北方領土返還は無理、しかし、訪朝による拉致問題の解決は可能、というより、絶対の責務だと思う。東京五輪時の総理が望みなどと能天気では困る。
 東京五輪時の総理は誰でもいいのだから。

18-0406(5036)
パスワード:
虚偽薔薇18年10月08日 20:47
加計理事長は、15年2月の首相との面会を否定。常識で考えても、ゴルフを共にして、獣医学部新設について話さないなんて、だれが信じようか。政治家と経営者は、益々疑惑が深まる。愛媛県作成の文書は真実を語っていると思う。

18-0405(5035)
パスワード:
築地から豊洲へ薔薇18年10月08日 18:24
築地は、83年の幕を閉じた。11日に豊洲市場が始まる。若いころは、年末の買い出しに行ったものだ。来月に、日比谷の菊花展に行く。帰路、豊洲による予定。活況を祈る。

18-0404(5034)
パスワード:
小野薬品工業(株)-4528-和一郎18年10月08日 17:23
 「お金のことなんか言わないこと!」…と
  「命にかかわる病気なのに金に糸目などつけてはいけません!」…と

18-0403(5033)
パスワード:
バランスヒロミ18年10月06日 20:39
 オブジーボで株価急騰の小野薬品、健康保険制度破壊の高額、厚生省はこういう時のために存在する。
まさか、小野製薬に族議員が絡んでいないだろうが、果たして適正な、社会とバランスの取れた価格なのだろうか
 一時より下がったとはいえ、バカ高い薬である。患者の命の綱につけこんで、とは思わないが、国民の病で
儲ける製薬会社、企業とはいえ社長以下の良心に・・・

18-0401(5032)
パスワード:
アマチュアスポーツの監督とは?ヒロミ18年10月06日 10:19
 またまた、大学のソフトボール監督の恥知らずのセクハラ問題、次から次に出てくる。権力を部員まで私物化に使おうとする救いようのない傲慢さ、理性と自制心のないスポーツ馬鹿。
 スポーツ庁長官、しっかりした対策を取らないと名ばかりの張り子の虎と言われてしまう。
 以前は高校野球監督の金まみれの脱税もニュースになった。友人の息子が名門の高校野球部員、お中元お歳暮で
5000円から1万円で同じ部員の親から「それじゃー試合に出してもらえないわよ、最低でも5万円」と言われて
びっくりとか聞いた話も思い出した。アメリカに倣え、金メダルで豪邸が建つという外国に比べてこれではメダルが取れないと駄々をこねたか、スポーツのアマチュア精神は死語になってしまった。その上私物化、セクハラ
パワハラの醜聞続き、スポーツマンシップもへったくれもない。
 補助金で私腹を肥やす現実が腹立たしい。
   〜武士は食わねど高楊枝〜やせ我慢の男らしさがスポーツマンの爽やかさと思うが。

18-0400(5031)
パスワード:
面白い風習楓子18年10月05日 09:58
私の住む名古屋地方、新規開店の店は開店日ずらりと(豪華な生花が並ぶ・・・)開店時間が決められており
主婦を中心にその生花の争奪戦が始まる。

これをけちると(主婦の口コミでその店は繁盛しないという)
このような風習、私の故郷にもないが、諸兄の住む地方ではいかが?

18-0399(5030)
パスワード:
オプジーボ楓子18年10月05日 09:52
和一郎さんのエッセイ誠に考えられる問題である。先年親友が肺がんにかかり、現代医学の真髄を求めて治癒を願うも逝ってしまった。(俺は何も悪いことをしていないが・・・という言葉を思い出す)江戸時代の平均寿命は50歳前、現代では100歳でも珍しくない時代になった。

今問題になっているのは生活保護と医療保護認定である。私の後輩は財産家ながら(透析もしていないのに)糖尿病で(俺は医療費が無料)と自慢また、生活保護を受けながらパチンコ屋かよい。今や医療費等の占める割合は膨大なものである。

戦後(現在も)健康志向が高まり平均寿命は世界一になったが、私の邪まな考えでは

・・・厚生省の高級官僚は、しまったこれほど寿命が延びるとは?と考えているかも?そこで高齢者への治療や   投薬は安価なものに、入院もほどほどに、あまり医者に行かないで元気、元気ころりが理想。一番困る    のがねたきりであろうか・・・・

私も後期高齢者、できるだけ世間様の厄介にならづ逝きたいと思うが、困ったことに自分の持ち時間が不明であることである。

18-0398(5029)
パスワード:
光と影和一郎18年10月05日 07:40
  副作用が影の部分である。
 重篤な副作用
 免疫系をいじるわけだから、
 自己免疫疾患が怖い、免疫系の暴走である、
 まだこの部分の十分なevideceはないという。
 がんは小さくなったが副作用で死んだということに
 確かにがんは小さくなったが(効いた?)
 多臓器不全で苦しんで死んだということはないのだろうか
 この部分は公表されていない(公表しない、公表できない)
 合う、合わないの不明のまま、飛びついて、
 とにかく使ってみるというのは危険ということである。

18-0397(5028)
パスワード:
オプジ−ボ和一郎18年10月03日 18:16
  社会問題化
 5万人の肺がん患者が、オポジ−ボを1年間使えば
 1兆7500億円かかるという
 ある患者は毎月300萬円以上の医療費をつかいながら
 高額医療費制度などを利用して自己負担は月2万円で…
 罪悪感に…
 どこに悪者がいるのだろうか…と

18-0396(5027)
パスワード:
オプジ−ボ和一郎18年10月03日 17:55
  薬価1年間投与して35000000円
  肺がん患者でそれを5年間治療を受けていて
 今は肺がんが小さくなっているという
 大変喜んでいるという。(テレビでインタビュ-)
 35000000円×5年=17500000000円 の治療費
 大したもんです。一般庶民にとっては空恐ろしい値段です(なお生活保護者にとってはこれも只で受けられる、また、いつまで生きられるか判らない趙高齢者だって差別はできない、何千万円も使う)
  それでも効いた人にはいいが、効かなかった人も70%は居た訳で…随分無駄な…
 保険財政は破綻せねばいいが…
 これを認可の厚生官僚さま(ハーバ−ド大出の禿-などが声高に牛耳っていた女元議員etc.)
 小野薬品の株は↑ ちょっと金儲けが過ぎるのでは…医療保険を食い物にしてはいけません
 こういう類が今後一杯控えているという、取りはぐれがないからと…空怖ろしい。
 人の足元を見ての…、社会正義に…
 野口英世にあこがれて研究の道に入ったというが…

18-0395(5026)
パスワード:
一抹の不安が?楓子18年10月02日 08:31
(俺が責任を取る)と上司の無茶な指示命令、命令した人間が300年も生きてはいないし責任なんて取りようがないのである。(余人をもって代え難し)これも嘘である。私やあなたが消滅しても世界は回るのである。
(これが問題になるのは陛下だけである。)

かつてこのエッセイで論争があったが、いまや先の太平洋戦争で兵隊等で最前線での戦争経験者また、子供ながら明瞭に戦争の記憶を持つ年齢層は現在ほぼ(80代以上であろうか?これも年々減少・・・)

また、フランス革命、ヒットラーの独裁国家、我が国では明治維新、太平洋戦争に突入前後から戦争中、わが国家国民の表現や自由が消えたあの狂気の時代等々・・

これらはすべて(夜が明けたら突然革命が起きた。暗黒の時代になっていた)訳ではなくすべてその兆候、伏線があるのである。

かつて当該エッセイ欄での論争は
(博学多才ながら実体験としての戦争の記憶がない某氏が、その戦争について詳しく論評をしたとき、最前線で 兵役に就いた人物が、実体験もないのに云々)これが論争の始まりであった。

考えてみると(最前線で悲惨な戦争を経験した人が、鳥瞰的に総合的に全体像を知ることが出来たであろうか?
象のお尻を触っただけかも?という疑問、それ以上実体験はないもののあらゆる努力で全体像をつかんだ人物の方が?)という考え方である。

さて当時と今では、大きく世界情勢も変化、今や最新兵器の進歩は望外のものであり、我が国が軍備拡張にいそしみ、超大国に対抗ようとしても所詮無理な話である。
たしかにある意味(押し付けられた憲法かも知らないが・・・)最低限度の兵力のみ所有し

、日本は平和国家である。他国を侵略するための兵力は持たないし、ここ一番の自衛戦争だけである。
という方針を貫く方が得策かも?
(ヒロミさんや薔薇さんの意見もその辺にあるのでは?・・・)

戦後70余年、我が国の憲法の真意は世界に浸透し、いまさら改正して外国での戦争に自衛隊を派遣するなんて論外であろう・・・

日本は兵隊を出さず金を出す。それで結構であろう。安倍さんの考え(彼は戦後派)は何であろうか?後世に名を残したいのか?若干危惧を覚えるのである。

私はここしばらく、戦前、戦中、戦後等の文献を読んでいるが(今更ながら実相を知らないと痛感・・・)
当時五摂津筆頭(近衛文麿,第34,38,39代総理のほか要職いろいろ)

とにかく女性関係等の私生活はもちろん、五摂津筆頭のプライドなのか?陛下にも時として・・・
その政治的姿勢をたどると・・・
平和主義、戦争遂行主義等、その方針は(ゆらり、ゆらり)

戦後一時的にJHQから(新憲法草案参画要請)を受けたが、その人柄経歴を知るメンバーが反対、戦犯としての逮捕状発布(その後もうじうじ・・・)最終的に何とか自決・・・

私の考えでは
あの日あの時(暗黒の時代、狂気の世の中)になる前に少しでも・・・手を打てなかったのか?
それにしても現在、国家のためになるしかるべき人物はいないのかな?

現代世界の国々のトップは、海千山千の輩ばかり・・・安部さんに頼るしか、情けない?

18-0394(5025)
パスワード:
ニユースいろいろ楓子18年10月02日 07:17
嫌になる出来事や爽快な話題等(人間は生まれつき平等である)というものの、富田林警察署から逃走したあのおかしな男と本庶先生の頭脳が同じのはずがないのである。

単細胞で少し意地の悪い私ゆえ、またもや・・・ノーベル賞、どうして日本ばかり・・・と嘆くであろう某超大国のコメントが出るかもと?

インドネシヤ大地震後の略奪等の治安の乱れ・・・これについて世界はわが民族を高く評価・・・
これも・・・

18-0393(5024)
パスワード:
受賞を喜ぶ薔薇18年10月01日 21:26
ノーベル医学・生理学賞を京都大学の本庶 佑さんが受賞。おめでとうございます。日本のレベルの高さとガンの治療薬の開発は、大変素晴らしい。

18-0392(5023)
パスワード:
戦争の被害薔薇18年10月01日 18:22
ヒロミさんに私の事を云われているような気がしている。83歳。安倍の顔も見たくない。憲法改正反対。9条に自衛隊を明記すると将来徴兵制度が復活する危険があるような気がしてならない。小学3−4生のころ戦争で家は焼かれるし、食糧難で苦しい思いを味わった。孫の時代には、このような経験はさせたくない。

18-0391(5022)
パスワード:
空襲体験の83歳ヒロミ18年10月01日 14:05
 少女時代に空襲を受け母親をはじめ、従兄弟など周りの人たちの悲惨な最期を忘れられず
短歌集にしたご婦人に当時の話を聞いた。そして、
 「憲法はそのままに、二度と戦争だけは」「世界一の平和憲法、そのおかげで平和が保たれてきた」「安倍総理は怖い、顔を観るのも嫌」と言っていた。
 安倍総理の悲願と言われる憲法改正、国民投票でも過半数は取れないだろうと思う。
 自衛隊の問題など矛盾はあるが、平和という意味では、うまくバランスが取れてきた。
米国との同盟関係にあっても戦争加担から逃れる大きな役割を担ってきている。それが安倍政権下で戦闘地域への自衛隊の派遣や日報の隠蔽などなどから安倍総理の顔がこの女性には怖く映るのだろう。戦争体験の世代ではないだけに余計心配なのかもしれない。

18-0390(5021)
パスワード:
日本の没落長良川18年09月28日 14:03
シュペングラーの「西洋の没落」が出版されてから今年でちょうど100年になる。それを念頭に、シュペング
ラーの予想が正しければ、西欧化した日本にもシュペングラーの予想があてはまるはずだ、ということで100
年たった現時点からみて、はたしてシュペングラーの予想が正しいかどうかを検証してみようというのが、最近
読んだ幻冬舎新書「日本の没落」の趣旨である。ところが、シュペングラーのいう「没落」とは文明や経済の没
落ではなく、文化の没落を意味しているということなので、ことはややこしくなる。

この本の中で、最も興味深く読んだのが、貨幣論である。商品貨幣論と信用貨幣論の違いはともかく、日本のよ
うにGDPを超える巨額の国債という名の借金を抱え、それがどんどん増大している現状をどう評価すべきか、
というのが問題の核心なのであるが、本書では、国債発行残高が増えていってもいっこうにかまわない、現状は
デフレ気味であるから、むしろ国債発行は今後も増やしていくべきだ、という恐るべき主張をしている。そんな
ことをしていたらいつかはゆきずまり、国家財政は破綻するに違いないと大方の国民は危惧していると思われる
が、本書ではそんな心配などはどこ吹く風といった調子でまったく気にしていない。世間ではいつかは破綻する
のではないかとやかましいが、それではどんな破綻のシナリオが考えられるのか、具体的に指摘してみてくれと
開き直られると、とたんに説得力ある破綻シナリオは提示できそうにないのである。

国家を運営し、公共サービスを維持していくためには金が必要である。国が金を作り出す方法には三つ考えられ
る。一つ目の方法は、紙幣を必要なだけ印刷する方法である。しかし、これをやりすぎると、貨幣としての信用
力が低下するので、印刷機を回すのにも限度がある。二つ目の方法は税金であるが、この方法も、国のトップが
選挙で選ばれる民主政体では限度がある。三番目のもっとも安易な方法は、金を出してくれるところから金を借
りる方法である。もちろん、利子をつけなくてはならないからそれなりの経費はかかるが、金ずるがあてにでき
る限り、この方法は頼りになる。問題は、毎年毎年、頼めば必ず金を貸してくるうまい金ずるがこの世の中に存
在するのかということなのだが、実は一つだけ存在する。日本国民である。日本国民が政府に金を貸すのをやめ
ようと思うことは、円が信用力を持ち続けているかぎりは、貸した弱みもあって考えられない。

見方を変えれば、政府は実体経済から吸い上げた税金の一部を、利子という形で国債を買う富裕層に複利で還元
し続けてきたことになる。表では格差是正を叫びながら実体は格差の拡大にせっせと励んでいたことになる。こ
のままでいくと格差がますます拡大して国民の間に亀裂が深まり社会不安が増大するので、それが国債発行の抑
止につながる、かというと、そういうわけでもないようだ。暴動や革命にまで至るようなことがないように、最
低限の社会保障やセイフティネットは巧妙に施されているからである。結局、国債購入に象徴される財テク富裕
層とは縁遠い大部分の国民は、それを自覚しているかいないかにかかわらず、今後も資本主義のくびきを甘受し
ながら格差の拡大と固定化を傍観し続けるほかに道はないようである。

18-0389(5020)
パスワード:
正しいことを正しいという者は孤立しやすい。ヒロミ18年09月27日 12:43
 普通の人というか、凡人は楽して得する方に味方することが多い、正しいことには知らんふりする。黙して語らずの場合はいいほうで、楽して得する方の味方が多い時には正しいことを言う者を攻撃する。
 これなど、昔から小説の題材になってきた。特に、池波正太郎や山本周五郎の時代劇のパターンである。
相撲協会の親方衆、八百長時代には7勝7敗は殆ど勝ち越していたし、幕尻や幕下転落の危機には助け合い
をしてきた者が多いだろう。そもそも、力士は本を読むな勉強するな、暇があれば食って寝ろ、タニマチからの
ごっつあんの生活を送ってきた。きれいごとを言って真剣勝負ばかりしていたら身が持たない。特別強い者はいいかもしれないがその他大勢も生活していかなければならないのだ。という意見が大勢を占める中、貴乃花は
孤立してしまった。北の湖理事長は貴乃花の心情を深く理解し自らもそういう力士であったから後継者にと
思っていた。悲しいかな、唯一の力を持った理解者であり上司が世を去ってしまった。それでも相撲道という
信念を曲げなかった。煙たい存在の侍をみんなで排除してしまった。武士の一分で妥協できない侍の姿こそ
小説の題材になり映画にも描かれてきた。妻にも見放されるとしたら愚妻そのものと言いたい。
     〜長い物に巻かれないから武士は庶民から愛されてきた〜
     〜ずるい立ち合いで高安の虚を突いた白鵬は相撲道に反するが生き残る〜

18-0388(5019)
パスワード:
おことわり和一郎18年09月28日 07:17
  品の無い過激な稿だとお叱りがあるかもしれません。
 自分でもどうかと思うのですが…
 ついつい以前からの流れでのことです。
 お許しください。
  「不惜身命」は…と
  ぶれない不惜身命であってほしかった…と
  何もかも「おっぽり出した」…と
  凡人にはそう見えました。
  もしかしたら、一身上の…だと。

18-0387(5018)
パスワード:
貴乃花 問題和一郎18年09月28日 07:31
  わけわからん
 大人の考えとは思えない
 私は以前貴乃花擁護だったが、さんざんと…
 思い入れは誰よりも… 今は肩入れしていたのが恥ずかしいばかり
 やはり全て裏切られてしまった
 親方についていってた弟子に対しても、家族、妻にも
  相撲フアンに対しても
 全て「放棄」
   「投了」である
  囲碁を観戦していて応援していた。
 局面はコウ争い場面である、まだまだ、コウ材はある
 頑張れる!と思って観戦していた。それなのに突然の「投了」である。
 意味がわからん!歯痒い!
  腹が立つ!
  何が「苦渋の…」「断腸の…」か
  とても大人の対応とは思えない。
  全く無責任な 
  ひょっとすると「病気」かも 心身症❔
  また、新たな病気が発見された…。(大変な病気)何かの支度としか思えない。
  それなら一切の説明がつく 一息つく為に入院した方がいいのかも
   ひとまず、結論を棚上げして…。
  以前から優秀な弁護士がついてると聞いているが、
どうも弁護士の レクチュアも無視して独走しているのではないでしょうか
 弁護士がこれで納得しているとはとても思えない。

18-0386(5017)
パスワード:
某先輩の健康対策・・・楓子18年09月25日 20:23
あとわづかで90歳になろうかという某先輩の健康的食べ物等の一部を紹介、とにかく朝は早く冷水をコップで飲んでから30分ほど散歩、帰ってくるとラジオ体操、朝食はニンニク(ホイル焼き)を一切れ食べてから、納豆に生卵、醸造酢、少々高め価格のオリーブオイル、これにはちみつを混ぜてかき回して飲む、その後はトースト

一枚、それから約30分睡眠、それから作業場で日曜大工(頼まれた椅子や本立てなど・・・)その合間を縫って
公園のごみ掃除・・・(もちろん読書三昧)
とにかくよく動く先輩である。

氏はとにかくよく笑えというのが健康のためだという(和顔愛語)なかなか真似はできないが・・・参考

18-0385(5016)
パスワード:
樋口季一郎楓子18年09月25日 20:08
ヒロミ氏エッセイのとうりこの人は気骨ある武士であろう。私はどうものめりこむ癖があり、ここしばらく太平洋戦争に関わる文献を乱読、作者は(大貫健一郎、渡辺孝、高木俊朗、鴻上尚史、山本七平など)前にも書いたが陸海軍指揮官は10人中9人までが愚将であった。そのなかでキラリと光るのがこの樋口や

(暗殺された)永田鉄山であろうか?貴乃花の引退、けじめの意味で仕方ないのであろうか?さて当時の事件を考えてみると、現理事長(保志)は現役当時千代の富士の影に隠れて彼のことを(大将)と呼んでいた。その千代の富士も案外無骨者で理事長への道は遠く、若くして夭折、貴乃花も(兄と違い)寡黙な男で無骨者

あの騒動、日馬富士が引退したが・・・案外白鵬は世渡り上手かも?・・・
まだまだ若い貴乃花、助ける人もいるだろう。ほかの道での成功を祈る。さて戦争もので難解ではあるが、山本七平の分析力と洞察力には驚くばかりである。

もう一つ(私は古いと深く反省)
国会議員(杉田水脈)のLGBTに関する論文で大騒動、早速(新潮45の10月号)を読んだが・・・今度はこの新潮社が総攻撃を受けて火だるまである。

考えてみるといまや戦争中の思想統制に近くなった気がしてならない。この杉田論文に全面的に賛成はしないものの(杉田議員の軽はずみかも?)

現代の世の中、LGBTに関して(少しでも世の中の流れに逆らうと大変になるようだ・・・)しかし悲しいかな?古い人間である自分は(もちろん孫等にそのような面は見せないものの・・・)僅かというか?少しは心が動くのである。これも古い型の人間ゆえか?


18-0384(5015)
パスワード:
武士の一分ヒロミ18年09月25日 19:14
 貴乃花親方の記者会見、相撲協会への引退届のニュースを見て「武士の一分」という言葉を
思い浮かべた。貴の岩への暴行事件などへの告発を事実無根で片付けられたことへの妥協を許さない
己への決断だろう。
 今の世の中、政治家から高級官僚、果てはスポーツ界まで嘘とごまかしの多い中、引退という
形でけじめをつけた貴乃花には武士の一分という言葉を思った。
 楓子さんに教わった、もう一人の杉原千畝といわれる軍人「樋口季一郎」も同様の武士の一分か。ソ満国境の
オートポールで零下20度という酷寒の中、足止めされていたユダヤ人を特別ビザを発行させて万を超える
ユダヤ人を救った。ドイツの抗議に対して東条英機に「ヒットラーの片棒を担いで弱い者いじめをすることを正しいと思われますか」と言ったとか、失脚を覚悟での行動は武士の一分というものだろうと思う。
 読書家楓子さんに教えられた樋口季一郎、杉原千畝、貴乃花に共通する心情を感じた。
 ごまかしと嘘つきには「馬鹿な、愚かな、短絡的な」行動とうつるかもしれない。

18-0383(5014)
パスワード:
手玉薔薇18年09月25日 10:21
日米首脳会談で、貿易不均衡をたてに、トランプは、日本に車の関税を25%かけると云う。2兆円になるそうだ。安倍は、親密な関係にあると云うが、現実は、手玉に取られてトランプの思うがままだ。兵器も売りつけられるし押されぱなしだ。トランプもプーチンも習金平も自国だけが恋しいのだ。安倍はおどらされているだけの印象しかない。

18-0382(5013)
パスワード:
平和っていいな楓子18年09月24日 08:40
バクー(アゼルハイジャン)この国で世界柔道選手権、中東?東欧?まるで見当がつかず調べてみると小国ながら治安もまずまず、ここに世界中の柔道選手が集合、開催国の治安も途中の空港路も平和なことが最大条件です。

私がどの様に考えようが総理三選は事実、国の将来をこの人物に託すしか道なし、前にも投稿しましたが総理の日程は分刻み、これでいいのか?もう少しスケジュールを削り(じっくりと考える時間が必要では?)さて国連総会と日米首脳会談、近年ではクリントンが日本嫌いであったというが?

世界最大の強国米国大統領、この男の信条は何か?損か得か?不動産業者としての感覚なのか?曲がりなりにもかつての米国大統領が唱えていた(世界平和の盟主)としての思考はないのか?
北の金には悪たれ雑言、と思うと突然褒めること、貿易問題の考え方に彼の思考に(同盟国云々・・・)

という考えはないであろう」。
さて総理が願う憲法改正、将来どのような結果になるのか予想もできないが
・・・総理の思考の影にかつての軍国主義(戦争)の匂いを感じてなりません・・・

当時我が国が戦争に突入そして無条件降伏をしましたが・・・それは(そして物言えぬ社会)でした・・・
歴史をひも解くと(国内では明治維新、海外ではフランス革命、等々)たった一行で終わりますが・・・
これが一夜で出来上がったものではなく、それなりの序曲があるはず

ここに至るまで、緩やかに何かが進行し、突如ものが言えない暗黒時代になるような気がしてなりません。
残り時間微少の私ですが、やはり国民全体で政治を見守る姿勢が必要かも
(国連総会のあと日米首脳会談、総理、トランプの言葉に惑わされるな・・・)




18-0381(5012)
パスワード:
政権交代への願望ヒロミ18年09月23日 11:43
 習近平、プーチン、金正恩、トランプの4人が代われば世界もよくなるかもしれない。
この4人、安倍総理、油断も隙もならない相手ばかりだ。この5人のうち最も早く交代するのは誰だろう。
 憲法改正が改悪になるとしたら、それが原因で世界の紛争に巻き込まれた時だろう。国民投票は?
 それより、外交と防災に経済、そして、日朝会談へ全力を傾注してもらいたい。今のままでは安倍総理、
歴代最長だが、歴代名総理とは言い難い。三回も総理をやっておきながら・・・だけは勘弁してほしい。

18-0380(5011)
パスワード:
総裁薔薇18年09月20日 20:20
三次総裁、もりかけ問題は、疑惑のままで総裁とは。 李下に冠正さずの例えのように、森友、加計との付き合い 食事やゴルフは、首相として、あってはならないことだろう。国民の多くの意思とは違う総裁選で選ばれたことを肝に銘じて政権に当たって欲しい。

18-0379(5010)
パスワード:
自民党総裁選楓子18年09月20日 16:28
自民党総裁選現総理が三選、しかるべき人物等の選挙結果であり国民の一人として眺めるだけであるが
・・・ここしばらく先の戦争にかかわる文献を読みながら・・・
太平洋戦争という、あの無謀な戦争に突入したのはなぜか?政治家や国民が、ああでもないこうでもないと論議

しているうちにいつの間にか一線を越え
・・・権力者(為政者)に何も言えない、がんじがらめの思想統制社会が出現してしまった・・・
という経緯かと思う。その原因は政治家だけではなくマスコミも、国民にも原因があったのかも?

(自分の国は自分で守る)というのは基本である。しかし軍拡競争は超大国に絶対敵わないのである。このため為政者は知恵を絞った外交努力により、世界平和を目指してほしいものである。総理の側近に茶坊主ばかりを集めることなく

堂々と正論を諫言する人材を登用すべきである。総理は菅官房長官の意見はよく聞くという。菅氏は内閣改造で幹事長になると言う噂があるが・・・

とにかくやりたい放題の超大国、とくに中国はアフリカ諸国に金をばらまき(日本からの賠償金を元手に経済発展を遂げたのに・・・)国際的覇権国家実現を目指している。プーチンなんて何を考えているのか?火事場泥棒で手にした北方4島・・・

とにかく外交は(信義誠実、真面目な外交)では通用せず、ある意味(騙し合い)である。今こそ果敢な角栄のような人物が出現しないものか?

18-0378(5009)
パスワード:
岩本隊長と吉田松陰ヒロミ18年09月20日 11:33
 吉田松陰の辞世の句「身はたとひ武蔵の野辺に朽ちぬとも留め置かまし大和魂」と岩本隊長、同じ心境であり吉田松陰に傾倒していたのかも。
 内田監督を連隊長、コーチを参謀とみるなら「敵の主力を潰してこい」というのはまさしく特攻で死んで来い
に類似した命令であり、岩本隊長とは月と鼈、いや比べようもない愚将である。
 「親思う心にまさる親心けふの訪れなんと聞くらん」これも吉田松陰の句である。まさしく特攻で死に向かう
兵士も同じ思いの句であると思う。
 愚将の下の兵ほど悲惨なものはない。愚将が上になるほど悲惨さが増大する。今の世もしかり。

18-0377(5008)
パスワード:
チコちゃんに叱られる。その三楓子18年09月20日 10:34
佐々木友次には骨のある上官がいた(岩本益臣陸軍第一回特攻隊万朶隊隊長)岩本は陸軍士官学校を出た28歳、操縦と駁撃の名手で(跳飛爆撃)の第一人者であった。軍艦に上から爆弾を命中することの難しさ、また厚い甲板を貫通することも難しく、爆弾を軍艦の横に投下しこれが飛び跳ね、軍艦の側面に衝突させる作戦である。

岩本は体当たり攻撃には反対であった。優秀な操縦者と飛行機を犠牲にするだけであり効果も期待できないという理由であった。上空からの爆弾は甲板を貫通する必要あり、貫く力は爆弾の投下速度と投下角度で決まる。上空高いほど貫通力がある。

特攻機が急降下で突っ込んでも飛行機の速度は爆弾の落下速度のおよそ半分になる。加速すれば揚力が生まれ機体が浮く、飛行機は身軽にするため軽金属で作られている。空母の甲板は鋼鉄である。卵をコンクリートに落とせば卵は割れるが、コンクリは汚れるだけである・・・という考えであった。

この岩本隊長出撃の朝(身はたとへ南の海に散りぬとも、とどめおかまし大和だましひ)の辞世の句を妻和子に手渡し、和子は(家をすて妻を忘れて国のため、つくしたまえとただ祈るなり)この和子の書いた色紙を落下傘袋に入れて家を出たのである。

その他読めば読むほど涙するため大部分省略・・・
とにかく当時の陸海軍には、富永恭次、倉橋、菅原、黒島、太田、花井正、等々愚将の一言ではかたずけられない指揮官が沢山いたのである。

攻めてくる米軍を察知したマニラの最高司令官(富永は)飛行機を仕立て側近や芸者また好物のウイスキーを満載し、護衛機まで引き連れ台湾に逃亡温泉三昧、残された部下はほぼ全滅・・・
救いは慶大卒の彼の息子が特攻兵を志願し、南太平洋で散華したことであろうか?

興味のある諸兄は(高木俊朗,中島正、角田和男、渡辺洋二、山本七平、等の書籍を読んでください。
また、S12年ころから、政府や軍部を弱腰と叩き、国民世論を好戦的になるようたきつけた当時の大新聞が戦後、幹部があつまりマッカーサーを訪問

(今まで検閲ばかりでしたが、ようやく言論の自由と民主主義の国になりました。有難うございましたと頭を下 げ、自分たちに責任はないという顔をしたが誠にずるい話であろう)

おわりに一言
戦後指名を受け短期間総理になった(東久邇宮稔彦王、ひがしくにのみやなるひこおう)この人も軍隊の要人で戦争を指揮(特攻隊)を命令する立場にあったのに・・・)

・・・この際私は軍官民、国民全体が徹底的に反省し懺悔しなければならぬと思う。全国民総懺悔することがわ   が国再建の第一歩であり、わが国内団結の第一歩と信ずる・・・

と、いわゆる(一億総懺悔)宣言でした。当時の国民は新時代を迎え食うために必死、総理の言葉を深く考えるゆとりもない時代であり・・・むべなるかな?・・・と思ったかも?

いまになって考えれば納得できない話である。不条理な命令を下した人。それを助長した人、戦争を反対した人、命令を受けて国のために亡くなった人 等々 皆同じ責任という考えである。

その責任は一緒なのかという疑問です。企業が破産した。社長も部下の事務屋も、また便所掃除をする人も同じ責任なのかという疑問です。
私はどうもすり替えみたいに感じます・・・

あと一つ・・・明るい話です・・・
あの有名な「命のビザ、杉原千畝」の二年前(S13・3)
・・・ソ連国境オトポールに逃れてきたユダヤ難民(20000人といわれる)・・・

を助けるため満州国に特別ビザを発給するよう指導した男がいたのです。(陸軍軍人樋口季一郎です)
これだけの人物がいたことを知りませんでした。

当時ドイツはユダヤ人を迫害(日本とドイツは同盟)
樋口は陸大卒、ポーランド公使館付武官、情報将校、ハルピン特務機関長、その後はアッツ島玉砕、キスカ島撤退、占守島の戦い、等大きな戦闘を指揮

キスカ島ではアメリカ側から(パーフエクトゲーム)と呼ばれるほどの撤退戦を成功させた。占守島でソ連の奇襲に対峙勝利、もし敗北していたら北海道は分断されていたかも?と言われている。

とにかく樋口は気骨ある男であった。失脚も覚悟していたのである。同盟国ドイツは抗議、関東軍も批判、しかし屈せず、満鉄総裁の松岡洋介に特別列車の運行を要請・・・

ドイツは日本に抗議書を届けた。樋口は新京の軍司令部に出頭、時の参謀長東条英機に
「参謀長、ヒットラーのお先棒を担いで弱い者いじめをすることを正しいと思われますか?」
と堂々とした態度、

これを聞き東條は樋口を不問にしたのである。



18-0376(5007)
パスワード:
チコちゃんに叱られる(ぼーと生きてるんじゃねえよ)その二楓子18年09月19日 13:20
保坂正康氏は日大やアマボクシングの山根何某と比較しながら旧日本軍のことを論じている。日大や山根氏は
(平然と嘘をつく、白を黒と言いくるめる、失敗すると居直って部下に責任を押しつける。そして正論を言う相 手を攻撃する)

を例にとって昭和の軍人数人を選び論じている。当時の軍人にもしかるべき人材がいたものの・・・当時陸軍にも海軍にも権力を持った愚将が組織に蔓延していた。日米の国力云々もあるがそればかりではなく軍人の能力の差があった。

一例としてS18年前線視察に出かけた連合艦隊司令官山本五十六はブーゲンビル上空で撃墜されたが、米軍は暗号を解読していたのは事実である。その情報を司令部に撃墜について打診、司令部はもし山本五十六が戦死して彼より優秀な司令官が指揮を執るなら米軍の脅威になると検討

然し優秀な山口多聞(海軍中将)はミットウエイで戦死、そこで山本五十六襲撃に踏み切ったという。とにかくあらゆる可能性を分析検討しそして実行するしたたかさが、日米の差であると論じている。

保坂は、東条英機、服部卓四郎、牟田口廉也,嶋田繁太郎、瀬島龍三、辻正信、を取り上げている。

・・・この項続く・・・

18-0375(5006)
パスワード:
チコちゃんに叱られる。(その一)楓子18年09月19日 09:03
そこそこ年を重ね先の戦争のことはほぼ理解しているつもりであったが?

・・・文芸春秋10月号保坂正康の平気で居直り、ウソをつく人たち、昭和の軍人に見る「日本型悪人」の研究を   読み、合わせて、9回も特攻隊として出撃するも生還し90余歳まで生きた(佐々木友次)のことについて   書かれた「不死身の特攻兵」軍神はなぜ上官に反抗したか・・・

を読んだところ、いかに自分が戦争中の特攻隊等について無知で皮相的にしか理解していなかったことを痛感し少々抜粋する。

・・・誰が思いついたのか特攻隊という化け物?・・・ 
佐々木は(当時21歳)陸軍の攻撃防御の機銃を取り外して先端に3メートルの矢を三本取り付けこれに800キロの爆弾を搭載した九九式双発軽爆撃機に乗り出撃したのである。

(海軍は陸軍より少し前、零戦に250キロ爆弾をを装備して「神風特別攻撃隊」敵艦船に体当たり)

この九九式、実際は500キロ爆弾の装備が基準、これに800キロ爆弾を積載したので速度や運動能力は落ち、かつ先端の(つの)のような槍は、急降下して敵艦船甲板に体当たりと同時に積載した爆弾が爆発するという装置であった。

とにかく現代の常識では考えられない作戦でかつ、エンジントラブルその他の理由で目的を達せず、帰還した
操縦士を(福岡女学院の女子寮を陸軍が接収した震武寮)に閉じ込め監視、指揮官は連日、卑怯者、国賊、どうして死んで来ないかと罵声を浴びせ、軍人勅語やお経を写させ、殴るけるの暴力

とにかくこれに比べると(現代のパワハラなんて)ちょろこいものであった。
(自由で何を言っても拘束されない現代に生きていることは有難いと思う。)

貴様たちだけ死なせはしない。最後の飛行機で俺も行く・・・なんて嘘・・・10人中9人の指揮官が責任逃れで逃走・・・

マニラの指揮官は米軍が迫ってくると、飛行機に芸者や側近またウイスキーを満載し、大勢の部下を放置して台湾に逃避、温泉三昧、その他、戦後旧部下からの追及を逃れんがため、常に拳銃を携帯、また僧侶に変装して天寿を全うした輩等・・・

とにかく狂気の時代であった。

・・・この項つづく・・・

18-0374(5005)
パスワード:
同感です。ヒロミ18年09月15日 09:52
 薔薇さんのおっしゃる通り来年も再来年も異常気象でさらに災害が増えると予測されます。
防災省、防災大臣は絶対に必要と石破議員が言っています。総裁選の敵とはいえ、内心必要と思えば
同調するくらいの度量が欲しい。絶対的勝利間違いなしの安倍総理よ、発生後の対策は大変、死んだ被害者は戻らない。各種損害と、復旧予算は膨大である。防災は地味だがそう言っておられない時代になっている。今こそ発生させない対策を、防災大改造列島に努力してほしい。
 

18-0373(5004)
パスワード:
防災薔薇18年09月13日 23:07
洪水、崖崩れ 地震等の災害が後を絶たない。安倍首相は、発生するたびに、復興に力を入れると云うが、根本的な防災にこそ力を入れるべきで、防災庁をつくって、本格的に予算化もして活動すべきだ。努力は地味だが、一番、今必要だろう。場合によっては、2%上げの消費税も当てる位の意気込みがあっても良いと思う。

18-0372(5003)
パスワード:
マフィアに「土地返して」に等しいヒロミ18年09月13日 09:15
 火事場泥棒的に戦利品として占領した北方4島、プーチンが還すわけがないと思っている人は少なくないだろう。経済協力も返還の一助にはならず、二重の損に注意が必要だ。
 一方、拉致問題については、北方領土問題よりは解決の可能性があると思う。
 一部の人たちとはいえ、小泉元総理は金正日と交渉して結果を出した。金正恩体制が崩壊すれば?と期待するのは「ウサギ転がれ木の根っこ」的な話でどうしようもない。
 安倍政権、残り3年、拉致家族に何度も約束して散々期待を持たせてきたことからも、北へ行き金正恩と交渉してもらいたいと思う。成功云々は別にしても訪朝してもらいたい。

18-0371(5002)
パスワード:
自由民主党総裁選挙楓子18年09月12日 20:13
立候補したのは二人・・・安部も長期にわたる権力の座、どこから見ても驕り昂ぶり、憲法改正に熱心であるが・・・国の借金、少子化、北方領土、尖閣問題、拉致に対米貿易に誤魔化してしまった(もりかけ等)6年間の政権で何をやったのか?

対抗馬の石破・・・(正直、公正、石破)をスローガン、しかしその経歴については何も語らない・・・
彼は自民党の重鎮?しかし自民党が野党になれば自民党を離党、その後新進党に参加するも小沢一郎と方向性が違うと離党、自民党に復党し大臣になるも麻生おろしに加担、肝心の時に裏切る男であるが、いまもって公式に

その理由を明らかにしない。安倍は憲法に追加して自衛隊の存在を明確に、石破は9条2項を削除するという。
似たようなものであろう。

どちらにしても日本のかじ取りは大丈夫であろうか?
迫力なき高齢者の意見であるが・・・

とにかく日本についていき、日本のやり方に賛成しておけば、世界中戦争は起こらない。といった理想の外交を展開して欲しいものである・・・

18-0370(5001)
パスワード:
段級位ウミサチヒコ18年09月11日 13:19
菊池康郎、村上文祥といったアマチュア棋士はプロに二子はおろか先でも互い先でも勝つことがあった。菊池康郎などはプロ棋戦に出させてはどうかといった議論もあったらしい。
プロに二子で普通に戦えると言うことはアマチュア式に段級を考えれば(プロ最高位を九段とすれば)七段である。そこで特別にアマチュア七段を日本棋院から贈られている。当時はアマチュアの最高位は六段であった。
アマチュアは一般に一段級差一子の置き碁をもって対局する。
菊池康郎クラスをアマチュアの最高位とするなら、僕などは菊池氏に七子でも勝つ自信はないからとても「有段者」とは名乗れない。
日本はアマチュアはもちろんプロの間でも段級位のあり方が乱れている。
現代の世界の最強者を九段とすれば、日本の井山は八段だろう。今の趙治勲は七段か。すると僕などは趙治勲さんに九子でもどうかと思うので四級となる。
僕は昔、韓国釜山の碁会所で亭主に打ってもらったことがある(既出)。僕は初め「チョダン」(初段)と申し出て対局を始めたのであるが、この亭主に二子でも三子でも勝てなかった。この碁会所の亭主が「四級」だというので初めは僕が白で打ち始めたのであるが、たしか四子でも勝てなかったと思う。今なら多分先か二子でなんとか碁になったかもしれない。
かくのごとく、世の段級位はアマプロ問わずまちまちである。まして我が囲碁倶楽部が適正な・・・などと脱インフレを志向してみたところで段級位は如何にあるべきかのポリシーがなければそれは砂の器である。
現代最強AI棋士を九段と定め、それとの一段級一子差というような考えを敷衍していくなら万人が同意できるものが出来るかもと思っているが、、、

18-0369(5000)
パスワード:
一息です。楓子18年09月11日 09:48
早朝ワン公の散歩、気温低下で秋らしくなりまず一息です。それにしてもこの夏の暑かったこと・・・このままいくと2020年のオリンピックは?1964の東京オリンピックは10月10日開催だったと思いますが・・・二年後は7月24日開幕8月9日閉幕です。年々上昇する気温・・・マラソン等少々早くはじめても乗り切れるのか?

五輪憲章では(世界平和や選手等の健康増進等)が書かれていると思いますが・・・仄聞するところ1964年とは周囲の環境の変化?
秋に開催すると、大リーグや、サッカー等の国際的イベントが目白押し、このため世界のテレビ放送権等の収入

に大打撃が予想され、夏の開催はIOCのたっての要請とのこと・・・
五輪といえども結局は・・・金の問題かな?・・・

18-0368(4999)
パスワード:
快挙楓子18年09月09日 07:35
全米オープン、大阪なおみ優勝・・・大谷といい・・・しがらみなき若い力と言うのであろうか?
とにかく若い人は何の屈託もない天真爛漫である。
なお大阪選手の母親は札幌に住む日本女性

18-0367(4998)
パスワード:
静観楓子18年09月07日 15:55
女子体操界のゴタゴタはしばらく静観、いろいろの解説書を読んでみると、塚本夫妻の対応も釈然としないし、今まで黙っていてここぞとばかりに言いたい放題の(池谷、森本、具志堅等)また、速水何某の宮川選手に対する暴力は事実であり、かつ小5年ころから続いていたという。

宮川選手は、速水の暴力を受けたことは事実であるが(暴力はなかったことにして速水の指導を受けたいというが・・・これも常識的におかしい。長い期間に渡っての男子コーチが女子選手に対する飴と鞭、私はストックホルム症候群の匂いを感じる)

さらに(塚本夫婦の言動も不可解であるが?)具志堅だったか?塚本の(全部ウソ)発言をあれは言ってほしくなかった・・・18歳の少女が嘘を言うはずがないと断定・・・

これもおかしな話である。これが真実なら少女の刑事事件があるはずがないであろう。
マスコミは世間受けのする報道が最優先

結果がどうなるかは知らないがしばらく静観する。

18-0366(4997)
パスワード:
日米首脳と独裁ヒロミ18年09月06日 16:42
 トランプが第二次世界大戦当時の独裁者だったらヒットラー、スターリンなどと同じように大量虐殺をしただろう。
 心ある米国民は、史上最悪の大統領と嘆いているに違いない。一方トランプによって利益を得たり白人至上主義者らは強い支持者になっている。
 トランプと安倍総理は、民主主義国家の中で出来得る限りの独裁的な存在になっている。
 トランプは小5程度の理解力とは恐ろしい。安倍総理は、嘘と隠ぺいごまかしを全国に蔓延させた罪は大きい。
 今、日本は次から次に、これでもかと災害に見舞われている。外国への経済支援もほどほどにして防災に備えるべきだ。
また、下がりつつあった防衛費を7年連続で膨張させてもいる。トランプに買わされるのではなく
真に必要な兵器の充実なら必要だろうが、どうも二級品や無用の長物など高い買い物をしているのではないか。
 トランプは3年はもたないだろうが安倍総理は3年ある。トランプに「真珠湾忘れないぞ」と言われたら
悪魔の兵器、原爆2発の大量虐殺はとうなんだと言いたいが・・・

18-0365(4996)
パスワード:
事実に近いのかな?楓子18年09月06日 08:12
某紙のトランプ評を抜粋・・・これが事実に近いなら世界中が徐々に不幸になるだろう?・・・
トランプを取り巻く政府高官の生々しい声を取り上げた著作が話題に・・・(複数のマスコミが紹介・・・

異常事態のホワイトハウス、コーンが米韓自由貿易協定(FTA)の破棄を表明する文書の草案をトランプのデスクからから盗んだというエピソード、コーンは同僚に(国家を守りための非常手段と語ったという。)

マテイス国防長官は今年1月、在韓米軍の意義をどう説明しても理解できないトランプについて側近に
(小学校5年か6年の理解力しかない)とコメント

ケリー大統領首席補佐官もスタッフ会議で
(あの男は馬鹿だ。何を説得しようとしても意味がない。俺たちは狂気の街にいるんだ。)
と嘆いたという。

著名なジャーナリスト、ウッドワード氏は、機能不全に陥ったホワイトハウスの想像を絶する実態を
「世界最強の国における最高権力の神経衰弱」と結論づけている。
・・・題名は[恐怖」で11日出版・・・

とにかく
(トランプの理解力は小5並、俺たちは狂気の街にいる。)と側近が語っているのである。

しかしトランプを大統領に選んだのは米国民・・・さらに(Q)という不気味な影の集団があちこちで蜂起
(トランプは人類の見えない敵と戦っている・・・と陰で応援

米国と言う国
過去には(KK団とかTT団とかいう影の集団が跋扈した歴史がある・・・)

識者は嘆いているが・・・世界最強の国、最高の権力者、早く落ち着くことを望む。
トランプのイラン制裁、イランの石油を買うなと言うと、我が国も右に倣え・・・ガソリン高騰の兆し・・・

素人ながら
米国一辺倒の外交でいいのであろうか?

18-0364(4995)
パスワード:
人間の野獣は熊より怖いヒロミ18年09月04日 11:27
 30年前、女子高生を襲って監禁、4人組の少年、長期間監禁、輪姦から暴力の限りを尽くし
 少女のあまりの苦痛から「殺して殺して」と泣くのをゲラゲラと笑って痛めつけもてあそんだ最後に
発覚しないようにコンクリ詰め殺人、当時16歳「5年以上9年以下の不定期刑」死刑当然の悪逆非道な
犯罪が5年やそこらで野獣を檻から出してしまった。ヒグマならすぐ避難したり銃殺駆除できるが人間の
皮をかぶっているから始末が悪い。人権だ人権だ、更生の道をなど大声で言ってもらえる。
 そして出てきて悪さを続けついにはまた殺人や強姦を犯す。甘すぎる刑罰によってまたもや野獣が野に
放たれる。被害者はもとより善良な人々の人権を守るために再犯には無期ではなく終身刑が必要だと思う。
 漫画も昔とは違って暴力と殺人、ゲームもしかり、バーチャルの世界で殺戮の快感を幼児の頃から覚える」
トムソーヤの冒険、ダルタニアン、ああ無情などの本も読まない、小1くらいで読むイソップ物語、アンデルセン童話なども読まない。今後、犯罪はますます増え続けるだろう。自由すぎて規制できない社会も困ったものだ。
有識者自体がゲーム世代になってしまってそういう犯罪者も擁護してしまうというのは言い過ぎか?。

18-0363(4994)
パスワード:
石橋を たたいて渡る 総理かなヒロミ18年09月04日 10:40
 今朝の中日新聞の時事漫画、石破氏を叩いて渡る安倍総理とは傑作。
自民議員寄ってたかって石破氏を叩く。安倍総理、悠々勝てないと思ったのか慎重すぎるほどに
石橋(石破氏)を叩いている。そこまで総理をやりたいのなら、真に国家国民のためになる政治を
身命を賭してやれと言いたいがどうなることやらだ。権力の監視が社会的責務である読売をはじめとする
大新聞が総理のお抱え新聞になっているとまで言われる。どこまで強くなったのか、
強さが悪政になっている節もある・・・

18-0361(4993)
パスワード:
夢か幻か?楓子18年09月04日 09:43
時にはつまらん馬鹿げた話を・・・
幼いころは長老が西の空を眺めて・・・(ボチボチ大風が来るぞ)と予言、戦後は米軍の飛行機が上空から撮影した(台風の目)の写真・・・

とにかく科学技術の発達は(過去の預言者の海底二万哩等を超えてしまったようだ)夢のようである。もう少しで空飛ぶ自動車も出現か?

今日上陸の台風21号の規模進路等々は、昔に比べて実に正確な報道である。
それなら
軍拡競争や貿易戦争はほどほどにして・・・

メキシコ湾のハリケーン、日本等を襲う台風 
発生時はまだ卵である。その卵が発達しながら動きながら押しかけてくるが・・・

卵のうちに大型戦艦数隻を派遣し
(巨大な扇風機で形を崩して弱体化・・・)または、大型掃除機で中心部のエキスを吸い込む?)

このような方法は夢なのか?ハハハ

また
我が国の地下にたくさんあるらしい活断層、素人考えでは(時期が来れば活断層の岩と岩ががたんとずれて大地震?)になるらしい・・・

それならその空間に(何かの液体を注入したり)これも夢か?

18-0360(4992)
パスワード:
トランプ、プーチン、習近平、安倍、、、、ウミサチヒコ18年09月04日 04:38
情けない指導者たちである。これらをトップにもつ国民は可哀そう。
20世紀は史上初めてロシア・東欧・中国に社会主義が現実に国家として現れ、あるものは消え(ロシア)、あるものは変質逆行の道をあゆんだ(中国)。21世紀は全世界で民主主義が機能不全となっていることを示している。

政治の腐敗が進んでいる。一面経済は頑張っているが、政治は経済の鏡であるから、経済もまた一部腐敗が進んでいるに違いない。一部どころか大部分であるかもしれない。日本の行政の腐敗はもう隠せない。立法府は事実上翼賛・独裁となっている。立法府が機能不全で行政府が腐敗、ジャーナリズムも機能不全、よくこれで国が持つものだと感心する。ワイマールの後のナチスの悪夢の予感がする。

いつ世界恐慌が来てもおかしくない。震源地はまづ中国だろう。アメリカや日本・欧州も共倒れになる。あるいは文字通りの地震国日本か。今から生き延びるための農地確保にこころがけておこうか、いや今なら安い小麦粉でも備蓄するのが賢いか、あれこれあれこれ考えている。

18-0359(4991)
パスワード:
理解できないことばかり・・・楓子18年09月03日 08:21
米大統領トランプの言動また、大統領は何を言っても何をやっても許されるのか?米国の政治制度等が理解できないのである。共和党マケイン上院議員の葬儀には与野党の有力議員、歴代大統領が招待され、弔事の挨拶のほとんどが(基本的人権や法の支配を軽視するトランプに対する間接的な批判がほとんどである・・・)

葬儀に招待されなかったトランプは(何の痛みも感じないのか?さっさとゴルフ場へ・・・)そこでまた、カナダとの貿易交渉に関して(議会は交渉に干渉するな・・・)とツイッターで発言
(トランプは既存マスコミは虚偽報道ばかりとこき下ろしている・・・)

そこで英国等に親友がいて、彼らとの会話と自分自身の考えをまとめて述べている(藤原正彦)のトランプ分析を抜粋
トランプは、握手をする時相手を引き寄せ、左手で相手の手の甲を軽くたたいてから肩や背に左手をまわす。

自らの優位を示そうとする行為だ。大袈裟な物言いや激しい主張で自己顕示を図る「謙虚」と言う紳士のあるべき姿に反する。また紳士の条件には「教養」がある。いくら大富豪でも教養なくば紳士ではない。
英国紳士はトランプは(無教養な成金不動産)と指摘する。

トランプは演説中に騒いだ人々に(あの連中をつまみ出せ)と卑俗な発音と表現でさけんだり・・・メキシコ移民を強姦魔とよんだ。
なによりも紳士の条件である「ユーモア」がない。

また自分自身を外から俯瞰する「バランス感覚」もない。
すぐ逆上して非難するか絶賛するかかのどちらかの上、感情のままに動き、紳士の持つべき「抑制」がない。

英国の(中上流階級)の評価は
トランプは幼い時から、親や先生にしてはいけないと言われてきたことを(全てしている)人物である。

しかし彼を選んだのは米国民である・・・
さて、諸兄のご意見は?


18-0358(4990)
パスワード:
正しいことを正しいという老人は老害にあらずヒロミ18年08月31日 22:10
 権力にいつまでも酔いしれてそれを守ろうとする高齢者、過去の栄光をいつまでも利用してやまない権力者、
権力と金欲に縛られ公的組織を私物化してしまう高齢者、こういう人たちが老害であり、正しいことを正しいと

勇気をもっていう高齢者は老害ではなく国民に必要な人です。
 また、おばあさんの知恵は国の宝でもあります。権力を持ち欲に縛られると宝がガラクタになってしまいます。日本昔話、欲張り爺さんバーさんへの訓えですね。〜ここ掘れワンワン〜

18-0357(4989)
パスワード:
情けない話である。楓子18年08月31日 10:16
外交の安部、トランプとは蜜月、と言うのは国内向け?(真珠湾を忘れないぞと恫喝してから貿易交渉)これを
躍起に火消しする官房長官・・・昨日まで誤報であれば?と思っていたら・・・G7の首脳の前でトランプは
(日本には移民問題はないだろう。日本にメキシコの難民2500万人を送り込めば内閣は崩壊・・・)

と言ったというまた、トランプと安倍がゴルフの途中、バンカーに落ちた安部に声もかけず、知らん顔で松山とスタスタ・・・どうもトランプにいいようにやられ隷属しているのが事実なのか?
安部と石破の一騎打ちの総裁選、誠に情けない話である・・・

またもや女子体操界のガタガタ、過去の栄光にしがみついた権力者は、もう世の中が見えないのか?幹部の部屋に幼い女子選手を入れて・・・一時間余の叱咤激励?・・・保護者も立会人もいない場所での言葉の投げかけが
幼い女子選手にどのような圧力を与えるのか?

実に馬鹿げた話である。
またニタニタ歩きながら(あの子の発言は嘘ばかり・・・)と放言、ちょっと待ってください。18歳の女子選手がそんな話を?待てよ?私としては日本の体操界のためにいろいろと尽力をしてきたつもりですが?・・・

恥ずかしい。私どものやり方が間違っていたのかもしれんません。早速・・・
このような答えが正解であろう。
いまや頭の固い老害は通用しないかも?(老兵は消えよ。私も反省・・・)


18-0356(4988)
パスワード:
信頼関係にはないヒロミ18年08月30日 09:28
 トランプは、総理に対して、信頼、礼節、敬意の心はないだろう。
 拉致問題をお願いした総理はピンボケで情けない。「自分で言う勇気はないのか」と金正恩にも馬鹿にされてしまった。
 日本の、そして晋三のために汗を流そうなどとは毛頭思っていないのだ。真珠湾発言も真実だろうと思う。
唐突とか突拍子もない内容はトランプが言いそうな言葉であり、それ以外ではありえない。
 米国民が中間選挙で愛想をつかすことを期待するしかない。

18-0355(4987)
パスワード:
事実はいかに楓子18年08月29日 22:44
18-0354-4986 前記のトランプが我が国総理に発言したとされる(真珠湾を忘れない)という今朝の新聞記事
ホワイトハウスでの通商会議は6月に開催されているが・・・
我が国政府は躍起になって否定している。

待てよ、真実はいかに?政敵死亡に伴い、ホワイトハウス等政府機関が掲揚した(半旗)を葬儀前に降ろし
マスコミにたたかれて再掲用した(トランプ陣営のこと)

我が国政府は否定しているが(日常のトランプの発言を考えると)・・・これも真偽不明である。
もしこのトランプ発言が事実であれば、大国の大統領として誠に品格を疑う

18-0354(4986)
パスワード:
品格を疑う楓子18年08月29日 21:51
大国の大統領の品格を疑う言動である。第二次世界大戦の発端になった真珠湾攻撃については、宣戦布告なき攻撃なのか?いわゆるだまし討ちなのか?いや、第一次世界大戦で厭戦気分の米国民にやる気を起こさせるために仕組んだ米国の罠にはまったのが日本である。等、しかし、いまもって真偽のほどを私は知らない。

その後敗戦国日本は、米国の占領政策にどっぷりつかり、民主主義の国になり、ポチと言われながら核の傘に入り、仲良しの同盟国と思っていたが・・・

6月二国間の通商問題協議のため訪米した我が国の総理に対してトランプは会議を始める前に
・・・第二次世界大戦の真珠湾攻撃を忘れないぞ・・・とけん制したというが・・・

表向きは私はトランプと仲良しであると、我が国内向けに発言する総理であるが、実際は恫喝されているのが事実かな?
(我が国総理は内緒にしていたがワシントンポストが発表し今朝の新聞記事になったのである)

EU諸国や我が国は(米国とは仲良しの同盟国である)という考え方を、トランプには通用しないようである。
私の知る限り、暴力団の親分のような米国大統領はいなかったと思う。

大事な会議の前に(一発かましたトランプ)我が国も、とにかく腰の据わった対米交渉をしないと、経済的にガタガタになるであろう。

我が国総理が選挙で独走するかどうかはわからないが(極道の親分のようなトランプに対して)媚び諂い
することなく、堂々とした交渉を期待する。

18-0353(4985)
パスワード:
さわやか楓子18年08月28日 15:45
嫌なニュースが多いなかで、大リーグ大谷選手の(15号ホームラン)実にさわやかである。この選手、性格がいいのか?ナインに好かれているそうである。また笑顔がさわやかである。
驕り高ぶることなくこのまま伸びてほしいものである・・・

大リーグ一年目で松井のホームランを抜き去るのも時間の問題であろう。
スポーツ選手の超一流と言われる人間を眺めて思うのは
(いかに人間としての良識が必要かと思ってしまうのが・・・)

高校時代から超一流の清原選手(甲子園で13本のホームラン等)今回(告白)という本を著し、ベストセラーになったが・・・
覚せい剤に溺れ、妻子と別れ、人間の弱さ(哀れさを)思う。

(稼いだ50億という金はどこに行ったのか?)
清原が現役時代から(野村監督は)清原の生き方を分析し
・・・このままでは指導者としての声もかからないであろう・・・

とコメントをしていたが・・・
私の周囲にも(晩節を汚した先輩がいるが・・・)

18-0352(4984)
パスワード:
無力・・・情けない。楓子18年08月26日 14:39
我が国は議院内閣制、米国のように総理は国民投票で決めることはできないのである。どのような清廉潔白な人間であっても、長期間権力を握り続けると・・・絶対に傲慢になり、反省を忘れ、陳腐な政策・・・になるのは人間のつねである。

数年前、二大政党実現と喜ぶも、ガタガタで崩壊、いまや安部総理に対抗する政党も人間もなし・・・どうしてこんなに人材がいないのか?
さて石破氏

・・・とにかく人望のない男である。自民党が野に下ると自民党を離れて小沢と新進党結成に動き、そして離反   麻生にべったりと思ったら離反、森元総理といがみあい。拾ってくれた、伊吹文明にも叛旗・・・

結局はまたもや安部総裁なのか?情けない話である。
さて、民間人は駄目にしても
常に政治家を観察しているマスコミの連中(この人物なら)という政治家を知らないのか?

そのマスコミも無責任に一年中ギヤーギャー騒ぐだけである。
・・・総理総裁を決めるための最高の政治形態を国民に提供したり・・・

原発を存続し、必要以上の兵力増強
(国を守る最低の兵力は必要であるが、軍事大国を目指しても超大国には絶対に敵わないのである。)

いまや国内外に難問が山積・・・冷静沈着、大人物はいないものか?・・・

18-0351(4983)
パスワード:
総裁選薔薇18年08月24日 19:04
NHKの視聴者調査では、石破氏の支持率が断然上回っていた。しかし、自民党員は、安倍氏が大幅に支持される。外国と違って、民意が反映されないのだ。三選されれば、やりたい放題だろう。困ったものだ。

18-0350(4982)
パスワード:
勝手に吠えてろヒロミ18年08月24日 10:28
 安倍総理、石破とは同列にあらず、公開討論拒否、単独会見という方針。
かってに吠えてろという見下しの様相か?
 国民としては、公開討論を、是非やってほしいと思うのだが、総理にとっては7対3くらいで不利と見たのだろう。
 正々堂々受けて立つには程遠い精神か?。

18-0348(4981)
パスワード:
記者会見楓子18年08月22日 07:54
富田林署留置人逃走事件、一日も早く捕捉し治安回復を願う。府警は変装しているかも?また女装も考えられると広報しているが・・・
それにしても不可解なのは?

(富田林署の杜撰な管理体制は非難されて当然ながら・・・)
逃走した留置人が接見弁護士に「接見終了は私が報告するのであなたは必要なし?・・・・」
と言った言わないは別にして・・・

接見弁護士が署に訪れた際には、受付等で(文書や口頭で)接見交通を申し入れたはずであり・・・接見が終了すれば(終了した旨を告げて帰るのが)常識であろう。
(接見をするには、留置人を接見室に入れなければ接見はできないであろう・・・)

しかし、事件後接見弁護士も、弁護士会の会長も(ノーコメント)と回答し(記者会見)をしないのはどうしてであろうか?

弁護士という職業人は(自分に非がない?と思ったらとことん大声で説明するのが普通であるが?・・・)
本件に限っては・・・黙して語らず・・・橋下氏ではないが不可解である。
何か記者会見ができないような瑕疵があるのか?

18-0347(4980)
パスワード:
国辱を防がぬバカ者ヒロミ18年08月21日 19:24
 朝日の記者、国の恥、国辱を自らすっぱ抜くのか、なんとも嘆かわしい記者根性である。
選手が愚かなのも、もちろんだが、同じ国民を救わずに貶めるなど、遊んではいけないところで溺れている
人を助けないようなものだとは言い過ぎだろうか?
 弁護士も弁護士、不作為の逃走幇助ではないか?警察署幹部も愚かだがこの弁護士も資格剥奪くらいの処分がというのも言い過ぎだろうか?
 買春だ買春だと、テレビも、コメンテーターも取り上げすぎ、少年少女に与える悪影響に考えが及ばないのか?
加えて、バスケットボールの監督はじめ大勢の取り巻きもお祭り気分で酒を飲んでいたのだろうからこうなったとも言いたい。20代の若者、プロとはいえ羽目を外す年齢、指導監督も疎かだったのだろう。
 世界に大恥をかいた日本チームである。
 

18-0346(4979)
パスワード:
二題楓子18年08月21日 14:13
ひとつはアジア大会男子バスケット選手の馬鹿げた行動(何が原因なのか?ロゴマークを付けた格好で深夜の繁華街を徘徊しての行動?頭は大丈夫?精神年齢は?)誠に情けないかぎりである・・・

しかし
彼らの行動を朝日新聞の記者が追尾していた模様?記者はどうしてそこで一言この(幼稚な若者に)注意をしてやらなかったのか?

それからは新聞テレビで4人の若者を寄ってたかってさらし者・・・悪いことは悪いが将来ある若者である。
せめて匿名でまた、写真公開は?と私は思うが・・・

自分自身胸に手を当てると(若者は誰でも無軌道な心をもっているのである?)しかし今朝のテレビでも、いわゆる識者の意見もさらし者、
なんとなく(スカッと)しない気分である。

(かつて朝日新聞は慰安婦問題や、沖縄サンゴ礁落書き事件等があったが・・・)

ふたつは
大阪富田林警察署の留置人逃走事件(人相風体どのように見ても犯罪者の顔に見えるようだ・・・)
誰が何といおうと

警察署の管理体制、指揮連絡等々・・・の杜撰さは目に余り非難されるべきであるが
(一日も早くこの犯人を捕捉確保し、治安回復をしてほしい・・・)

この問題について・・・橋下徹氏は(弁護士、元大阪府知事、大阪市長)の意見は・・・
接見の相手である留置人が当該弁護士に(警官には私が伝えるからあなたは黙って帰ってください)
と言ったというが? 真偽はさておき

当該弁護士として接見が終わり署を後にするなら
(ただ今、接見が終わりました。よろしく・・・)
と挨拶をするのが常識であろう・・・と コメント

さらに
この件について仲間をかばい、弁護士会としての記者会見も開かぬとはおかしい。
例の アマボクシング協会 と同質であると論じている。

さて諸兄の意見は?

18-0345(4978)
パスワード:
鈴木貫太郎ヒロミ18年08月19日 22:10
 池上彰の番組で戦争終結時の首相、鈴木貫太郎を取り上げていた。鈴木なくして終戦はなしえなかったともいう。過激な軍人から降伏した張本人、国賊と命を狙われながら、吉田茂と共に新しい戦後日本の礎を築き、平和憲法制定に力を注いだ。
 85歳で亡くなった鈴木貫太郎が、戦後何度も口にした言葉が「永遠の平和」と「嘘をつかない国民」だったという。政府や軍人の嘘で戦争へ突っ走ったことからの言葉だと言われている。
 今、世は平成30年、政治家から官僚、経済界、教育界まで嘘にまみれてしまっている。鈴木貫太郎の警告が
・・・

18-0344(4977)
パスワード:
お粗末な時代である。楓子18年08月18日 16:40
私の心の片隅には・・・悲しいかな今でもかすかな思いがのこっているのである。戦前の高等文官試験、高等官吏、高等官や判任官等々(戦後も祖父が話題にしていた名残りなのかな・・・いわゆる高級官吏のことである。
現代では国家公務員一種かな?

かつて高級官僚は東大卒〜上位成績者は大蔵省(現在は財務省)それから成績順に各省に・・・とにかく彼らは人格識見秀でて頭脳明晰であり、無知蒙昧の我々如き庶民が彼らを批判するのもおこがましい?

といった感覚である。
しかしここ数年でガタガタとこれが崩れたのである。今回企業には厳しくしながら、中央官庁はいい加減
(障碍者雇用)いったいどういうことであろうか?

今後は官庁の役人のやることは嘘ばかりと思ってしまうのである。
さて国防の問題である。軍備拡張といくら頑張っても超大国にはかなわないのである。軍備は恥ずかしくない程度にして・・・

国際社会に(平和主義の日本が)主張することこそ正しいと、国際社会で多くの国が賛同する国を作り上げることが近道のような気がしてならない。

とにかく無知蒙昧の我々庶民も、常に国政に関心を持ち、意見を言うべきであろう。

それにしても大阪の被疑者闘争、何をやっていたのであろうか?杜撰な管理体制・・・早期解決を願う。
少し疑問
逃走した犯人が弁護士に(面会が終了したといわないでくれ)という言葉であるが・・・

被疑者がそんなことを何の意味があって弁護士に頼むであろうか?という疑問が残るのである。
事実であっても本来なら(弁護士が知らない顔で署を後にするであろうか?)

という一抹の疑問である。
私自身(犯人確保が先決ながら・・・)弁護士の行動に疑問が・・・

18-0343(4976)
パスワード:
お粗末の連鎖とダブる異常ヒロミ18年08月18日 11:16
 逃走されてしまった警察署もお粗末、それと、「接見終わったと言わないでくれ」という男のいうまま
黙って帰ってしまった弁護士もお粗末、結果的に逃走の手助けをしてしまったことになる。
 宮内庁の永久保存簿冊の紛失、障碍者雇用率水増し、今年ほど嘘とお粗末が 政・官・財すべてに蔓延
したのも異常だ。気象と世の中ダブル異常の今年だ。
 今朝の朝刊、石破議員の「九条問題は緊急ではない」という判断はお粗末ではなく至極妥当な考えと
思うのは少数派だろうか?。
 薔薇さん同様、スポーツ庁鈴木長官、何か違和感があるのはその必要度に疑問を感じているからだろう。

18-0342(4975)
パスワード:
雑感薔薇18年08月17日 21:16
(1)4回逮捕された男が警察署から逃走していまだに捕まらない。考えられない不祥事だ。ベルの電池を抜いていたり監視を怠ったりで、もし凶悪犯罪が起きたらどう責任をとるのか。責任のとりようがないだろう。 (2)剣道・気合で審査を金で買おうとして関係者が処分された、スポーツ界の度重なる不祥事だ。其のたびに水泳で予想もしていなかった金メダルを獲得した鈴木が、長官になれ、テレビに現れる。スポーツ庁の長官なんか不要だと思う。 (3)安倍が三選されるのは確実だろうが、これでは、世の中は、よくならないだろう。私の考えでは、来年は、景気も下降するだろうから、安倍も苦労することになりそうだ。

18-0341(4974)
パスワード:
もう戦争はこりごりヒロミ18年08月16日 22:46
 他国との武力衝突、いわゆる戦争は絶対に避けなければならない。集団的自衛権の行使などで他国の衝突に巻き込まれることも絶対に回避しなければと思う。
 占領憲法、未だ独立せずなどの意見も少なからずで、憲法改正で名を残したい安倍総理、憲法改悪で世界の紛争、戦闘に巻き込まれでもしたら一大事だ。
 平和憲法によって一線を越えなかった日本、曲がりなりにも平和が保たれてきた。孫の時代に平和が続くことを真に願うばかりの後期高齢者である。友人は末期高齢者とかスーパー高齢者とか言って笑うが平和ゆえである。
 楓子さんの話のように、戦争に巻き込まれでもしたら、責任の取りようがない。責任を取って自決などしてもらっても迷惑なだけである。自分だけの責任ではない、国民全員の責任などというのも卑怯この上ない言葉だ。庶民に責任などないのである。国の舵取りの世代も殆どが戦争を知らない時代である。理屈だけのニッと笑う
弁護士の元防衛大臣、こんな人物を将来総理などと重用して国民から顰蹙をかったこともそらおそろしい。
 自衛隊は自国防衛に専心し、災害対応などで奉仕すればよいと思うが。

18-0340(4973)
パスワード:
薔薇さんのエッセイを読んで楓子18年08月16日 16:55
昭和20年8月15日、日本が無条件降伏した日、玉音放送等、私は薔薇さんより少し後輩ですが・・・当時の記憶は十分あります。(兄3人が兵役)とにかく(感無量)薔薇さんの文章にすべてが網羅されています。
私自身、あの戦争を始めた責任者は?戦争を始めたら泥沼にはまる前に、停戦して講和ということをどうして誰も考えなかったのか?等

結論としては戦争が始まり、あれよあれよといううちに、政府、マスコミ、識者、国民等、どういうわけなのかいつの間にか国全体が一定方向に向いてしまい、これに異を唱える人がいたら、現代の独裁国家(一党独裁国家も同じ)同様、国全体として葬られるという社会が出来上がってしまったようです。

(例のアマボクシング協会と同じで、まだ芽が小さいうちに役員等が摘まんでおけば、今回のような状態にはな らなかったのかも?)

反省 日常から一人一人の国民が政治に関心を持ち、政府、為政者、マスコミ等の暴走を監視する心を持つことが必要かも?

世の中で会社や団体また組織集団の責任者が配下に(これこれをやってくれ、俺が責任を取る)と豪語しますが絶対に嘘と思います。
絶対に人間なんて(自分の寿命もあるし)責任なんて取りようがないのです。

太平洋戦争を始めた時の社会も似たような状況だったのでは?と考えています。


世の中、親子間での殺人事件、留置施設から逃走した大馬鹿者等、生臭い事件ばかりですが・・・
突然現れ、行方不明の2歳の童子を短時間で発見保護した78歳の尾畠さん・・・専門家以上のその洞察力と行動力・・・またさわやかなインタビュー等・・・
には驚くばかりです。

おかしな大学への政府援助、生活保護を受けながらのパチンコ狂いをする不届き者など、不逞の輩が跳梁闊歩する今の世で、一服の清涼剤です。

政府としてなんらかの褒章(叙勲等)報いる術はないのでしょうか?

18-0339(4972)
パスワード:
73年前薔薇18年08月16日 02:15
昭和天皇の玉音放送を疎開先で親族一同が集まって聞きみな涙した。小生は10歳。これでB29に襲撃されず、防空壕に逃げ込まないで済むのだと、悲しみより安堵感があったのを思い出す。ところが終戦後、米の配給を初めとして大変な食糧難で日々の生活は、困難極まる。農家では、物々交換でないと物を売らない。母親の着物や蓄音機・レコードなどどんどん減った。学校は、2部制で、教科書は黒塗りだ。戦没者は310万人に及ぶ。今日は。理稀ちゃんが、3日ぶりでボランテアによって救出されて多くの人が感動した。人の命はこれほどに重いのである。内外の戦没者の慰霊と平和の祈りがあちこちで執り行われた。真の平和がいつまでも続くことを願っている。

18-0338(4971)
パスワード:
政治や外交には疎いが・・・楓子18年08月14日 10:11
イランの最高指導者ハメネイ氏が(米国は力と金に頼り、外交交渉を商取引と考えている。)トランプが首脳会談に意欲を見せても(交渉をしないし戦争もしない)と言明している。発端はイランの(核合意離脱に伴う)ものであろうか?

トランプその地位についてから、多国間の貿易交渉ではなく、二国間の貿易交渉に転化、次から次に大統領命令書に署名、国内外で人種差別的発言?米国の象徴であるハーレーダビットソンが関税引き上げに伴う対抗策として外国に生産拠点を移すと(国内のダビットソン不買運動に協賛・・・)

とにかく(今まで米国が先導してきた世界平和国際協調)等」糞くらえと、自国の経済的優位を最優先、今まで同盟国として協調してきた欧州や我が国をも、自国のためには排除、イランから石油を輸入している我が国は打撃である。しかし自国の石油を我が国に分け与えることは絶対に市内であろう。

とにかく訳の分からん外交政策で、このため少しずつ中国がこれにとって代わるであろう。
米国に限らず超大国は(核保有は我々だけのもの、他国は所持するな)というのがその主張である。力のある大国は何をやってもいいのであろうか?

このままトランプ外交が進んでいくと・・・我が国の外交政策も窮地に陥るのは必定・・・協調と的確なかじ取りを我が国の為政者に臨むだけである。



18-0337(4970)
パスワード:
確かに楓子18年08月12日 07:52
薔薇さんのご意見のように(人間は褒められると成長する・・・)また(一日一回でも笑うと健康になる)と言われています。また褒める時は他人を通じて間接的に褒めるとさらに効果があるとも言われています。

数年前(中病で)市民病院に入院した際(私自身の記憶では、なぜか知りませんが当時その病院の評判はいまいちという認識でしたが・・・)

実際は噂と違い、担当医も看護師も親切丁寧で気分のよい入院生活でした。よくよく見ると廊下に院長宛てのご意見箱が置いてあるのを発見、退院時に投函しました。その内容を抜粋すると

(私もそこそこの高齢者、江戸時代なら生きているのが不思議なくらいです。人間というもの、金持ちでも貧  乏でも、地位があろうとなかろうと、現代医学で最高の治療を受けても、時が来れば天命ゆえ黄泉の国に旅立 ちます。治療も薬剤も大切ですが、患者としての立場で言うと、医師や看護師の一つ一つの言葉やその態度
 こそ一番よく効く薬です。患者の中では、治癒退院の人や、若しかしたら旅立つ人もいるかも・・・
 いずれにしても一言いいたくて・・・)

その結果
(有難うございます。職員一同の励みになります云々)と電話がありました・・・私も気分良し・・・

しかしテレビでは・・・
学芸会のような番組、男か女の区別もできないタレント等の跳梁跋扈、孫等が喜んで観賞するので、一時的に私も理解すべく努力したものの・・・駄目

ヒロミさんは慰めてくれますが(やっぱり私は化石かな?ハハハ)

別室で時代劇等の番組を録画して鑑賞しています。

18-0336(4969)
パスワード:
褒める薔薇18年08月12日 00:38
子供の頃は、防空演習でゲートルの素早い巻き付けで校長に全校生徒の前で褒められたり、夏休みに一番日焼けして朝礼で褒められた。昨今は、元気なのと姿勢が良いとおだてられて越にいっている。スポーツ界の選手や棋士には、沢山の称賛褒めたい人がいる。芸能界では、マツコやさんまのようにいただけない人がいて尊敬できる人より不信感・嫌悪する人の方が多い。スポーツ界のドンや政治家のおおくが、常軌を離脱していていただけない。褒められたものじゃない。人は、褒めて成長させると云うが。

18-0335(4968)
パスワード:
歳を重ねても楓子18年08月11日 15:37
歳を重ね今更つまらぬことで悩んだり、好奇心など持たねばいいのに毎年(広島長崎に原爆そして終戦)この時期になると(新聞テレビ等のマスコミでは戦争体験者の悲惨な経験等が満載され・・・)気になって仕方がないのでる。

また
生まれつきのせっかちなのか?
○ 明日ありて 思う心の仇桜 夜半に嵐の吹かぬものかわ (親鸞)

結論は出ないが少々列挙

○ 当時の米国は、全ての面で我が国の25倍の国力を有していた。この事実は外交官や米国に遊学した軍人やあ  らゆる階層の人々の常識であったといわれる。(山本五十六も同じ)
  当時の憲法で陛下は軍の統帥権を持つ国家元首で陸海軍の大元帥・・・大将であった。戦後になって陛下は  戦争に反対したというのが通説であるが、好戦的な政治家や軍人を抑えることはできなかったのか?

○ 戦後(当時のマスコミは新聞が主力)新聞社は(私どもは軍部に逆らうことはできなかったというが?)
  少なくとも支那事変が勃発すると、それまで比較的正常かつ平穏な軍部や世論を、戦意高揚の旗印のもと
  徐々に好戦論に向かわせたのは大新聞と言われる。このため軍部の力は増大・・・戦後我々は軍部に強姦さ  れたというが、一部の識者や当時の新聞人の常識ある人物は、強姦されたのではない。同衾していたと評し
  当時マスコミが頑張れば、まず開戦を阻止することが出来たといわれる。

○ 真珠湾攻撃は成功させるが、この戦争は一年間は頑張ることができると言った山本五十六8戦争を始めたら
  どの時点で休戦し講話を結ぶか?というのは古来からの常識・・・山本五十六はそこまで考え・・・政府に  働きかけたであろうか?

○ 真珠湾攻撃はほぼ成功と言われるが?源田は備蓄されていた石油基地等の攻撃は中止して、ある意味途中で
  攻撃を回避しているがなぜなのか?

個人的責任として、松岡洋介、石原莞爾、東条等、誰が一番作戦を誤ったのか?東条に99%の責任があるのか?
結論は出ない。ウヤムヤに流れて73年・・・靖国神社、現在の防衛省、さらに知覧等の特攻基地等にも赴いたが
いまもって結論は出ない。

また(青息吐息で死胎の日本を)数百の都市を徹底的に空爆)そして原爆投下(京都は沢山の文化財があり、原爆投下を回避した)なんで戦後考えた美談であろう。

太平洋の片隅の小さな国を(正義の旗印?のもと)ある意味実験台にしたのか?徹底的に叩いた米国、ベトナムと同じで痛痒を感じないのか?

イースター島のモヤイ像が大英博物館に鎮座、これを返せと交渉・・・かつての列強はやりたい放題で後進国を植民地して搾取したが・・・

後進国は当時の列強には何も言わず、我が国にはあらゆる手段でイチャモン・・・
我が国の総理総裁は誰になるのか予測もできないが・・・頼むよ。
糞の役に立たない老人のたわごとである・・・

18-0334(4967)
パスワード:
ワルは飴と鞭を使って内部告発を防ぐ。ヒロミ18年08月10日 18:53
 権力者が、助成金不正使用や公金横領などの金銭的不正を行う時、ひとりだけで甘い汁をすすると内部告発の危険が増す。したがって、側近や金庫番など、主だったものにもいい目をさせる、発覚すればそういう金ももらえなくなるし、告発をすれば、大勢を敵に回す恐怖もある。山根会長はそうした手法で長いこと君臨してきたが、あまりにも乱暴で明らかな不正判定までたびたび命令したことで墓穴を掘った。
 それにしても、あまりにも長い間、誰一人告発しなかったことは悲しいことである。
 国を危機に陥らせる内容や、自己の栄達などの目的での内部告発は蔑まれても仕方がないが、不正判定や
医大の受験点数の不正などはもっと早く内部告発があるべきだったと思うが勇気がなかったのだろう。

18-0333(4966)
パスワード:
またもや楓子18年08月10日 10:23
朝のニュースで日大女子ダンス部?で女子の監督が部員一人を標的でいじめ云々、発生は今年2月頃、いじめに遭った当該女子と親は日大に数回抗議するも全く進展せず
これがマスコミに報道されるや即座に当該監督を排除・・・(これも変?)

私はどうも考えが古いのか?現在の世の中のあり方というのかシステムというのか最近正当化されてきた
(いわゆる 下剋上?内部告発?チンコロ?)
に若干の違和感を覚えるものであるが・・・

日大アメフトも同様
まだ小さいうちに、・・・正義というのか?正統派の解釈(行動)というか?運用というのか?・・・

このような不祥事に対応する自浄作用(力学)は働かないのかな?

さておかしいのは
アメフト問題の日大田中理事長、ボクシングの山根何某、結果から言うと

(黙して語らづの田中理事長)
(正義は我にありと、勇んで馬鹿げた発言を繰り返し自分から墓穴を掘った山根某)

どちらが賢いのか知らないが案外(本人の側近人物の頭脳と力量かも ハハハ)

18-0332(4965)
パスワード:
勝負師楓子18年08月10日 09:51
坂口安吾の勝負師の続きです。戦後木村名人、塚田、大山、升田、等の将棋界、囲碁は自称5段程度の安吾が将棋は素人なのに将棋名人戦等の観戦記を書いているのか不思議である。とにかく当時は、東京大阪名古屋の旅館での将棋対局、対局部屋の隣室には囲碁の藤沢坂田等高段者が集合して、酒を飲んだり、囲碁を打ったり

(将棋指しも囲碁を嗜む)また当時は禁止されていないヒロポン等の使い方などの談義、面白いのは一流の囲碁将棋の高段者一人一人を見た目はもちろん(隠された内心面等)文士の洞察力で分析、この中身が実に面白い。さらに集まった川端康成、火野葦平等文士のことも同様

また、当時囲碁最強と言われた呉清源との対談と彼の人となりを分析している。私も詳しい知識はないものの当時金沢を本拠地とする新興宗教ジコーソン(難解な字句であるが)にドップリ漬かった呉清源、対局料はそのままジコーソンへ呉清源はいつもピーピー、このジコーソン、呉清源の対局旅館まで押しかけてはフロント?で

大音響のお経を唱え、困った旅館が110番連中は留置場、これを引き取りに行く呉清源、とにかく私生活はガタガタでやつれていたが・・・囲碁対局となれば神様の領域・・・等安吾の分析と解説、痛快・・・

少々断線ご容赦・・・呉清源に誘われたのか?あの(イマダモッケイタリエズ)の双葉山も入信
とにかく安吾の文章、あの哲学者土屋賢二に匹敵する面白さである。双葉山については誰でも知っているかと思うが私自身もまだ知らないことばかり・・・

とにかく当代一の怪物、呉清源と双葉山が入信したのが不思議、麻原に誑かされた高学歴の人間のことを思いだし(案外平々凡々の私等はマイルドコントロールが効かないかも?ハハハ)

とにかくこの双葉山の生き方等を再確認すると、長年にわたる連勝記録、理事長としての実績、土俵態度、泰然自若、受けて立つ後先、全てにおいてこのような人物を(超人と呼ぶかも)
戦後占領軍に接収された国技館、場所中だけここを借り受けての場所を開催するも極端な不入り・・・

一日借受を延長して双葉山の引退式、双葉山は土俵中央で正座、観客は超満員・・・双葉山の全盛期、何とかこれを倒さんとする立浪一門
当時世間では・・・双葉よ負けるな、双葉を倒せ・・・が世の中で流行語であったという。

さてここで考えるのが40回も優勝した怪物白鵬、本人は双葉山を慕っているというが?不人気
その原因を彼は理解できないであろう。

それを教えるのが親方や、理事長であるが、山根や田中等を見ながら
・・・人間は言葉ではない(心、包容力、人格識見、さらに風貌)等が影響するのかも?

18-0331(4964)
パスワード:
オリンピックの開催日変更如何に薔薇18年08月10日 00:42
森会長は、サマータイムの導入を提言しているが、変更によって企業の経費負担は大きい。今夏の猛暑は、来年も再来年も続くと見たほうがいい。マラソンは、脱落者が続くだろう。陸上競技だって参るだろう。前回のように10月開催にすべく、異常ともいえる猛暑をよく説明して国際オリンピック理事会に提起すべきだろう。此れこそ国を挙げて望むところであろうから、安倍さんも三選に奮闘していないで、猛暑の根本対策を検討提起すべき時と思うが。

18-0330(4963)
パスワード:
スポーツ庁より防災省ヒロミ18年08月08日 21:04
 スポーツ庁なるものが昨年できたのか? 文科省の下部組織かどうか知らないが、どうでもいいような気がする。それより、近年の地球規模の異常気象。河川氾濫、土砂崩れ、火山噴火、巨大地震、災害列島の日本、今年から来年、何が起こるかわからない。
石破議員が、防災省をと提言するも全く関心無しとか。今や、自然災害との戦争である。想定外とか、未経験とか聞きたくない言葉だ。いつも命を落とすのは庶民であり災害危険地域の人々である。後手後手の対応こそ
時代遅れだろう。スポーツ庁が無くても命の危険はない、防災省、屋上屋でもいいから必要ではないだろうか。
 憲法改正より「日本列島、災害防止大改革」喫緊の課題と思うが・・・
 東京五輪、巨大地震や富士山噴火などなければいいがとの神頼みでは困る。災害により五輪アウトも杞憂とばかりは言えない。何も起こらない、という、運頼みは危険だ。

18-0329(4962)
パスワード:
勝負師楓子18年08月08日 16:45
少々長い引用になるが

○ 将棋界の通説に、升田は手のないところに手を作る。これは理屈から考えておかしい。手がないところに手  はない。手があるから見つけるのである。つまりほかの連中は手がないと思っているだけである。升田は見  つける。つまり升田は強いのである。だから升田が手がないと思っているところに手を見つける者がいれば
  その人は升田に勝つ・・・

○ 大山にハッタリめいたところはない。心底から図太い勝負師である。升田は勇み肌でポカを打つ

○ 将棋は勝つための術である。風格云々と言うのはおかしい。宮本武蔵は勝つためにありとあらゆることを駆  使し勝利をおさめた。晩年洞窟に籠り(五輪書)を書いたが、悟りを開くにはその専門家がいる。剣の道で
  悟りを開くことなんかできない。

○ 空襲(東京)は豪華な見世物であった。地獄の空、自分の生命をかけての大きな遊びであった。

○ 木村名人は風格がある。これはおかしい。強いから名人である。それ以外に何もない。

まだまだ面白いエピソ−ドや論述が多々・・・
引用したのは(坂口安吾の勝負師囲碁将棋作品集中空文庫から)坂口安吾は戦前から戦後にかけて活躍した文士である。この人の囲碁は5段程度というが・・・

安吾は、将棋は素人というが戦後のある時期(将棋の観戦記)を書いた人である。
当時の、木村、塚田、原田、升田、等の高段者。囲碁では、呉清源、藤沢等々文士では川端康成等の錚々たる人物がが登場する。

旅館での名人戦、別室には錚々たる文士のほか、当時一流の碁打ちが集合し、別室では入れ代わり立ち代わり
酒を飲みながら・・・将棋名人戦の分析と合わせて、囲碁将棋文士の連中がいざ囲碁対戦、名人戦では背広で正座の木村名人に対して、復員服を着て正座し対局する升田八段、まさに戦後の風景である・・・

対局前は酒を飲みながら相手を罵倒する一流の将棋さし・・・しかし対局が終われば和気あいあい
この時代は禁止されていなかったのか?メタボリンやヒロポンを乱用、これはよく効くと話をしたり、注射したり服用したり・・・
 
当時無敵と言われた呉清源もしばし登場するが・・・当時彼は新興宗教にハマって、対局料を貰うとすぐに
(神様に・・・)そのため懐は常にピーピー

とにかくこの坂口安吾という無頼の文士が書いた勝負師という本
・・・一流の将棋囲碁の連中、さらに川端康成や志賀直哉等の文豪、彼らが登場しての交誼と一人一人の人物像   の描写が実に興味深くて実に面白い・・・

機会があれば諸兄も購読を・・・

コメント
物書きは、売れるため、食べるため、努力するが、私如き輩の、単なるエッセイへの投稿は、単なる好き勝手な遊びである。
人間には私のように(何か書いたり喋ったりして発散)する人、これを読んでウームとうなずく人、

また、馬鹿げたことを書いてと思う人・・・等々

さらに
此の世に生を受けて他界するまで、食べて寝て、働き、子供を作って後は残務整理でまず無駄な本は読まない。という人も存在するのである。

しかし私は読書中毒?で投稿中毒?
                ただそれだけのことである・・・



18-0328(4961)
パスワード:
人生も人もいろいろ・・・楓子18年08月08日 15:15
山根明終身会長が辞任、ラストは糾弾する人たちも会長の追放ではなく辞任という形で花を持たせたのかな?
今回の騒動に対する識者?等の解説を読むと(山根という人物がどうして誕生しかつトップについたのか?)誠に理解することが出来ない。

突然300人余の人たちによる告発・・・暴力団から脅され立ち上がったと本人がテレビ出演・・・
(当時暴力団の元組長の実名を喋り、驚いたテレビがカットした模様、一昔前の暴力団なら山根は消されたかも しれない・・・)

山根は自信満々テレビ出演して自論を展開、賭けマージャンをやったとか、個人的に50年以上暴力団元組長と交誼があるが、金銭の授受はなし、杯ももらってないと強弁、杯云々等は論外と理解していない。あとからばれた村田選手に対する(生意気だ発言)これものちに虚偽発言と証明された。(その後村田は大人の発言・・・)

とにかく自分が組織のトップとしての地位にあるのに配下の役員や選手に対して実名で非難罵倒、アマチャーであっても致命的なダウンは2点減点という知識もなく・・・
俺が正義だ。告発した輩は?恩知らず・・・とカンカン

今日の元気のない辞任会見・・・彼はどうして300余人からの告発や、スポーツ庁長官等識者の批判を聞いても理解していないようである。
とにかくトップに立つ者は(言葉が乱暴でも)公私のけじめを明確に、人格識見文句なし、信義誠実、人格円満 
の親分肌であれば(誰も告発なんかしないのである)村田が金メダルを奪り、恩師(竹元という恩師、故人)
のお蔭と名前を出すと、激怒した山根は(俺のおかげで金メダルを取ったと言え、と脅したという)
私の個人的分析では、山根は餓鬼大将が途中経過なしで突然(無知で傲慢な爺さんになっただけと思う)

無責任な年寄りの私は、山根がもうテレにでないとなると寂しくなると思うが・・・ハハハ
とにかく彼は最後まで(俺はボクシングのためこれだけ頑張ったのにと思っているかも?)
辞任の挨拶をせず、徹底的に自論を展開すれば?野次馬としては面白かったかも?ハハハ


ヒフミンではないがタレントになれば面白いかも・・・
もう一点、理事会で20人ほどの理事が(追放反対)の意見だったというが・・・長年この山根の周囲にはうまく
彼を神輿にのせて利用してきた連中がいたような気がしてならない。

長く利用し(忖度)ているうちに、徐々に(いつの間にか)
・・・豺狼も三舎を避けて・・・という構図が出来上がってしまい、元に戻すことが不可能になったのでは?

18-0327(4960)
パスワード:
味噌と権力は上から腐るヒロミ18年08月08日 13:56
 東京医科大学、2006年当時のトップが、大学の利益追求に剛腕を発揮したとか?女性や3浪の受験生に
点数で差をつけ始めたのも臼井という当時のトップ。
 3浪しても必死に勉強して合格できなかった受験生、点数で不利でなければ合格していたかもしれない。
なんという理不尽さか、若者の人生を狂わせても何の痛みも感じない腹立たしい男である。
 目的のためには手段を選ばない典型である。頭が良くて、性格、性根が悪い輩ほど厄介だ。そういう男
ほど出世する。なぜなら、そういう面でも手段を選ばないからだ。
 予備校の費用や慰謝料など、当時のトップから徴収してほしいがしょせん無理な話だ。

18-0325(4959)
パスワード:
権力は公のためにヒロミ18年08月07日 10:24
 政治家は、真に国家国民のためになることなら、濁を飲むことも必要になる場合があるだろう。
しかし、個人の私利私欲、名誉欲、権勢欲などに使ってはならないのである。
 まして、スポーツ界の協会組織などのトップがやりたい放題、不正強要ではなんとも嘆かわしい。
今回の騒動、時代劇に出てくる悪徳家老などの話に似ている。
 それにしても、補助金の出ている協会に、人相風体、話しぶりが極道そのものといった人物がどうやって座れたのか
不思議に思う。常識、良識のある人物は怖くないが、権力を横暴に振る舞い、理不尽、パワハラという人物
には、弱いという人がほとんどである。
 そこに、胡坐をかいていたアメフトの内田監督、日大理事長、ボクシング協会会長、楓子さんの話に出てくるように、よく似た3人衆、全て辞任する方が世のため人のためだろう。
 それにしても、エッセイ欄、読む会員は数人だろうか?エッセイ欄なくば・・・?

18-0324(4958)
パスワード:
正しいことを正しいという勇気ヒロミ18年08月04日 12:15
 ボクシング審判が「選手に悪いことをした、恥ずかしい、怖くて判定を変えた」と反省している。
そうしないとドンの怒りをかって審判を干される。
 こんなことは、武士の時代から、軍隊、現在の一般社会、企業内でも、政治の世界でもよくあることだ。
自衛隊日報、森、加計、各省庁の官僚でも、正しいことを言うと
左遷や窓際族、悩んで自殺などとなる。「正義」などの言葉を馬鹿にする者の方が多いのが現実だろう。
 そんなことを言うやつは愚かだ、などと曲がったことを意に介しない人間は精神的に苦しまない。
 村田選手が「時代が違う、潔く身を引いて」と勇気を持って言った。
時代遅れと言いたいのだろう。
 今年は、独裁的やりたい放題が政治家、官僚、スポーツなどの協会トップなど、多くが明るみに出された。
 独裁社会なら、命まで取られるが、今の日本そこまではと言っても、組織で孤立化したり、職を失う、
家族が・・・などがあるから苦しむ。そしてどうしても力の強い者、ワンマン的上司の意見に向く。昔何度も経験したという人は少なくないだろう。ワルがのさばる社会はもう時代遅れと言いたいがしょせん無理な話かも。


18-0323(4957)
パスワード:
またもや楓子18年08月03日 10:32
早朝から疑問だらけの山根明の記者会見のくだらんテレビばかりであるが・・・それより堺市の両親による9歳児虐待殺人事件を見て、またもやと悲しくなった。両親は逮捕されたが(子供は胃の破裂が死因)この母親、府警は捜査の段階から(この母親は子供に虐待の疑い要注意)と、堺市当局に通報しているのに、

今春保育士として採用し4月からこども園で勤務していたのである。
先のコメントでも指摘したが、地方自治体(児相も含む・・・)に勤務する公務員、どこかものの考え方がおかしいのでは?と不思議に思う。

18-0322(4956)
パスワード:
次から次に(逆説的考えで・・・)楓子18年08月02日 07:23
日大に続き今度はボクシング連盟(山根明終身会長?)一連の報道がおかしいなら(連盟幹部は回答文を出したり一部を消したりして、会長は私財を投じて云々と擁護・・・)その山根何某は入院・・・不思議でならない。

終身会長殿、側近がいうように、私財を投げ打ってまでボクシング界を盛り上げを、オリンピックで村田選手が初めて金メダルを取るという偉業を支えたという(男の中の男)なら

・・・姑息に入院などせずに堂々と記者会見に臨み・・・

「何を言うか、馬鹿者め、俺は私利私欲で生きてはいないぞ、選手助成金をボクシングの将来を考え分割配分し たことがそれほど悪いのか? 君たちマスコミ連中は、ただ金儲けのために訳わかららんことをピーピー言う な。いくら叩いてもおれにはやましいことはないぞ」
 
 ・・・ついでに吉田茂ではないが、馬鹿者、とコップの水を気に食わん記者にぶっかけ
    それだけ言うなら馬鹿々々しい。俺はやめる・・・
    と言えば

・・・この暑さも少々吹っ飛ぶかも?・・・ハ ハ ハ

18-0321(4955)
パスワード:
スポーツはさわやかというイメージがあるが?楓子18年08月01日 16:08
ボクシング岐阜大会で会長が座る椅子は(豪華な革製)それを突然変更して皆と同じパイプ製に・・・過去全ての大会を欠席したことのない山根明会長は急きょ入院、連盟を告発したのは新潟の鶴木連盟会長等333名、朝からテレビ等は(堰を切ったように)山根の横暴ぶり、取巻き連中の常軌を逸した忖度がでてくる。

どこに行っても一人だけ高級ホテル、山根の部屋に用意する10種類の酒や果物(このおもてなしは開催県に連盟からフワックスで送られて来るという・・・)試合判定は奈良県選手に有利に・・・とにかくカラオケに麻雀
取巻きは麻雀相手と共に肩もみも係も配置、自衛隊の選手に贈られた240万円は山根の鶴の一声でほか二人にも

分配・・・自衛隊員は勝たせないぞ、選考から外すぞ、等コーチを通して聞こえてくる会長の声、しかし今回この件が問題になる様相を呈してくると

(自衛隊選手を電話また呼び出して、自分から分配したと言えと説得・・・全て録音)
山根は日大の田中と接点(写真もあり・・・よく似た顔である)とにかくおかしな話であるが・・・

(どうして山根?はこのようになったのか)何が原因なのか?この問題を一社がスッポ抜くと他のマスコミも待ってましたと大騒動、おそらくある程度のことを知っているならどうして報道しないのか疑問?

さわやかと思っていたスポーツも実際はどうであろうか?仄聞するところ、他のスポーツも、またマスコミや芸能界にも、似たような問題があると言うが・・・
しかしどこかの国と違い、何とかこのような問題が出てくるとのは自由の国、民主主義の国ゆえか・・・

いずれにしても長期に権力を握ると誰でもこのようになるのかな?

さて
菅官房長官、安田さん救出に全力を尽くすと明言(過去自己責任云々と論議されたことがあるものの)安田さんは私どもと同じ同胞である・・・何としても救出の成功を祈る・・・

18-0320(4954)
パスワード:
老害ヒロミ18年08月01日 09:44
 山根、田中、内田、独裁的に君臨する老害、補助金不正流用などやドロドロとした内容。
スポーツを食い物にするバケモノどもである。ワルゆえに、しこたま私財をため込んだことだろうから、
これ以上迷惑をかけずに隠居してもらいたものだ。
 ワルではないが、日銀、黒田総裁、「緩和策修正」で株が急降下した。デフレ脱却どころか
副作用ばかりが強すぎて政策失敗と言われている。東大二番と頭が良いそうだが、自信過剰の老害だったら
国民は大損害を被る。1944年生まれとか、果たしてどうなんだろうか?安倍総理とタッグを組んで日銀に
いくらでも刷らせるとしたのは正解だったのか?経済音痴の老人にはよくわからない。

18-0319(4953)
パスワード:
幹部の能力と熱意の問題ヒロミ18年07月30日 20:38
 2000人増員では、毒にも薬にもならない。碁で言えば初段が20人集まって相談しながら9段に先でやっても絶対に太刀打ちできない。
要は、児相の所長の姿勢と現場職員の執行能力の問題である。
「昨日児相職員が2人来た。若い女性である。そこで聞いてみた。「子供の虐待が疑われる場合、親が拒否したらどうする」と聞いてみた。「拒否されたら裸にして確認などできません」という。また私が「コラ、何の権限があって家族の問題に口出す」とワルに凄まれたら」というと「怖いです」という。
 現場任せではどうしようもない。所長以下子どもを守るという信念に燃えて強い対応を取らなければならないのだ。それには警察官同行と共に方針を明確にして指示しなければならない。また、体育会系の若者を採用することも考えるべきである。トラブルや苦情、抗議を恐れていては助かる子も助からない。

18-0318(4952)
パスワード:
DNA楓子18年07月30日 19:51
基本的な考え方(DNA)櫻井よしこ氏門田隆将氏後藤啓二氏等の考え方(分析)を読んで・・・3月2日東京
目黒区で5歳の船戸結愛ちゃんが、父母の虐待で死亡した事件で結愛ちゃんが書き残した
・・・もうお願い、ゆるしてください。お願いします・・・

何回読んでも涙が止まらない。この一家は香川県から東京都に転居したが、この子は香川県の児相に2度保護されており、診察した主治医は(虐待以外では考えにくい命に係わる傷を確認)と結論づけて、香川県と東京都の児相に連絡しているのである。(香川の児相からも東京に連絡はしているが・・・)

とにかく児相という役所は(子供の命を守る)という遺伝子は持たないのである。都の児相も家庭訪問をしているが、母親が子供は留守と答えると引きさがっているのである。

門田氏等の指摘は、児相と警察はその成り立ちからして組織の特質DNAが違う。警察は人の命を守るという組織である。
その遺伝子を持っているのが警察である。児相は親子関係、あるいは家庭のあり方を修復するという遺伝子を持

つ組織である。
そのため手元の情報を警察に通報して、子供の命を守るという発想はもともとないのである。のちに都の児相に
児童を守るという視点で危機感は抱かなかったか?と質問すると(回答できない)と答えている。

さらに、2月9日の家庭訪問は両親と支援関係を打ち立てるためのものであり必ずしも、子供のの虐待状況を
チエックすることが最優先ではなかったと答えている。総理の肝いりで児相の人員を2000人増員、さらに警察等との情報共有の促進を促しているが・・・3氏は、児相は増員を喜ぶが自分たちの専門性を高めるだけであろう

と指摘している。
とにかく主治医の診察でも児童虐待の疑いは十分にある。母親が子供は留守と答えても、何とか説得するか、警察に通報し強制捜査で臨むという発想はできないのか?と疑問を呈しているのである・・・

この事件以外にも隠れた虐待が存在するであろう。根本的に子供の命を守るのが第一義という認識を持ち情報共有を進めるべきであろう。

一番悪いのは馬鹿な保護者であるべき親である。夫婦が離婚する。子供は母親が引き取る。母親に男ができる。馬鹿な母親は母性を喪失し男にベッタリ、二人の親が子供は邪魔と虐待に走るのである。

どうして常識のあるべき人間が(鬼、鬼畜)になるのであろうか?
逮捕されて初めて涙を流すならどうしてそのような行動に走るのであろうか?

18-0317(4951)
パスワード:
大バカ者ヒロミ18年07月29日 22:39
 昨日は、児相から緊急保護の中学生姉妹を頼まれた。
おぞましい限りの話である。最近の日本、異常気象同様、殺人事件が異常に多く発生している。最も腹立たしいのは
10年もたたずして出所、再び殺人をという事件だ。刑罰が軽すぎるという気持ちは一般庶民の多くが
もっている。
 刑務所も最近は居心地がいいのか志願する者までいる。有識者なのか賢いのか加害者の人権を声高に
論じる人も少なからずだ。被害者の遺族はそういう人達に「自分の親や子が殺されても同じことを言うのだろうか」と思うだろう。残虐非道な悪鬼がなんと多いことか、我が孫がそういう被害者になったら「死刑を」と
大声で叫ぶだろう。

18-0316(4950)
パスワード:
救急車 鳴らぬ日はなし 猛暑かなヒロミ18年07月29日 22:07
 最近、毎日のようにピーポピーポが聞こえてくる。今日は2回も聞こえた。
多分高齢者だろう。そんな中、75歳の友人はトライアスロン75歳以上で優勝して地元の新聞に載ったという。
 まさにアイアンマンである。一方小生にあっては、体のあちこちが痛むし、直腸ポリープで
排泄が苦しい。それでもゴルフやテニスをやっている。救急車には3回乗り、友人たちから
救急車の回数券を持っているとからかわれる有様だ。今年も湧水会なる同窓会を2泊三日で行う。
 10年前までは25人前後参加していたが、今は10人未満になった。りーだーはもちろんアイアンマンである。果たしてあと何回参加できるだろうか?

18-0315(4949)
パスワード:
死刑ウミサチヒコ18年07月29日 01:30

ロシアプーチンは言うに及ばず、政敵を「殺す」ということがまかり通っている。近代ではヒトラーやスターリン、ポルポトなどの恐怖政治で多くの人々が殺された。凄惨な「内ゲバ」というのもあった。
アメリカは日米戦争に匹敵するほどの爆弾をベトナムで消費した。いまもその姿勢は基本的に変わっていない。
アメリカは暗殺天国である。ケネディ兄弟(エドワードも含めて)やM・L・King牧師の暗殺はまだ記憶にある。John Lennonもそうだ。
国を問わず暗殺がある。日本においても政治家、社会運動家、一部官僚までもがその対象になる。松本清張『点と線』のような構造がある。

人間は他の生命を絶って生きている。人間に限らず「食物連鎖」が自然の摂理だ。動物性プランクトンは植物プランクトンを食べ、それを大きな動物が食べ、それを人間が食べる。そう考えると地上で唯一食物を自ら生産するのは、百姓でもなんでもなく、植物だけとなる。その植物でさえ、太陽エネルギーというものを「喰って」繁殖している。そこまで論ずるのはもはや人間の関心外だろうが、無機物から有機物を生産しているのは光合成の出来る植物だけである。

人間は食べる以外には家畜を殺さない。農耕用の牛馬は生かして利用するのに人間は他者を殺してしまう。「奴は敵だ。敵を殺せ」(埴谷雄高)、この論理が根深く生きている。これに対して小生はやむなく次の論理を対置する。「殺すなかれ」、これが政治の最高道徳でなければならない。それは人類の共通の最低の道徳でなければならない。そうすると解放される精神がどれだけあるか。生への恐怖、生存への恐怖、不安、そういうものが現代資本主義を覆っている。それが格差社会・悪しき競争社会として現象している。そういうものに鈍感な人間に死刑制度賛成論者が多い。

18-0314(4948)
パスワード:
ヒロミさんのコメントを見ながら・・・楓子18年07月28日 09:07
○オウム関係の死刑囚・・死刑判決は三権のひとつである裁判所が決定したもの・・これを行政(法務大臣等)が否定するのもおかしな話である。法治国家、法律を策定するのは国会、死刑執行の書類に署名押印するのは法務大臣(行政上の手続きである。いまだに未決済の死刑囚(100人余)の書類が法務大臣の机上にあるという。)

かつて法務大臣を拝命したのに(私は宗教家かつ、哲学的に考えても死刑反対と言明した大臣がいたが・・・)その時後藤田氏は、いやなら法務大臣を拝命するな、職務怠慢というより・・・云々、同様のことを鳩山邦夫氏も言明している。死刑制度反対と、執行書類決済は別物という理論である。

・・・当該宗教家の法務大臣は発言を撤回したものの一人も執行せず・・・
現在死刑制度が存在するのは50か国ほど・・・死刑制度に反対ならが国会で論議し改正すればいいのである。
ちなみに歴代法務大臣では

(鳩山邦夫13回。谷垣11回、長瀬某10回である。また東京裁判で東大生として通訳を務めた上川陽子の先輩
 森山真弓は5回署名している)それにしても上川大臣は強固な意思と信念の人である。(頭が下がる思い)
 かつて鳩山邦夫を死神 と揶揄した某新聞、今度は何と言うだろうか?

(幼時からかすかに残る?)九州男児の男尊女卑思想の私であるが、女性である現大臣や、現代社会で大活躍の女性の博学多才、強固な意思には驚くばかりである。(ちなみに現大臣には終生SPを配置するという。)蛇足であるが執行ボタンを押す3人の役人には一人2万円を支給するもすべて囚人の供養に充てるという。

○国連のピンチ
 とにかく各国の国連供託金が集まらず現金不足でピンチに陥ったという・・・金額は、上から米国、日本、中 国、ドイツ、フランスであるが・・・昔から疑問に思うのは、大した役職にもつかず、いまだに国連憲章の
 (敵国条項)条文が残る我が国がどうして米国に次いで二番目の金額なのか?

かつて世界の海を荒らしまわり、あちこちを植民地にしてやりたい放題の歴史がある(かつての列強?)の供託金が低額なのか?誰か教えていただきたいものである。
とにかく日本人はどうしてこんなに馬鹿げたやり方をするのであろうか?

国連、国連というが、世界各地での紛争を解決できないではないか?
我が国としては一度国連を見直すべきでは・・・







18-0313(4947)
パスワード:
職責と勇気ヒロミ18年07月27日 11:06
 上川法務大臣、相当の苦しみの中、法と職責と勇気をもってオーム死刑囚の執行を決断した。
これで有識者たちから責められてはたまったものではないだろう。警護もしっかりと、と思う。
 また、真相が闇に葬られたという意見にも凡庸な小生にはわからない。数十年もの長きにわたった裁判で
真相は明らか、死刑囚の心情も明らか、これ以上は時間の無駄、いつかいつかと苦しめるよりも、とも思う。
 死刑支持国民80%、坂本弁護士一家、幼児までも惨殺、多くの被害者を死に至らしめたオーム以外にも
何の落ち度もない女性を拉致して惨殺するなどの悪鬼は死刑をもって償わせるほかないだろうと思う。
 安全な社会を望む多くの国民は死刑存続やむなしということだろう。
時代遅れと言うなかれ、政敵粛清、暗殺こそ時代遅れだろう。

18-0312(4946)
パスワード:
思いつくまま・・・楓子18年07月26日 07:13
○ヒロミさんの意見のように2年後の五輪、酷暑の中で開催するのか?もしかすると今年より高温になるかも?10月以降に変更することはできないのか?経済効果云々とか暑い時期のマラソンは日本に有利と言ってみたり・・・そもそも今の五輪は創設時の崇高な精神はなし、ただ国威発揚と経済効果だけが目的、それなら開催時期を変更することくらい簡単と思うが・・・

○カジノ法案、(かつてハマコウがラスベガスで大損したという話があるがこれが庶民なら自殺するであろう)所謂カジノ、博奕は私的にやることは駄目であるが公的機関なら良というのが思想、戦後復興のために始まったのが宝くじ(初めから税金4割を差引き、後はタレントに宣伝させてウハウハ主催者は笑いが止まらないであろう)これも一種のカジノかな?そのほか競輪競馬にパチンコ等(いまもって勝つと現金に換えてくれる常識が公然)今回の大規模な博奕場、いくら対策を講じても、自己制御ができず破滅する人が沢山出るであろう

○洪水のようなセクハラ論議、セクハラ、カジハラ、シルハラ、セカハラ、ジエンハラ、スメハラ、テクハラ、そのほか沢山、諸兄は皆理解できますか?(・・・役所が決めたのが40種類以上あるそうだ。いまや世の中を引退した小生であるが・・・いま現役なら勤まるであろうか?かつての上司に(すれ違うたびに女子社員のお尻を触る人物がいたが・・・)当時はそれが話題にもならなかったが・・・

○確かに長期政権は腐敗する。国民の大半は(国家100年を見据え、頭脳明晰、清廉潔白、人品卑しからず、海千山千の外交上手、傲慢狡猾な外国の指導者に堂々と渡り合える人物)を待望しているのである。自民党総裁選、冒険をしない岸田氏(加藤の乱に怯えている?)容貌、南京虐殺是認、慰安婦問題、とにかく延々と謝罪するだけと論ずる石破氏、野田氏はなんとか漏洩問題でチョンボ、大勢は現総理有利と評されている。
さてマスコミは、誰が政権をとろうと(何とか瑕疵を見つけては総攻撃、その意見は私と大差はない)それより現在の世の中で(この人なら、この人物なら?)と言った人物を評価して押さないのか?
私の個人的意見は(石田禮助、とか名前は失念したがメザシで有名な人)は存在しないのか?

(仄聞するところ・・・今度は私と大臣病患者が裏で動いているというが・・・)

○時代遅れ、化石なのか?に対してヒロミさんに教えられたが・・・とにかく特にテレビの堕落は嘆かわしい。おかしな司会者が婦人等を集めて駄洒落の連発(いくら考えてもその笑いは私は理解できない)さらに、次から次に殺人事件、凶悪事件を主題にした(荒唐無稽のドラマ)仄聞するところ、万引き家族という映画に感化?されたらしいという万引き事件があったというが・・・

○税金の無駄使い・・・東京何とか大学に息子を不正入学させた文科省の役人、そのほか(馴れ合いと疑うも医者等の証明があれば、障碍者と認定、生活保護者と認定する)という市役所に勤務する私の友人の言葉・・・すべて自分の金ではない、人の金、税金という観念で云々と話してくれた私の友人・・・

とにかく世の中は筋の通らぬことばかり・・・

18-0311(4945)
パスワード:
危機管理ヒロミ18年07月24日 09:03
 危機を予測して早めに対策を講じることが危機管理の第一歩。
真夏の東京オリンピック、酷暑猛暑の中大変だ。一回目は10月開催だったが2年後は7月24日開幕だ。
 経済効果などノー天気なことを言っておられない。

18-0310(4944)
パスワード:
事務局様ウミサチヒコ18年07月24日 05:04

変更作業、やってみます。ありがとうございました、、、と書き始めて気が付きましたがすでにやってくれていたんですね、ありがとうございました。今度からハンドルネームを一回変えるごとに1000円でも次回の集金の時に手数料を加算して請求してはいかがですか?それとも2000円?
3000円だとちと痛い。うまくビジネスにつなげて下さい。
お願いベースでものを頼むのは嫌なもんです。ご検討下さい。

18-0309(4943)
パスワード:
ウミサチヒコ様へ事務局18年07月23日 11:48
掲示板、エッセイ欄に投稿する際にハンドル名が旧い名前になってしまう場合は
お使いのブラウザに貯まっているキャッシュと呼ばれる
閲覧履歴や入力情報を集めたデータを削除する必要があります。

インターネットエクスプローラーをお使いの場合は画面左上のメニュータブにあるツールをクリックし
閲覧履歴の削除をクリックしてください。
この中にあるクッキーとWebサイトデータにチェックを入れて画面下の削除をクリックしてください。
この後インターネットエクスプローラーを再起動して掲示板かエッセイ欄に書きこみを行おうとすると
IDとパスワードの入力が求められますのでウミサチヒコ様のIDとパスワードを入力してください。

インターネットエクスプローラー以外のブラウザをお使いの場合は
お手数ですが事務局までご連絡ください。

18-0308(4942)
パスワード:
負の遺産ヒロミ18年07月22日 10:10
 楓子さんの慨嘆、同感です。カジノ法案はトランプに押されて総理が輸入したという説が本当かも。競輪競馬でサラ金へ、そして家庭崩壊、犯罪へ走って人生を棒に振った人々の数は延べにすると100万を超えるかも、一円パチンコは良いことだったが、カジノは加えて多くの家庭崩壊を生むだろうし、犯罪も生む。観光客から金が落ちるとはいえ、業者と政治家がしっかり潤い、国の借金減少には全くつながらないだろう。
 原発廃止法案など鼻でせせら笑っているのは誰だろう。先日東京の孫の宮参り時にタクシー運転手さんに小池知事の最近を聞いたら「都民から小池のこの字も出ないと言っていた。昨年のがっかり政治家のワーストトップだった。庶民は新たな政治家の登場に期待する。「この国は俺が守る」の故田中角栄総理と比べるとなんとも嘆かわしい政治家が多いことか。国を守るためなら清濁併せ呑むのは必要不可欠だが己自身の欲得で清濁の濁のみ
に走る輩は政治家を辞めてもらいたい。
 トランプ、プーチン、習近平、狡猾を絵で描いたような相手ばかりだ。お人よし外交でなければよいが・・・国民の一人として心配だ。

18-0307(4941)
パスワード:
一周遅れのトップランナー伊吹山18年07月21日 23:41

この掲示板をたまに見るとおもしろい。
安倍だ小池だと浮かれて騒いでいた人々もやっと分かってきたようだ、春が過ぎ夏が来て、下駄の雪もようやく溶けて、まずはめでたい。しかし次は進次郎か、下駄の雪症候群はこの国のサガだろう。天皇陛下バンザイの気質はあと40・50年たっても直らんだろう。
小生は今南米ボリビアに来ている。お客が幾つだと聞くから正直に68だと答えるとお前は120迄生きると言う。いや冗談言うな、せいぜいあと30年、まあ95まではと思っていると答えるといや一世紀は大丈夫だと言ってくれる。
小生にあと30年の年月が残っているとすれば、この国を何とかして少しは納得できるような、そういう人生にしたいものだ。囲碁の趣味はもちろんそのままにしたいが、ここ数年、その思いが強まっている。
それにしてもハンドルネームひとつ変更も効かないような囲碁倶楽部システムもあと何年もつのかこころもとないことではある。(うみさちひこ)

18-0306(4940)
パスワード:
どうにもならないのか?楓子18年07月20日 07:43
年月が経つに従い権力は腐敗する。これは古来からの鉄則であろう。安部総理、まだ第二回の政権樹立当時は初々しさ?があったようだが
・・・いまや(モリカケ問題、総理婦人の暴走、選挙制度改革、カジノ法案等々 やりたい放題でこれが通用す   るから不思議である・・・

我が国は議院内閣制、米国は直接選挙で大統領を選ぶ、双方の首長の選び方、また本人に集中する権力等の根本原理等は小生凡庸ゆえ理解しがたいが・・・

米国は二大政党で双方が切磋琢磨して国勢が運営されるというが?現在のトランプの暴走を見るとどうも納得がいかない。

さて我が国はどうか?とにかく最近の審議を見ていると
(二大政党ではないがそれはそれとして野党全体のまとまりがなく、与党の思いのまま、すべておかしな法律が 成立している)

国民は数年前の
(期待した民主党政権の期待はずれがトラウマになっているとは思うものの?現在の野党党首等に対する信頼度 が低い遥である・・・)

それを総理に読まれて、与党の中はもちろん、野党党首でも(この人に国政の舵を・・・)
という機運が盛り上がらないのである。進次郎は若いし、岸田、野田、山破等もいまいち・・・情けない話である。

総理周辺に(真に国の将来を考え諫言する人物はいないのか?)
パチンコ、競馬、競輪、競艇、でものめりこんで家庭破壊の悲劇があるのに、政府公認の大規模博奕場が必要なのか?
(米国の策謀という説もある)

国会議員700余人、議員一人にいくらかかるのか? 議員総数は現在の三分の一でいいと思うのに、参議院議員の増員?
一体どうなっているのか?

歯切れの良い解説で人気の大相撲解説者元横綱北の富士の言ではないが・・・私ごときが遠吠えしたところで何にもならないであろうが・・・


18-0305(4939)
パスワード:
総理薔薇18年07月18日 16:54
米国や他の国のように国民投票なら、安倍三次内閣はありえない。人口が減少しているのに、参議員を自民党有利に増員したり、カジノを含むIR法を強引に推進したり安倍のおごりが目立つ。潔く引退して欲しいものだ。

18-0304(4938)
パスワード:
お疲れヒロミ18年07月17日 15:00
 先日のテレビ、安倍総理の顔がむくんで見えた。頭髪もボサボサ気味。股関節周囲炎とかで被災地視察は交代。
 この暑さと土ぼこりの被災地へは行きたくないのだろう。当初の外遊なら出かけただろうに。
 国内では各法案を強引にでも通せるが、外交面ではすべて行き詰っている感で拉致被害者家族も暑い
ため息だろう。
 9月の3選はやめたほうが心身の健康にも良いと思うし国家にもと思っている人は少なくないのでは、
大変ご苦労様でしたということにして、加計も森友も明恵夫人問題もピリオド。国会正常化にもどってほしい。

18-0303(4937)
パスワード:
ちょいと一服(その2)楓子18年07月17日 10:01
かつて(十二支考)等、南方熊楠の著作を読んだが数日前、神坂次郎が書いた(縛られた巨人南方熊楠の生涯)を借りてきて読む
熊楠は1867年和歌山県生まれ、とにかく幼いころから 神童、その他の名前で呼ばれ、歩く百科事典 奇人、

博学多才 上京して東大予科へ(漱石や子規、と同期)ここを飛び出し単身アメリカ、からメキシコキューバ
イギリスと渡り歩いた人物
神島では
明治天皇に御進講・・・粘菌標本等をキヤラメルの空き箱に入れて手渡し、当時の政府高官が慌てふためく

この人の脳髄は関西の某大学に保管されているという・・・とにかく何とか学者としての顔多数・・・十数か国語を操り、当時の白人学者を驚かした人物・・・
この一文で紹介できないほどの経歴とエピソード・・・

あの時代、わが先人にこのような快男児がいたのかと、痛快な気分になります・・・どうか一読を・・・
私は、和歌山県田辺の(熊楠記念会館)見学を計画して数十年です。

18-0302(4936)
パスワード:
ちよいと一服・・・閑話・・・楓子18年07月17日 09:39
強国等の身勝手な外交、急速に進む(地球温暖化が原因なのか?)異常気象、西日本の大災害、ボランテヤの活躍、この大災害の中での(厚顔無恥の与党の一杯会、かつ写真露出)等々腹の立つことばかりです。
しかしそこそこ私も、防犯や交通安全のボランテヤ活動に参画し、何とか三度の飯を食いノホホンと暮らす幸せを感じながらの閑話休題です。

私には尊敬すべき、御年80代の健康な二人の先輩がいるが・・・A先輩は間違ったことの嫌いな正義漢でとにかく自分の係累はもちろん、余人でもおかしな言動があるととことんやっつけるという潔癖な人物・・・
B先輩は些事にこだわらず豪放磊落で多趣味、(、案外中途半端ながら)適当なおしゃれで、老若男女との交流多々

このAB先輩から録取したお話です。
舞台は連日大勢のお客が訪れる(某ドラックストア)このため7つほどのレジーはいつも満員行列、さてこの店ではお客にポイントカードを交付し・・・○金額以上の金額には押印をしてこれが貯まるといろいろの恩典あり・・・

というのが目玉であるが・・・

来月から御年60歳以上の高齢者のお客様が、〇円以上買い物をされると、このポイントが倍になります。高齢者の方は旧カードと新カードを交換してくださいとPR

ちなみにほぼ全てのレジには高校生か大学生の名札を付けた若い女性アルバイト、彼女たちは経営者に言われた通り趣旨を説明して
・・・恐れ入りますが年齢確認のための何かありませんか?・・・
と経営者に言われたことを言うだけ

A先輩「俺を馬鹿にするのか、おちょくっているのか?俺の顔が60歳前に見えるのか?と激怒」周回中の店長に 抗議
B先輩「きみきみ、私の顔はそんなに若く見えるのか?と上機嫌・・・」周回中の店長を捕まえて、誉めてきたという・・・

さて諸兄・・・どちらの生き方が楽しいのでしょうか?  ハハハ

18-0301(4935)
パスワード:
ボランテイア薔薇18年07月16日 19:49
西日本の災害地に、全国から多くのボランテイアが、この猛暑の中、手助けしている。中には、熊本で助けられたので、恩返ししただけと云う。兎に角、頭が下がる。こんな日本も捨てたものではない。熱中症に十分に注意して頑張って欲しい。一方、豪雨災害の中、自民議員が宴会していたと云う。安倍も出席していて、長期政権の傲慢さが出たと云うしかない。

18-0300(4934)
パスワード:
時代遅れにあらずヒロミ18年07月11日 23:26
 山本周五郎、池波正太郎作品の時代劇は、現代の人々にとって最も大切な日本人の心が描かれている。
その心はいつまでも新鮮で永遠のものと思う。それを忘れているから政治家や何とか理事長、監督、官僚、役人の不祥事が後を絶たず「無責任や恥知らず、嘘つき奨励蔓延」ともいえる世の中にしている。彼らこそ時代遅れと言いたい。
 楓子さんは時代遅れではなく日本人の心を正しく継承されているのです。時代遅れと言うべきは、戦後から
始まった西洋かぶれを、継承している人たちでしょう。薔薇さんや楓子さんが異形のテレビタレントなどを理解しがたいと思われるのは時代遅れとは違うと思います。

18-0299(4933)
パスワード:
時代遅れ・・・楓子18年07月11日 20:13
今回の西日本地方の大雨による被害、沢山の犠牲者には驚きと悲しみ・・・言葉もない。一日も早く被災者の物心両面での立ち直りを望む。今回の日大アメフト事件で明らかになった私立大学に対する莫大な助成金のことを知ったが、杜撰な大学の助成金より、このような災害の犠牲者救済に投入すべきである。

さて、テレビはニュース以外あまり観る気はしないが、時代劇専門チャンネルの番組を録画したビデオを鑑賞している。時代劇といえば、坂妻、千恵蔵、三船敏郎」、錦之介、等いくらでも思い出すが、加藤剛の訃報には残念である。

タイトルでは
鞍馬天狗、旗本退屈男、水戸黄門、暴れん坊将軍、大岡越前、子ずれ狼、剣客商売等いくらでも思い出す。
この剣客商売は、藤田まことが当たり役と思っていたが、最初の頃は、加藤剛が大治郎で小平には、山形勲が演じていたのを初めて知る。

京都の時代劇の太秦のセットはどうなったのかな?
今では懐かしんで時代劇を好む年代は少なくなるばかりであろう。
若い人から見れば、我々世代は・・・時代遅れの化石かも?しれない・・・

18-0298(4932)
パスワード:
災害列島ヒロミ18年07月10日 10:06
 平成も終わろうという時代、毎年のように土砂崩れ、河川氾濫による死者が出る。
山際の住宅や河川に近く地盤の低い地域の人々は豪雨のたびに恐怖におののくのではと思う。
 そうした人々を守るのは政治家でありすべての公務員である。「経験したことのない豪雨」と発表したなら
避難命令を発するのは絶対条件だろう。結果的に何もなかったら「よかったよかった」であり、多少の非難などには毅然としておればよいのだ。逆に避難したために助かれば命の恩人になる。「災害などの鉄則」は最悪を考えて対応しろ」である。「大丈夫だろう」は無責任の極みである。
 政治家も官僚も公務員の上層部も防ぐという言葉には関心が薄い。何もなければ成果として目立たないからだ。働き方改革とかカジノとか目立つことにはご執心だが、先進国、経済大国との言葉に惑わされ後進国などに多額の資金援助をする傍ら、自国では大雨が降れば江戸時代に戻ったかのような弱すぎる災害列島になっている。
土砂崩れの危険な地域は特定できているだろうからそういう場所の防災に税金を投入するべきだが、いかんせん
政策として目立たないし、大半は安全な場所に居住していることから後回しになる。豪華な図書館などは
成果として目立つからそちらに目を向けてしまう。過疎地や危険地域の住民は絶対数が少なく災害対策も置き去りにされてしまう。政治家や公務員「情」が薄ければ救われない。特に上層部が目立つことばかり追いかけると
災害はなくならない。何事も「防ぐ」ということは結果が出ない、何もなかったことで成果として表れにくいからだ。「日本列島災害ゼロ大規模改造論」など言う政治家は一人もいない。

戻る